画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:14, 合計:7566:メッセージ
お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:07:34 AM
題名: ウソを何度書いてもに日本ではウソが変わることはない

お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:06:11 AM
題名: 何度書いてもウソが本当にはならないことを知れ

お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:05:21 AM
題名: 何度書いてもウソは本当にはならない

お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:04:41 AM
題名: 何度書いてもウソはウソ

お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:04:09 AM
題名: 何度書いてもウソはウソ

お名前:ドンキ ,2020-10-30 01:02:55 AM
題名: 何度書いてもウソはウソ
朝鮮人、韓国人はウソが当たり前で、日常がウソだらけ、これはすでに知れ渡ってしまったこと。
その訳は、ウソを繰り返すと本当になると信じている頭の弱さ、大統領の末路もそれに起因しているのだろう。


ウソは何度ついてもウソ

お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:51:46 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
汗水流して働いていても搾取される

国民

金を貯めこみ循環を滞らせる

特権富裕層

どちらが経済の役に立っているのでしょうか?


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:47:08 PM
題名: 努力なんて簡単に搾取
工作員の頭の出来はこんなもの


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:44:49 PM
題名: 一般人はお金を作れません
低賃金に設定されるとどうしようもない


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:43:25 PM
題名: 賄賂で政治を買収
政治家に深い考えなどない

売国の本質とは何か?

経団連が外国で荒稼ぎしたい

国民が犠牲になってもどうでもいい
外国の言い分を聞いてやれ

政治家に賄賂

たったこれだけの理由で売国している

画像たった0.02%の資産が増えている


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:36:56 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
経団連会長、10%への消費再増税「予定通り実施すべき」 2016/4/4 16:59
 経団連の榊原定征会長は4日午後の記者会見で、安倍晋三首相が訪米中に来年4月に予定する消費増税について言及したことに関連し、
経団連としては一貫して「予定通り実施すべきだという立場にある」と語った。
その上で、前回(2014年4月)の増税時のように、
税率引き上げで経済に変調をきたすことがないよう「横ばい状態の消費を刺激し、(消費が)上向いた状況で増税を迎えられるよう準備が必要だ」と指摘。
増税に向けて環境整備の必要性を主張した。

 また、政府が経済統計の精度向上に向けて検討を進めているのに対応し、経団連として提言を取りまとめる方針を打ち出した。
榊原会長によると、現在議論を行っている段階で「所定の手続きを経て近いうちに公開したい」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:34:44 PM
題名: 一目瞭然 日本国民の言論弾圧を目的としたもの
https://ameblo.jp/ziita1130/entry-12370426711.html
安倍とズブズブの在特会


https://lite-ra.com/2014/09/post-485_2.html
安倍首相にも「在特会」との親密写真が! 自民党とヘイト団体の蜜月


https://mainichi.jp/articles/20161228/k00/00m/040/093000c
川崎市
「ヘイト」事前規制へ…ガイドライン検討 全国初


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:31:58 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
【毎日新聞/大阪市】ヘイトスピーチを初認定 デモや街宣など動画3件 在日韓国人・朝鮮人を日本社会から排除する目的だったと認定[03/30]

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000090-mai-soci

 大阪市は30日、特定の民族や人種への差別をあおるヘイトスピーチの抑止を目的とした全国唯一の条例に基づき、市内でのデモ行進と街頭宣伝の様子を動画サイトに投稿した計3件が、有識者の審査会からヘイトスピーチと認定されたと発表した。
条例に基づくヘイト認定は初めて。審査会から答申を受けた吉村洋文市長は同日、緊急対応としてプロバイダーに動画の削除を要請する方針を示した。

 答申によると、認定されたのは、2013年に大阪市内であったデモ1件と街宣活動2件を撮った動画を、投稿サイト「ニコニコ動画」で不特定多数が視聴できる状態にした行為。
いずれも投稿者の氏名や住所は特定できなかったが、既にデモの動画は削除された。

 答申によると、動画では差別的な意味で昆虫に例えたり、脅迫したりする発言が繰り返されており、在日韓国人・朝鮮人を日本社会から排除する目的だったと認定。
動画公開は条例施行前だが、施行後も視聴できる状態だったため適用対象となった。デモや街宣活動そのものは条例施行前で、適用の対象外。

 市によると、審査会への諮問と審議は3段階。今回は第1段階で、市から諮問された申し立て事案がヘイトスピーチに該当するか、国際法学者や弁護士ら5人でつくる審査会が調査した。
第2段階で、氏名公表などの措置を取るべきかや発表するヘイト発言の内容について審査。第3段階では実行した措置の内容を発表するか検討する。
今回の事案は投稿者の氏名が不詳のため、ハンドルネームの公表などが想定される。

 条例は昨年7月1日に完全施行。今回の3件を含む計26件が審査にかかり、表現の自由との兼ね合いなどから慎重に審査が続けられていた。
条例では速やかに被害拡大阻止を図る必要がある場合、審査会への諮問は事後で可とする条項があり、これに基づき吉村市長は対応する方針を明らかにした。

 審査会長の坂元茂樹・同志社大教授は「引き続き条例の目的である市民の人権擁護とヘイトスピーチ抑止につながるよう、審議を進めていきたい」とコメントした。【岡崎大輔】


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:27:16 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
反日とか左翼右翼 保守リベラルなどはマッチポンプのネタであり
 ☆ 無視してよいw ☆


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:25:38 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
日韓議員連盟=自民 民主党 公明党 共産党 他

ぜーんぶ繋がってる


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:23:19 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
http://www.sankei.com/smp/politics/news/140630/plt1406300028-s.html
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
2014.6.30 08:56更新
 【ロンドン=内藤泰朗】安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、
「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、
日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。.
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、
「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。
規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。.
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、
「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。.
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。.

https://www.youtube.com/watch?v=e5qob05dTlc

youtubeで検索して

外交問題評議会(CFR)との懇談及び昼食会 安倍総理スピーチ 平成26年(2014年)9月23日(現地時間)


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:20:22 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141025-00000033-jnn-int

日韓議連が共同声明、慰安婦問題にも言及

TBS系(JNN) 10月25日(土)18時22分配信
 日本と韓国の国会議員連盟がソウルで合同総会を開き、両国の関係改善を目指す共同声明を発表しました。

 共同声明では、北朝鮮問題に対して緊密に連携していくことや、永住外国人へ地方参政権を与えることを目指すこと。さらにヘイトスピーチの防止などが盛り込まれました。

 そして最大の懸案である慰安婦問題については、「正しい歴史認識のもと当事者たちの名誉回復と心の痛みが癒される措置が早急にとられるよう努力する」と明記しました。(25日17:11).
最終更新:10月26日(日)12時35分


お名前:アルコ~ル ,2020-10-29 07:19:16 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
日韓議員連盟 自民党が圧倒的に多い
会長
額賀福志郎(自由民主党・2013年1月29日選出)
幹事長 河村建夫(自由民主党)副幹事長 ☆ 安倍晋三(自由民主党)
☆ 麻生太郎(自由民主党) 野田毅(自由民主党)
鈴木俊一(自由民主党) 中曽根弘文(自由民主党)
メンバー
衆議院議員
☆ 自由民主党
左藤章 秋元司 (幹事)金田勝年 岸信夫 (幹事) 逢沢一郎(幹事)伊吹文明
(事務局長)伊藤信太郎 伊藤達也 伊藤忠彦 (常任幹事)衛藤征士郎
越智隆雄 塩崎恭久 (幹事) 塩谷立
奥野信亮 下村博文 加藤勝信 河野太郎 (幹事)梶山弘志
鴨下一郎 甘利明 岸田文雄 亀岡偉民 吉野正芳 宮下一郎 宮腰光寛 後藤田正純
後藤茂之 高木毅 佐藤勉 細田博之 三ツ矢憲生 (幹事)三原朝彦
(幹事)山口泰明 山際大志郎 山本公一 山本幸三 山本拓 (常任幹事)山本有二
若宮健嗣 小此木八郎 小里泰弘 (幹事)小渕優子
松島みどり 松本文明 松本剛明 松本洋平 上川陽子 菅義偉 菅原一秀 西村康稔
西村明宏 石田真敏 (幹事)石破茂 赤澤亮正 川崎二郎 大塚高司 大塚拓
(幹事)大島理森 棚橋泰文 谷川弥一 (幹事)竹下亘 (幹事)竹本直一
中根一幸 中山泰秀 (常任幹事)中谷元
渡海紀三朗 (幹事)渡辺博道 土井亨 (幹事)土屋品子(常任幹事)二階俊博
萩生田光一 浜田靖一 冨岡勉 平井卓也(幹事)平沢勝栄
北村誠吾(幹事)茂木敏充 葉梨康弘 林幹雄 鈴木淳司
(常任幹事)山口俊一(幹事)野田聖子 (常任幹事)武田良太 橋本岳
☆ 公明党
(常任幹事)井上義久 高木美智代 高木陽介 斉藤鉄夫(幹事)石井啓一
(幹事)赤羽一嘉 太田昭宏 大口善徳 (常任幹事)北側一雄
国民民主党
原口一博(幹事)古本伸一郎(常任幹事)平野博文 渡辺周 岡本充功 下条みつ
☆ 立憲民主党
(顧問)菅直人 (幹事)中川正春 赤松広隆 岡田克也 辻元清美
☆ 日本維新の会
伊東信久 下地幹郎 (幹事)谷畑孝
☆ 日本共産党
赤嶺政賢 笠井亮 (常任幹事)穀田恵二
志位和夫(顧問)
塩川鉄也 高橋千鶴子 田村貴昭 畑野君枝 藤野保史 宮本岳志 宮本徹 本村伸子
☆ 無所属
松原仁
参議院議員
☆ 自由民主党
宮澤洋一(常任幹事)山崎正昭(常任幹事)山東昭子 中川雅治 鶴保庸介 片山さつき
☆ 公明党
魚住裕一郎 山口那津男 谷合正明 
☆ 国民民主党
田名部匡代 森裕子
☆ 立憲民主党
福山哲郎 小川敏夫(常任幹事)鉢呂吉雄(幹事)白眞勲
☆ 日本共産党
井上哲士(幹事)市田忠義 岩渕友 紙智子 吉良佳子 倉林明子 小池晃
大門実紀史 武田良介 辰巳孝太郎 田村智子 仁比聡平 山下芳生 山添拓
☆ 日本維新の会
片山虎之助


お名前:LENNON ,2020-10-29 05:47:53 PM
題名: 千人会議に行きたきゃ行けば良いんだよ。どうせ役立たずの自称学者なんだから
千人会議が中国共産党主催なんだから中国人にして貰えば良い。反日学者は日本には要らない。特に文系の奴等が日本の役に立った事が無いんだし左巻き脳が国益に資する事も無い。何故なら屁理屈の言い方を日頃から研究してるだけだから。ましてやこいつらが大学で学生に授業をしてるってのは左巻き脳が感染する恐れが大きい。学者個人もだがそいつを雇ってる大学の責任も大きい。左巻きの大学は潰して仕舞えば良い。

お名前:ドンキ ,2020-10-29 05:33:56 PM
題名: 中国千人計画の目的と日本の欲ボケ学者の善悪の区別がつかない卑しさ
中国政府が2008年に開始した「千人計画」は、海外の優秀な研究者、技術者を誘致することを目的にしている。米国では「千人計画」に関連する中国へのスパイ容疑での摘発が相次いでおり、知的財産窃取のための計画として世界的に問題視されているのだ。

 今回、週刊新潮は中国の教育機関や論文などの情報を基に、「千人計画」に携わる日本の研究者を独自に特定。7月頃から接触を試みてきた。が、例えば、マイクロナノロボットや生物模倣ロボットシステムの権威で、日本学術会議の会員だった名城大学の福田敏男教授は再三の依頼に無回答だった。

 口を噤む研究者も少なくないなか、“隣国という気安さから新天地を選んだ”と取材に応じてくれたのは、東京大学名誉教授で物理学が専門の土井正男氏(72)だ。

「現在は北京航空航天大学の教授として、専門のソフトマター物理学を教えています。9年前に北京の理論物理学の研究所に呼ばれて連続講義をした際、知り合った中国の先生から『千人計画』に誘われまして」

 土井氏が論文リストを送ったところ、中国政府から招聘を受けることになった。

「東大は辞めても名誉教授という肩書しかくれませんでしたが、北京の大学は東大時代と同じポストで、待遇も少し多いくらい用意してくれました。普段は学生相手に講義をしなくてもよいし、日本の公的な科学研究費(科研費)にあたる『競争的資金』にもあたりました。私は中国語を書くことができないので、申請書類は准教授が代わりに出してくれました。日本では科研費をどうやって取るのかで皆が汲々としている。そういう意味ではまるで楽園ですね。面倒なことをやらずに学問に没頭できて本当に幸せです」

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター