画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:143, 合計:7833:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2020-04-17 10:16:31 PM
題名: お粗末な 緊急事態条項コロナ工作 本題 緊急事態条項
https://this.kiji.is/623340263453295713

 ▽危機でも平時と変わらぬ業界団体への配慮
 安倍首相以下、政府が市民の安全を守る責任主体としての当事者性と説得力を示せずにいる一方で、首相や政府与党関係者、そしてマスコミが盛んに喧伝するのは、日本の特措法が定める緊急事態では政府が外出や営業を禁止する強制力を持たないので、欧米など諸外国で行われているような「ロックダウンはできない」という言説である。
 ことさらにこの点を言い立てて、だから緊急事態条項を憲法に盛り込む改正が必要だという、それこそ何の緊急性も必要性もない教条主義的な主張も散見される。
 しかし、いわゆるロックダウンのような徹底的な休業・外出禁止措置に積極的な姿勢を見せた小池都知事とのさやあての中で明らかになったのは、安倍政権は「ロックダウンしたくない」という事実であった。そしてそれは、これまで再三、立憲主義や法の支配の原則をないがしろにしてきた政権が、ここにきて急に一般市民の私権の制限に慎重になったからではない。

何だろうなこのクズ ↓↓↓

外国で行われているような「ロックダウンはできない」という言説である。
 ことさらにこの点を言い立てて、だから緊急事態条項を憲法に盛り込む改正が必要だという、それこそ何の緊急性も必要性もない教条主義的な主張も散見される。

画像は統一教会 勝共 UNITE


お名前:アルコ~ル ,2020-04-17 10:10:48 PM
題名: お粗末な 緊急事態条項コロナ工作 本題 緊急事態条項
自粛と補償をセットにして

発病まで2週間ほど様子を見るで十分対処できた

なぜこのような工作をしたのか?

TVワイドショウもコロナばかりだが実は数多くの悪法が動いていた

検察庁法改正案

国家戦略特区法の改正案

種苗法改正案

緊急事態条項



お名前:アルコ~ル ,2020-04-17 10:03:02 PM
題名: ウザイ工作員ども 火消と下げ工作すんな コロナ工作 狙いは 危険な緊急事態条項
「起きた時に何をすべきか」は想定可能だ。
そうした予測を基に、誰が、どんな手続きで何をできるのかを事前に定めることは、
安全対策としてとても重要だろう。

このカスどもが、日本国民の為に緊急権を使う気などない、元々要らない。

どさくさに緊急権

https://www.asahi.com/articles/ASN345D59N34UTFK00Q.html
【詳報】首相「法改正やらせて」 新型コロナで野党に
2020年3月4日 20時43分  より抜粋
トップ会談直前の「新事実」 与野党調整に影響も
 安倍晋三首相と野党5党の党首による「リレー会談」を前に、4日夕の参院予算委員会で新たな問題が浮上した。首相が目指す新型コロナウイルス対策の法整備をめぐり、野党の不信感を増幅させるような「新事実」が明らかになったからだ。
 立憲民主党の福山哲郎幹事長が予算委で示したのは、厚生労働省が所管する「新型インフルエンザ患者入院医療機関整備事業実施要綱」との文書。厚労省はこの要綱の「新型インフルエンザ」との文言に「等」を加えることで、新型インフル対策で確保したマスクなどを、新型コロナ対策に転用できるようにしてきたことを明らかにした。

参院予算委で質問する立憲民主党の福山哲郎幹事長=2020年3月4日午後2時12分
 政府が念頭に置く新たな法整備は、新型コロナを「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の適用対象とするための法改正。ただ、立憲などの野党側は、現行の新型インフル特措法のまま、早期に新型コロナを適用すべきだと訴えてきた。こうした野党の要求に、首相は「原因となる病原体が特定されていることなどから、現行の法令(特措法)では困難だ」と突き放してきた。
 首相が特措法の適用を拒みながら、実態として政府はマスク確保などをめぐり特措法を適用してきたのではないか――。福山氏が「要綱」を示したことで、野党側の首相への疑念はいっそう深まった。
 加藤勝信厚労相は予算委で「新型インフル特措法の解釈における『新感染症』に新型コロナを位置づけるものとは異なる。予算事業の実施事項の中身を変えたところで、法律自体が変わるわけではない」と説明した。
 ただ、福山氏は収まらない。「適用できないと言って対策を遅らせ、場当たり的な対応となり、『一斉休校』などと急に発表するような状況をつくった安倍政権の責任は極めて重い。本当に新法がいるのか」と記者団に語った。法整備をめぐる与野党の調整に影響しかねない状況だ。



お名前:アルコ~ル ,2020-04-17 09:53:18 PM
題名: ウザイ工作員ども 火消と下げ工作すんな コロナ工作を考える
コロナウイルス(COVID-19 2019-nCoV)(致死率 2.2%)を中国が警戒し武漢での規制を強める中で(武漢封鎖)
安倍首相は在中国日本国大使館の公式HPに1月24日に出した春節の祝辞で「春節に際して更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしている」と述べた
一番人の往来が多い連休中にそのまま武漢からの旅行者も国内に受け入れた
つまり安部自民がコロナウイルスを日本に蔓延させたといっても過言ではない
少なくとも武漢からの旅行者に対してはチェックが欲しかった
2019年12月前半 武漢で原因不明の肺炎確認
12月31日 共同通信「中国で原因不明の肺炎患者相次ぐ 武漢で27人発症」
2020年
1月1日 華南海鮮卸売市場を閉鎖
1月7日 新種のコロナウイルスであることを確認
1月9日 最初の死亡者
1月10日 国立感染症研究所と国立国際医療研究センター原因不明肺炎への医療機関の対応提示
1月16日 新型肺炎 日本で初確認
1月20日 広東省でのヒト-ヒト感染が確認
1月23日 武漢市が人の出入りの制限を始める

☆☆☆

1月24日 安倍首相「更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています」と祝辞を述べる
     武漢の旅行者も受け入れる
☆☆☆

1月26日 広東省政府は公共の場でのマスク着用を義務付け違反者に対する罰則を導入。
     北京市政府が市境を超えるすべてのバスの運行を停止すると報じた
1月28日 野党が対策本部設置 1月30日 政府が対策本部設置


そもそもコロナウイルスを呼び込んだのは こいつ↓↓↓


お名前:LENNON ,2020-04-17 06:41:43 PM
題名: 今回の非常事態宣言の全国への拡大は評価出来る。
また給付の一律給付も生活の保護とする目的とすれば評価出来る。勿論麻生副総理の要らないという人間は断れば良いと言うのも頷ける。それは内閣のホームページに断る人間のでデータベースでも作り記載した人間には送金をしない仕組みでも作れば良い。拒否する人間がどれだけ居るかは懐疑的だが。そう言う仕組みも有って良い。麻生君が以前一万二千円を配った時に要らないという意見があったと発言したがリーマンショック時での一万二千円なんて焼け石に水どころかセコさに笑える。まあこの辺が財務省の程度だろう。この時は経済の立て直しと言う意図も有ったらしいがこの程度で効果を見込んでいたならお笑い草だ。今回の場合は終息時に配るなら一人百万の給付なら効果は見込める。世間知らずの馬鹿役人じゃ無理かも知れんが。兎に角緊急時の対策を法律にしておく意味が大いに有るし、財務省の人員は大幅に入れ替えた法が良い。三十万給付の案がそもそも現実的では無い。こんな物は犬にでも食わせてしまえ!

お名前:LENNON ,2020-04-17 05:14:03 PM
題名: ドライブスルーのPCR検査が始まった。
が、しかしここでも紙文化が幅を利かせてる。車で来るんだから免許証の写真なりで済むのになんて役人って頭が悪いんだろう?また、同意書なんて物が必要と思う根拠は何なのか?こう言う事の積み重ねが無駄の増大と遅さの原因なんだろう。日本の行政の間抜けぶりには怒りどころか哀れを感じるこいつらは現代に生きてる自覚さえ無いのだろう。

お名前:疑問あり ,2020-04-17 05:13:49 PM
題名: 本当に医療崩壊を防ぐためなのか?
日本の医学会が検査を増やすと医療資源が取られるので検査すべきではないと言っているが、
日本の検査は保健所で行われるし、
軽症者は病院以外で隔離すれば良い
それをもって、どこにどれだけ感染者がいるのか正確に把握する努力をしなくて良い訳ではない
それでは緊急事態宣言を出す意味もなく、
収束宣言も出せない
医学会の考えはあまりにも無責任だ

お名前:LENNON ,2020-04-17 04:57:19 PM
題名: 十万円給付がマスコミで大騒ぎだが国民以外を給付対象にするのか?しないのか
まさかとは思うが日本に敵対するあの国の人間が含まれてるなんて事は間違っても無いだろうな?もしもこんな事が許されるならどうなるか?国民を舐めてるのか?って声が確実に出て来る。って事は頭の悪い政治家でも予想は出来る筈だと思うが。この辺の議論が出て来ないとすれば最早日本の国会では無い。って事になる。

お名前:LENNON ,2020-04-17 03:50:19 PM
題名: ヒルオビで韓国のウィルス対策をべた褒め
まあTBSだから当然って言えば当然だろうが?準戦時体制国家と平和ボケの日本を比べるってのが間抜けなんだが。そしてどっかの元知事と自称政治アナリストが何時もの如く政府の対応が遅いと批判タラタラ。今回の緊急事態宣言も法その物は旧民主党時代に作られた物をチョコっと手直しした物だって事には全く触れない。根本の自粛要請なんて物も使い物にならん法律って事も。人一倍人権がどうのって言ってた奴が現政府にどの口が言ってるのやら?法の一番の欠点は自粛要請で外出禁止令じゃ無いって事なんだが。実に間抜けな奴等だ。今の日本が平和ボケに犯されてる原因を作った連中がよく言うよ。仮に今回の騒動が再燃するような事があれば外出禁止令を問答無用で発出出来る法を成立させておかなきゃ話にならんって事も国会で決めておけって事だ。今の事態は有事だって事も中学生でも判断出来るんだが。

お名前: ,2020-04-17 01:38:07 PM
題名: いい投稿ですね!
ドンキさんの”勇気百倍”、LENNONさんの ”俺も百万円支給は賛成だが今じゃ無い”もいですな。ビニール袋の件もいいですね。1人でも多くの人達に読んでもらって人の意識を考えられれば最高です!

お名前:LENNON ,2020-04-17 12:32:06 PM
題名: 俺も百万円支給は賛成だが今じゃ無い
今百万配っても多分多くは使い道が無く口座に眠るだけ。今は十万で取り敢えず命を繋ぐ事でコンビニやスーパーが潤い従業員も失業せずに済む。国民年金の爺さん婆さんは六、七万で生きてる。当然蓄えも有るだろうが。借家住まいはもっと掛かるが。贅沢しなけりゃどうってこたあ無い。百万円給付するなら終息して旅行でもキャバクラでも行けるようになってからの話だ。今考えやるべきはウィルスの終息までの政策で良い。本当は今の宣言も弱い。早期に終息を望むなら罰則付きの外出禁止令を出さなきゃ効果は望めない。今日も自称専門家が後出しジャンケンで好きな事を言ってるが。ただの間抜けにしか見えん。

お名前:ドンキ ,2020-04-17 11:42:03 AM
題名: 勇気百倍
10万円?、100万円かと思いました、
確かに有り難いが10万円では日本が円高で沈没してしまうかも知れない。

外国と比べて円安にしないと、外人が円を持っていると円の価値が上がる。
日本人が円を持っていても、海外旅行でしか円高の恩恵を受けることが出来ない。
海外旅行で恩恵と言っても所得が下がっていてはどうよ!となり残念。

お名前:ドンキ ,2020-04-17 11:33:34 AM
題名: 気付かない国民が多過ぎるのも問題なんだが
共感します

お名前:LENNON ,2020-04-17 10:54:53 AM
題名: ビニール袋は使ってないから別に良いんだが
海洋汚染に深刻な影響を与えてるのは中国や半島で日本のプラスチックは微々たる物。中国や半島に何も言えない政治の不作為や環境問題を利用して権限を強化したい役所の思惑の方が問題。日本のプラスティックの海洋汚染は水害時に流出した物が大半で人為的に引き起こされたものじゃ無いし大多数は清掃、回収はされている。中国漁船などは海に捨てるとされている。こう言う事実を世界と共有する姿勢が必要。これも政治と行政の問題。情け無い。

お名前:LENNON ,2020-04-17 10:35:14 AM
題名: 増税の理由としてる社会保障を全て止めベイシックインカムに移行するってのはどうかなあ?
人間が命を繋ぐのに必要な金は幾らだろうね?多分だが答えは出てると思うがね。だったらその金を国民全員に配れば良い。様々な社会福祉や社会保障を止めて。複雑な制度を作って単純にすれば無駄は減る。但し色んな省庁の思惑が混じって大反対するだろうが。経済も政府も複雑怪奇な今の体制を全て作り直さなきゃ何を言っても無駄だと思うがね。その事に気付かない国民が多過ぎるのも問題なんだが。

お名前:ドンキ ,2020-04-17 10:23:46 AM
題名: 新コロナがエコバックに逆風
スーパーコンビニのプラスチック袋が7月?から有料化される、
理由は学者や通産省の政治資金目当てのインチキ学と私は理解しているが、表向きは海洋汚染がある。

エコバックはゴミが溜まっていたり、選択がこまめにされていない、とても不潔であり武漢コロナ菌が付着する可能性もある。

スーパーンのプラスチック袋は安価で衛生的であり最も合理的という風潮が新コロナにより出てきた。

武田邦彦中部大学物理学者で教授は言う、
貴重なポリエステルも安価なスーパーバックも原料は原油、
エコバックに貴重なポリエステルが使われている、原油を無駄使いして貴重なポリエステルを使ってはいけない、安価でできる材料の安いスーパーバックが資源の有効な使い方になるという。

さらに原油田は500年分以上あるし、その下のシシェールオイルは数千年分あるともいう。

私の考えは日本の場合、中東から輸入しているので、原油の無駄使いをしてはいけないと思うので武田案に賛成。


お名前:MH ,2020-04-17 10:22:28 AM
題名: 10万円!
1人100000円♪♬ これで勇気百倍!
一息着ける。ホッとすると精神面、健康面で極めて有効。
この効き目がある間に次の一手を考えれば終息に大きく前進。頑張れ頑張れ総理大臣!

お名前:LENNON ,2020-04-17 10:18:33 AM
題名: 今現在たんまり金を配って何に使うのか?
外出に自粛要請をしてる現在何に金を使うんだろうね?金を使わなきゃ、使わなきゃ経済なんて動かない。今は生活を繋ぐだけの目的で有れば義務的経費や食料の調達さえ出来れば良い。十万円で良いとは言わんが最低限の生活には足りるだろう。終息した時にこそもっと規模のでかい措置を講じればそれで良い。それこそ一人百万とかだ。それを匂わせるだけでも良い。前にも書いたが金融の機能を終息まで停止して企業の延命を図る事も不可能じゃ無い。こんな物は手続きだけで済む。先ずは個人だけの支援を心掛けてれば良い。多分今の役所にゃその程度しか出来んだろう。

お名前:LENNON ,2020-04-17 10:05:47 AM
題名: だから日本じゃ政治の強権が使えない。そして強権を悉く使わせない奴等が居る。
雁字搦めに縛られてる政治に何をしろと言うのかね?日本が豊かに強くなる事に反対してる連中をこのままにして。全て殺せとまでは言わんが多数を構成してる与党が意のままにコントロールする事は出来る筈だ。それをしない或いは出来ない原因は何?やる気の問題?それとも役人の問題?国民の問題?多分国民の問題ってのが大きいだろうね。昔から国民のレベル以上の政治家は生まれないと言う。で有れば国民、企業も含めレベルが低いって事でしか無い。諦めるか?又は徹底的に自分を見直し政治を変えるか?さてどちらを選ぶか?

お名前:ドンキ ,2020-04-17 09:56:47 AM
題名: ゴールドマンサックスが第2四半期のGDPをー25%と予測
当たるかどうかは別問題として、経済が全国で止まるわけですから信ぴょう性はあり過ぎ。

数字で表すと日本のGDPは558兆円ですから、ー25%では単純計算で-年率GDPは418.6兆円になる。

これで想像できることは財源不足、消費税をさらに11%上げて消費税を21%にしなければ、社会福祉が賄えないと言うはず。

計算で24兆円を社会後補償で確保できない計算になる。

逆にDGP634兆円で計算してください、消費税は何パーセントで社会保障を賄えますか?。

計算したところで無駄です、何故ならこの計算式が捏造されたデタラメ式だから。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター