画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:134, 合計:6809:メッセージ
お名前:LENNON ,2020-03-01 01:57:25 PM
題名: 地上波の中じゃ正義のミカタ、そこまで言ってはマトモな方だろうが
所詮はテレビ局の利益にならない事は言う訳が無い。それはネットでもSNSでも同じ。高橋洋一はシステム工学にも強い様だから信頼度は高いが。俺は基本的に軍事や治安、安全保障以外はそれ程興味は無い。経済なんてのは全てが人間の営みの細かい事の積み重ねでしか無くそれをああだこうだと騒ぐ事にはそれ程意味が無いと思ってる。要は金の流れを阻害する要因を見つけ出して排除すれば良い。それだけの事だ。又、金の流れを全てデジタル化すれば良いだけの話で現金を廃止すればイカサマも犯罪も抑止できる。経済なんてのは金を司る権限を持つ奴の能力次第だ。そして予算が衆議院を通過したが予算の持つ意味とその経路を知ってれば良いだけだ。当然の事だが政府の末端は地方自治体で国民に直接結び付く。その予算を牛耳るのは全国を牛耳る事になる。そこに支配欲の強い奴が居ると色んな弊害が出る。あくまで政府は国民が雇ってやってる分際だ。だから国民が一番偉い。

お名前: ,2020-03-01 12:42:23 PM
題名: 野党は
テレビ番組で見ていても野党は自民党の批判ばかししている。他の番組でも総理の批判が多いように見受けられる。
今回の休校しかり、しかし他に子どもたちを守る方法があるのか。多くの人は自分のことしか考えていない。総理の発言は一国のことをを考えた上でのこと。

お名前:LENNON ,2020-03-01 12:35:16 PM
題名: 経済分析の元になるデータが完全に人為的な影響が無いのなら信用出来るが?
今の所経済の元になる企業や様々なデータが完全に人の手から離れて機械的に収容された物なら信用しても良いが今の日本はそれには程遠い。折角ネットワークがあり企業にPCが入り経理プログラムが動いてる。しかし日本の役人の頭が固く合理化を嫌がる。自分の関与が排除される位に思ってるんだろう。そして決済を月から週に改めた方が良い。一ヶ月もボーッと待つのは無駄だしサイクルは短い方が良い。こんな事も結局は慣れ親しんだって理由だけで変わる事は出来んだろう。また、学者なんて信用しちゃダメだよ。殆どが科学的な裏付けなんて持ってないんだから。特に文系の連中は。

お名前:ドンキホーテ ,2020-03-01 10:12:47 AM
題名: 今時に人は?、昔から簿記など知らない国民が多い、自分の身の回りを確認していただきたい!。
>又景気なんてのは気分の問題で科学的な根拠が有る訳じゃない

これは誤り、景気動向先行・一致・遅行CIの項目は理にかなっている。

また、景気動向DIもなかなかよくできている、単なる気分ではなく、在庫状況が多ければ、後に生産が減る、機械受注が少なければのちの設備投資が減る、
小売売上、卸売り上げ、鉱工業生産など多種の項目を政府や経済産業省は見て細かなデーターをもっと多く発表しているが、
言葉やニュースにすると細かなところまでは見ない国民は馬鹿だと思っているので、ウソを流す。

知っていながら、見ていながらウソを流す安倍内閣は長期政権の弊害が出ている。

それを追及できない与党は、大バカ者ということになる。

簿記の見方を知らない政治家が多いし評論家も多い、国会議員には弁護士が多いので簿記とは無縁。
財務省は詳しく知っているが、意図的に嘘を流している、特に片山さつき、麻生太郎の顔が浮かぶ。

朝鮮かぶれのチェチュ思想家、親中派も日本の発展の阻害を行っている、

日本共産党の日本経済の考えは正しい。

正しいことを言っている人物は、京都大学院教授の藤井聡教授、上武大学教授の田中秀臣教授、
安藤裕衆議院議員(税理士)、西田昌司参議院議員(税理士)、国民民主党(玉木党首(元財務相))
渡辺哲也(経済評論家)、高橋洋一大学教授(元財務相)、宮崎哲也(経済評論家)などがあげられる。

正義の味方やそこまで言って委員会を見るときに、注目していただきたい。

お名前:LENNON ,2020-03-01 07:44:41 AM
題名: 今時、簿記の理屈を知らない人間が居るとは思えない
政治家だって役人だって国民だって知ってると思うけどね。知ってて知らないフリをしてるのか?それ以上に大事だと思う物が有るのか?又は騙されてるのか?だと思うけどね。例えば金の流れをコントロールする権限を持ち続けたいとか、その為に財政緊縮策が正しいと思い込んでるとか?理屈を上回る屁理屈を言う奴が居るって事だと思うけどね。それと経済を牛耳って人を支配するなんて良からぬ事を企む馬鹿が居るって事だと思うけどね。日本を動かしてると思い込み誤解してる奴ってどんな奴だろうね?そしてそれが可能な奴ってのは誰か?多分チョット真面目に冷静に考えれば分かると思うよ。別に経済なんて高等数学なんて知らなくても関係無いし構わない。又景気なんてのは気分の問題で科学的な根拠が有る訳じゃない。要は流れを阻害するシステムが有ればそれを排除すれば良いだけ。

お名前:ドンキホーテ ,2020-03-01 04:11:02 AM
題名: ①~⑥を解説して欲しかったが、信用創造と借金返済について書きます
銀行の貸借対照表に見る、ゼロから1億円が生まれるロジック

Y社に銀行が1億円を貸すと、

銀行の貸借対照表
資産の部
貸出金  1億円
負債の部
現金   1億円

お金を銀行が貸すと銀行にお金が全くなくても企業の通帳に1億円と記述できる、(信用創造と呼ぶ)、銀行の資産に貸出金1億円が生まれ、負債1億円も発生するので、銀行の貸借対照表は±0になる。

Y社の貸借対照表

資産の部
現金  1億円
負債の部
借入金 1億円

Y社の貸借対照表も±0だが、1億円の借入金をÝ社は設備投資などに使うことができる。

銀行にお金がなくても貸し出した1億円、これにより世の中にお金が1億円増えたのです。
Ý社が1億円を返済したら、銀行の貸借対照表は、資産の貸出金が0になり、負債の現金も0になる。

企業が銀行からお金を借りることにより、世の中にお金が発生するのです、

同じ原理で、日本政府が国債を発行することにより、銀行にお金がなくても日本政府は国債の額面金額を借り入れて使えるのです(これも信用創造です)。

これの返済方法は
インフレの場合は税金で返済
デフレの場合は日本銀行が金融緩和で返済
これを理解していない政治家や評論家が多過ぎる、国民はたぶん理解ができない、何故なら簿記を知らないため。

金融緩和以外の返済では、お金が世の中から消えてしまうのだ。

日本銀行と日本政府の貸借対照表も同じ原理で、日本政府が国債を税金で返済したら、世の中からお金が消えて、日本は貧乏になる、究極は昭和初期の初任給1万円までさかのぼる貧乏な国になる可能性がある。

現在はそれが起こっている事を簿記を知らない政治家は、理解できないので20年もデフレが続き、日本は今回の消費税増税で致命的な損害を受けて没落中。

簿記も我々は仕分けをするわけでもなく、税理士になるわけでもないので、簿記の本を読んで簿記の基礎を覚えて、貸借対照表が解読できるようになるだけでよいので、簿記3級と同等の知識はいらない。



お名前:LENNON ,2020-02-29 09:51:39 PM
題名: 唯一のウィルス感染の予防法は他人と接触しない事
この程度の事なら馬鹿でも理解出来るのだが経済とかの不安要因が判断を狂わせる。今の最大の迷惑と言うのは他人に感染させると言う行為だ。少なくとも命に関わる事でも無い限り他人との接触は控えるべきで経済なんかは二の次で良い。しかし間抜けなマスコミなどが不安を煽って政府の責任を問いたがる。不安を煽る事で金儲けをする職業だから致し方無いのだがせめて物の言い方位は慎重にするべきだ。それにしてもウィルス感染のニュースで中国が感染の原因を作った事は言いたがらない。逆に中国の状態から日本に学べとさえ言いたげな論調さえ有る。事実を事実として語るべきマスコミとしての態度は如何なんだろう?今のマスコミの態度が続くなら日本には不要な存在になるだろう。

お名前:LENNON ,2020-02-29 02:26:55 PM
題名: 確かに正しい
正しいんだが中国本土と半島との入出国の完全禁止が足りない。病原菌の製造元との交流はウィルスの供給をそのままにして国内だけの対策だけでは長期化する。これは安全保障や軍事から考えても片手落ちだ。治るまでは完全禁止が望ましい。これは与党内の親中派の存在が邪魔をしてると考えられる。他国の政策を見習うべきだ。

お名前: ,2020-02-29 12:57:05 PM
題名: 全校休校
安倍総理の発言は正しい!

お名前:LENNON ,2020-02-29 11:56:11 AM
題名: 金が動けば消費に回るか耐久消費財として資産になる
どうも借金の議論は金について語られるが資産について語られる事が無い。何故かは判らんが多分目に付き易い、又は扱い易いからだとは思うが資産って部分が抜け落ちると、単に煽る目的だとか目眩しに使われる可能性が高い。増税論者は多分に集めた金の使い道に対しての権限欲しさに進めている可能性もある。勿論天下り等の副産物も含めて。経済ってのは複雑怪奇で中々詳細な部分にまで把握するのは至難の技だ。で有れば全ての金の流れをコンピューター上のデータとして持てばクリックひとつで答えは出せる。勿論人為的な事は一切排除して。不正が有ればそれも含めて。マスコミ等で経済を語る事も有るが全てアバウトな表面上の事しか出て来ない。しかもGDPだの指数ばかりだ。こんな物は議論の役には立たん。本来実数を比較しながら問題点を論ずるべきではある。コンピューターってのは機械で意思を持たない。プログラム上の瑕疵は有るが。プログラムはソースコードレベルで間違いを探す事は可能だ。国家の金の流れは複雑過ぎて人間の手には負えない。今や企業もデジタル化が進み手書きで経理をしてる所は少ないだろう。

お名前:ドンキホーテ ,2020-02-29 10:08:06 AM
題名: ①~⑥魔で項目を書いたので、解説をできる方
Mr.アルコールに思う通り解説していただきたい、長文が好きなようなので、図解しながら解説してもらえそうだ。

①・・・・
②::::のような解説が分かりやすい

お名前:ドンキホーテ ,2020-02-29 10:00:02 AM
題名: 日本経済について理解していますか?。
増税体質は革命でも起こらない限り改善されない、民主主義は間違えていても多数派の決めた方向に動く、それで国が滅んでも仕方がないといえる。

日本中が日本経済について間違えた解釈をしているので、現状での転換は教育で正すしかないが、時間が係り難し過ぎる。

政治家も国民も分かっていない点を思いつくまま書いてみます。
①日本の借金と日本政府の借金の違い
②国の歳入の役割と歳出の役割、地方の歳入の役割と歳出の役割
③MMTの考えと簿記の考え

④硬貨は日本政府の借金、紙幣は日本銀行の借金、私たちは日本銀行の借金を使っている
③と④が理解できないかもしれない

⑤日本の歳出、歳入のお金の動き、例えば日本政府が公共事業を行い、業者にお金を支払う方法、
この流れを政治家も国民もわかっていない
⑥金融緩和の役割と徴税の役割(日本政府の借金は本当に借金か?)、
日本政府から見れば借金だが、統合政府としてみれば単なる紙幣の発行記録でしかない、

だから借金を減らす方法は。徴税があるが税金で徴収したら日本の国債とお金の量が減る、国民は貧乏になり世界から置いて行かれる。

金融緩和を行えば国債の量が市場から減るが市場のお金の量は変わらない。

金融市場で見れば国債の量は変わらないがお金の量は増える、しかしお金が銀行から市場にデフレ化では出ない、
この市場へお金を出す方法について、学者や政治家、評論家は、頓珍漢なことを言って間違えていて、正しいことを言っている学者は蚊帳の外になっている。

高校で正しいことを教えないと、世の中は変わらない。

選挙権を18歳に引き下げたのだから、高校生が日本経済の仕組みを知らないと、ますます経済に頓珍漢な有権者が生まれ、日本は絶望という名の奈落に落ちて、後進国になってゆく

お名前:LENNON ,2020-02-28 11:14:19 PM
題名: ネットでトイレットペーパーが無くなるってデマ
SNSだか何だか知らんがマスク不足にこじ付けてトイレットペーパーが無くなるってデマを流した馬鹿がいる。それに乗せられて買い締めに走った馬鹿もいる。こう言う悪質なデマは草の根を分けても探し出し罰しなきゃ駄目だね。社会を混乱させる為の書き込みとして容赦無く。この手の奴は闇から闇に葬るのが一番だ。裁判だのは無しで良い。どうせ世の中の役になんか立つ筈も無い。

お名前:LENNON ,2020-02-28 10:55:05 PM
題名: マスコミが株安に飛び付いてますな
マスコミって株式相場のメカニズムを全く理解してないから仕方が無いんだが。相場ってのは上げ相場と下げ相場の両方で稼ぐもんだ。何方の場合でも利益を出せる。今回の下げも織り込み済みだ。下げた事で損する奴は相場なんかに手を出しちゃ駄目だ。ウィルスの問題も単純に売りのきっかけに過ぎない。予想してた下げ幅から見れば期待外れだが。

お名前:LENNON ,2020-02-28 02:31:38 PM
題名: 休校と休校せずに感染の心配は何方が高いのかな
保護者も教師も子供優先では考えないらしい。爺婆が感染しても最悪寿命が多少早くなるってだけだが子供は将来の日本を背負うて事を理解してないらしい。枝葉末節の事なんかは個人の責任でどうにでもなる。そしてこの程度で混乱する様な奴は教師失格だし保護者失格だ。こう言うニュースはマスコミが言わせてるのか?街角インタビューも仕込みだって事も有るかも知れない。マスコミの報道を信じ込んでしまう馬鹿も多い。自分の頭で考えて自己責任で行動する癖を付けなきゃ、いずれ何でも人にコントロールされる社会主義を受け入れる馬鹿になる。民主主義とは国を過剰に頼らず自由意志で生きる事だ。

お名前:アルコ~ル ,2020-02-28 01:01:57 PM
題名: 特権富裕層に金を持たせても悪さしかしない こいつらから税収したらいい
高度経済成長を経て、経団連は献金をパイプに自民党政権と蜜月時代を築いたが、
佐川急便事件やゼネコン汚職など「政治とカネ」の問題で1993年に非自民の細川連立政権が誕生すると、
当時の平岩外四会長(東京電力会長)は「政治資金は公的助成と個人献金で賄うことが望ましい」として、政治献金のあっせんを中止した。

その後、経団連は十年余にわたり献金への関与をストップしたが、奥田碩会長(トヨタ自動車会長)が2004年、
「政治にカネも出すが口も出す」との名セリフとともに政治献金への関与を再開。自民、民主(当時)両党の政策を5段階で評価し、会員企業に献金するよう呼びかけた。

経団連が再び献金を中止したのは2010年で、御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)が決断。前年に誕生した民主党政権が企業・団体献金を禁じたためだった。

御手洗会長に次ぐ米倉弘昌会長(住友化学会長)は東日本大震災や原発事故などをめぐり民主党政権と対立。
アベノミクスの目玉となる大規模な金融緩和を「無鉄砲」と批判するなど、政権に復帰した安倍首相とも疎遠となった。


お名前:アルコ~ル ,2020-02-28 12:59:52 PM
題名: マスコミの偏向報道やインチキ与論調査でも消費税増税は反対が大多数 口利き賄賂の法則国民は頼んでいない
政治献金めぐる歴史

経団連は戦後間もない1946年8月、「財界の総本山」として誕生した。
1954年に起きた「造船疑獄」で政界が混乱したことを受け、経団連は当時の民主、自由両党に保守合同を働きかけ、現在の自民党が誕生するきっかけを作った。

この時、始まったのが政治献金だ。
自由主義と社会主義の両陣営が対立する東西冷戦の真っただ中とあって、
初代会長の石川一郎氏(日産化学工業社長)は献金を「民主主義維持のコスト」ととらえ、
当時としては「政治家に必要なクリーンな活動資金」として、会員企業に献金額を割り振る「あっせん」を行った。


お名前:アルコ~ル ,2020-02-28 12:58:43 PM
題名: マスコミの偏向報道やインチキ与論調査でも消費税増税は反対が大多数 口利き賄賂の法則国民は頼んでいない
経団連が2017年5月末、創立70周年の記念パーティーを東京都内のホテルで開き、
安倍晋三首相が「日本の戦後の発展は企業と産業界の活動に支えられてきた」と語るなど、経団連と政権の親密ぶりを印象づけた。
東証1部上場の大企業を中心とする経団連は、戦後、政治献金を武器に政府・与党に経済界が求める政策の実現を図ってきた。

その政治献金をめぐっては「政策をカネで買う」との批判が強い。
このため、経団連は時の政権や世論の動向を見ながら、献金の中止と再開を繰り返してきた。
現在の榊原定征会長は2014年の会長就任とともに献金を再開し、安倍政権との距離を縮めたが、残る任期が1年を切る中、その手腕と存在意義があらためて問われている。


お名前:アルコ~ル ,2020-02-28 12:57:08 PM
題名: マスコミの偏向報道やインチキ与論調査でも消費税増税は反対が大多数 口利き賄賂の法則国民は頼んでいない
消費税の 払い戻し 還付金

 大企業を中心に約1600社の加盟企業を抱える日本経団連会長・榊原定征氏が自民党本部を訪れ、5年ぶりとなる「政治献金再開」を表明した。
安倍自民党は年間50億円ともみられる企業献金の見返りをきっちりと用意している。
わかりやすいのが法人減税である。
「来春にもう一度賃上げするために、政策面での後押しをしてほしい」
 9月18日、榊原氏は都内で会談した菅義偉・官房長官にこう要請した。
政権が国民に約束した賃上げをエサにして、“確実に法人減税してくれよ”とわざわざ念押ししたのである。
 財界にとって法人税以上に儲かるのが消費増税だ。
一般消費者の立場から見ると、経団連が消費増税を推進するのには違和感がある。
増税は消費者マインドを冷やす。
商品を売りたい大企業は歓迎できないはずである。
 総務省の家計調査によると、この7月の1世帯(2人以上)当たりの消費支出は28万293円。
物価変動を除いた実質値で前年同期比5.9%減だった。
マイナスは4か月連続で、減少幅は6月の3.0%減から2倍近くまで拡大した。
 増税の影響は、政府や御用マスコミがいうように和らいではおらず、むしろひどくなっているのが実態であり多くの国民の実感だろう。
 なぜ経団連は消費増税を自ら政治に要求するのか。
経団連に加盟するような大企業は、消費増税によって「濡れ手で粟」の莫大な利益を得ることができるからである。
カラクリはこうだ。
 消費税法第7条では「海外の消費者からは消費税を取ることができない」旨が定められている。
そのため輸出企業は仕入れ段階で“下請けの部品メーカーに払った消費税”を輸出価格に転嫁できないと主張する。
そこで仕入れ時に支払った消費税分を「輸出戻し税」として国が輸出企業に還付する制度がある。
ここにトリックがある。
国の説明では、自動車メーカーが下請けから部品を購入する時は消費税を上乗せして代金を支払うことになっている。
100万円分の部品を仕入れるのであれば、消費税(8%)を含めて108万円だ。
 部品を組み立てて完成した自動車を50万円の付加価値を付けて国内で販売すると、「仕入値108万円+付加価値50万円+(50万円に対する)消費税4万円=162万円」が国内販売価格になる。
 一方、海外で売る場合は消費税を上乗せできないので、海外販売価格は「150万円」になる。
ここで「輸出戻し税」が出てくる。
輸出販売した場合、自動車メーカーが仕入れ時点で支払ったとされる「消費税8万円」が国から還付されるのだ。
 国や輸出企業は「部品の購入時に消費税分を上乗せして支払っているのだから、その分を取り戻すのは当然」と主張する。
 しかし、実態は違う。消費税率が上げられても下請け企業は最終製品メーカーより立場が弱く、厳しい価格競争に晒されているため増税分を販売価格に転嫁できないケースが多い。
実際、メーカーが支払うべき消費税は下請けが自腹で負担していることが多い。
 また、メーカーが海外でも国内と同額の「162万円」で売ったとしても何の問題もないから、どのみち損などしない。
それが実態なのに、消費税を納めていないメーカーに一括して巨額の還付金が支払われている。
※週刊ポスト2014年10月10日号


お名前:アルコ~ル ,2020-02-28 12:52:33 PM
題名: 特権富裕層に金を持たせても悪さしかしない こいつらから税収したらいい
消費税とは? その五

生活に必要なサービスと物を得るために労働力を提供する ☆ これが単純な国の原動力w
デフレインフレも不正統計と同じ全く正当性は無い 金が回り過ぎたら物とサービスの値段を吊り上げる
労働力を抑えるため休養を設ける 自浄作用なんて簡単に作り出せる

お前ら工作員やペテン政治家w経済評論家の説明は全く説得力のない 詐欺師の話術に過ぎない

ハッキリ言おうww
 
消費税を設ける正当性はないww 金をいくら刷っても大丈夫ならw毎日国民に100万配ればいいw
普通に考えたらこんなことしたらだれも働かないよなw
この経済のおかしな政策は単に国民を総奴隷にするためだけのものw
ハッキリ正しいことを本当のことを国民は自信を持って語れw
政治家 経団連 マスコミ 官僚 警察 こいつらこそ巨悪詐欺師集団だ


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been ANZXJE^[ visitors to this page since November, 2008