画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:1, 合計:351:メッセージ
お名前:まつむら ,2020-12-04 09:40:01 AM
題名: 大根に負けるな!
大根やキャベツ、スイカに負けるな!

1日200万人以上通るといわれている大阪駅前でアスファルトを押しのけて生きている凄い大根!
我我人間も大根やキャベツ、スイカに負けずに頑張ろうではありませんか。
そしてコロナに打ち勝とう!!!
(産経新聞12/1日号より)



お名前:まつむら ,2020-12-03 03:36:54 PM
題名: 癌を引き起こすのは?
癌を引きおこしやすいのはどっち?
① 「焦げた焼き魚」
② 「ミディアム・レアのステーキ」
「魚の焦げを食べると、癌になる」と、一時よく注意喚起されたものです。魚の焦げた部分に「ヘテロサイクリックアミン」という発癌性物質が含まれているのは事実です。しかし日常生活で口にする程度であれば問題ありません。
肉中心の食生活は大腸癌の危険性を高める。肉を消化する際、腸内環境が悪化してしまうのが原因です。
回答は「牛ステーキ」の方が発癌性が高いです。
結局何でも程々がいいのですね。
下記より一部抜粋、書き換え、加筆
[参考文献]週刊文集?年7月23日号


お名前:まつむら ,2020-12-02 05:35:09 PM
題名: 予防医学
 「株式会社予防医学総合研究所」は、私たち人間が健康に生きていくために、“生物 のもつ重要な性質のひとつで生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず生体の状態が一定に保たれるという性質”すなわち生体恒常性(注1)を基本にしていることです。
 この研究所の健康ビジネスモデルで一番の特長は、3つの生体恒常性を整えるための、栄養指導や運動指導、自律神経調整指導、ストレス回避指導、3ヶ月に1度の血管年齢と体内年齢チェック、一年に1度の毛髪ミネラルチェックをセットにしていることです。
 今までの薬局やスポーツ施設、健康系の整体院等は、薬を販売したり、運動させたり、施術した後に、こんなチェックをする事はしてきていません。皆さん、何故だと思いますか? 今までの健康系のモデルは運動を別にして基本的には対症療法が多くて、対症療法は、結果を数字で表す事が難しく、半分以上は人間が本来的に持っている自然治癒力で治っていくから数字に表せないのです。
 その点この研究所は、自然治癒力向上のために必要な、血流や筋肉量、骨量、体内のミネラル量を調べる等健康度合いを進める事を中心にしています。だから数字で表せます。お客さんに進める補助食品(サプリ)や超ミネラル、マルチビタミン(注2)やDHA・EPA、青汁、乳酸菌等になる場合など色々あります。それはお客さんに対する検査結果や会話の中から判断して助言しています。要はお客さん個人々々の検査結果と会話に基づき補助食品等の指導等をしています。
 この様な健康増進システムは、恐らく日本ではこの研究所だけで、それこそ安保先生の自律神経免疫医学やスポーツ医学、分子整合栄養医学を1つにまとめあげた予防医学理論です。
 こうしてみて参りますと、今の医療や薬局、スポーツ施設等のやっている事自体は間違いではありません、しかし何か銭儲けが先行している(先生方は患者さんを治そうと最善の努力をされているでしょうが・・・)。それは病人が減らないのをみれば一目瞭然です。だからこれを書いている私自身は病院や薬局にはお世話にならないように努力しています。
 ただ外科や緊急医療、感染症医療は大変な進歩だと感じます。しかし癌を初めとしてメタボ系や精神系医療等は、何か間違っているのでは、それは医療費と医師数は増え続けているが、患者も増え続けている。ですから関係機関は薬事法や医師法をつくり、自らの保身のために、患者さんのため以上に自分自身のために身を削る思いをされている(笑)
 古代ギリシャの医師ヒポクラテスは、「病気は、人間が自分の力で自然に治すものであり、医者はこれを手助けするのが責務である」との考えを基本に、「医療とはまず患者に害を及ぼさないこと」「患者の自然治癒力を尊重すること」を重視しました。正にこのことを予防医学総合研究所が行っているのです。
[参考資料]ウイッキペディア
注(1)生物 のもつ重要な性質のひとつで生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず生体の状態が一定に保たれるという性質、あるいはその状態を指す。生物が生物である要件のひとつであるほか、健康 を定義する重要な要素でもある。
(注(2)複数のビタミンを組み合わせたもの。

お名前:むら ,2020-12-01 09:41:19 AM
題名: どちらが皮膚癌に?
① 「日傘をさす人」
② 「日焼け止めを塗る人」
紫外線防止で、皮膚癌になるのはどちらか??

太陽からの紫外線を浴びすぎると、皮膚癌になる恐れがある、それは皮膚の細胞の遺伝子が傷つけられる。そうした遺伝子の中に生じた物質が、細胞を異形化し、皮膚癌の大きな原因になるとされている。しかし紫外線対策で日焼けクリームを塗る対策は感心できません。それは日焼け止めクリームには、それ自体に皮膚癌を引き起こす成分「酸化チタン」が含まれているからです。これは紫外線に反応して、体にとって猛毒である活性酸素を発生させます。活性酸素を出すものが直接、塗りこめられるのですから、皮膚の細胞はたまったものではありません。またナノ粒子となった「酸化亜鉛」も含まれ、これもDNAを傷つけ、発癌の危険性が指摘されている。
[参考文献]週刊文集?年7月30日号


お名前:matsumura ,2020-11-27 10:41:52 AM
題名: 性と健康
=性と健康=
 “雄鶏は鳴いてもいいが、雌鶏が鳴いたらその首をはねよ”“夫が死して1年は、その未亡人は喪にふし、決して他の男性と交わってはいけない”古くから言い伝えられたこれらの言葉は、決して男尊女卑、すなわち女性を差別して言われたことではない。女性の健康を守るための知恵なのである。
 今日、フリーセックスとやらで、性の自由を享受しているように見える。自由は良いけれど、こと性についていえば、人間は、他の動物を見習わなければならないようだ。牛、犬、猫、熊、猿などあらゆる動物は、一定の次期に雌が発情し特定の雄と交尾をした後、他の雄からの誘いを雌は自重し、たくみにかわして接触を避け、出産を全うする。自然の摂理に従ってその法を超えない。
 これは、他の雄の精液(ホルモン)が雌の体に入ることで、細胞が変質し弱ってしまうことを意味している。そうなると、外から入って来るウイルスなどに簡単に犯されやすく、母子ともに危険な状態になるのである。動物は自然の摂理に従っているので動物には性病はないはずである。
 地球は12カ月で公転(一回転)している。小宇宙(人体)も12カ月経過しないと元の身体に戻らない。未亡人が少なくとも一年間他の男性との性交渉を避ける、というのは自然節理の問題であって、道徳的な意味合いからではない。
 自らの性を職業としている女性は、当然数多くの異なる男性ホルモンが身体の中に入って来る。40代も過ぎてくると性病にかからないまでも、身体はボロボロになってしまう。最初、同性愛を続ける男性の間から広がったと言われるエイズも、次々に相手を代えて交渉を続けることによって異なるホルモンが体内に入り、エイズウイルスに適した生活環境を持つ細胞に変質したためと考えられる。
 放出する性と、受け入れる性という二つの異なる性の違いは歴然としてあり、男女の平等なのは、その生きる権利であって性差については男女各々の役目を秦氏(はたうじ)「伝宗接代」つまり先祖と子孫を繋げていくことが目的であると思う。
このことに限らず、こういったことに時代遅れとかいろいろ言われています、しかし多くは長い歴史の中で人類が経験として勝ち取ってきた貴重な言い伝えであることに間違いないと思われます。例えば、儀式、食事、行事、睡眠、男女の仕事の役割など数えきれないほどあります。今一度古いと言う前によくよく考える時代に来たのではないでしょうか。
下記より一部抜粋、書き換え、加筆
[参考文献]『大自然と人間の健康』官有謀 1999 文化創作出版


お名前:まつむら ,2020-11-25 09:24:14 AM
題名: 健康維持
=健康維持は血液循環が要=
「医は医無きを期す」という有名な言葉がある。これは、医師が適切な診断をし、薬が充分な治療効果を上げるならば、どんどん病人は減ってきて、ついに病人はいなくなり、当然医師も要らなくなる。・・・これが理想であり、医師の目的である。ところが現実はますます医療費は増え続ける。これは一体どういうことなのか。西洋医学にはその存在の必要性と価値があり、非常に目覚ましい進歩を遂げてきた。しかし欠点もある、東洋医学しかりである。
生命ある生き物は存在する可能性があり、権利がある、だからその命を消滅させるのは、不可能であり、誤った考え方である。この点を決して軽く見てはいけない。病気に罹らないためには細菌が体内へ侵入する隙を与えないことであり、かりに侵入してもそれに打ち勝つこと、つまり抵抗力を強めることが大事である。その抵抗力を強めるには、血液循環がその要となる。
例えば水虫を退治したいなら、水虫は生命のある生き物だから、その生存に適した条件をつくらないように予防・治療することである。つまり足に溜まった沈殿物(代謝残留物)を徹底的に除去してやればよい。人間にとって嫌な沈殿物は、水虫の菌にとっては、絶好の生存環境となる。それを揉みほぐすこと等によって腎臓を通して尿として排泄してやればよい。
下記より一部抜粋、書き換え、加筆
[参考文献]『大自然と人間の健康』官有謀 1999 文化創作出版


お名前:まつムラ ,2020-11-24 09:40:19 AM
題名: 食べ過ぎはいかなるものか?
=食べすぎの害=
食べすぎは血の汚れにつながり、芋づる式に様々な悪しき状態を引き起こすからです。 米国ミネソタ大学のM.J.マレイ博士は、「飢餓が病原菌の感染に対して抑制的に働く」という論文を書いています。
・1975年M.J.マレイ博士らが飢餓のサハラ砂漠を訪れ、遊牧民に食糧を与えたところ、その食糧供給が始まってからまもなくして、突然にマラリアが発生してきたという事実。
・エチオピアのソマリア遊牧民に、飢餓のとき食糧の供給が行われたと、マラリア、ブルセロージス、結核などが起こってきた。
・中世時代のイギリスにおける痘瘡(とうそう)は、貧しい人々より金持ちの人々をより多く苦しめた。
・第一次大戦中に発生したインフルエンザにおいては、十分に栄養の行き渡っている人々に最大の死亡率が示された。
・1939~45年の戦争のとき、ある過密状態にあったキャンプにおいて、低栄養状態におかれた人々が麻疹(ハシカ)やチフスに対して最低の罹患率を示した。
・1830年大にE.チャドウィックがイギリスの刑務所において行った調査によると、十分に栄養を与えられた囚人は、罹患率3%、死亡率0.16%と有意な差が認められた。
・インドにおいては乾季になり草木がなくなると、動物(家畜)の餌が少なくなり、動物はやせ細るが、そのとき家畜の罹患率は最低になる。モンスーンの季節になり、新しい草が茂り、それを食べて動物が太ってくると、動物の流行病が急に増えてくる。  極度に栄養状態の悪化している患者に、静脈から点滴により高栄養を与えると、重篤な感染症を起こしてくる例がしばしばあることがわかってきたからです。こうした事象を説明するメカニズムとして同博士は、「我々が食べる食物中の栄養素は、我々の身体の維持よりも病原菌の分裂、増殖の方に利用されるのだろう」と指摘しています。つまり、我々が生きていくのに必要最低限量以上の食物を身体の中に入れた場合、これが老廃物、余剰物となり、病原菌がはびこるための餌になる。 日本では、1995年の阪神大震災あった後、助かって生き延びた人たちは体育館や学校に集まって共同生活を余儀なくされたのですが、10日間ほどは流通がうまくいかず、それこそ飲まず食わずに近い状態になったといいます。ところが、そのときは誰も風邪一つひかなかったのです。10日程して流通がうまくいくようになり、全国から物資食物が届き人々はむさぼるように」食したのですが、その後インフルエンザが大流行したのです。 このように食べすぎは健康によくないことをよくご理解いただけたのではないでしょうか。美味しいものが目の前にあり、どこでもいつでも手に入る現在の世の中では質素な食生活をすることはとても困難なように思われます。しかし我が日本国2000年の歴史の中で、昭和40(1960)年代まで食物が十分でなく飢えとの闘いの連続であった。その食べすぎの一つが現在の多くの人たちの病気につながっているのではないでしょうか。食べすぎを減らせば病人も減るように思えてなりません・・・。
下記文献より一部抜粋、書き換え、追記
[参考文献]『新・食物養生法』2003 鶴見隆史 第三書館


お名前:マツムラ ,2020-11-19 09:35:20 AM
題名: 借金1,000,000,000,000,000
政府の借金1,000,000,000,000,000,(1000兆円)以上
日本は財政破綻するか??
皆さんはどう思われますか?
答え⇒破綻しない
麻生太郎財務大臣 2013年6月⒘日発言(時事通信)
「日本は自国通貨で国債を発行している。お札を刷って返せばいい。簡単だろ」
元FRB議長 アラン・グリーンスパン (NBC「ミート・ザ・プレス」)(2011年8月7日放送)
「米国は、いつでもお金を印刷できるので、負債を支払うことができる。したがって、デフォルトの確率はゼロである」
では無限にお金を発行してみんなに配れるか?
それは無理です。「上限」があります。
借金の「額」、ではありません。
「唯一の上限はインフレです」。
それゆえ、政府は新型コロナウイルス等で、瀕死状態の個人や企業に手を差し伸べることである、お金は使うためにある、いま正に国民のために生きた使い方が重要であるまいか。
そうすれば遠からず日本は再び偉大な国になる!
[参考資料]れいわ新撰組の散し 一部抜粋 書き換え 追記


お名前:マツムラ ,2020-11-18 11:56:31 AM
題名: 静電気防止対策
=静電気防止対策最終回=
身体と服、服と服等で“擦れ”身体は静電気を帯びていく。湿度の高い夏場は、空気中の水分を通して静電気が徐々に逃げていく。
体内や衣服に溜まる静電気とは摩擦電気(=物が擦れ合った際に発生する)のようなもので、発生しやすい条件は“乾燥”と“摩擦”である。だから重ね着で摩擦が増え、乾燥する冬場に多い。夏場に少ないのは湿度が高く重ね着が減り摩擦も減るためである。
防止対策は;
・静電気防止スプレーを服や靴などにかける。
・化学繊維の衣類より綿製品を身に着ける。
・室内の湿度に注意する。
以上です。


お名前:マツムラ ,2020-11-18 11:52:37 AM
題名: 静電気防止対策
2)静電気防止対策
土(≒コンクリート、アスファルト)は体内の静電気を徐々に逃がす性質がある。しかし地面に触りたくないなら、土ほどの効果はないかもしれないが、玄関前に生えている木や草、或いは壁に触るのもいいでしょう。これらは金属のように瞬時に静電気を通さないので、ビリッとしないし痛みもないか少ない。それでも心配な場合には綿製のハンカチで取っ手に触れば間違いなくビリっとしないでしょう。究極は誰かに扉を開けてもらう(笑)


お名前:マツムラ ,2020-11-17 09:10:09 AM
題名: 静電気防止対策
=静電気防止対策=
これから雨が少なく空気が乾燥してくると、
玄関の扉の取っ手に触れた瞬間、“ビリッ“
ときて気持ち悪いですよね、
さらに悪いことに痛いことがある。
これを避けるためにはどうすればいいのか??
簡単です、
取っ手に触る前に、
“地面に手のひらをつける”
これでまず大丈夫ですよ!
試しにやってみてください。
次回はもう少し詳しく書きますね。
ご質問があればしてください(難しい質問禁止)(笑)



お名前:osaka ,2020-11-13 10:30:14 AM
題名: コロナ感染最多1653人
コロナ感染最多1653人
4道県更新
大都市圏増加
(写真は本日の毎日新聞より)



お名前:osaka・matsumura ,2020-11-12 04:36:27 PM
題名: 医療体制逼迫
北海道ではクラスター多発、東京や大阪などでも増え続け、国内での感染者数は空港の検疫などを含めて11万2千人強。欧米などと比べれば格段に低いが油断できない状態である。終息はあるのか、一刻も早い感染者抑制が求められる。(写真は本日の毎日新聞より)


お名前:Osaka・Matsumura ,2020-11-10 10:45:37 AM
題名: 健康が一番!
人生で一番大事なことは恐らく健康であることでしょう!

一に健康、二に健康、三に財産でしょうか。学歴(=教養=知識)も大事でしょう。寝込めば何が大事かよく分かる。

健康について皆さんのお考え等を一行でも書いていただければとても有難いです(^^♪
https://www.facebook.com/mtmrHealth




お名前:成功 ,2020-11-09 02:01:28 PM
題名: 難波神社
創建は反正天皇の時代と伝えられ、当初は現在の大阪府松原市に鎮座していたという。天慶6年(943年)に現・天王寺区上本町に遷座する。
慶長2年(1597年)に豊臣秀吉の命令で、立退料2,000石をもらって現在地に遷座。しかし、慶長20年(1615年)の大坂夏の陣後には江戸幕府によって境内地の9割を没収される。
1945年(昭和20年)3月13日・14日の第1回大阪大空襲で焼失するが、1974年(昭和49年)7月に再建される。


お名前:成功 ,2020-11-06 02:40:25 PM
題名: 米大統領選一色
米大統領選一色である!
世界に大きな影響力ある大統領選
現時点ではバイデン氏有利
トランプし逆転なるか?

写真は毎日新聞11月6日号



お名前:成功 ,2020-11-04 04:42:13 PM
題名: 米大統領選挙
世界に大きな影響を及ぼす可能性のある 米大統領選挙!
我が国にも大きな影響を与える!

写真は本日の毎日新聞夕刊より


お名前:成功 ,2020-11-02 11:40:23 AM
題名: 大阪の今後の成長戦略
反対派の勝利!
先ずは良かった!
しかしこれからが正念場!
現市長も知事も去っていくでしょう。
その先を踏まえて今後の戦略に期待したいものです。
(写真は本日の毎日新聞より)


お名前:正義 ,2020-10-30 11:37:05 AM
題名: 貉に任せられない
狐きつね 狸たぬき 貉むじな に桑原くわばら!
大阪市解体論者には成長戦略が全くない、小粒ぞろい、これでは大阪を任せられない。
チラシを見れば反対派の文言をそのまま自分のものにすり替える、これは醜い。まるで狐と狸、貉の寄り合い世帯。
断じて大阪市解体を阻止しよう。
投票は私たちの生活を守るために「反対」と書きましょう!


お名前:むら ,2020-10-29 10:55:23 AM
題名: 知事はまだ若い
都構想に1300億円以上ものお金かければ住民サービス低下は避けようがない。
吉村知事は住民の生活の実態を知らない、未だ若い無理はない。
断じて都構想に反対しよう!
(写真は散しより)



戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18



KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター  visitors to this page since November, 2003