画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:66, 合計:7320:メッセージ
お名前:LENNON ,2020-06-11 03:20:54 PM
題名: 共同反社会通信と呼称を変更しましょう
この通信会社は反日どころか反社会的通信会社と認定し叩き潰す事を前提とし飯の種である地方紙に記事の提供を拒否する様に働きかけましょう。反社会通信の記事を垂れ流す地方紙も同類だとみなし広告の拒否と購読の拒否を働き掛ければ良いのです。ジャーナリズムに嘘が有ってはいけないのは子供でも理解出来る事です。その結果地方紙共々葬り去る事で多少は健全になる可能性も生まれるかも知れません。購読者や広告主の善意で物事を変える可能性は大いに有ると考えます。悪だと判断した物にはびた一文払う必要は有りません。結果が如何なろうと身から出たサビとしか言いようが有りません。厳しい判断が正しい社会を作るのです。

お名前:ドンキ ,2020-06-11 10:26:59 AM
題名: 共同通信のウソ記事
産経新聞はネット配信したが、社会部記者が違うと判断してWEB上の書き込みを削除した、
地方紙の経済・社会・社説欄は共同通信の記事を載せているので、この記事は日本全国にばら撒かれた。
共同通信がまたは地方紙が訂正記事を出すかどうかが注目だが、前例から出さないと思われる。
その記事を再投稿
日本、中国批判声明に参加拒否 香港安全法巡り、欧米は失望も
6/7(日) 6:00配信

共同通信
香港に国家安全法制を導入する「決定」について採択した中国全人代。右上は票数を表示する電光掲示=5月、北京の人民大会堂(共同)

 【ワシントン共同】香港への国家安全法制の導入を巡り、中国を厳しく批判する米国や英国などの共同声明に日本政府も参加を打診されたが、拒否していたことが6日分かった。複数の関係国当局者が明らかにした。中国と関係改善を目指す日本側は欧米諸国に追随しないことで配慮を示したが、米国など関係国の間では日本の対応に失望の声が出ている。

香港、天安門の追悼強行 安全法に反発

 新型コロナの感染拡大などで当面見合わせとなった中国の習近平国家主席の国賓訪日実現に向け、中国を過度に刺激するのを回避する狙いがあるとみられる。ただ香港を巡り欧米各国が中国との対立を深める中、日本の決断は欧米諸国との亀裂を生む恐れがある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先に投稿した日経新聞の記事とは真逆


お名前:ドンキ ,2020-06-11 10:14:32 AM
題名: こいつら何を言っているの?。
直接聞いた話ではなので、話の趣旨が違ったならば訂正します。

本当ならば、私は許せないと思います。

・直近の西村復興大臣の会見発言、
 消費税増税を行たことは良かった、
・麻生大臣発言、消費税の減税は考えていない。
・土居丈朗慶應義塾大学経済学教授
 武漢コロナの復興資金は後に税金で国民が返済する必要がある

悪意のある発言です、知っていて嘘を言っている者、立場上言わなければならない者、地位を守るため発言している者などだが、それで日本を破壊する行為は何とかしないといけない。

お名前:ドンキ ,2020-06-11 09:39:16 AM
題名: 先日書いた共同通信のウソ記事、それと真逆な記事を日経新聞が書いています
その記事を書きます

香港情勢でG7共同声明、首相が意向表明 衆院予算委
2020/6/10 10:40

衆院予算委で答弁する安倍首相(10日午前)

安倍晋三首相は10日午前の衆院予算委員会で、中国が香港への統制を強める「香港国家安全法」を巡り、主要7カ国(G7)で憂慮や懸念を示す共同声明を出すことを目指していると表明した。

「香港の問題は一国二制度を前提にしっかり考えていく。日本がG7の中で声明を発出していくという考え方のもとにリードしていきたい」と述べた。

「G7は自由、民主主義、人権、法の支配といった普遍的な価値観を共有する国々が集まり、世界をリードしていくことに大きな意義を持っている」とも説明した。

中国の全国人民代表大会(全人代)は5月28日に香港国家安全法の制定方針を採択した。菅義偉官房長官は採択直後に記者会見で「深く憂慮する」と表明し、秋葉剛男外務次官が中国の孔鉉佑駐日大使を呼んで日本の立場を伝えた。

その後、米国、英国、オーストラリア、カナダの4カ国が「深い懸念」を示す共同声明を出した。日本政府はG7で声明を出し、国際社会の中国への懸念を改めて訴える効果を期待する。

お名前:ドンキ ,2020-06-10 06:49:18 PM
題名: タカラバイオ(USA)が、2時間で5000件のPCR検査が出来る新手法を開発しアメリカFDAから、月内にも使用許可が下りる見込み

お名前:ドンキ ,2020-06-10 06:47:03 PM
題名: タカラバイオUSA)子会社が、2時間で2000県のPCR検査が出来る新手法を開発しアメリカFDAから、月内にも使用許可が下りる見込み
共同開発のバイオシンダグマ社がアメリカのみで販売したいとの意向で、当面はアメリカで販売する。
理由としては、キャスターは次のように語っていた。

日本でも発売となると、日本は対応が遅いので申請に時間を取られて発売が遅れる、一刻も早く発売するにはアメリカの申請に特化して、アメリカで申請及び販売に注力するとの相手側会社の意向を汲んだタカラの対応。

では時事通信の記事を書きます。
6月10日(水)
PCR検査、2時間で5000件 タカラバイオ、新手法を開発
2020年06月09日21時29分
タカラバイオの米子会社などが、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査で、約2時間で最大5000件を検査する手法を開発したことが9日、分かった。現行のPCR検査は約100検体分の結果が分かるまでに通常2時間以上かかる。新手法によりPCR検査の迅速化が期待されている。
 タカラバイオUSAと米医療関連企業のバイオシンタグマが共同で開発した。すでにバイオシンタグマが米食品医薬品局(FDA)に検査法の緊急使用許可(EUA)を申請した。月内にも承認される見通しで、早期に米国で提供を開始する予定。日本で展開する予定はないという。

お名前:LENNON ,2020-06-10 04:58:11 PM
題名: 中国共産党製ウィルス災について
日本での死者数もかなり落ち着いて来た。そしてどんな症状が出て如何対処すれば良いかも分かって来たからだろう。この調子で行けばいずれはタチの悪い風邪程度で落ち着くかも知れない。少しずつだが流行前の状態には戻りそうだ。今回の災で流行を防ぐポイントも周知の事となったしリモートやオンラインの使い方も普及した。これは災い転じて福となす。って事か。デリバリーや様々な予防法が普及しインフルエンザ対策等にも効果が出そうだ。色んな新しい方法が商売に取り入れられ何が足らないかも見えた。株価も高値で落ち着いてる。プチバブルってトコだろう。この災をバネにしてもう一段高みを目指す可能性も大いに有ると思う。その為には行政の効率化は是が非でも進めなきゃ。

お名前:LENNON ,2020-06-10 04:09:26 PM
題名: 昔はヘビースモーカーで引っ切り無しに吸ってましたな。
煙草の値上げとポイ捨てやら煙草を悪者扱いするのにムカついて紙巻きタバコは止め今はパイプで香を楽しんでますよ。煙草も健康も博打も商売も全ては自己責任。交通事故でも何でも死ぬのは自己責任だね。死にたく無きゃじっくり考えて止めとけ。好きな事も我慢してジッとしてろ。って事だね。ただいろんな失敗は付いて回るが自己責任で他人の所為にするな!って事かな。人生なんて一度こっきりで良いも悪いも人それぞれ。ただね他人の楽しみにケチを付けるな!バカヤローって言いたいね。医者ってのは肺癌を治す努力が本来の仕事で禁煙を勧めるのは本末転倒。最近流行りの予防医学なんてのが原因なんだろうが?俺も主治医から禁煙を勧められたが丁重にお断りした。死ぬまでは吸い続ける。誰が何と言おうと。俺は意志が強い!

お名前:MH ,2020-06-10 02:54:22 PM
題名: 喫煙について
Lennonさんとドンキさんの投稿はいつも読ませていただいています。今回の「禁煙で命が助かる可能性大」についてお考えを書いていただき有難うございます。分かりやすく、的を得ていると思います、一人でも多くの人達に読んでいただき参考にしてほしいものです。
言うのは簡単です、何も煙草に限ったことではありません、パチンコ、競馬、競輪、競艇、麻雀、花札、それにこれから日本でも始まるかもしれない、ルーレット、ブラックジャック等です。私も人をそれなりに見てきましたが喫煙と賭け事(賭博)と単純に比べられませんが、喫煙で財産を失うことはないでしょう、しかし賭け事では財産を失いかねません。
まあ、一口で言えば何でも「ほどほど」でしょうか。これからも今まで通りよろしくお願いします。

お名前:ドンキ ,2020-06-10 12:55:28 PM
題名: 肺ガンになるならないは個人差があるのだろう
私は肺のレントゲンで、肺が白くモヤってしまったので、数十年前に止めました。
人箱半のチェリーまたはショートホープ、ハイライト、この辺りを好んでいました。

一度目は全部タバコを吸って無くなってから辞めると、シケモクを捜し結局は煙草を買いに行くのです、弱い意志。
2度目は煙草を半分越して見える所に置いて止めました。
吸いたいと煙草を見て、吸えよというささやきに、我慢をするのです。

3か月程度たつと煙草を吸っている場面の夢を見るようになります。夢の中では禁煙失敗なのですが、それも糧に頑張れます。

でも、人生の半分を折り返して無理に辞める必要はないかもしれません、たばこ代金が上がったのは、びっくりです。

6倍くらいになりましたか?。

お名前:LENNON ,2020-06-10 12:39:15 PM
題名: 持続化給付金のハテナ
持続化給付金の申請で大ボケをかましてる。ここでも様々な証明書を添付したりと複雑で面倒な物らしい。役所の発行する証明だと思うがそんな物は役所同士でやり取りし確認すりゃ良い事だ。事業者が対象だから数は限られる。これを企画した経産省の程度の低さと役人の頭の固さが良く現れてる。民間が委託を受けてって事だから多少はマトモかと思ったらシステムの不具合でオンラインは中止らしい。ここでも間抜け振りが際立ってる。役所のIT音痴は当たり前だが民間までとは世も末だ。

お名前:LENNON ,2020-06-10 11:58:07 AM
題名: 喫煙者から一言
長年に渡り煙草を吸って来て禁煙したいなんて思った事はただの一度も無い。禁煙が世界中でトレンドになってるのは知ってるが殆ど嘘だと思ってるし煙草肺癌説は眉唾だと思ってる。人間は生き物の一種で必ずいつかは死ぬ。健康と言う呪縛に取り憑かれ禁欲生活で長生きし早く死ねと思われながら死ぬのと好きな物を我慢せず好きに生きるのと何方を選ぶかの生き方の問題だ。癌の発生イコール煙草と言う結論有りきの論文は山程ある。肺癌の原因なんて幾らでも有るのに何故か煙草に結び付けてる。本来なら肺癌で死んだ人間の身体を徹底的に調べ上げるのと煙草以外に原因が無かったかをその人間の生活を徹底的に調べ上げなきゃ特定なんて出来るわけ無い。多分お手軽な統計的手法を使ってるんだろうが世論調査と同様に眉唾だろう。医者が言ってるから正しいだろうと思い込むのは危ない。医者が医学会が嘘を吐かない保証は無い。学者の論文なんて鵜呑みにしちゃ駄目だ。

お名前:LENNON ,2020-06-10 11:12:50 AM
題名: 政治家、公務員の全てにDNA情報の登録義務を
本当は国民の全てにDNA情報の登録を義務化すべきだと思うが税金で食ってる連中は取り敢えず義務化しては如何だろう?今はDNAの分析で日本人かどうかの判別は可能だ。日本では戦後のドサクサに紛れて日本人の戸籍を乗っ取り成り済ます事例があったと聞く。成済ましてる日本人を炙り出し国籍の剥奪や成済ましを犯罪として取り締まる事が内なる敵の撲滅には欠かせないだろう。また犯罪者は指紋を取られ犯罪現場での指紋と照合される。この指紋登録を全国民に義務化しては如何だろう?そうすれば事件事故での身元不明は無くなる。そして全国民の安全を護る義務を政府は持ってるが、その為には全国民の情報を政府が把握し厳しく管理するのは当たり前だ。一昔前はコストや労力で無理だと思われてただろうがテクノロジーの進化で可能になっている。馬鹿な連中は国民の監視だのプライバシーの侵害だのと言うが個々の国民を守る為には情報の把握は必須だ。またそれを拒否する者は守られる権利も拒否すると受け止めれば良い。

お名前:ドンキ ,2020-06-10 10:47:55 AM
題名: 禁煙の重要性 =禁煙で命が助かる可能性大=
その通りです、良いことを書きますね.

お名前:MH ,2020-06-10 10:20:19 AM
題名: 禁煙の重要性
=禁煙で命が助かる可能性大=
 我が国の「たばこ事業法」に、第一条「我が国たばこ産業の健全な発展を図り、もって財政収入の安定的確保に資すること」書かれているが、このような法律を有する国は全くない。国は税金を取るために煙草を国民に勧めているのか。
 現在、国際会議などの議論ではタバコ会社は「公害企業」「死の商人」とまで位置づけられている。この死の商人の株を国は3割以上保有している、即刻売却すべきである。
 「新型コロナ」は、喫煙・受動喫煙により、慢性閉塞性肺疾患や免疫力への被害などからも、肺炎罹患や重症化の危険性があることが判明している。喫煙者は非喫煙者よりも集中治療室入院、人工呼吸器装着、死亡の危険性が3倍となることも指摘されている。是非この機会に、貴方・家族・周りの人達のために禁煙をお勧めします。
[参考資料]毎日新聞6月4日号 一部抜粋、書き換え、加筆

お名前:ドンキ ,2020-06-10 09:57:09 AM
題名: 情報のの公平性
アメリカはテレビも新聞も平等の報道は無理だから、国民が判断してみることが前提になっている。

日本はテレビは公平な報道が前提だが、国会のニュースを見ると偏った報道が目立つし、サンデーモーニングや報道ステーションは極左放送局になっている。

新聞は公平に報道しなくても良いのだが、国民は平等な報道だと思っている、考えを改めるように!!。

真実をテレビで発言すると、ディレクターのカットという声が飛ぶという。
本当のことを言う学者は生番組からは敬遠される、テレビにはディレクターの意向に合うものだけを出す。
池上彰もディレクターの意向で話す。

お名前:ドンキ ,2020-06-10 09:41:10 AM
題名: >例えば中小企業の救済はどこまで必要か?救済した時の国益は? 放漫経営以外の企業を武漢コロナからすべて守るのが国益、守れないと思うのは日本経済の実情を知らな過ぎる

お名前:ドンキ ,2020-06-10 09:39:01 AM
題名: >例えば中小企業の救済はどこまで必要か?救済した時の国益は?
放漫経営以外の企業を武漢コロナからすべて守るのが国益、守れないと思うのは日本液剤の実情を知らな過ぎる

アメリカのトランプ大統領も企業を守るためGDPの落ちる想定分の予算を企業の救済に振り当てた、それでも全企業は守れない。

日本は1次補正、2次補正は少なすぎるのは見え過ぎている、そのうえでの議論になる。

それから、新聞や共同通信が嘘を書かないという事はない、国民を誘導するためのウソがいろいろある、そのウソを見分ける知識は当然必要になある。

朝日新聞が400万部を割り、毎日新聞が危機状態なのは理由がある。

お名前:嗚呼 ,2020-06-10 09:21:28 AM
題名: 経済とか政治とか全貌がわかりかねるものをデッサンしその真実性を議論するうえで私が大切だと思う事で
まずここは文語体で議論できる場なんだから,論理展開は演繹的にやったらどうだろうか。

冒頭に〇〇は頭が〇〇とか〇〇紙は信用できないなんて入ってると,次に続く主張が投稿の主旨なのか冒頭のイキりを補強する仮説なのかがハッキリせず真剣に読む気になれない。
ケンカしたいだけならいいが,議論をしたいのなら上述した構成で投稿するのは不利だし損だと思う。

あともう何回もいろんな人に指摘されて修正してないんだろうけど,個人のイデオロギーをスローガン化したものをコピペして定期的に投稿するのはやめたほうがいい。

ここは個人ブログではなく,ディスカッションのために用意された共有フィールドのはずだ。

最後に私見を。

富めるものはますます富み,貧しい人々はますます貧しくなる。よく語られるこの構図は果たして現状を適切に表現しているのか?

小人閑居にして不善をなす,一億総中流でみんなで上がっていくより1%のエリートが99%をひっぱりあげる社会のほうが,人類の滅亡可能性を低くして世界を効率的に底上げしているとしたら?

例えばリベラリズムを気取るなら,最強の論敵は目の前ではなく頭のなか(例えば今披露したコテコテのエリート主義か)で作り出すべきだ。

例えば中小企業の救済はどこまで必要か?救済した時の国益は?
コロナ死と経済死を最小限におさえるには?じゃあ死なななければいいのか?生活の質はどこまで変容できどこまで担保されるべきか?

いったん特定の人たちだけにいい顔をするのをやめよう。大切なのは未来への持続可能性。すべての議論の主役は今,生を受けていない人間たちではないのか。

そのためには,ポジショントークを繰り返す大人たちが国家レベルでの利益の最大化のために痛みを分かち合い新しい価値観を取り入れる勇気。

ひとまず噛み合わない議論の正体を探るために,時間の限り自分の思考回路を書かせていただきました。
またお邪魔します

お名前:LENNON ,2020-06-10 09:13:38 AM
題名: アオリ運転改め妨害運転について
法案が全会一致で採決された。今後アオリ運転は妨害運転とされ罰金及び懲役刑、免許取り消しと再免許取得が二年間出来なくなる。しかし、この手の馬鹿には効き目は無いだろう。どうも法律を作る連中が人間という物を理解してないと思われる。どんな法律を作ろうが罰則を作ろうが馬鹿には効果は無い。馬鹿には痛い目に合わせる殴る蹴るって言う直接身体的な痛みを与えないと駄目だ。人間という物は恐怖で自制を促し良い事には褒美を与えなければ駄目だ。馬鹿には力の行使で思い知らせるのが最も効き目が有る。暴力を全否定する奴は無責任な卑怯者だ。そう言う変な奴等が日本に増え過ぎた。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター