画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:77, 合計:7233:メッセージ
お名前:ドンキ ,2020-05-22 08:18:11 AM
題名: 黒川検察庁
5年ほど前から始まり、3年前から月2回のペース、社会部記者(どこの記者化は報道されていない)も含まれる。
自粛期間の麻雀問題で辞職、
賭けマージャンの警察見解は飲み食いの金額程度は許される、具体的な金額は提示していない。

パチンコはギャンブルでない日本ですから、味噌も糞も一緒ですわ。

お名前:ドンキ ,2020-05-22 07:41:54 AM
題名: 黒川検事長が辞任
麻雀問題は最後の書き込みにしたいと思います。

麻雀は朝日新聞記者、産経新聞記者2名と記者自宅で2年ほど前から月2回のペースで行っていた。
勝ち負けの金額は1回当たり数千円から数万円。

という事はサラリーマンが行っているレートでしょう、最近は人間関係を悪くするという事でサラリーマンは行わないようです。

新聞記者は黒川氏から情報が得られる環境だったが、林氏との関係が切れるので黒川氏の退任を願ってのSNS攻撃という事は朝日新聞内の派閥争いなのか?。

朝日と産経の争いなのか?。

この話を週刊文春に話したのは朝日新聞記者か?、今は2次補正が大問題で100兆円規模を若手80人が出しているので、その案がどうなるか?。

自民のボケ老人や勘違い野党が反対するのは見えていて、日本の破壊工作に繋がるのは見えている。

国難を広める野党と永田町のボケ老人は引退することを願うばかり。

お名前:ドンキ ,2020-05-22 03:09:16 AM
題名: 黒川検事長問題
朝日新聞や産経新聞は林検事長との関係が絶たれると、情報が取れなくなるから何としても黒川検事長を追い落とす必要があった事で仕組んだと解釈できる、

野党は何か?、情報の問題は無いし定年問題については枝野氏は弁護士なので知らないわけがない、となれば朝日新聞と利害が一致するのは安倍憎し、これしかない。

この構図はモリカケとも共通した野党の難癖のテーマ。

小泉総理が良かったわけではないが、小泉総理は難癖に対する切り替えしが上手かった。
例えば、戦闘地域はどこですかとの問いに、
※そんなのは私に聞いても分かるわけはないだろう、日々戦闘地域は変わるのだから、現地の・・・・という具合。
※現在の森まさこ議員や安倍内閣は、時間をかけて正直な情報を官僚から収集して真面目な回答をし、上げ足を取られているのでしょうね。

お名前:LENNON ,2020-05-21 09:56:05 PM
題名: 検事長の問題で野党の馬鹿共が息巻いてるが
能無しの野党の役立たずが身の程知らずも良いところだ。何でも反対しか出来ずに審議はサボるは屁理屈ばかりこきやがって。許されるなら一人残らずぶち殺してやりたいんだが。今の国民を護れない憲法を守るってのはウィルスに感染しても治療はするな!ワクチンが有っても摂取するな!って言ってるに等しい。攻めて来たら大人しく殺されろ!って言ってる。もうこいつらとその支持者は全員国民の敵、内なる敵とみなして駆除するしか無いだろう。今回の中国共産党製ウィルス災で国民は安全保障の重要性が身に染みただろう。

お名前:LENNON ,2020-05-21 09:14:59 PM
題名: じゃあ食料安全保障法でも作って農産物の一定量しか輸出出来ないと法規制するかですな
食料に関連する全ての物に規制枠を設けそれ以外は輸出禁止にするってのなら良いんじゃ無いですかね?全作物量の何割以上は許可制にするとか。多分中国ならあっという間に法律を作って輸出禁止なんて事もするだろうね。日本も見習えば良いんだが。それも中国の今後の展開によるが。世界中が中国に農産物は売るな!なんて事も有り得る展開だとも思える。それによっちゃあ全面禁輸も有り得る。それには今中国で物を作ってる日本企業が全て撤収するか中国以外に移転するかに掛かって来る。今回の騒動で中国で物を作る事のリスクは思い知った筈だしね。要は共産党一党支配が終わって多党が選挙で政府を作る民主主義国家になる迄は付き合いを停止するってスタンスを日本が取れれば良いのだが。世界女足並みがどう動くかを注視しなきゃね。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 08:52:27 PM
題名: 直接聞いて見なきゃ判らんが売るのも売らないのも自由だし突拍子も無い値段で売るなら良いんじゃ無いかね?
想像だがが、普通はJAは国【農水省)からの予算で買う金額は限られているが、農協との付き合いで農作物を作っているので農協に納める。

中国は青森りんごを中国に輸出すれば日本の10倍以上の値段で売ることが出来る、日本の果物の安全性には中国人も敏感で、青森りんごといえばさらに高く売れる。

農家にアリババが来て、農作物をJAの5倍で買いましょうと言ったら、不景気の北海道ですから農家はどう判断するかですね、うちは裕福だから400万で日本国(JA)に売りますというのか、2000万円で中国(アリババと独占契約します)に売りますというかですね。

日本の物価は外国に比べて、日本の円高政策による不景気で物価はイギリス、アメリカ、オーストラリア、ドイツなどに比べて1/3の商品が多いから、中国としてもヨーロッパやアメリカから買うより距離が近いし輸送量も安くなるから、農水省の提示するねだんの5倍なら日本から買う方が得と判断するのではないか?。

お名前:LENNON ,2020-05-21 08:10:38 PM
題名: 北海道の農民は中国に自分の作った物を売りたいと思ってますか?
直接聞いて見なきゃ判らんが売るのも売らないのも自由だし突拍子も無い値段で売るなら良いんじゃ無いかね?通常の五倍とか十倍とか。中国の足元を見て吹っ掛けてやるのも面白いんじゃ無いかな。まあそれは一つの選択肢だが国民の為に作ってる筈だから夫々の農民に意思確認をすれば全ての作物が中国に持ってかれる何て事にはならんと思うがね。いずれにしろ北海道出身の国会議員や地方議員の質が問われるって事だね。日本政府や農水省、農協等の各団体も日本と中国の何方を選ぶかが大事になる。これこそ売国奴か愛国者の何方になりたいかの選択になる。そして農産物の輸出は一応垣根が有りそうなんだが?無いとすれば大急ぎで作らにゃならん。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 07:23:36 PM
題名: 日本の食証庫が狙われている
北海道で作った農作物(食糧安全保障が侵された)を中国に運ぶための拠点が完成した。

土地も買い水を手に入れ、作物は買い叩いて中国へ一気に送と、全国の日本人は餓死する。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 07:18:54 PM
題名: アリババが北海道を侵略
あの巨大な アリババが
北海道に モールを作って
この5月20日にオープンさせてしまった

オープンには親日派や親中派が大勢集まったという

それよりも ビックリしたのは
北海道には100万人とか 200万人とか
いう中国人がもう 住付いてるという

しかも 3か月以上住んでるから あの給付金もちゃっかり
貰ったはず

それから コロナにかかった人は
これも  ちゃっかり 入院してるらしい
その数は非公開

北海道の感染者が異常に多いのに
不思議だと思ってたが・・・・
その謎が どうやら わかってきた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日経新聞
一般財団法人の北海道食品開発流通地興(函館市)は13日、中国ネット通販大手、アリババ集団が運営する通販サイトに「北海道食品モール」を5月20日に開設すると発表した。国単位でなく地域単独でアリババに出店するのは世界初。北海道食品開発流通地興と中国の現地法人が流通網を整備し、道内の食品企業が越境EC(電子商取引)に出品しやすくする。

記者会見する北海道食品開発流通地興の谷沢広代表理事(右)と華食公司の王観宇代表

北海道食品開発流通地興が道内の食品や水産品を取り扱う中小企業から商品を仕入れ、アリババから運営認可を受けている中国の華食公司を通じて販売する。19年11月設立の同社は中国に4カ所の倉庫を保有しており、受注から48時間以内に商品を顧客に届ける体制を整える。王観宇代表は「北海道の食材には国家の枠組みを超えた特別なニーズがある」と開設の背景を話した。

北海道食品モールにはすでに15社程度が出品を決めている。今後5年間で出品社数を最大40社程度に増やし、輸出額も年間80億円に伸ばす。北海道食品開発流通地興の谷沢広代表理事は「北海道の優れた商品をどんどんと届けていきたい」と意気込んでいる。

お名前:LENNON ,2020-05-21 02:09:26 PM
題名: 桜を見る会前夜祭での出来事を公職選挙法違反の疑いで提訴したらしい
弁護士と多分法学者のアホタレ六百人の気が狂ったらしい。どうして選挙法違反なら警察や検察に訴えなかったのか大いに疑問。どうせ学者も東大の何とかって気狂いの流れを汲んだ奴とその手先の弁護士だろう。どうせ左巻きの連中だからこれを機会に馬鹿共を干し上げてやろう。飯が食えなくなれば日本から出て行くかも知れんし上手くすれば死ぬかも知れん。左巻きの最後がどうなるかを国民に知らしめるのは大いに意義がある。訴状には全員の名前が載ってるだろうから公開しなきゃな。マスコミも報道しろよ!

お名前:MH ,2020-05-21 02:08:13 PM
題名: 旧ソ連軍の北海道侵攻を阻止した司令官
=旧ソ連軍の北海道侵攻を阻止した司令官・樋口中将=
 昭和20年8月9日、日ソ中立条約を破って満州に侵攻した旧ソ連軍は、日本の降伏表明後も各地で戦闘を継続。樋口中将は司令官として千島列島や南樺太での自衛戦闘を決断した。
 千島列島北東端の占守島では日本軍が終始優勢に展開したものの、双方に多数の死傷者が出た。近年は旧ソ連軍の侵攻を阻止し、ドイツのように分断されるのを防いだとする見方が強まった。
 また中将はユダヤ難民救出にも尽力した。
[参考資料]産経新聞5月16日号


お名前:ドンキ ,2020-05-21 01:37:20 PM
題名: 関東の名店が閉店
関東の名店が閉店、創業1924年に関西、
1973年に関東にも店を出し6店舗を出店していたが、関東を全店閉店する。

店構えが関東下町の店は、和食の名店の店構えで、閉店を知って大行列ができたと伝えている。

では記事を下記に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うどんすきの東京美々卯が全店閉店 新型コロナで営業継続困難
2020年05月19日22時01分

 うどんすきで知られる飲食店「美々卯」を展開する東京美々卯(東京)が首都圏にある全6店を閉店することが19日、明らかになった。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛で売り上げが激減し、営業継続は困難と判断した。
老舗ジャズ喫茶もピンチ! 新型コロナで売り上げ8割減

 東京美々卯は美々卯(大阪市)がのれん分けして設立された。百貨店内にある店舗は、政府の緊急事態宣言を受けた百貨店の臨時閉館で休業を迫られた。関西で展開する美々卯は、手元資金に問題はなく、営業を続けるという。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 01:13:03 PM
題名: 賭け麻雀で辞任の意向、朝日新聞の仕掛けたトラップにかかった様に見えますね。
第一弾が芸能人へのSNS攻撃、第2弾が麻雀と準備周到に思う。し、第3弾もあったかもしれない。
いずれにしても朝日新聞御描いたシナリオ通りに人事が運ぶ。
野党の追及はどうなるのかな?。

産経新聞記者2名と朝日新聞記者による麻雀を産経新聞社の記者自宅で麻雀を行った。
10万円を超える額が動いたようで、高レートかと思ったが、単に下手だった可能性もある。
一般的な1000点100円だったかもしれません、帰りは新聞社の手配したハイヤーで帰宅となれば接待麻雀のように思う。

普通は仲間内で行い記者とは行わない。

お名前:LENNON ,2020-05-21 12:35:10 PM
題名: 検察官の賭け麻雀
これは一種の罠の様な気がする。基本的にマスコミ関係者如きと検察官が付き合うなんて事が大間違いだ。検察官にも色々いてピンキリだ。良い例が野党の議員で元検察官が居たし左向きの人間が紛れてるなんて珍しい事じゃ無い。検察官だろうが人の子だし何を考えてるか分かったもんじゃ無い。ヒョットしたら内閣に打撃を与える目的が有って仕組まれた可能性が皆無じゃ無い。またはマスコミ側から同じ目的で仕組んだ事の可能性も皆無じゃ無い。とかく霞ヶ関や永田町ではそう言うドロドロした事が日常的に起こってるのは間違い無い。今や倒閣はマスコミの最大の目的だから。また役人にもそれに同調する動きが無いわけじゃ無い。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 11:13:03 AM
題名: ネイティブリスト
住民基本台帳とネイティブリストに沿って、突合せを行っているそうな、時間がかかるはずだ。

わが町は22日に申請書を発送できるように、内部で作業中らしい。

お名前:LENNON ,2020-05-21 10:56:34 AM
題名: 今回の十万円給付の手続き
今回の十万円給付の手続きで何が必要か?と言えば市町村が管理してる住民基本台帳に振り込み用の口座情報が無いからそれを付加する手続きをすれば良いという事になる。それに加えてマイナンバーカードを使用するオンラインでの手続きも手順が複雑で回りくどい。簡単に済ませる為のオンラインが情報過多でネットに負荷を掛けるという間抜けな事も引き起こしている。早い話が住民基本台帳に振り込み口座を付加するだけの話なんだが。役所ってのは自分の能力以上の物を詰め込みたがるし、それで失敗もする。今回の騒動もその延長線上の物だろう。そしてパスワードの使い方も間違いだ。多分このシステムはあの企業に依頼して作られた物だろうが目的を履き違えて無理に難しい手順にした間抜けさが窺える。このシステムにどれ程の予算が組まれどう流れたかが気になる。こんな間抜けなシステムしか作れん業者は排除で良い。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 10:38:19 AM
題名: この諮問委員会に入れた経済学者の人選に問題がありそうだが、経済財源の諮問委員会でないのが救い。
 国会では政府の諮問委員会の尾身会長らが参考人として呼ばれ、国内の感染状況について質疑が行われました。

 「感染は今のところ、確かに収束の方向に向かっていると思います。東京都を例にとって言えば、3月上旬、中旬の感染者が急速に増加する、その直前のレベルまで、戻っていると考えております」(諮問委員会 尾身茂会長)

 尾身会長は収束の方向を認めつつも、「緊急事態宣言が解除されたとしても見えない感染が続いていると考えるべき」と、引き続き警戒が必要と訴えました。与野党の議員からは、今後の医療提供体制やワクチンの開発の見通しなどの質問が出ました。

 「ワクチンというのは、いつ、実用化されるかということについてですね、このワクチンができるということについて、あるいは治療薬についてはどうでしょうか」(国民民主党 渡辺周衆院議員)
 「(ワクチンは)治療薬に比べたら時間がかかる、ということは明らかであります。やはり年を越えるということになろうかというふうには思っておりますけど」(専門家会議 脇田隆字座長)

 政府は21日に諮問委員会を開き、緊急事態宣言が続く8都道府県について解除するか判断する予定ですが、大阪・京都・兵庫の近畿3府県については解除する方向で検討が進められています。

 一方、東京・神奈川・北海道は19日時点で、解除の一つの目安となる直近1週間の新規感染者数が10万人あたり0.5人以下をクリアしていないことから、21日の解除は難しいという見方も出ています。

 政府は、20日の新規感染者など最新情勢を踏まえて判断する方針です。(20日15:21)
最終更新:5/20(水) 16:32
TBS系(JNN)

お名前:ドンキ ,2020-05-21 10:26:21 AM
題名: 黒川問題は稼ぎ時
邪推が膨らみます。

これで新聞が売れて、週刊誌が売れればそれだけで、接待の元が取れる。
テレビも視聴率が上がり、スポンサー収入までもが増えるから、坊主丸儲けで笑いが止まらない。

お名前:LENNON ,2020-05-21 10:26:17 AM
題名: 行政のデジタル化でもたらされる利益
基本的には業務のスピード化と人的なミスの防止と排除が大いに期待出来る。日本では許認可と言う法の縛りが有りその申請や許可に至るまでのプロセスが複雑怪奇で表からは決して見えない。これのスピードを上げる事で経済にも良い影響が現れるのは容易に想像出来る。どれ程良い大学を卒業しようが人間の能力がズバ抜けて良くなる事は無い。ましてや人間の良からぬ欲で恣意的な操作が加わる事は完全に排除する必要がある。それにはデジタル化でそのプロセスを完全に記録し管理する事で今より遥かに信頼度も上がるだろう。役所内の事務なんて難しいプロセスなんて存在しない。それどころか政策に必要なデータの蓄積や分析も可能な限り機械的にかつ自動で行われるに超した事は無い。許認可をワザと時間を掛け自分達の優位性を保とうとする悪癖がある。本来行政の事務とは事実を記録する為にある。その全てを自動化するのも今のテクノロジーを上手く使えば簡単な事だ。その無駄な業務から解放された人力を他の人で無ければ出来ない事に使えばもっと細部にまで行き届いた行政になるだろう。やる気さえ有ればだが。

お名前:ドンキ ,2020-05-21 10:21:33 AM
題名: 麻雀問題
全て推測です。

黒川氏の高レートマージャンは推測だが、接待麻雀で接待された側が黒川検事長、
当然買ったのは黒川氏で、負けたのは麻雀のプロ。

黒川氏の手の内を読んで、振り込んだのでしょう、そのお金は新聞社か週刊誌から麻雀プロに謝礼が出たと思われる。
接待費で重要な商談では100万くらい使うでしょう。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been ANZXJE^[ visitors to this page since November, 2008