画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:158, 合計:7563:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2020-03-19 04:02:12 PM
題名: 共産は資本主義から人権を消したもの こちらは民主主義を正す書き込みをしている
日本人vs朝鮮人でもありません
左右の対立でもありません
全てマッチポンプ
上下の戦いです
選挙の意味がない?

☆ 賄賂システム ☆

政治家は嘘ついて当選
政治家は日本国民から搾取しまくっている
特権階級から賄賂を受ける
日本国民が頼んでんない
売国を全力でやる

さて問題です
どおやって止めたらいいでしょうか?


お名前:LENNON ,2020-03-19 12:50:29 PM
題名: 北海道が非常事態宣言の終了が見えて来た
知事は適切に仕事をこなしたと評価する。政府が非常事態宣言を出して場当たり的だのと言ってたどこぞの知事とは大違いだ。要請じゃなく命令にしろって声もあったが自分の裁量を認められる事が嬉しく無いのだろう?と言うか命令であれば責任逃れに使えるから命令して欲しかったんだろう。間抜けな奴だ。国民も自由裁量が認められ自分に合った処置が取れるしその能力が有るから一定の自己責任で動ける。多少の馬鹿は居たが。事は感染症と言う目に見えない相手とどう向き合うかって事を細い事まで命令されなきゃ対処出来ないってのは何処かの国と同じだ。中にはそう言う方向に持って行きたい奴も居るだろうが。防疫も安全保障と同じだが戦争なら敵は見えるし見える敵を殺すのは難しくは無い。見えない相手が知らない間に侵食や浸潤はタチが悪い。この騒動を有事の祭の教訓として生かせれば尚良い。

お名前:LENNON ,2020-03-19 11:05:47 AM
題名: 経済の為の給付金が出て来た
現金の給付って事らしいが消費には回らず貯蓄になるって見通しが出ている。当たり前っちゃ当たり前で今のままじゃ経済効果は低いだろう。マイナンバーカードに口座機能と決済機能を付けて給付を振り込むって事にすれば今の低普及から一気に普及へ拍車が掛かるだろう。多少バタバタするだろうがやってやれない事じゃ無い。デジタルなら期限付きの現金が配れ使わない奴はゼロになり損をする。これには確実に不正使用防止の為に顔認証と組み合わせるのがベストだ。デジタルキャッシュの取り組みは遅れに遅れている。政治家も役人もデジタルに疎い奴が多く発想さえ起きないからだ。こういう事は本来民間から提言し頭の固い奴をリードしなきゃ駄目なんだが。よく言う専門家会議ってのが有るが御用学者を並べても役には立たん。総務省と財務省が主な主管だろうがこいつらの中にも縄張り意識ばかりで邪魔をする馬鹿も混じってる。

お名前:LENNON ,2020-03-19 09:44:00 AM
題名: 特権富裕層と言えば共産主義国がダントツなんだけどねえ
中華人民共和国なんて共産党が国や憲法の上に存在する様だし共産党のイエスマンじゃなければ生きて行けないし殺されるんだよね?過去には五千万人とも言える自国民を殺したって実績も有るし。飼育側と奴隷側にハッキリ分かれてる様だし、さぞかし国民は奴隷や家畜扱いが好みだと見える。きっと幸せな毎日を過ごしてる事だろう。少なくともそんな国と付き合う奴は馬鹿だと断定して間違い無いだろう。特にマスコミは金で買われたんだろうがマトモな神経じゃ無い。

お名前:LENNON ,2020-03-19 09:10:41 AM
題名: 未だにマスク不足だが
マスクの代わりになる物は身の回りに幾らでもある。ちなみに俺はバンダナで覆面をしてる。昔の西部劇での銀行強盗の様に。三角に折って首の後ろで結び鼻から下を覆い隠す奴だ。三角に折るので二重になるし水で濡らせば乾いてる時より効果が有るかも知れん?またタオルや日本手拭などいろんな物があり選り取り見取りだ。一度お試しあれ。自己責任でね。

お名前:LENNON ,2020-03-18 10:31:07 PM
題名: そうだな右でも左でもないただの馬鹿だもんな。
中国の五毛党って奴だろ?五毛の金貰ってプロパガンダ書き込みをしてるって言う。日本人じゃない事だけはバレバレだが。こんな幼稚なプロパガンダが日本に通用するって思ってるのが共産主義者の愚かな所だが。まあいずれにしろ中国と半島は永久に縁を切るのが正解だよ。世界中の民主主義国が袋叩きにすればいつまで持つかな?完全に共産主義者が死に絶えるまで手を抜いちゃいかん。

お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 10:22:30 PM
題名: 特権富裕層に金を持たせても悪さしかしない こいつらから税収したらいい
個別的自衛権で核武装それで終わり


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 10:20:14 PM
題名: 核武装で終わり
安保法制は
国防としてまったく意味がない
核武装した国々に囲われて空母だとか
マッハ3を超えると撃ち落とせない迎撃ミサイルだとか
(北朝鮮のミサイルもマッハ5を超える)
時代遅れの玩具に大量の血税を使われ
(一般国民にとっては増税のネタにされる)

まして賄賂をむさぼりたいがために国家運営の自衛隊は
売国政治家の私兵として扱われ
国防と関係ない戦いで命を落とすでしょう
遠い外国また外国人の恨みを買い
テロに巻き込まれるリスクが高まるでしょう

簡単に説明すると通常兵器は飛行機で空港を爆撃そのあと制空権取って
敵の戦車や長距離砲を無力化させ地上部隊を送り制圧
これかなり大掛かりになるし
権力者は命令だけして死ぬのは最前線の兵士
また敗北する国の国民
だが互いに核武装でマッハ5を超える大陸間弾道を持つ国同士だと
発射されると防ぎようがなく
大掛かりな巨大軍隊の編成も簡単にチャラ
また命令する権力者も死ぬため
核武装国 大陸間弾道を持つ国同士では戦争は起きない

核武装ドミノが起きると
巨大な軍隊は何もできない金食い虫になる
よって消え去り
更に戦争は出来なくなり

実は平和になる

核拡散防止条約は巨大な軍隊また軍需産業で悪さをしたい国が嘘を吹聴しているだけ


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 10:08:55 PM
題名: 全部繋がてっててマッチポンプって説明してるのにw
俺は
いもしない右でも左でもない

究極の国防も簡単


お名前:LENNON ,2020-03-18 07:36:13 PM
題名: 特権富裕層が我が物顔で好きにしてる国はどこか知らんだろ
大昔から賄賂で経済が成り立ってる国で今も賄賂が払えなきゃ生きて行けない国ってのが中華人民共和国だって知ってるか?共産主義者は絶対に触れたく無い汚点だから口にしないが今や地球上の事実だぞ。大昔の皇帝の時代から今の国家主席の時代まで。その事を賄賂経済って呼ぶんだが。日本の富裕層って呼ばれてる奴らなんて可愛いもんだよ。世の中をを舐めたら間違いなく社会的制裁を食らう。どんなに大企業だろうが消費者にソッポを向かれたらつるべ落としで命さえ危うくなる。二千年以上国を維持してきた国民の知恵だよ。中国国民が人並みに暮らせるようになるには共産主義者を皆殺しにしなきゃ絶対に無理だな。最近は多少民主主義って物を分かった奴が増えたらしいが害になる人間を殺す度胸が付くかは疑問だが。それが出来なきゃずっと今のまま。

お名前:LENNON ,2020-03-18 06:41:33 PM
題名: 軍事大国の何が悪い?
結局こいつらは日本を弱い状態にして周辺国に攻め込んで欲しいって願望が見え見え。まあその内天罰が降るだろうから別に気にしなくても良いんだが。どうせネット以外じゃ何も言えない卑怯者の集団なんだから放っておきゃその内くたばるさ。

お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:36:05 PM
題名: 富裕層の悪さもっと貼った方がいいか?
http://www.sankei.com/smp/politics/news/140630/plt1406300028-s.html
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
2014.6.30 08:56更新
 【ロンドン=内藤泰朗】安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、
「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、
日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。.
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、
「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。
規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。.
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、
「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。.
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。.

動画を見てみましょう
随分前のものwこいつは国内向けと外国向けの発言がまったくの逆
マスコミも知らないわけがない↓不正統計とか白々しい マスコミもグル

外交問題評議会(CFR)との懇談及び昼食会 安倍総理スピーチ 平成26年(2014年)9月23日(現地時間)
https://www.youtube.com/watch?v=e5qob05dTlc

因みに統一教会や創価学会は日本人は悪魔と洗脳するらしい

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿

つまり安倍の外国向けのスピーチは

アベノミクスで日本人を滅ぼすと言っている

これが安倍談話


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:33:10 PM
題名: 商売がしたい経団連の為なら何でもやる
安倍首相「消費税上げても大企業・富裕層に増税はダメ」443万回再生の動画が暴露、年金の「国家的詐欺」
志葉玲 | フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和)

6/27(木) 12:00


443万回再生された国会質疑の動画 ツイッターより
 金融庁のワーキンググループが「平均的な高齢者が退職後の30年間を生きる場合、年金収入だけでは2000万円不足する」「自助の充実が必要」との報告書をまとめた問題で、小池晃参議院議員(共産)が、安倍晋三首相を追及する動画がネット上で話題となっている。この動画は、大企業や富裕層への税率を上げ、それを財源に年金制度を立て直そうという国会でのやり取りを紹介したもので、今月10日にツイッターに投稿されてから、既に443万回以上、再生されている。
○443万回再生動画の中身
動画が紹介したのは、今月10日の参議院決算委員会での小池議員と安倍首相のやり取り。同委員会で、小池議員は、金融庁ワーキンググループ報告書について、「百年安心だと言っていたのが、いつの間にか人生百年の時代だから年金当てにするなと、自己責任で貯金せよと。国家的詐欺に等しいやり方ですよ」「この貧しい年金制度をどうするのかを真剣に考えるのが政府の責任なんじゃないですか」と追及。これに対し、安倍首相から「小池さんは、それをどうすればいいとおっしゃっているんでしょうか」と聞かれた小池議員が対案を述べるところから動画は始まる。


小池議員:
「だから、私たちはこれをしっかり底上げしようではないかと言っている。財源も、法人税について、大企業にせめて中小企業並みの基準で法人税の負担を求めれば、これ4兆円出てまいります。それから、株で大変なもうけを上げている富裕層の皆さんに平等に所得税を払ってもらう、そして所得税の最高税率を上げていく。これで3兆円の財源出てまいります。こういった財源を私ども示して、年金の底上げをやろうじゃないかということを提案していますから」
安倍首相:
「それは全く馬鹿げた、政策なんだろうと、こう言わざるを得ない。間違った政策だと思いますよ、それは。日本の経済自体が相当のダメージを私ははっきり言って受けると思います」
小池議員:
「実際、安倍政権になってから6%年金削っているんですよ。何を胸張って言っているんですか。さらに、これからだって、今、はっきり増えないと言ったけど、減るわけでしょう。マクロ経済スライドで。明らかに減るんですよ。それをこの報告書では正直に言ったのに、慌ててまた隠している。私はこういう姿勢こそが年金不安をあおっていくんだと思いますよ。やっぱり正直に認めるべきですよ。これから年金はどんどんどんどん目減りしていきますと。今の生活水準は保障できなくなりますと」
「私は、そういったことを正面から問うて、じゃ、F35に1兆円使うとか、そういったことが許されるのか。笑っている場合じゃないでしょう、菅さん。やっぱり税金の使い方見直さなきゃいけないでしょう。こんな貧しい年金で」
「何を平然とこれが将来世代のためだなんて言えるんですか」
「こんな年金の問題をそのままにしておいたら、それこそ将来不安をあおり、内需を冷え込ませ、消費を抑えていく。で、消費税を更に増税する。こんなことをやったら、日本の経済、大破綻になりますよ。私は、今必要なのは、税金の使い方、集め方を根本から切り替えて、大企業にもちゃんと物を言って、内部留保400兆円もあるんだから、しっかり負担をしてもらうべきじゃないですか。そして、株で大もうけをしている人たちには、所得1億円を超えるとどんどんどんどん所得税の負担が下がっていく、こんな逆転現象やめようじゃないですか。今回の金融庁のこの報告を機に私は真剣に考えるべきだと思いますよ」
○大企業・富裕層優遇の安倍政権

 実際の国会中継を観てみると、安倍首相が「馬鹿げたこと」と言っているのは、マクロ経済スライド*をやめることについてであり、ツイッター上にあげられた動画のこの部分については、実際のやり取りを歪めた恣意的な編集だと言えよう。ただ、小池議員の「富裕層や大企業にかける税率を上げて年金の財源とすべき」という主張に対し、安倍首相は以下のように反論している。
「ただいまの財源については、それは全く私は信憑性がはっきり言ってないと思いますね、全然、それは。日本の経済自体が相当のダメージを私ははっきり言って受けると思います。言わば、経済は成長どころかマイナス成長になるかもしれないし、それによって税収はこれは逆に減っていくだろうし、これ、収入が減れば保険料収入は減っていくことにつながっていくんだろうと思います」
 つまり、全体の文脈からすれば、ほぼツイッター上の動画の通りだとも言えるだろう。安倍首相は、大企業や富裕層への増税に対しては「日本の経済自体が相当のダメージを受ける」と否定的であるが、安倍政権が参院選後に行う消費税の税率引き上げは、GDPの6割を占める個人消費の落ちこみにつながり、日本経済に深刻な悪影響が及ぶと、多くのメディアや専門家から指摘されている。アベノミクスでの円安誘導の下、トヨタのように輸出の多い大企業は過去最高益を叩き出すものの、報道各社の世論調査では「景気の実感を感じない」との声が大多数、むしろ原材料費のコスト増などによる物価上昇の中で、実質賃金は低下し格差は拡大している。また、今回の金融庁ワークグループの報告書にも書かれているように、高齢者が年金だけでは生活できなくなること自体は、経産省の審議会など政府の他の報告からも明らかだ。安倍首相の姿勢が、「大企業・富裕層を優遇」「庶民に対しては冷淡」と受け取られているからこそ、小池議員とのやり取り動画に、注目が集まっているのだろう。
(了)
*マクロ経済スライド:
年金給付額の伸びを物価上昇率より0・9%分抑える仕組み。少子高齢化が進んでも年金財政を維持することが目的であるが、年金給付額は実質目減りする。


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:31:10 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
グローバルで国家の枠組みは壊れる

政治家の売国の本質は

国家の枠組みを超た権力者同士の結託

お前ら、政府に深い考えがあるって勘違いするなよ。

経団連「ロシアでもっと商売させろ」
安倍「はい」「日ロ友好!ロシア大好き!」

経団連「中国でもっと商売させろ」
安倍「はい」「日中友好!中国大好き!」

経団連「韓国でもっと商売させろ」
安倍「はい」「日韓友好!韓国大好き!」

ホント、これだけだからなw
自国がどれだけ侵害されようが、日本国がどうなろうが。


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:16:05 PM
題名: 全部繋がっている
経団連会長、10%への消費再増税「予定通り実施すべき」 2016/4/4 16:59
 経団連の榊原定征会長は4日午後の記者会見で、安倍晋三首相が訪米中に来年4月に予定する消費増税について言及したことに関連し、
経団連としては一貫して「予定通り実施すべきだという立場にある」と語った。
その上で、前回(2014年4月)の増税時のように、
税率引き上げで経済に変調をきたすことがないよう「横ばい状態の消費を刺激し、(消費が)上向いた状況で増税を迎えられるよう準備が必要だ」と指摘。
増税に向けて環境整備の必要性を主張した。

 また、政府が経済統計の精度向上に向けて検討を進めているのに対応し、経団連として提言を取りまとめる方針を打ち出した。
榊原会長によると、現在議論を行っている段階で「所定の手続きを経て近いうちに公開したい」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:14:08 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
こういった賄賂が日本人の命の危険リスクを上げる
安保法案成立に経団連会長が歓迎のコメント

エコノミックニュース 2015年9月19日 13時35分 (2015年10月10日 19時31分 更新)

防衛装備品の海外移転を国家戦略として推進すべきと武器輸出を促進する提言を政府に行っている日本経済団体連合会の榊原定征会長は、
19日、安保法案成立に「国民の生命や財産を守ることは国の最も重要な責務である。
わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している。
このような中で、国会において長時間にわたり真剣な議論が行われ、安全保障関連法案が成立したことを歓迎したい」などとしたコメントを発表した。
合わせて「今後、わが国が積極的平和主義のもとで国際社会の平和と繁栄にこれまで以上に貢献していくことを望む」とした。
経団連は今月、10月1日に防衛装備庁が発足するのを前に「産業界の考えを反映させるためにまとめた」として「防衛産業政策の実行に向けた提言」を行った。
提言は「自衛隊の活動を支える防衛産業の役割は一層高まり、
その基盤の維持・強化には国際競争力や事業継続性等の確保の観点を含めた中長期的な展望が必要である」と軍需産業の役割拡大と需要拡大を見越し、
「わが国の防衛関連企業には、防衛分野(軍需分野)の国際市場における実績がほとんどない。
各国政府間との防衛装備品協定等の枠組みの下、地域安全保障のあり方を含め、相手国の状況に応じた官民による装備品や技術の移転の手続を含む仕組みが必要である」とし
「防衛装備品の海外移転を国家戦略として推進すべき」などとしている。
今後、政府と軍需産業界のつながり強化が予想され、政府の経済財政諮問会議の民間議員の榊原会長と安倍政権のタッグによる「軍事大国」の道への危険性が懸念される。
生活の党の山本太郎共同代表も危惧を示している。
武器輸出については国会の関与がこれまで以上に機能強化されなければならない。(編集担当:森高龍二)


お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 06:11:36 PM
題名: 悪事の根源それは 賄賂 天下り 権力の集中
安保法案成立に経団連会長が歓迎のコメント

エコノミックニュース 2015年9月19日 13時35分 (2015年10月10日 19時31分 更新)

防衛装備品の海外移転を国家戦略として推進すべきと武器輸出を促進する提言を政府に行っている日本経済団体連合会の榊原定征会長は、
19日、安保法案成立に「国民の生命や財産を守ることは国の最も重要な責務である。
わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している。
このような中で、国会において長時間にわたり真剣な議論が行われ、安全保障関連法案が成立したことを歓迎したい」などとしたコメントを発表した。
合わせて「今後、わが国が積極的平和主義のもとで国際社会の平和と繁栄にこれまで以上に貢献していくことを望む」とした。
経団連は今月、10月1日に防衛装備庁が発足するのを前に「産業界の考えを反映させるためにまとめた」として「防衛産業政策の実行に向けた提言」を行った。
提言は「自衛隊の活動を支える防衛産業の役割は一層高まり、
その基盤の維持・強化には国際競争力や事業継続性等の確保の観点を含めた中長期的な展望が必要である」と軍需産業の役割拡大と需要拡大を見越し、
「わが国の防衛関連企業には、防衛分野(軍需分野)の国際市場における実績がほとんどない。
各国政府間との防衛装備品協定等の枠組みの下、地域安全保障のあり方を含め、相手国の状況に応じた官民による装備品や技術の移転の手続を含む仕組みが必要である」とし
「防衛装備品の海外移転を国家戦略として推進すべき」などとしている。
今後、政府と軍需産業界のつながり強化が予想され、政府の経済財政諮問会議の民間議員の榊原会長と安倍政権のタッグによる「軍事大国」の道への危険性が懸念される。
生活の党の山本太郎共同代表も危惧を示している。
武器輸出については国会の関与がこれまで以上に機能強化されなければならない。(編集担当:森高龍二)


お名前:LENNON ,2020-03-18 06:06:15 PM
題名: 蒲郡のウィルスばら撒く男が死亡
日本的な表現で言うとバチが当たったって所だろうか?天網恢々ってのが有るが正に天罰だろう。世の中を舐めるとこう言う末路になるって教えだな。これも古くからの掟の一つだろう。

お名前:LENNON ,2020-03-18 05:20:00 PM
題名: あーあ。なるほどね
単純に馬鹿だと思ってた俺が間違ってた。馬鹿なんて生易しい物じゃ無かったな。誰かに指示で書かされたと思ってたがこの程度の奴を使う訳が無い。そして馬鹿や気違いなら治療も可能だろうが何だか解らん変な物が憑いてるのは医療じゃ無理だ。恐山とかその類の者にしか対処は無理だ。憑いてるのは狐だろうか狸だろうか?

お名前:アルコ~ル ,2020-03-18 03:27:12 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
日韓議員連盟 自民党が圧倒的に多い
会長
額賀福志郎(自由民主党・2013年1月29日選出)
幹事長 河村建夫(自由民主党)副幹事長 ☆ 安倍晋三(自由民主党)
☆ 麻生太郎(自由民主党) 野田毅(自由民主党)
鈴木俊一(自由民主党) 中曽根弘文(自由民主党)
メンバー
衆議院議員
☆ 自由民主党
左藤章 秋元司 (幹事)金田勝年 岸信夫 (幹事) 逢沢一郎(幹事)伊吹文明
(事務局長)伊藤信太郎 伊藤達也 伊藤忠彦 (常任幹事)衛藤征士郎
越智隆雄 塩崎恭久 (幹事) 塩谷立
奥野信亮 下村博文 加藤勝信 河野太郎 (幹事)梶山弘志
鴨下一郎 甘利明 岸田文雄 亀岡偉民 吉野正芳 宮下一郎 宮腰光寛 後藤田正純
後藤茂之 高木毅 佐藤勉 細田博之 三ツ矢憲生 (幹事)三原朝彦
(幹事)山口泰明 山際大志郎 山本公一 山本幸三 山本拓 (常任幹事)山本有二
若宮健嗣 小此木八郎 小里泰弘 (幹事)小渕優子
松島みどり 松本文明 松本剛明 松本洋平 上川陽子 菅義偉 菅原一秀 西村康稔
西村明宏 石田真敏 (幹事)石破茂 赤澤亮正 川崎二郎 大塚高司 大塚拓
(幹事)大島理森 棚橋泰文 谷川弥一 (幹事)竹下亘 (幹事)竹本直一
中根一幸 中山泰秀 (常任幹事)中谷元
渡海紀三朗 (幹事)渡辺博道 土井亨 (幹事)土屋品子(常任幹事)二階俊博
萩生田光一 浜田靖一 冨岡勉 平井卓也(幹事)平沢勝栄
北村誠吾(幹事)茂木敏充 葉梨康弘 林幹雄 鈴木淳司
(常任幹事)山口俊一(幹事)野田聖子 (常任幹事)武田良太 橋本岳
☆ 公明党
(常任幹事)井上義久 高木美智代 高木陽介 斉藤鉄夫(幹事)石井啓一
(幹事)赤羽一嘉 太田昭宏 大口善徳 (常任幹事)北側一雄
国民民主党
原口一博(幹事)古本伸一郎(常任幹事)平野博文 渡辺周 岡本充功 下条みつ
☆ 立憲民主党
(顧問)菅直人 (幹事)中川正春 赤松広隆 岡田克也 辻元清美
☆ 日本維新の会
伊東信久 下地幹郎 (幹事)谷畑孝
☆ 日本共産党
赤嶺政賢 笠井亮 (常任幹事)穀田恵二
志位和夫(顧問)
塩川鉄也 高橋千鶴子 田村貴昭 畑野君枝 藤野保史 宮本岳志 宮本徹 本村伸子
☆ 無所属
松原仁
参議院議員
☆ 自由民主党
宮澤洋一(常任幹事)山崎正昭(常任幹事)山東昭子 中川雅治 鶴保庸介 片山さつき
☆ 公明党
魚住裕一郎 山口那津男 谷合正明 
☆ 国民民主党
田名部匡代 森裕子
☆ 立憲民主党
福山哲郎 小川敏夫(常任幹事)鉢呂吉雄(幹事)白眞勲
☆ 日本共産党
井上哲士(幹事)市田忠義 岩渕友 紙智子 吉良佳子 倉林明子 小池晃
大門実紀史 武田良介 辰巳孝太郎 田村智子 仁比聡平 山下芳生 山添拓
☆ 日本維新の会
片山虎之助


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター