画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:110, 合計:9048:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2020-10-02 09:28:50 AM
題名: 大阪都構想一つ
https://www.youtube.com/watch?v=oedrFrdfGIs

9割の大阪市民が騙されている?TVが絶対に報じない大阪都構想の闇 (三橋貴明×藤井聡)
139,274 回視聴•2020/09/19に公開済み


お名前:アルコ~ル ,2020-10-01 11:47:40 PM
題名: 国民を監視弾圧したいらしい
2017/6/15 22:13


「共謀罪」の対象犯罪277

「共謀罪」の対象となる277の罪は次の通り。
【テロの実行に関する犯罪=110】
(刑法)内乱等ほう助▽騒乱▽現住建造物等放火▽非現住建造物等放火▽建造物等以外放火▽激発物破裂▽現住建造物等浸害▽非現住建造物等浸害▽往来危険▽汽車転覆等▽水道汚染▽水道毒物等混入▽水道損壊及び閉塞▽傷害▽未成年者略取及び誘拐▽営利目的等略取及び誘拐▽所在国外移送目的略取及び誘拐▽被略取者等所在国外移送▽営利拐取等ほう助目的被拐取者収受▽営利被拐取者収受▽身代金被拐取者収受等▽電子計算機損壊等業務妨害▽強盗
(組織犯罪処罰法)組織的な殺人▽組織的な逮捕監禁▽組織的な強要▽組織的な身代金目的略取等▽組織的な威力業務妨害▽組織的な建造物等損壊
(爆発物取締罰則)製造・輸入・所持・注文▽ほう助のための製造・輸入等▽製造・輸入・所持・注文=第1条の犯罪の目的でないことが証明できないとき
(海底電信線保護万国連合条約罰則)海底電信線の損壊
(外為法)国際的な平和及び安全の維持を妨げることとなる無許可取引等▽特定技術提供目的の無許可取引等
(電波法)電気通信業務等の用に供する無線局の無線設備の損壊等
(文化財保護法)重要文化財の損壊等▽史跡名勝天然記念物の滅失等
(道路運送法)自動車道における自動車往来危険▽事業用自動車の転覆等
(森林法)他人の森林への放火
(刑事特別法)軍用物の損壊等
(有線電気通信法)有線電気通信設備の損壊等
(武器等製造法)銃砲の無許可製造▽銃砲弾の無許可製造▽猟銃等の無許可製造
(ガス事業法)ガス工作物の損壊等
(関税法)輸入してはならない貨物の輸入▽輸入してはならない貨物の保税地域への蔵置等▽無許可輸出等▽輸出してはならない貨物の運搬等
(自衛隊法)自衛隊の所有する武器等の損壊等
(高速自動車国道法)高速自動車国道の損壊等
(水道法)水道施設の損壊等
(銃刀法)拳銃等の発射▽拳銃等の輸入▽拳銃等の所持等▽拳銃等の譲り渡し等▽営利目的の拳銃等の譲り渡し等▽偽りの方法による許可▽拳銃実包の輸入▽拳銃実包の所持▽拳銃実包の譲り渡し等▽猟銃の所持等▽拳銃等の輸入に係る資金等の提供
(下水道法)公共下水道の施設の損壊等
(道交法)不正な信号機の操作等
(新幹線特例法)自動列車制御設備の損壊等
(電気事業法)電気工作物の損壊等
(海底電線等損壊行為処罰法)海底電線の損壊▽海底パイプライン等の損壊
(ハイジャック防止法)航空機の強取等▽航空機の運航阻害
(火炎瓶処罰法)火炎瓶の使用
(熱供給事業法)熱供給施設の損壊等
(航空危険行為処罰法)航空危険▽航行中の航空機を墜落させる行為等▽業務中の航空機の破壊等▽業務中の航空機内への爆発物等の持ち込み
(人質強要処罰法)人質による強要等▽加重人質強要
(生物兵器禁止法)生物兵器等の使用▽生物剤等の発散▽生物兵器等の製造▽生物兵器等の所持等
(流通食品毒物混入防止法)流通食品への毒物の混入等
(化学兵器禁止法)化学兵器の使用▽毒性物質等の発散▽化学兵器の製造▽化学兵器の所持等▽毒性物質等の製造等
(サリン等人身被害防止法)サリン等の発散▽サリン等の製造等
(感染症予防法)一種病原体等の発散▽一種病原体等の輸入▽一種病原体等の所持等▽二種病原体等の輸入
(対人地雷禁止法)対人地雷の製造▽対人地雷の所持
(公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金等の提供等の処罰に関する法律)公衆等脅迫目的の犯罪行為を実行しようとする者による資金等を提供させる行為▽公衆等脅迫目的の犯罪行為を実行しようとする者以外の者による資金等の提供等
(放射線発散処罰法)放射線の発散等▽原子核分裂等装置の製造▽原子核分裂等装置の所持等▽特定核燃料物質の輸出入▽放射性物質等の使用の告知による脅迫▽特定核燃料物質の窃取等の告知による強要
(海賊対処法)海賊行為
(クラスター弾禁止法)クラスター弾等の製造▽クラスター弾等の所持
【薬物に関する犯罪=29】
(刑法)あへん煙輸入等▽あへん煙吸食器具輸入等▽あへん煙吸食のための場所提供
(大麻取締法)大麻の栽培等▽大麻の所持等▽大麻の使用等
(覚せい剤取締法)覚醒剤の輸入等▽覚醒剤の所持等▽営利目的の覚醒剤の所持等▽覚醒剤の使用等▽営利目的の覚醒剤の使用等▽管理外覚醒剤の施用等
(麻薬取締法)ジアセチルモルヒネ等の輸入等▽ジアセチルモルヒネ等の製剤等▽営利目的のジアセチルモルヒネ等の製剤等▽ジアセチルモルヒネ等の施用等▽営利目的のジアセチルモルヒネ等の施用等▽ジアセチルモルヒネ等以外の麻薬の輸入等▽営利目的のジアセチルモルヒネ等以外の麻薬の輸入等▽ジアセチルモルヒネ等以外の麻薬の製剤等▽麻薬の施用等▽向精神薬の輸入等▽営利目的の向精神薬の譲り渡し等
(関税法)輸出してはならない貨物の輸出
(あへん法)けしの栽培等▽営利目的のけしの栽培等▽あへんの譲り渡し等
(医薬品医療機器法)業として行う指定薬物の製造等
(麻薬特例法)薬物犯罪収益等隠匿
【人身に関する搾取犯罪=28】
(刑法)強制わいせつ▽強姦▽準強制わいせつ▽準強姦▽人身売買
(労働基準法)強制労働
(職業安定法)暴行等による職業紹介等
(児童福祉法)児童淫行
(船員職業安定法)暴行等による船員職業紹介等
(入管難民法)在留カード偽造等▽偽造在留カード等所持▽集団密航者を不法入国させる行為等▽営利目的の集団密航者の輸送▽集団密航者の収受等▽営利目的の難民旅行証明書等の不正受交付等▽営利目的の不法入国者等の蔵匿等
(旅券法)旅券等の不正受交付等
(売春防止法)対償の収受等▽業として行う場所の提供▽売春をさせる業▽資金等の提供
(労働者派遣法)有害業務目的の労働者派遣
(入管特例法)特別永住者証明書の偽造等▽偽造特別永住者証明書等の所持
(臓器移植法)臓器売買等
(児童買春・ポルノ禁止法)児童買春周旋▽児童買春勧誘▽児童ポルノ等の不特定又は多数の者に対する提供等
【その他資金源犯罪=101】
(刑法)通貨偽造及び行使等▽外国通貨偽造及び行使等▽有印公文書偽造等▽有印虚偽公文書作成等▽公正証書原本不実記載等▽偽造公文書行使等▽有印私文書偽造等▽偽造私文書等行使▽私電磁的記録不正作出及び供用▽公電磁的記録不正作出及び供用▽有価証券偽造等▽偽造有価証券行使等▽支払用カード電磁的記録不正作出等▽不正電磁的記録カード所持▽公印偽造及び不正使用等▽墳墓発掘死体損壊等▽収賄▽事前収賄▽第三者供賄▽加重収賄▽事後収賄▽あっせん収賄▽窃盗▽不動産侵奪▽事後強盗▽昏睡(こんすい)強盗▽電子計算機使用詐欺▽背任▽準詐欺▽横領▽盗品有償譲り受け等
(組織犯罪処罰法)組織的な封印等破棄▽組織的な強制執行妨害目的財産損壊等▽組織的な強制執行行為妨害等▽組織的な強制執行関係売却妨害▽組織的な常習賭博▽組織的な賭博場開帳等図利▽組織的な信用毀損・業務妨害▽組織的な詐欺▽組織的な恐喝▽不法収益等による法人等の事業経営の支配を目的とする行為▽犯罪収益等隠匿
(外国貨幣の偽造に関する法律)偽造等▽偽造外国流通貨幣等の輸入▽偽造外国流通貨幣等の行使等
(印紙犯罪処罰法)偽造等▽偽造印紙等の使用等
(郵便法)切手類の偽造等
(金融商品取引法)虚偽有価証券届出書等の提出等▽内部者取引等
(競馬法)無資格競馬等
(自転車競技法)無資格自転車競走等
(小型自動車競走法)無資格小型自動車競走等
(文化財保護法)重要文化財の無許可輸出
(地方税法)軽油等の不正製造▽軽油引取税に係る脱税
(商品先物取引法)商品市場における取引等に関する風説の流布等
(投資信託及び投資法人に関する法律)投資主の権利の行使に関する利益の受供与等についての威迫行為
(モーターボート競走法)無資格モーターボート競走等
(森林法)保安林の区域内における森林窃盗▽森林窃盗の贓(ぞう)物の運搬等
(関税法)偽りにより関税を免れる行為等
(出資法)高金利の契約等▽業として行う高金利の契約等▽高保証料▽保証料がある場合の高金利等▽業として行う著しい高金利の脱法行為等
(補助金適正化法)不正の手段による補助金等の受交付等
(特許法)特許権等の侵害
(実用新案法)実用新案権等の侵害
(意匠法)意匠権等の侵害
(商標法)商標権等の侵害
(所得税法)偽りその他不正の行為による所得税の免脱等▽偽りその他不正の行為による所得税の免脱▽所得税の不納付
(法人税法)偽りにより法人税を免れる行為等
(著作権法)著作権等の侵害等
(廃棄物処理法)無許可廃棄物処理業等
(貸金業法)無登録営業等
(消費税法)偽りにより消費税を免れる行為等
(種の保存法)国内希少野生動植物種の捕獲等
(不正競争防止法)営業秘密侵害等▽不正競争等
(保険業法)株主等の権利の行使に関する利益の受供与等についての威迫行為
(スポーツ振興投票法)無資格スポーツ振興投票
(種苗法)育成者権等の侵害
(資産の流動化に関する法律)社員等の権利等の行使に関する利益の受供与等についての威迫行為
(民事再生法)詐欺再生▽特定の債権者に対する担保の供与等
(電子署名等に係る地方公共団体情報システム機構の認証業務に関する法律)不実の署名用電子証明書等を発行させる行為
(会社更生法)詐欺更生▽特定の債権者等に対する担保の供与等
(破産法)詐欺破産▽特定の債権者に対する担保の供与等
(会社法)会社財産を危うくする行為▽虚偽文書行使等▽預合い▽株式の超過発行▽株主等の権利の行使に関する贈収賄▽株主等の権利の行使に関する利益の受供与等についての威迫行為
(放射性物質汚染対処特別措置法)汚染廃棄物等の投棄等
【司法妨害に関する犯罪=9】
(刑法)加重逃走▽被拘禁者奪取▽逃走援助▽偽証
(組織犯罪処罰法)組織的な犯罪に係る犯人蔵匿等
(爆発物取締罰則)爆発物の使用、製造等の犯人の蔵匿等
(刑事特別法)偽証
(国際刑事裁判所に対する協力等に関する法律)組織的な犯罪に係る証拠隠滅等▽偽証〔共同〕


お名前:アルコ~ル ,2020-10-01 11:43:29 PM
題名: 共謀罪に否定的な方々らしい デジタル庁だからかw
菅首相、日本学術会議「推薦候補」6人の任命拒否 「共謀罪」など批判、政治介入か
https://mainichi.jp/articles/20201001/k00/00m/010/145000c

関係者によると、推薦されながら任命されなかったのは、小沢隆一・東京慈恵会医科大教授(憲法学)▽岡田正則・早稲田大教授(行政法学)▽松宮孝明・立命館大教授(刑事法学)▽加藤陽子・東京大教授(日本近代史)▽宇野重規・東京大教授(政治学)▽芦名定道・京都大教授(哲学)――の人文・社会科学系の6人。


お名前:アルコ~ル ,2020-10-01 10:19:27 PM
題名: 前の投稿は大阪都構想です
解りやすく教えてくれるものがあったら張った方がいいぞ別府

「大阪都構想」そもそも何? 住民投票まで1か月
THE PAGE10/1(木) 6:03配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/989af94c6c16a60d59636cf990612fa9044bed96/comments

お名前:アルコ~ル ,2020-10-01 10:16:51 PM
題名: 俺は府民じゃないけどな
https://note.com/nokosoosaka/n/nc8917a0cc857

インフラやサービス施設を売却もしくは廃止にして
カジノに突っ込むとかやりそうだな


お名前:LENNON ,2020-10-01 07:17:24 PM
題名: 御説ご尤も。然し責任の分担を再構築した方が良い
通信技術特にインターネットは米軍が開発した技術を民間に開放した物だ。確かに半導体製造技術は日本がある時期先頭を走っていたが、その半導体製造技術は今でもズバ抜けた物がある。韓国や中国がその基礎技術を自前で持っているのでは無い。組み立てやソフトウェアーで頭角を現しただけで基礎になる部分は日米やヨーロッパには追いついていない。極めて脆弱だと言っておこう。そして自前で開発した部分は無く盗んだ物で何とか作ってるって言うのが真実だ。だから日本の技術提供を止め盗まれる事を完全に防止すれば良い。技術にはハードとソフトの両面が有りハードのインフラは所有を国家にし開発や維持は国家が行いそれを民間に有料で使わせる方式が良いだろう。責任の所在をハッキリさせ無駄なコストを下げれば良いだけだ。無駄な規制や煩雑な手続きが日本には多過ぎる。だからデジタル庁は必要不可欠だしその結果国民の利益に繋がれば言うことは無い。通信料の値下げもその通過点と受け取っている。これについてはもっとデジタルや半導体の技術者を増やす必要が有るし文系の屁理屈の得意な連中が逆立ちしても無理だ。もっと理工系の人材養成が必要不可欠だが。

お名前:山田太郎 , 電子メール : ftomo161120@docomo.ne.jp 2020-10-01 05:35:46 PM
題名: 携帯値下げに反対
1.企業のやる事に、国家権力が、口をはさむべきではない。
2.韓国・中国やアメリカ、ヨーロッパに比べ、5Gで大幅に遅れを取ってる。
ドコモは、世界に先駆けて、デジタル方式の携帯を発売し、2Gを主導した。
又、パケット方式をデジタル化することにより、写メールやテレビ電話を可能にし、3Gを主導した。
その後、チップとアンテナの性能を向上させ、4Gを主導した。
今となっては、信じがたいが、携帯のテクノロジーは、日本が最も圧倒的に優れていた。
今は、見る影もない。
今後、日本が5Gに追いつき、6Gの先頭を切るためには、多額の開発費が必要である。
今後必ず起きる大災害時に携帯・固定電話が使えなくなると、想像を絶する被害を被るだろう。
これらを防止するためにも、又、多額の費用がかかるだろう。
今や細々と続いてる、純日本製携帯端末もなんとしても守って欲しい。
携帯の技術に遅れをとることは、一朝ことがあったとき、全てを失うことになる。

お名前:山田太郎 , 電子メール : ftomo161120@docomo.ne.jp 2020-10-01 05:35:06 PM
題名: 携帯値下げに反対
1.企業のやる事に、国家権力が、口をはさむべきではない。
2.韓国・中国やアメリカ、ヨーロッパに比べ、5Gで大幅に遅れを取ってる。
ドコモは、世界に先駆けて、デジタル方式の携帯を発売し、2Gを主導した。
又、パケット方式をデジタル化することにより、写メールやテレビ電話を可能にし、3Gを主導した。
その後、チップとアンテナの性能を向上させ、4Gを主導した。
今となっては、信じがたいが、携帯のテクノロジーは、日本が最も圧倒的に優れていた。
今は、見る影もない。
今後、日本が5Gに追いつき、6Gの先頭を切るためには、多額の開発費が必要である。
今後必ず起きる大災害時に携帯・固定電話が使えなくなると、想像を絶する被害を被るだろう。
これらを防止するためにも、又、多額の費用がかかるだろう。
今や細々と続いてる、純日本製携帯端末もなんとしても守って欲しい。
携帯の技術に遅れをとることは、一朝ことがあったとき、全てを失うことになる。

お名前:LENNON ,2020-10-01 04:15:50 PM
題名: 東京証券取引所も馬鹿の巣か?
大容量で高速処理が求められるのは解りきったこと。そしてシステムダウンの可能性も解りきったこと。その解り切った事への対処法もそう難しい話じゃ無い。メインシステムがダウンしたらサブシステムに切り替え業務の継続をすれば良いだけの話だ。サブを動かしてる間に原因を突き止め改修する。それ位の知恵は持ってると思ったのだが。このダウンの所為で幾らの儲けが飛んだかの計算と公表が待たれる。テロ等の外部要因じゃ無い事を祈るばかりだが日本の信用低下に繋がらない様にサッサとやるべき事をやれ!そして幹部連中は責任を取らせてクビだな。

お名前: ,2020-10-01 03:30:08 PM
題名: 尖閣諸島
(少々古い記事ですが)
尖閣諸島が危ない、早く手を打たねば盗られてしまう
5月8日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺のわが国領海で操業中の同県与那国町漁協所属の漁船「瑞宝丸」を中国公船「海警」2隻が執拗に追い回した。海上保安庁の巡視船が双方の間に割り込み瑞宝丸を守った。
中国公船が領海内で漁船を追尾したのは初めてで、事は重大だ。尖閣諸島を所管する石垣市の中山義隆市長はこれを中国の宣戦布告だと見る。
追尾を受けて同日、外務省アジア大洋州局長は駐日中国大使館公使に電話で抗議。北京の日本大使館も中国外務省に同様の措置をとった。
電話抗議で済む案件なのか。1992(平成4)年に彼らは領海法を定め国内法で尖閣諸島を中国領に編入した。日本の領土を奪うと、中国が明確に宣言した当時も、わが国外務省は口頭での抗議にとどめた。中国は高笑いしたことだろう。(産経新聞から抜粋)

お名前:別府 ,2020-10-01 02:40:08 PM
題名: 都構想は「市長の器の大きさ」
都構想は「市長の器の大きさ」が問題!
すべて「市長の器の大きさ」が問題!
「特別区設置協定書」について(説明パンフレット)
2回も同じこのパンフレットが郵便受けに入っていた、中身は、大阪市を4つの特別区にすれば特別区が良なることばかりが書いてある。これは維新のための市民誘導パンフレット以外何ものでもない。
市長が勤務時間中公用車で煙草を吸っている間も、大阪市民は猛暑の中汗水たらして働いて収めた税金で維新の会のためにこのパンフレット作るとは何事か、市民にとって無駄使いそのものである。さらにパンフレットをばらまく費用はいくらか市長は知らないのか?
市長は「二重行政の解消」と言っているが、二重行政はないと市長自身が認めているではないか。「住民サービス充実」は何も大阪市を解体しなくてもできる、できないのは市長に能力がないからではないか。市長の能力のなさを棚に上げ解体につなげるとはもってのほか、と多くの市民は思っている。


お名前:別府 ,2020-09-30 10:20:26 AM
題名: 大阪市がなくなれば
選挙で騙されても次回その候補者に投票しなければ済む。しかし大阪都になってしまったら大阪市が永遠になくなるのです、同時に私たち大阪市の財産も府に吸い上げられ丸裸にされてしまう。そうなれば敬老優待乗車券など値上げは避けられないでしょう。

お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:15:57 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
本当は国民を助けるのは簡単 日本の政治とは国民を騙して搾取するプロレス
不況は意図して作り出されている

↓↓↓↓↓ 解りやすいです ↓↓↓↓↓

釣り糸を出す
貨幣を大量流通させるかき集める

格差社会と中央銀行52:40くらいから
スライヴ (THRIVE Japanese)
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:15:08 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
日銀は無から金を作り(創造信用)
それで国籍を買い
無から作った金で
不況に乗じて(国民を助ければいいものを)
株を買い日本企業を乗っ取ることが出来る

画像は税務署が赤字
https://diamond.jp/articles/-/235314
コロナ禍で増える、日銀が「大株主」の企業ランキング【300社・完全版


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:13:23 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
(注データは古い)

政府の借金の埋め合わせ

日銀が半分ほど持っている


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:12:49 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
不公平にもほどがある 消費税の還付金

輸出業に逆に支払われる

税務署が赤字


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:12:11 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
不公平にもほどがある 消費税の還付金

輸出業に逆に支払われる

税務署が赤字


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:11:10 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
富める者が払わず 更に逆進性の消費税

この国で円を使うと

特権富裕層以外は搾取される仕組み


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:09:43 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
国民の60%が貯金がない世帯だとか(今はもっと悪くなっていると思われる)

所得税

富裕層の税収が適正でない

富裕層が貯めこんだこの金はどのように使われるのか?


お名前:アルコ~ル ,2020-09-29 10:08:33 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
「注データは古い今はもっと悪い」金は富裕層が貯めこんでて税収は少ない

予算95.9兆円もつかうのに税収が50兆ほどしかない
あとは(未来に負担)借金45兆円ほど(公債金収入)に依存
借金返済の債務償還費(13兆1,383億円)
利子の返済の利払費等(10兆1,319億円)
大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超えたそうな
消費税分は利子だけで消える

消費税増税での財政健全化なんて誰が見ても無理だとわかると思うが
デフレ状況で消費税増税
膨れ上がる借金は1000兆円を超える

この借金だけど後で説明


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター