ページ番号:57, 合計:8957:メッセージ
お名前:ドンキ ,2021-01-21 08:53:23 AM
題名: 円高の理由はそれらしき後出しの理由
理由はともかくとして、きれいな円高進行であることは事実で、円の発行量が相対的に少ないことに尽きる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
nY為替:ECB理事会を控えてユーロ売り優勢

20日のニューヨーク外為市場でドル・円は、103円84銭から103円45銭まで下落し、103円55銭で引けた。米1月NAHB住宅市場指数は予想外に低下し、債券利回りは低下に転じたことでドル売り・円買いが優勢となった。

お名前:LENNON ,2021-01-21 08:42:16 AM
題名: 医療崩壊?厚労省と医者のマネージメント能力の欠如
厚労省の役人にマネージメント能力が無いのは周知の事実だが医者の団体にも能力が無い。地方自治体の保健担当課や保健所が問題解決の手段を考えるべきだが多分通り一遍の方法を取り改善や改良の知恵は無いのだろう?自宅療養で死亡した例があったが目の届かない方法を敢えて行ってる意味が分からん。体育館等に簡易ベッドを並べて管理すれば重症化などを見逃す事もない。ホテルにしても同様で目が届かない。監視カメラでも付けてりゃ別だが。この国はどうも臨機応変と言う言葉を忘れてる様だ。チンタラやってるより戦争時の野戦病院方式に切り替えた方が良い。又役所同士の情報交換も電話やファックスと言う時代遅れの方法を使ってるのが間抜けだ。今の日本はそこいら中に改善、改良、改革が必要だ。それに対応出来ん馬鹿はどんどん首にしろ!

お名前:ドンキ ,2021-01-21 08:33:16 AM
題名: >>>学者の受け売りではなく、当たり前のことで国民の8割がこれくらいの知識を持たなければ日本は良くならない
私のようなことを言っている学者政治家が多ければ、私はこのような書き込みはしない。

当たり前のことを国民も学者も知らない、学者は知っていても本当のことを言わない、なぜだか分かりますか。

長くなるのでここまで、現代貨幣理論が現代の経済を表していて、その真髄を書いた。

こんな簡単なお金のコントロールを複雑という方が、考え過ぎだろう。

天下の回し者を適切にコントロールできるのは政府しかないが、政府が責任放棄をしている現状を直視するべきだ。

>>国の物だと言うなら全く国民の利益にならない使い方だって許される。
その通りで国民の為にならない使い方をしている。

>>経済学者だかの言葉を鵜呑みにしちゃいけない。
ウソをついている御用学者d氏やk氏をまるっきり信じて、本当と嘘を見分ける知識。

>>国民の物じゃないなら。日本の政策や制度は国民の為にあり国と言う組織も元は国民だ。
意味不明
>>金は天下の回り物って言葉を維持管理する業務を政府に任せてるだけに過ぎん。
政府はその責任を果たしていない

お名前:LENNON ,2021-01-21 07:32:20 AM
題名: 見解の相違というか何処かの学者の受け売りだろうが
国民が雇ってる政府が金を発行するのは誰の為に発行するのか?金は天下の回り物って言葉を維持管理する業務を政府に任せてるだけに過ぎん。国の物だと言うなら全く国民の利益にならない使い方だって許される。国民の物じゃないなら。日本の政策や制度は国民の為にあり国と言う組織も元は国民だ。経済学者だかの言葉を鵜呑みにしちゃいけない。連中は物事を出来るだけ解りにくく複雑にする事で自分の頭の良さをアピールしたがる。少なくとも日本にある全ての物質は日本国民の共有財産だ。

お名前:ドンキ ,2021-01-20 09:35:24 PM
題名: >>>預けているのが国庫の金だよ。・・・・少し違います。
国民が預けているお金はない・・、税金で徴収したお金も入っているが、日本政府が作ったり消したりしているお金と言える、具体的に書きます。

①民間にお金が足りない時には、国債を発行して公共事業などで国内にお金を多く流通させる。
②国内にお金が多く出回りインフレが過度な時には、税金で国民からお金を大きく徴収して国債の償還に充てて、国内のお金を消すオペレーションを行っている。
国内のお金が税金で吸い上げられて、国債償還でお金が消されると。金の量が減れば、国民の貯蓄も減るしインフレも収まる。

今のデフレは日本政府・政治家が馬鹿ばかりで、逆の政策を行っているからに過ぎないし、国民も政府の節約を指示している大馬鹿なので付ける薬が無い。

学校教育で教えていないことによる弊害としか言いようがない、教育は未来への投資です。

お名前:LENNON ,2021-01-20 04:20:29 PM
題名: 民主主義って物の理解が不足してるね
政府又は国の金だと言うなら国民の役に立つ使い方なんか一切する必要は無い。主権者で有る国民が国民の為に使う事を前提に預けているのが国庫の金だよ。だから使い方に文句を言えふざけた政治家は国民が叩き落とす。その政治家は役人に目を光らせて正しい金の使い方を命令出来る。それを穿った見方で違うと言うなら中学校程度からお勉強し直したほうが良い。ただ、民主主義ってのは物事を正すにしても時間が掛かるし理屈の通じん馬鹿が邪魔をする。民主主義とは喧嘩腰で育って行くもんだ。

お名前:ドンキ ,2021-01-20 02:54:18 PM
題名: アルコール
きちんと調べて書け、大ウソを書くな

お名前:ドンキ ,2021-01-20 02:53:00 PM
題名: 国庫の金は日本政府の金
国民の金ではなく日本政府のお金であり、国会の予算委員会において決められる。

政府の役割は市場に流通させるお金をコントロールすることだが、その方法が間違えているので国民が貧困にあえいでいる。

お名前:LENNON ,2021-01-20 12:09:07 PM
題名: 国庫にある金は誰の物か?
民主主義の理屈で言うと全ての国民の所有物だってのは確かだ。それを国民と役人、政治家に管理を任せ政治がその使い方運用法を立法で決める。それが大まかな仕組みだ。だからその国庫の金で作ったインフラは国民が使える権利を持つ。ただその国民と政治行政を敵対関係を強調し混乱や対立、不安を煽るのが左翼の良くある手口だ。この昔から使い古された手口に惑わされ載せられる国民も多いってのが問題だ。経済を何でも政治の所為にするなら全てを政治に押し付ければ良い。デジタル化ってのがその良い例で起きた事の全てが政治の責任として押し付ければ良い。生じっか民間と公を分けるから責任逃れと押し付け合いが起きる。デジタルと言う便利な物が有るんだからそれを駆使すれば小さな政府も実現可能で経済的なコストの削減も可能だ。但し情報が一箇所に集中するから、そのセキュリティーや悪用した者の罪は極刑を用意する必要が有るし個々の国民の情報は個々の国民が細部にまで目を通す仕組みが前提条件になる。この出発点がマイナンバーだが改良すべき点が有るし使ってる内に改良点も見えて来るだろう。これを邪魔する馬鹿は徹底排除が必要だ。

お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:31:27 AM
題名: 日銀は何も労せず ウソをつくだけで何でも買いたたく
日銀は無から金を作り(創造信用)
それで国籍を買い
無から作った金で
不況に乗じて(国民を助ければいいものを)
株を買い日本企業を乗っ取ることが出来る

https://diamond.jp/articles/-/235314
コロナ禍で増える、日銀が「大株主」の企業ランキング【300社・完全版


お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:28:04 AM
題名: 更に殺しに来る
コイツは屑野郎にも程がある


お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:26:34 AM
題名: バレバレな嘘
これ


お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:25:29 AM
題名: ほとんどの国民は低賃金設定
これ


お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:24:38 AM
題名: 富裕層が払わない
だから政府の借金が増える
金は富裕層が蓄えている


お名前:アルコ~ル ,2021-01-20 11:20:37 AM
題名: 金ってのは
人が集まり社会を形成し
より効率よくするため役割分担を可能とさせた
物とサービスを回すツール
集まった所から取って回すことで労働力を得る
あたり前だが増刷したとして量が増えれば物価が上がり結局バランスが取られ
デノミみたいな現象が起きる
かつては価値として10円が大金だったり1円以下の単位があった

現在はワザと無駄遣いで借金を作り
金が足りないなどと
その嘘で庶民に重税をかせ
徹底的に奴隷へと追い込む異常な搾取が繰り返されている

増刷された分が一部に貯めこまれ
流通量が大きく制限されることで物価が抑え込まれる
よって
簡単に一部は安く何でも買いたたける
異常な世界だと言える

ベーシックインカムなどとんでもない詐欺


お名前:ドンキ ,2021-01-20 08:53:40 AM
題名: アメリカの景気に対する危機感
19日のニューヨーク外為市場でドル・円は、104円05銭まで上昇後、103円84銭まで下落し、103円90銭で引けた。イエレン次期財務長官候補は上院指名承認公聴会で、大規模な追加経済対策の必要性や50年債発行を検討するとの見解を示したため、ドル買いが一時優勢となったが、低金利政策は長期間維持されるとの見解を示したことから、ドル買いはやや後退した。

ますますドルの発行量が増えるために円高になるし、チャートを見ても円高進行中で、日本が危ないが、政治家には危機感が無い。

オバマ政権ではFRB議長だったが、今回は財務長官というのだからアメリカは面白い。
イエレン氏は経済学者であり政治家ではないが、財務長官という事は日本で言えば麻生財務長官の立場

お名前:LENNON ,2021-01-19 06:17:32 PM
題名: 昔、無駄な箱物行政ってのが有った
最終的には箱物を作る地方自治体の責任が大きいんだが、責任が誰に有るかは曖昧なままが多い。多分だが金額と言う数字に踊らされ易い人間の本性がそうするんだろうが。必要かどうか?誰が責任を取るか?なんて基本を守らなかったんだろう?そして昔は半官半民なんて責任放棄の考え方が有ったのも確か。事業決定のプロセスに問題が有るんだろう?

お名前:ドンキ ,2021-01-19 03:34:03 PM
題名: 無駄使いの基準が難しい
国会議員はわが市に、県に予算を持ってこないと選挙で落選する。
立派な橋には政治家の名前が残る、例えば海ほたるは浜幸こと故浜口幸一氏が川崎から木更津に造った東京湾をまたいで川崎と千葉を結び付けた。

その結果木更津はストロー効果で廃れて、町が荒廃した。
我が町に良かろうと思って造ったが、裏目に出てストロー効果が有名になった。

しかしながら一般的には力の強い議員が、わが町にお金を持ってくるし必要かどうかわからない物も作る、知名度のない当選回数の少ない議員にはお金があまり当てがわらないし、街は我慢しているし苦しい。

政治かは無駄が多いから、金を渡さないというのが会社の総務にあたる財務省になる。

お名前:LENNON ,2021-01-19 01:59:53 PM
題名: インフラの構築に金を使うのは当然、防災の川の浚渫や古くなったインフラの補修も然り
ベイシックインカムは今ある福祉政策を纏めて変換するなら意味が有る。あくまで人間が生きる上で最低限度を支給すれば良いが過剰な金額はダメだ。そんな事をすると人間が働く事を止めてしまう。又この制度もデジタル化すれば尚良い。そして個々人が必ず一つの口座を持ちその実態を政府が把握できる様にする事が大事だ。この口座も正副二つを一組にしどちらかの口座に使わなければ消える仕組みを作れば経済対策にも使える。これには現金を廃止してからの話だが。公務員の給与は役に立ってるか否かを厳しく査定し役立たずは減給で良い。何でも一律ってのは良くない。兎に角日本の行政や民間も含めデジタル化を徹底するしか無い。その仕組みなんてそれ程難しいもんじゃない。

お名前:ドンキ ,2021-01-19 01:36:10 PM
題名: 残念だったのは日本学術会議が反対してとん挫した国際リニアコライダー計画
これには国が1兆円出せば、岩手、宮城県に世界中から学者が集まり、中央の山脈の中に学者村が出来て、復興にもつながったし、岩手や宮城県のゼネコン、商店街、国民に1兆円が渡り、40キロにわたる山脈の山間部に都市が出来上がるところだった。

私の狙いは、岩盤を貫く工事の会社、ロックドリルの会社の株価だが、日立製作所や関連会社が施策を行い電器産業も活発に動くはずだった。
すそ野が広く10年規模の大工事のはずだったが、中止になった理由は経済を知らない馬鹿が多い政治家と学術会議の日本を発展させない共産党の働きがある。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター