言語掲示板
 Language Board


画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:36, 合計:732:メッセージ
お名前:松村 弘 ,2011-03-18 09:33:52 AM
題名: 天皇陛下 震災に関するお言葉
□天皇陛下 震災に関するお言葉 
NHKサイト http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110316/t10014717841000.html
YouTube  http://www.youtube.com/watch?v=Y7PNP-mYDkM

□天皇陛下のお言葉全文

 天皇陛下は16日、東日本大震災の被災者や国民に向けたビデオメッセージを発表されました。陛下がビデオでお気持ちを述べられるのは初めて。お言葉の全文は次の通りです。

(お言葉)
 この度の東北地方太平洋沖地震は、マグニチュード9・0という例を見ない規模の巨大地震であり、被災地の悲惨な状況に深く心を痛めています。

地震や津波による死者の数は日を追って増加し、犠牲者が何人になるのかも分かりません。一人でも多くの人の無事が確認されることを願っています。

また、現在、原子力発電所の状況が予断を許さぬものであることを深く案じ、関係者の尽力により事態の更なる悪化が回避されることを切に願っています。

 現在、国を挙げての救援活動が進められていますが、厳しい寒さの中で、多くの人々が、食糧、飲料水、燃料などの不足により、極めて苦しい避難生活を余儀なくされています。

その速やかな救済のために全力を挙げることにより、被災者の状況が少しでも好転し、人々の復興への希望につながっていくことを心から願わずにはいられません。

そして、何にも増して、この大災害を生き抜き、被災者としての自らを励ましつつ、これからの日々を生きようとしている人々の雄々しさに深く胸を打たれています。

自衛隊、警察、消防、海上保安庁を始めとする国や地方自治体の人々、諸外国から救援のために来日した人々、国内のさまざまな救援組織に属する人々が、余震の続く危険な状況の中で、日夜救援活動を進めている努力に感謝し、その労を深くねぎらいたく思います。

 今回、世界各国の元首から相次いでお見舞いの電報が届き、その多くに各国国民の気持ちが被災者とともにあるとの言葉が添えられていました。これを被災地の人々にお伝えします。

 海外においては、この深い悲しみの中で、日本人が、取り乱すことなく助け合い、秩序ある対応を示していることに触れた論調も多いと聞いています。これからも皆が相携え、いたわり合って、この不幸な時期を乗り越えることを衷心より願っています。

 被災者のこれからの苦難の日々を、私たち皆が、さまざまな形で少しでも多く分かち合っていくことが大切であろうと思います。

 被災した人々が決して希望を捨てることなく、身体(からだ)を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、また、国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者とともにそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願っています。
(了)

本当に胸に迫るお言葉です。
被災者の皆様のため、被災地の復興のため、どんな小さなことでも、出来ることから実行する決意をあらためて強くさせていただきました。


■今、国民に報じられねばならないのは何か (日本政策研究センターから引用)

(前略)
 宮内庁が節電のため皇居・宮殿を国事行為や関連儀式に使われる場合を除いて閉鎖することを発表したという記事(読売新聞)の中には、このような記事がありました。

「天皇、皇后両陛下のお住まいの御所も、『停電に伴うさまざまな困難を実施されている地域の人々と共に分かち合いたい』との両陛下のお気持ちから、計画停電に合わせた時間に自主的に電力の使用を止めるという」

 皇居が停電になることはないと思われますが、天皇陛下は「自主的」に停電をなされるのだというのです。

 国民が一体となって、国難を乗り越えなければならない今、こうした事実こそ、もっと報道されるべきだと思うのです。
(以上)

■義援金・各復興支援団体・被災地自治体の救援情報などについて

各復興支援団体・被災地自治体の支援要請状況をご確認の上、各団体を通じて被災地の皆様方へご支援、ご協力を頂きますよう心よりお願い致します。

(参照) http://www.tachiagare.jp/rescue/

大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の速やかな救済を心より念じ、あらゆる努力をいたしてまいります。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
衆議院議員
平沼 赳夫 事務所
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
平沼赳夫HP
http://www.hiranuma.org/
平沼赳夫HP e-mail
info@hiranuma.org
たちあがれ日本URL 
http://www.tachiagare.jp/
たちあがれ日本e-mail
info@tachiagare.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ー「たちあがれ日本」のメールマガジンを借用しましたー

お名前:松村 弘 ,2011-01-07 11:04:16 AM
題名: 念頭によせて
念頭によせて

今日本は大変なときに差し掛かっています。尖閣諸島、竹島、北方四島等領土問題、多額の赤字国債、年金問題、少子高齢化、円高高止まり、企業の海外流出、日本の空洞化等、一刻の猶予もありません。

今すぐやるべき特に大事なことは、防御と経済再生です。

防御すなわち国を守ることです。分かりやすく言えば川の堤防の一部が壊れると裂け目が段々大きくなり、ついに決壊します。今正に南西諸島はそのような状態です。今直ぐに手を打たなければ日本領土でなくなります。そのためには、南西諸島を守り抜くという国の強い姿勢が何よりも求められます、同時に自衛隊の増派並びに基地建設であります。

経済再生にはいくつかあります、製造業等が海外移転しなくてもよい仕組みを作ることです。例えば税金の軽減、観光に力を入れる、安売り競争に参入するのではなく「日本」を「日本製品の良さ」を全国並びに世界に発信することです、誰だってよいものを必要としますから。

最後に何れにせよ「国の進むべき道」を国民に示すことではないでしょうか。

お名前:松村 弘 ,2010-10-06 03:21:29 PM
題名: 橋下大阪知事に惑わされるな!
橋下さんは大阪の停滞の最大の原因は二重行政だとわめきたてている。そうではない、そんなものは極一部枝葉の部分に過ぎない。最大の原因は東京一極集中である、役所は全部東京に集中している、だから東京へ出て行かなければ事は始まらない。このことを解決しなければならない。その一つが道州制である、これをやらなければ仮に大阪都にしたとしても解決できない。もしやるのなら大阪府を潰して大大阪市すればよい。

お名前:松村 弘 ,2010-09-22 10:49:57 AM
題名: 日本再生
1.「国がどんどんお金を出して成長なんか出来ない」ということを理解させる。
1.「市場主義や規制緩和の負の部分に焦点を当てすぎている今の政策や政権公約を修正する」、即ち弱い部分を救おうという政策を見直すこと。
1.「成長分野に挑むのは危険があるし大変だけれど、皆でそっちに進もう」ということを、指導者が語れなくなった。しかしこれをやらなくてはじり貧になる。

消費税を下げる方向に持っていかなくてはならない。そのためには第一次産業、第二次産業、第三次産業、で成長分野を伸ばすことと、今の政策転換以外にない。

(参考資料)VOICE 10月号2010年85頁 一部抜粋、一部加筆、一部書換え

お名前:松村 弘 ,2010-09-10 10:12:30 AM
題名: 橋下知事対平松市長
橋下知事の言う府市合併して二重行政を解消しても決して大阪は良くなるものではない。それは大きくなればまたそれなりの弊害が必ず出てくる、何年か経つと次は分割に。国を見ればわかること。それよりも大阪府をなくして大阪市にしてしまうこと。小さい大阪府にすればよい、市ではできないことのみをすればよい。

お名前:松村 弘 ,2010-09-06 06:20:47 PM
題名: ―言言火を吐くー
菅総理と小沢氏は言言火を吐く熱弁である、誰もが認めるだろう。しかし具体的にどうして日本を立て直すのかには触れていない。これでは片手落ちだ! 方法を言って欲しい!

お名前:松村 弘 ,2010-07-17 01:12:55 PM
題名: 国を富ませる
民主党の皆さんよ、そして国会議員の皆さんへ;
国民から見ていると与党は予算を好き放題に使っている、これは自分で稼いだお金ではないからでしょう、汗水たらして稼いだお金でないからでしょう、自分の給料をそのように使ったことはありますか、恐らく無いでしょう。予算を自分の給料と思い活用し、国が栄える方向に舵をきれば増税も必要ないに違いない。

お名前:松村 弘 ,2010-06-30 03:12:55 PM
題名: 稼ぐ方法を
民主党よ! 税金を取ることに汲汲とするのではなく、国民が稼げる方法を考えてみたら如何かな!

お名前:松村 弘 ,2010-05-10 11:23:15 AM
題名: 「大阪都」について
大阪都でなく「大阪特別市」にすべきである

1) 橋下氏は関西州を目差しています、関西州になれば「府」は不要であり大阪都にしても意味がない、無駄である。

2) 次は「関西州」の話に、その場合「州都」問題がおこるはず、大阪市がなければ地理的等をみても京都が州都にすんなり収まるはず。大阪市がない方がよい。

3) 世界の国を見渡してください、戦後の世界の大国、米国、ドイツ、日本、そして今後の大国「ブリックス(BRICS)」、ブラジル、ロシア、インド、中国をみれば分かるように、必ず首都と経済都市は別々である。

4) 日本は世界の大国と渡り合って繁栄を継続しなければならない。そのために大阪を関西のみならず日本の拠点にすることが大事である。

5) ゆえに大阪は府や州と同等の権限をもつ「大阪特別市」にしなければならない。

お名前:Matsumura ,2010-05-09 01:43:23 PM
題名: TO RESCUE JAPAN
The rate of Japan’s corporate tax is too high, it should be lowered to about 30%, the level of Germany or U.K., in near future.

お名前:松村 弘 ,2010-04-17 10:41:36 AM
題名: 日本再生その4
[世界都市にする]
1.現在の都市の群雄割拠では都市は消耗し、日本は衰退する、ゆえに大阪を世界都市に作り直す(全国の都市が豊かになるように創意工夫をこらしている、しかし一部を除いて限度があるのでは・・・)。
2.世界の大都市と渡り合い、人、もの、かね、を日本に呼び込む(現時点では地政学的等からみても大阪以外にはないのでは・・・)。
3.大阪、関西、西日本を、延いては全国を潤し世界を潤す(大阪が世界中から富を集めるので地方に波及する、また世界に波及する・・・)。
4.大阪が世界の見本となる世界都市にする(今世紀世界の大都市が直面するであろう問題に先手を打っていく・・・)。

お名前:松村 弘 ,2010-04-15 02:42:50 PM
題名: 大阪再生(その3)
[大阪で学びたい]
大阪市内には以前、大阪大学、大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)、大阪教育大学等、有名校が多数あった。しかし多くは郊外に移ってしまって、残念ながら非常に少ないのが現状である。これでは学びたいまちにすることは無理である、多くの学生(留学生を含めて)が大阪で学びたいと思うまちにするには、幅広い選択肢のためにも学校、特に大学と大学院を増やさねばならない(専門学校や予備校等の全ての学校はすでに多数ある)。また、市内に学校があれば①通学が便利、②アルバイトが探しやすい、③多種多様の下宿先がある、④さらに大阪には大企業と日本第二の多くの就職先があり就職活動等とても便利である、だから大阪により多くの学生が集まるに違いない。

お名前:松村 弘 ,2010-04-14 09:16:55 AM
題名: 大阪再生(その2)
<大阪を魅力ある都市にする>
[人の魅力、国の魅力、都市の魅力]

生物界での魅力は子孫繁栄を目的に、配偶者を惹きつけるためのものである。獅子のたてがみも、孔雀の羽もそれが立派であるほど異性を呼び寄せる。人間とくに現代社会ではそう単純ではないが、同姓であれ、異性であれ、相手に好感を持たれ、魅力的であることは関係を潤滑にし、相互理解高める助けになることは間違いない。魅力的な顔の第一歩は、誰かに見られているということ、そしてそれを意識して行動することである。国、都市においても当然同じといえる。また魅力ある都市は他の都市に良い影響を与えている。都市の魅力の要素には、都市格、歴史、政治、経済、市民意識など多くのものがある。

お名前:松村 弘 ,2010-04-13 09:09:02 AM
題名: 大阪再生(その1)
大阪を再生するにはどうすればよいか、
やはり基本は
大阪で、
1.住みたい、
2.学びたい
3.働きたい
4.その他
になるはずです。

(その2)から其々について書いていきます。

お名前:マツムラ ,2010-04-03 10:04:57 AM
題名: 大阪再生-1
大阪市長殿 橋下知事は、よく言えば頑張っている、悪く言えばはしゃいでいる! 
大阪再生には大阪は市域が狭すぎる、一地方都市であるならこれでよいでしょう。しかし世界都市として日本の機関車的役割をするには、周辺都市を吸収合併していくべきです。何もかも揃うそれなりの面積や人口、それに経済力をつけることが前提です。
市長殿のお考えを是非お聞かせ下さい。
大阪を愛する一市民より

お名前:マツムラ ,2010-03-24 10:14:32 AM
題名: 大阪再生
 大阪橋下知事の大阪市解体に対しての反論です。実際にお聞きしたわけではなく紙面上でのことで行き違いがあるかもしれません。
 確か大阪市を30万人くらいの都市に分割する、大阪市の人口は260万人だから8つ程度の市が誕生します。そして大阪をよくするという考えは間違いです。もう一つ東京のように大阪市と大阪府を一つにして「大阪都」にする考えも間違いです。これでは大阪は決して再生できません。
 例えば経済的にみてまいりまして日本国内で競争する時代は既に過ぎ去っています。現在は天下の三菱商事と三井物産も手を組む時代です。港も使いやすい巨大港でなくては三流港に落ちぶれます。都市も同じです、世界で勝ち進んでいる都市は、北米の「ニューヨーク」、欧州の「ロンドン」、中国の「上海」、南米の「サンパウロ」等です、軽はずみに大阪解体などとんでもない発言は控えていただきたいです。その前に世界の都市を研究してください、それからでも決して遅すぎない!

お名前:マツムラ ,2010-03-23 04:30:38 PM
題名: 経済再生は基本に戻ってする
輸出依存度を少しずつ減らす、即ち本来は無いものを輸入し、海外の国々は必要なものを日本から輸入するということである。私が担当議員ならこのことを始めます。

お名前:マツムラ ,2010-03-01 05:20:47 PM
題名: 運動の強い国は経済も強い!
今回の冬季オリンピックで日本選手はよく頑張ってそれなりの記録を残せたと思う。しかし日本くらいの国力があればなにか物足りない、私だけの意見だろうか・・・。いつも恐らくそうであるが、スポーツの強い国はやはり経済も強い。経済の弱い国はスポ-ツも元気がない。スポーツに力を入れることは日本の国力にも必ず繋がるはずである。

お名前:マツムラ ,2010-02-25 05:24:42 PM
題名: 信用を築くのは長い、しかし失うのは一瞬である!
トヨタをみればわかる、私たちは今一度心を引き締め、物事にとり組まねばならない。

お名前:国際通訳、担当 ,2009-11-29 02:50:23 PM
題名: 貯金の回答
会社勤めの方でしたら、手取りの幾らかを強制的に貯金することです。公共料金(電気、水道、瓦斯等)を差し引いた額で生計を立てます。必ず貯まります。頑張ってくださいね。 担当より

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37



KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been ANZXJE^[ visitors to this page since November, 2008