画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:87, 合計:7882:メッセージ
お名前:ドンキ ,2020-06-24 09:27:47 AM
題名: アメリカの経済回復はV字型回復へ
アメリカのマークイットが発表した6月製造業PMI速報値は49.6と、5月39.8から一段と改善したものの成長を示す50には満たなかった。米6月サービス業PMI速報値も46.7と5月37.5から改善も予想に達しなかった。しかし、製造業、サービス業とも経済封鎖前の2月来の高水準に戻した。マークイットのチーフエコノミストは「米国経済の悪化ペースは6月に著しく鈍化した」「第2四半期経済は最悪の落ちこみが警戒されたが、製造業、サービスセクターは恐れられていたほどではなかった」とコメント。改善は第3四半期に回復する兆候を示唆していると楽観的な見方を示している。民間部門も経済活動の再開や需要の増加で4月、5月のマイナスなセンチメントから一転し、楽観的になったという。

大手の投資ファンド運用会社、ブラックストーン社のCEO、スティーブ・シュワルツマン氏は22日のイベントで、「米国経済は第2四半期に底入れし、今後数カ月はV字型回復の基盤をつくる」との見方を示している。同氏は2段階の回復を想定。経済封鎖からの活動再開は最初の反動でV字型回復になるべきとの見解。しかし、経済活動が2019年の水準に回復するまでにはいかず。ウイルスワクチンの開発が人々の自信につながり第2の回復に繋がるとの見方を示した。
----------------------------------------------------------------------ーーーーーーー
アメリカは経済の落ち込み分を見込み、真水で450兆円の対策を行ったので、生産が回復したらV字回復の可能性が高い。

日本はGDP落ち込みの半分の真水の対策で、その持続化給付金も書類不備などでいまだに払われていなかったり、既に倒産していたりする。
アメリカに引きずられて株価は上がっているが、日本経済のV字回復は掛け声だけで、7月からの増税も有りL字回復か更なる落ち込みも有りそうな気がしています。

お名前:ドンキ ,2020-06-24 08:42:12 AM
題名: 7月1から増税
キャッシュレス決済による割引が終わるので、その分の値上げになる。

具体的にはキャッシュレス業者は国から補助交付金を貰って、決済手数料の補佐とポイント還元を行っていた。

国から補助交付金が廃止になるので、ポイント還元は出来なくなる(赤字になるため)、決済手数料も補助金から当てていたが無くなると、カード決済手数料がかかるようになるので、国としては決済手数料を制限するでしょう、ゼロでは決済業者が赤字になる可能性があるため無理でしょう。

いずれにしても増税が目前。

お名前:LENNON ,2020-06-24 08:33:55 AM
題名: 敵地攻撃能力の議論を開始
政府もやっと目が覚めたか?遅きに失した感は有るが何にせよ目出度い。と言ってもまだ議論の開始ってだけなんだが。当面は自民党の外交防衛部会の話だが。こう言う内容の議論は国民の間では早くからされて来た。この点からだけでも政治が後追いなのが残念だが。武器や防衛の手法は幾らでも手はあるが禍で国民の生命を護るインフラやシェルター、食料や燃料の備蓄等やらなきゃならん事は五万と有る。敵は日本を攻撃出来るのにその手段も意思も持ってはならないと言う変な平和思想は有ってはならないしそれを口にするのは敵の手先だろう。それに付けても9条の存在だけが内なる脅威であり邪魔はさせん。同時に破壊工作やスパイ防止の法制度と罰則も同時に進めて欲しいものだ。

お名前:ドンキ ,2020-06-23 06:34:34 PM
題名: >本当は公務員全員の周辺チェックと思想のチェックはするのが当然でしょう。
大賛成

お名前:LENNON ,2020-06-23 06:21:59 PM
題名: さて財務省で事務次官まで上り詰める可能性のある人間は何処の大学出身者でしょう?
多分誰もが東京大学法学部を思い浮かべるんじゃ無いでしょうかね?さてこの大学は共産主義や反日の巣窟だってのは今や常識ですね。日本の弁護士の中でも飛び抜けて反日が多く様々な場面で日本の邪魔をしてるのも有名でしょう。財務官僚全てが反日だとは言いませんがかなりの確率で存在してるでしょう。であれば推して知るべしでしょうな。本当は公務員全員の周辺チェックと思想のチェックはするのが当然でしょう。こう言う事も政治行政の中枢を管理する必要性が大いにあると言えます。

お名前:ドンキ ,2020-06-23 04:39:20 PM
題名: 東京と知事候補にもバカはいる
財務省設置法もさることながら
消費税増税は大悪法なのだけど、国民(90%)は気が付いていない、我慢したら世の中が良くなると思っているが決して良くならないし、過去30年が証明している。

朝鮮の悪巧みか?、中国の陰謀か?、共産党の陰謀か?、

東京都の都知事選挙の演説でも、借金はいけません、のちに増税で返還をしなければいけませんなどと、池上彰のようなことを言っている!。

新たな知事候補も馬鹿丸出しの候補がいた!。

お名前:ドンキ ,2020-06-23 04:35:57 PM
題名: 財務省設置法もさることながら
消費税増税は大悪法なのだけど、国民(90%)は気が付いていない、我慢したら世の中が良くなると思っているが決して良くならないし、過去30年が証明している。

朝鮮の悪だ国か?、中国の陰謀か?、共産党の陰謀か?、

と義骸選挙の演説でも、借金はいけません、後に変換するための増税をしなければいけませんなどと、池上彰のようなことを言っている!。

新たな知事候補も馬鹿丸出し!。

お名前:ドンキ ,2020-06-23 04:18:33 PM
題名: >財務省の役人が経済のど素人なのに
財務省の役人は経済を知っていてウソをついているのが問題、で政治家は財務省に胡麻化されているし、国民はテレビメディアを通してメディアに胡麻化されているし、メディアも財務省には逆らえないし、そればかりか洗脳されている、
さらに国民の90%もが間違えていても、自分が間違えていることに気が付いていない。

財務省は財務設置法に沿ってお金の管理を行っているが、その財務省設置法が改悪されて以降、方向転換できなくなったと思われる。
財務省設置法の内容がおかしいと気が付いたのは、昨年までの内閣官房参与で京都大学院教授の藤井聡氏。
しかし国会の中で誰もおかしいと思わないから法律が変えることが出来ない、そこまで洗脳が進んでいる。

お名前:LENNON ,2020-06-23 03:47:07 PM
題名: よくお分かりじゃ無いですか?
結局は財務省の役人が経済のど素人なのに権益を離したく無いからあの手この手で徴税権を離さないし政治家を操ってる。だから政治家が経済を知らないからってのは表向きの事。そして政治家を叩くのは役人の思う壺だって事。まあ似た様な事を言ってる学者や評論家も居るがその思惑や如何に?

お名前:ドンキ ,2020-06-23 03:06:48 PM
題名: 香川事務次官が病死、田中氏ではありません。


お名前:ドンキ ,2020-06-23 03:00:26 PM
題名: それは日本一の権力者
岡本薫明財務事務次官が日本で一番の力を国家を操る力を持っている。

消費税を8%にした木下事務次官は財務省の英雄、消費税10%に失敗した田中事務次官は病死、
勝海舟の孫の勝栄次郎氏も長い間座意味次官を務めたが、消費税を上げられなかった。

財務次官の名簿を見ると詳しくネット上にある。
財務省には警察権力、マルサがあり恐れられている。

お名前:LENNON ,2020-06-23 02:44:08 PM
題名: だから政治を操ってるのは誰か?って事だよ
本当は国民が操らなきゃ駄目なんだがそうなってますかな?結局は財務省の言いなりなのは今は常識。だとすれば政治家云々って言うより主敵は財務省じゃ無いのかね?役人が政治家を如何思ってるか?大臣は単なるお飾りだって公言してるからね。だから役人に良い様に使われない政治家を送り込むしか無いんだが。でなきゃ永遠に今の状況は変わらんと思うよ。残念ながらね。

お名前:ドンキ ,2020-06-23 02:05:09 PM
題名: 残念ながら政治をコントロールする力は政治には無いんだよ??
政治家が経済を知らないから、政治家にウソを洗脳する事がはじめの一歩。

致命傷は閣議決定でプライマリーバランスの黒字化を決めたこと、消費税を上げたこと、日本の財政が危機だと政治家や国民に刷り込んだこと。

インターネットでだれでもバランスシートを見ることができて、見ると健全とわかる。

バランスシートの見方を知らなければダメだし、インターネット操作が出来なければ日本国の財政がわからない。

政治家はその両方で、国民と同じレベルで、石破、野田聖子、稲田、西村、などは間違えているし、。
国民の90%は今でも胡麻化されている。

甘利、菅、安部、麻生大臣は知っていながら財務省の影に怯えているとしか思えない。
旧民主党は歳入庁を党是にしていて財務省の逆鱗に触れて、民主党は消滅した。

お名前:LENNON ,2020-06-23 01:46:46 PM
題名: 世の東西を問わずデモが社会を変えるって本気で思い込んでる馬鹿がいる
俺に言わせりゃデモなんて集団ヒステリーにしか見えんのだが。あんな物は精神に異常のある奴と、異常を利用したい異常者がするもんだ。これも結局は西洋にかぶれた奴が煽って喜んでるに過ぎんのだが。アメリカを始めヨーロッパにBLMが飛び火したがそれを煽ってる奴こそ差別主義者だって早く気が付くべきなんだが。行き着くとこまで行かなきゃ治らんだろうね。人間の性って事か?

お名前:LENNON ,2020-06-23 01:18:43 PM
題名: うん、ドンキさんの言う政治の失敗は仰る通りだがその失敗の原因は何だろうね
政治、政府の仕組みが如何機能して如何動くか?ってのは霞が関を観察しないと解らんと思うよ。行政持つ権限は政治家から役人に移って久しい。残念ながら政治をコントロールする力は政治には無いんだよ。だから行政改革と言う事をズーッと言ってるが遅々として進まん。抵抗が大きいからね。本来議会でその辺の事も含め議題に上げ立法すべきなんだが如何でも良い下らん話に終始してる。結局は国民が如何でも良い話しかしない奴を選んでるからなんだけど。因果応報って奴だわな。だから一番反省すべきは国民だって事になる。

お名前:どんき ,2020-06-23 10:48:28 AM
題名: ニュースを2点
①アメリカ・ナバロ大統領補佐官は中国との通商協議は終わったと発言した、
中国がウソを言い、アメリカ人が死んだと発言したことが理由。

②アンジェスは治験が良好で臨床試験を行うと発表。
しかしながら、臨床試験用の人材が足りない、日本の感染者が少ないのが原因らしい・・・・・変でない????????一杯”はてな”が付きます。


お名前:ドンキ ,2020-06-23 10:38:09 AM
題名: 富士通のスーパーコンピュータ富岳が世界一に
7年ぶりの首位奪還で日本の名誉回復。

日本のハイテクの落ちぶれで、アメリカはもとより中国にも負けていて、スパーコンピューターで4位?、5位?くらいに位置していた。

気象観測や薬の開発組み合わせが飛躍的に伸びると言われている。




お名前:ドンキ ,2020-06-23 10:12:21 AM
題名: : 話題の給料低過ぎ問題って言う問題について
下記の原因は日本政府が日本中のお金の量を減らしたために、アメリカのドルに対して円高になり、輸出企業のハイテク企業が価格競争力で台湾や中国、韓国に負けて、テレビ、パソコン、東芝半導体の売却など日本は落ちぶれかけている。

その結果社員の平均給料が上がらない上に消費税で消費の罰金がかかっているので消費物も伸びない。
国内消費が増えないので給料を上げられない、物が売れないの悪循環に落ち入っている。」

お名前:ドンキ ,2020-06-23 10:03:06 AM
題名: 話題の給料低過ぎ問題って言う問題について
給料の査定には当然ながら貢献度や能力が関係する。

さらに日本経済という要素か加わる、デフレで、需要が足りない、作っても物が売れない、生産を絞ると会社の売り上げが下がり利益が下がる。
今まで通りの給料では会社が赤字になるので給料を下げる。
その結果・可処分所得が減る。

買いたいものを我慢する、店の売り上げが落ちる、需要が足りない、作っても売れない。

この失敗した経済政策が30年続いて、日本は貧乏になった。
個人の努力もあるが、日本政府政治家の無知が招いた人災と明らかに言える。

お名前:LENNON ,2020-06-23 09:47:53 AM
題名: 話題の給料低過ぎ問題って言う問題について
給料低過ぎ何て事を問題にする奴の能力は如何なんだろうね?給料ってのは能力の評価で決まるもんだが。過小に評価されてると思うなら高い評価の会社に変われば良いのだが。こう言う問題ってのは雇われてる奴イコール労働者って呼称に原因が有る様な気がする。全ての人間が自分を労力を売る商売人だと思い会社が自分を選ぶ様に自分も会社を選べば良い。どうも労働者って呼称が虐げられる弱者を連想させ被害者意識を持たせる原因になってる。こう言う事が自己責任を否定し何かに付けて他を頼りにし責任も押し付ける。実に間抜けな話だ。個々の人間が能力を高め自分が貢献出来る仕事を選べれば良いだけだ。そうすれば個々人が強くなりアホな企業は人手不足になる。会社だろうが個人だろうが人の役に立たなきゃ落ちぶれる。それが正しい市場経済だ。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター