ページ番号:10, 合計:8718:メッセージ
お名前:LENNON ,2021-04-19 09:09:21 AM
題名: 黒船ですか?
日本は潰れんし心配ご無用。実際のポイントはMMTなんて理論がどうたらじゃ無くてマスコミや野党の馬鹿と本気で喧嘩する覚悟が無いからだよ。そして政治内の権力構造が壊れてるのが問題。政治行政の決定権は政治家が持ち役人には命令で働かせりゃ良い。ところが財政の屁理屈を握ってる財務省の役人の言う事を政治家が聞き過ぎてる。理論を知ってる知らないなんて事じゃなくて綺麗事の屁理屈が充満して政治家は選挙に通る事にしか気が回らず本来の行政をコントロール出来なくなってる。それは財政だけに留まらず安全保障、国防にまで及んでいる。さて、そこでまともな政治に戻すには如何すれば良いか?綺麗事ばかり言って屁理屈に終始する議員を叩き落とすしかない。特に財務畑の役人の言い成りになってる奴を真っ先に。それを見破るのは難しい話じゃ無い。役人に使われてる奴はすぐ判る。本当は地元の事務所に電話して秘書でも何でも良いから脅せば良い。落とすぞって。まあ、経済を回すのは一般の国民と企業であり政治は余計な事をせず邪魔さえしないでいれば良い。兎に角その第一歩として政治家や役人にチヤホヤしない事だ。しなきゃいかん喧嘩はためらっちゃダメだ。

お名前:ドンキ ,2021-04-19 12:43:15 AM
題名: 財政論の転換点・・・・・誤字が多過ぎたので再掲示
財政のまとめ
MMT(現代貨幣理論)がアメリカから入って来て黒船が来た事で日本がゆれているが、世界及び日本が金本位制を廃止したときから金融財政政策の仕組みが変わったのだが、日本人も国会議員も気が付いていなかった。

・時代は遡り、金本位制の時代にアダムスミス(金の飾り職人)が大きな金庫を持っていたので、金持ちの金を保管するビジネスを始めた。
・預かった金が金庫に溜まったので金を貸し出すビジネスを始めた。

・A氏が借りた金で設備を購入、設備を売った業者Bはアダムスミスに金を預けに来るので預かり証書を発行する。Ç氏,D氏、E氏、F氏にも同様に行う。

・ある日アダムスミスは街で金での取引ではなく、アダムスミス発行の預かり証で取引が行われていることを発見した、
・金を借りに来るのではなくて預かり証を借りに来るようになった、この段階でアダムスミスは気が付いた、
今までは金と預かり証書が1対1だったが、金が無くても預かり証を発行できることに気が付いた、
・これが銀行の始まりで、預かり証がにお金にあたる。

・金の量に関係なくお金の発行が出来るので、世の中が大きく発展することになる。

・アメリカのFRB議長や財務長官はこの仕組みを知ってアメリカをコントロールしているが、アメリカの国会議員はこの仕組みを理解していない、日本の政治家やマスコミと同じレベルでアメリカでは財政の崖などという議論がなされている。

・日本は日銀総裁と麻生太郎財務大臣は理解している、国会答弁を見ると日銀総裁はのらりくらりと答えて本当のことを最後には認める。
・麻生太郎は知っていながらウソを言う国賊もの。

・国会議員の99%とマスコミ、新聞、NHK、民放はデタラメを放送しているし、して国民の99・99%はそのウソを信じ込んでいる。
・青山繁晴参議員議員はここまでウソが浸透した日本で、それを覆すのは不可能に近いと発現しています。

現代貨幣理論が黒船と国会議員が発言し、経済学の大学教授が認めないところに日本の闇がある。
御用経済学者が20年以上もウソをつき、発言したことと逆の結果になっても責任を取らず、国会議員も外れっぱなし大学教授のウソを有り難そうに参考にする狂った世の中。

日本の国会にグリンスパーン氏、バーナンキ氏、イエレン氏、パウエル氏が入って強力な舵取りをしなければ、日本は潰れる。

お名前:ドンキ ,2021-04-19 12:25:23 AM
題名: 財政のまとめ
MMT(現代貨幣理論)がアメリカから入って来て黒船が来たようなことで日本がゆれているが、元々世界が、そして日本が金本位制を廃止したときか金融財政政策に成っているのだが、日本人も国会議員も気が付いていなかった。
もともと金本位制の時代にMMT(現代貨幣理論)がアメリカから入って来て黒船が来たようなことで日本がゆれているが、元々世界が、そして日本が金本位制を廃止したときか金融財政政策に成っているのだが、日本人も国会議員も気が付いていなかった。
・時代は遡り時代は遡り金本位に時代にアダムスミス(金の飾り職人)は大きな金庫を持っていたので、金持ちの金を保管することを始めた。
・預かった金が金庫に溜まったので金を貸し出すことを始めた。
・貸し出した金で設備を購入する、金で設備を売った業者はアダムスミスに金を預けに来るので預かり証書を発行する。
・ある日アダムスミスは街で金での取引ではなく、アダムスミス発行の預かり証で取引が行われていることを発見した、
・金を借りに来るのではなくて預かり証を借りに来るようになった、この段階でアダムスミスは気が付いた、今までは金預かり証書が1対1だったが、金が無くても預かり証を発行できることに気が付いた。

・これが銀行の始まりで、預かり証がに当あたる。
・金の量に関係なくお金の発行が出来るので、世の中が大きく発展することになる。
・アメリカのFRB議長や財務長官はこの仕組みを知ってアメリカをコントロールしているが、アメリカの国会議員はこの仕組みを理解していない、日本の政治家やマスコミと同じレベル。

・日本は日銀総裁と麻生財務大臣は理解している、国会答弁を見ると日銀総裁はのらりくらりと答えて本当のことを最後には認める。
・麻生太郎は知っていながらウソを言う国賊もの。
・国会議員の99%とマスコミ、新聞、NHK、民放はデタラメを放送している、そして国民の99・99%はそのウソを信じ込んでいる。
・青山繁晴参議員議員はここまでウソが浸透した日本で、それを覆すのは不可能に近いと発現しています。

現代貨幣理論が黒船と国会議員が発言し、経済学の大学教授が認めないところに日本の闇がある。
御用経済学者が20年以上ウソをつき、発言したことと逆の結果になっても責任を取らずいなっても、国会議員も外れっぱなし大学教授の意見を有り難そうに参考にする狂った世の中。

日本の国会にグリンスパーン氏、バーナンキ氏、イエレン氏、パウエル氏が入って強力な舵取りをしなければ、日本は潰れる。

お名前:ドンキ ,2021-04-18 11:22:06 PM
題名: 2教パート2
https://www.youtube.com/watch?v=hYsAfTNPowE

お名前:LENNON ,2021-04-18 06:44:04 AM
題名: 受け身を身に付けるのは確かに意味がある
柔道では初心者は最初に教えられ下手な奴は怪我をする。最重要な目的は頭を守る事だがそれは乱取りをしてれば自然に体得する。理屈も必要だが体に覚えさせる事が重要。まあ長くやってれば誰でもやれるようになる。かく言う俺もバイクの事故で吹き飛んだが死なずに済んだ。ただ受け身なんてのは自分の身を守るだけで攻撃には繋がらない。相対する相手の攻撃を躱し相手の戦意を削がなきゃ意味が無い。で、攻撃は相手の急所を効果的に突き戦意を無くすか破壊するしか無い。それが武道ってもんで奥が深い。元々戦鬪の場面で自分の身を守り相手を殺す目的で生まれて来た武道をスポーツの領域に入れるべきじゃ無い。これも指導的立場の人間と周囲の人間が金儲けに利用する目的の為に事実を曲げて来たからだ。武道をスポーツとして捉えると本来の目的を失い陳腐化する。

お名前:ドンキ ,2021-04-17 07:45:21 PM
題名: 二教

受け身を知らないと、壊れる
https://www.youtube.com/watch?v=cXA5WC4Y3RI

お名前:ドンキ ,2021-04-17 07:24:56 PM
題名: 武田邦彦物理学者が曰く、新型コロナは接触感染なのだから、感染源を経てば止まる
政府や尾茂会長は感染源を正しくいってくれると武田邦彦博士は話す。
マスクも三蜜も関係が無い、マスクは余計に新型コロナを広げるというデータが出ているという。

武漢コロナ1年も経つと膨大な資料が専門家委員会にあり感染路が特定されている、武田邦彦博士も見て膨大な資料で特定できた、政府はそれを発表していないし、新型コロナウイルス感染症分科会会長の尾身茂氏も発表していない。
新型コロナウイルス感染症分科会会長の尾身茂氏はテレビや政府のアドバイスとして今回のコロナでメディアに出ているが、責任を果たしていない、感染源を発表する責任がある。

武田邦彦博士がメディアで言ってもあまり影響力が無いから、尾身会長や政府がキチンと発表しなければならない。

医者仲間に聞くところによると、尾身はアホだからそれを言う勇気が無い。
さらに医者は恐れて治療したくない問う事に成っている、これにより社会ではいろんな矛盾が出ている。

飲食店は感染源ではないから、いくら制限しても感染が止まらない、日本中マスクをしているが感染が止まらない、これは感染源を止めないからだという、もう馬鹿らしくなったのだろう、感染源について言わなかったが過去に何度か感染源を言っているし、膨大な専門家委員会のデーターを見て感染源を確信している。

これを政府や尾身会長が言う責任があるだろうとっている。

政府はこの期に及んで飲食店は違いました、と言えるわけがないと思っている、たぶん。
そして尾身会長はメディアに言う勇気が無い・政府批判にもなる、今まで言ってきたことを覆すと責任問題で恐ろしいのだろう、これは私の感想。

再度書くが接触感染の一番のルートを止めなければ、3密もマスクでも止まらない。
一生懸命頑張っているのに泊まらないのがおかしと思わないか?と話す。

日本中、そして世界中ウソだらけだからどうしようもないと私でさえ思っている。

お名前:ドンキ ,2021-04-17 06:32:45 PM
題名: https://www.youtube.com/watch?v=DDmeZ-hC1Do
受け身を取らないと怪我をするので、自ら力を吸収するために飛んでいる、投げられた形になっている。
受け身の練習が大切、ゆえに見ていると演舞。


お名前:LENNON ,2021-04-17 08:49:26 AM
題名: 中国とロシアが軍事的、、経済的に急接近なようだ
二国とも現在の武力による侵略国で国連常任理事国だ。この常任理事国と言う地位の資格が有るのだろうか?ロシアは一応選挙と言う形は取ってるが選挙その物がイカサマで民主主義のフリをしてるに過ぎんし中国は現行の共産全体主義で独裁国家だ。この二国が国連に加盟してる意義が分からんしメリットが有るとも思えん。一度国連総会で国連からの追放を本気で討議すべきなんだが。条件を出して中国にはチベット、ウィグル、南モンゴルから漢民族を撤収させ独立を認め台湾を独立国と認め手を出さない条件が整えば追放をしない。ロシアにはクリミア半島から撤兵し二度とウクライナに手を出さないと文書で約束を出せば追放は見送るなんてのは如何だろう?何れにしろ近いうちに三次大戦が起きる可能性は高い。核攻撃も含めた全面戦争をした方が地球にとって良い事かも知れん。まあ、これも平和が如何たらって言う屁理屈が招いた結果だと思うが。悪党は力を持たないうちに殺すべきだった。

お名前:アルコ~ル ,2021-04-17 12:45:31 AM
題名: バカだろw
工作員二人と
一般人一人しかいないのに

3人しかいないのにw

規制厳しいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

どこかから賄賂か?

元々工作機関の掲示板??????????????????????????

お名前:アルコ~ル ,2021-04-17 12:42:13 AM
題名: 画像は禁止にしたの?
工作員しかいない掲示板wwwww

お名前:LENNON ,2021-04-16 08:36:19 AM
題名: 二酸化炭素消化設備で事故
この手の消化設備に付け加える必要が有る機能に人感センサーが必要だ。人間の体温を察知し人間が居なくなってから作動させる事が必要で生きた人間の感知は難しい事じゃない。またはそれ以上に高い熱源が感知された場合の対処も含めての動作基準を考えた方が良い。または逃げない、逃げ遅れた奴が死んでも仕方が無いと規定するかだ。技術は有るが生かされてない一つの事例だろう。

お名前:LENNON ,2021-04-16 07:57:39 AM
題名: アメリカの政策を取り上げて日本と比較する必要は無い
ってのはバイデンは選挙の時の公約を実行してるからで票集めの甘ゴトを実行してる段階に過ぎないから。それで日本に直接影響が出るのはもっと先の事だから。影響が出てから対処しても遅くはないし対処を間違わなければ如何って事は無い。余り一喜一憂する問題じゃ無い。アメリカにはアメリカの事情がありそれが上手くいく事も有ればそうで無い事も有るから。アメリカの財源が違法移民に流れて経済とは無縁の使い方で消えているなんて情報も有るくらいだし気にする事は無いかも知れん。静観しとけば良い。そして余りネガティブに考え無い方が良いような気がする。

お名前:ドンキ ,2021-04-15 11:07:09 AM
題名: アメリカはさらに追加経済対策を考えている
バイデン大統領は追加経済対策の財源を増税で行う事を検討している、収入400万ドル以上に増税してそれを財源にする。

これを聞いてほら増税が財源だろうという者がいる。
アメリカは財政出動を行い過ぎて、インフレ懸念が起こっているがさらに財源を吹かそうとパウエルFRB議長やイエレン財務長官は行う発言をしているが、インフレを懸念して長期公債の購入を不調に終わらせたりしている。
バイデン大統領は知ってか知らずか、富裕層の増税を財源に考えている。
アメリカのハイパーインフレを心配した政策で正しい。

日本はデフレなので、財源でインフレ抑制の必要が無いのだから、アメリカを見習って増税必要は無い。
増税を言う国会議員は財政についての知識がまるでない大バカ者だ。小泉とか・・・・。

日本に必要なのは政府の財政出動で、古くなったインフラ整備、毎年の嵐や地震の災害対策、第2東名道論も整備で富士山の噴火地震で太平洋側の道路がや東南海地震で太平洋側の道路が寸断されても第2東名で物資の運搬が止る事の無い輸送路の整備。

まだまだやらなければならない公共整備が残っているし、中止した国際リニアコライダーの復活、3000億円計画でできる青森~函館の連絡橋。
これが出来れば青森函館間が半分の2時間以内で結ばれるし、新幹線もっとせばさらに鉄道も飛行機と競争が出来る可能性がある。

教育、医療医療、科学技術への投資などに予算を付けてデフレを脱却するべき

お名前:LENNON ,2021-04-15 11:00:04 AM
題名: 政治家の怠慢?
政治家の意識とかどんな奴等かを知らなきゃね。政治家の最も重要な条件って何か知ってるかな?第一は有権者に嫌われない事。何故かと言うと票が入らなきゃ落選してただの人以下になるから。偉そうに綺麗事を言っても誰も相手にして貰えず献金も集まらなくなる。だから見ようによっちゃ世間の中で最も卑しい職業と言えなくもない。だから政治家なんて上手く持ち上げて利用するのが正しい付き合い方だ。中には本当に国家の事を考え国民の為にとやってる人間もいない事は無い。野党の中には皆無だが。生かしておいて大丈夫か?って奴も実際にゴロゴロしてる。まあ政治家云々って言うがそれを選んだ有権者の程度の低さの方が問題だ。政治家も甘々だが国民の方がもっと甘い。昔から国民以上の政治家は産まれない。

お名前:ドンキ ,2021-04-15 09:37:39 AM
題名: >>>そろそろインフルエンザと同じ扱いにしたほうが良いと思うけどね
5類に分類すれば医療崩壊の問題も解決する、政治家の怠慢以外の何物でもない

お名前:ドンキ ,2021-04-15 09:33:46 AM
題名: 原発の新設・建替を推進する自民議連が発足、安倍前総理が顧問に就任
原発の学者が中国に引き抜かれて、日本に専門家がいなくなる現象が起こっている問題。

これは安全保障上にも大きな問題がある。

そのためにどうしなければならないか、廃炉で日本は世界を先導しなければならない時に、原子力の学者がいない事態が起さないための対策。

お名前:ドンキ ,2021-04-15 09:29:59 AM
題名: 再度掲示・・・韓国、処理水の海洋放出を国債裁判所へ提訴に
どうぞ提訴してくだい、ウソつき民族ども及び文在虎。

NHKの国際版が汚染水と報道して、国民に避難されて訂正とネットにあるし、、
立憲民主党の原口氏も民主党時に総務大臣を務めたにもかかわらず、ツイッターで汚染水と騒いだあげく非難されて消したとネットにある。

お名前:LENNON ,2021-04-15 09:18:53 AM
題名: 東シナ海で日米空軍の戦闘訓練があった
中国人の馬鹿もビビるくらいに大規模にやらなくちゃ。そして尖閣の主要な島にはレーダー、対空ミサイル、対艦ミサイルを配備しよう。そして全てリモートで動くように。そして徐々に警察官や島民を徐々に増やして行こう。その場合はヘタレの外務省は抜きで良い。

お名前:LENNON ,2021-04-15 09:10:52 AM
題名: ワクチンが如何のって如何でも良くありませんか?
既に摂取は始まってるし自治体の役人が頭が弱いってのも見えて来たし。それでも何とかなるんじゃないの?それにしてもマスコミの馬鹿が五月蝿いしそろそろインフルエンザと同じ扱いにしたほうが良いと思うけどね。そうすりゃマスコミもコメンテーターも多少は大人しくなると思うんだが。今の状態で感染を下げるのなら私権も無視して外出禁止令を出さなきゃ無理だね。そうすりゃそれで野党とマスコミは騒ぐんだろうが。この際だから政府も腰を据えて馬鹿を徹底的に痛ぶってやれば良いんだが。そして馬鹿だけを収容する収容所を作り社会から隔離する制度も作った方が良い。馬鹿と言う病気も感染する。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター