画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:19, 合計:10247:メッセージ
お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-14 09:40:17 AM
題名: 無題
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

昨夜見た映画 あれ 79年に見ている 子供を見て貰って久し振りに見に行った映画。

思い出しました。 

おしめが濡れていて3日間 お湯で綺麗に拭いて軟膏を塗って綺麗に戻した思い出。

普段慣れていない人が見ると疲れてしまうのでしょう。

一緒に寝てました。

怪我さえしていなければ 御の字。

文句は言えない。

有難い事なので。


お名前:LENNON ,2022-07-14 08:57:53 AM
題名: ケール語は共産党被れの赤軍派の仲間だろう
大昔に全共闘とかって自分でものを考えられないアホの集団がいてそいつらの一部が赤軍なんてテロ集団を作った。要は使い捨ての馬鹿共だ。共産主義ってのは感情を操作し人を操り社会を壊す為に利用する。後ろで操ってる奴は自分はしゃべってるだけで危険な事は一切しない卑怯者だ。そんな事も見抜けず鉄砲玉に使われる馬鹿が多い。反イスラエルと言えばパレスチナのPLOやPFLPだが後ろで操ってるのがイスラム教と共産主義がくっ付いたキチガイだ。要はイスラエルがPLOやその他のテロ組織を皆殺しにしないのが大間違いの元だ。いずれにしろ共産主義が絡むと人が死ぬ。それも弱い関係の無い奴を巻き込む。地球上から共産主義者を全て殺すまでは不幸が続く。だから共産主義者は生かして置いちゃ駄目だし犯罪として定義するしか無い。コイツらに人権も糞も与える必要は無い。屁理屈は一切必要は無い!

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-14 08:40:57 AM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 総合長期政権の力、というトビ(総合)

創価と統一は同じ。 と書いたら直ぐに非表示。

昨夜 Hanover street 見ました。

思い出しましたが あれ 近所で誘われた人(女)と見た映画。

1979年の映画ですが 見たのは80年だったか?

まだ 気骨のある男性が居た時代。

他で見た動画も74年。

気骨の無い人間が増えてこの体たらく。

何処の国も?

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-14 08:29:02 AM
題名: 世界中で三文・茶番劇横行?
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

ウクライナが北朝鮮と国交断とうとも、イスラエルなどが中露・半島と

関わっているので茶番劇としか言えない。

後 他にも ね。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 09:12:43 PM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 総合  戦後史のタブー パンドラの、というトビ。

戦後? 戦前からの企みの延長線上の事。

半島の侵略と中国との関わり(周りの国は狙っていた)外国勢力のバックで

暗躍していた。

パンドラの箱とか仰々しい。

だから 創価など解体 半島への政治屋・信者の帰国。

皇室制度廃止。

真実と呼ばれて表を歩いていた者・物が汚染されていたという事。

でもね 洗脳に おかしいと気づく人間はいるのです。

言わないだけで ね。

帰る所も行く所もある とっとと帰れ。


お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 02:03:19 PM
題名: 世界平和と言いながら、他国侵略をしている特亜
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

YOUTUBEの広告で時代が変わったら常識も変わる?

朝鮮人だけやってろ 自国で。

日本に来るな。

後 世界の裏側と繋がりたいとも思いません したい人だけがその国へ行って勝手にやってろ。

宗教? 興味ない人間もいる。

世界と繋がりたければ、他国でするな。 自国で住んで勝手にしている。

まあ 何時もの朝鮮カルト信者の思い込み 平和? 宗教で平和になるのなら

昔から出来ている。

おかしな民族が居なくなったら可能かも? 3-4の。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 10:07:38 AM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 アジア  公明党は代表団を北朝鮮に送り、というトビ。

北も南も朝鮮カルト繋がり バチカン繋がり スイス繋がり

ユダヤ繋がり イスラエル・英米・中露繋がり。

ユダ系を繁殖させて国の主要部へ送り込んで乗っ取りを半島勢も真似している

というか、指導を仰いでいる?(ユダヤが入り込んだやり方と同様の)

解体・解党・解散して帰国一択。

皇室制度廃止。

日本人の為の日本再生。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 10:00:55 AM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

3-4年前にも同じ様に引っ越して来た創価の馬鹿信者の傘立てがありました。

創価って常識のない輩が多いという事。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 09:51:07 AM
題名: 訂正
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 です。

訂正しておきます。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 09:49:25 AM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

アシュラ記事版 総合 スクープ 公安極秘資料入手、というトビ。

回線故障で繋がりませんでした。

創価の書込みをしようとしたら 妨害後に。

中国共距離をおくという事。

後 朝鮮カルト全て解体と政治屋・信者などの帰国。

皇室制度廃止。

スパイ防止法で国内浄化と国防・教育強化。

馬鹿大量生産は侵略の手法。

選挙後 右隣に創価の朝鮮信者が引っ越して来た。

外に傘立て 馬鹿の見本。


  

お名前:LENNON ,2022-07-13 07:39:56 AM
題名: 税にしろ予算にしろ金は数字だ
数字はコンピューターで管理出来る。日本にある銀行や金融機関の口座を全て日銀に集め日銀で管理把握すれば良い。その上で各銀行の口座と使用してるサーバーは国有財産としその運営を各事業者がすれば良い。基本的には何も業務を変える必要は無いが口座間の金の流れは全て政府が把握出来る様にする事が大切だ。そして以前にも書いたが企業や個人の金の流れが把握できる事で年に一度の無駄な申告もする必要が無くなる。勿論、企業等の経理や簿記ソフトが全てリンクされればだ。それが実現されれば財務省の役人は大幅に減らせる。今はどの省庁にしても無駄で役立たずが多い。小さな政府実現の第一歩だ。その後地方の自治体も省力化が進むだろう。そして最大の目的は予算を牛耳ってる財務省の力を大きく削ぐ事だ。財務官僚の中に共産主義に被れた奴が居る懸念がある。そう言う奴等は金を牛耳る事で国や国民を支配出来ると勘違いした奴が紛れてるらしい。過去の言動を見ればそう思わざるを得ない。大反対するだろうが捩じ伏せれば良い。

お名前:LENNON ,2022-07-13 06:44:52 AM
題名: 日本に宗教法人法なる物があるかどうかは知らんが
過去のトラブルに見れば金に纏わる物ばかりの様だ。寄付の上限を指定しあくまでも寄付する側の自由意志による物で無ければ違法とし法人指定の取り消しと解散命令が可能とするべきだ。また寄付行為の取り消しも可能とし無視すれば犯罪として立件すべきだ。勿論法人の取り消しと解散命令も。いろんな種類の法人が存在するが全てに適用し法人の取り消しと解散命令を出せ。良くある話だが弁護士がしゃしゃり出て抵抗するんだがこんな物は捩じ伏せれば良い。法の条文が読む人間によって解釈が違う事があるが、これが間違いの原因になる場合がある。絶対に違う解釈が出来ない法文構成に改める必要がある。条文を読むと曖昧な表現が多く書いた役人の意図が窺える物もある。そして、その意図を見抜けず成立させた議員どもも馬鹿だという事だ。特に財務省の書いた税制に関する物は酷い。全て見直し一からチェックし訂正するべきだ。消費税を社会保障の財源にすると言う目的税化した文章は直ぐに変更する必要がある。それが出来なきゃ与党は糞だ。

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 04:13:19 AM
題名: 言論弾圧・全体主義 彼等は民主主義を理解出来ない民族
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 カルト 統一教会とキリスト原理主義の繋がり、というトビ。

投稿出来ませんでした。


創価と表裏一体。

全体主義の塊? 朝鮮カルト解体と半島との国交断交。

政治屋・信者の帰国一択。

皇室制度廃止。

資産等は日本人で分配し 国内浄化と国防・教育強化。

彼等は民主主義を理解出来ない民族。

共存不可。

侵略者と思っています。



お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-13 03:53:41 AM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 総合 スクープ区案の極秘資料入手、というトビ。

平和憲法維持と言いながら、集団ストーカー日本人弾圧犯せ罪をしている

創価朝鮮信者達が暗躍していう政治・教育・社会推進の全体主義へ移行させようと

乗っ取りをしている他国民が好き放題して来たおかしな国。

解体・解散・解党して帰国一択。

皇室制度廃止と半島との国交断交。

日本人の為の日本再生。

狂っている思考回路で他国民をコントロールしようとする輩達と共存は不可。

侵略です。

何が差別か。

帰れ それで殆どの問題は解決する。

お名前:help me ? 気づいてほしかった? ,2022-07-12 11:42:35 PM
題名: 税金と国富のいやし食い?
たまに自分たちの苦しみを知ってほしいと言って犯罪行為をやる事件があるが搾取や侵略に対して抗議したら日本ヘイト条例や侮辱罪の罰則強化という(現在の治安維持法)を制定したので苦しみを知ってもらう為に犯罪行為と先制正当防衛をやった可能性もあるな

お金と出世と権力と裏切りと詐取とが原因にあることは間違いない

多分今回の事件で中韓側とグローバル側の権威主義者は日本国民に対する詐取・悪政・悪法を強化してくるだろうから万年有事の日本で期待しすぎないほうがいいだろ

テレビを見ててもそういう印象しか伝わって来ない
せいぜい日本国民の為に反省してるふりをする程度だろう

グローバル日本企業も有事や戦時になると簡単に生産が停まるし、災害時に日本国民への嫌がらせの為に自衛隊がわずかしか来ない事も考えないと行けない

また災害時に他人を助けると自分たちが増税や寄付金で食べて行けなくなるので助けが来ない上に助け合いに反対しないといけない情態になる事も想定しないといけないだろう

有事の時は税金と国富のいやし食いばかりやる可能性があるので自分たちで食料をためたり、友達や親戚の所に避難したり車や寒暖の苦しみから逃れる所でキャンプをするなど助けが来ないどころか追い討ちをかけられる事を考えた生活設計がいる時代になった可能性がある



お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-12 09:58:56 PM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 総合 スクープ 公安の極秘資料入手、というトビ。

戦前・戦後の膿が出て来た事は良い事。

併合は大失敗。

まともな民族でないのと共存不可。

宗教だけの話ではない。

帰国の時が来たという事。

創価など解体と半島との国交断交。

皇室制度廃止と政治屋・信者などの帰国。

日本人の為の日本という国再生の為に

国内浄化と教育・国防強化 

日本人が我慢していたから何とかなっていたのをやりたい放題して

怒らせたという事。

デマ・でっち上げ・嘘を百回言えば本当になるという馬鹿な発想の数々。

自国で生活して下さい。

こんな民族と共存は御免。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

お名前:真田幸村と今村均を越えた? ,2022-07-12 08:42:25 PM
題名: ガダルカナル島と大阪城防衛成功?
大阪城の総堀を埋めたりガダルカナル島の援軍遅れによる陥落を阻止するためにやった?

大阪城防衛戦で言うと旧豊臣方(中韓米グローバル側の連中)と徳川型やその他の勢力の大阪城が包囲された状態で淀君(工作員や裏切り者による日韓トンネル開通)大阪城総堀を埋める害交を阻止するための一騎がけなら中韓朝ロに狙わてる国はたくさんあるので、戦争による死者や被害者を数百万人以上救った英雄になる可能性がある



お金の問題による恨みという容疑もある

中韓朝ロ側による工作員の仕業
その他

もしくは上記複数

抑止力増加による戦争阻止や日本防衛や奪われた領土を返還してもらうのが安倍首相の意志なので

意志を継ぐという岸田政権と自公がどう動くのか?

ガダルカナル島増援遅れや大阪城総堀の埋め立て防止をやる重大局面の可能性がある


お名前:対馬上陸作戦 ,2022-07-12 07:24:56 PM
題名: 現状維持の観光地政策は日韓トンネルで失敗
日韓トンネルが出来るとランチェスターの法則等による専守防衛の防御力が崩れ、日本の防御力と抑止力が30%になる

また古くからある宗教団体の相談窓口に統一教会に入ってる自民党議員が複数名いると言う話しが書かれている

コロナのように援助が来ないままどんどん外国人を入れて数万人の死者と数十万人の感染者が出たように韓国と戦争になると犠牲になるのは現場であり、日本国民である

統一教会の人間が防衛大臣や総理大臣になると前線に援軍が来ないどころか中韓側のマスコミと組んで濡れ衣を着せられ討伐軍を送られ、韓国軍とはさみうちにされる可能性が出てくる

そうなると現場の自衛隊や国民は数十万人〜数百万人死ぬ事になる


日韓トンネル研究会に数十人の国会議員が参加したが大陸と陸続きになるとウクライナのような侵攻作戦が可能になる
また大量の観光客にまぎれて工作員の侵入が容易になり、大量にトンネルから外国人が来るとコロナ級の伝染病が起きたときに数十万人の死者が出る

戦時に今回のような事をわざとすると生きる為には中韓側の政治家や大学やマスコミに対して現場の人間は決断をせざるおえなくなり日本国民の命を守る為にやったと考えてる可能性がある

技術発展しない観光政策を唱える人はウクライナのように陸続きじゃないから日本は大丈夫というが日韓トンネルが出来ると陸続きになるがどうする気なのだろう?

専守防衛を唱える日本はランチェスターの法則が崩れると単純計算で防衛予算も3倍にしないといけなくなりGDP費で日米同盟が機能しても6%、しない場合は9%、

約30兆円〜約45兆円の防衛予算が必要になり、それとは別に安全対策で警察の予算や国境管理の予算も大幅に増加しないと行けなくなる

消費税を30%〜40%以上しないと行けなくなる


また中韓朝ロの工作員に洗脳された人が安倍晋三元首相殺害をやった可能性も考えないと行けない

コロナのザル入国政策のような事を日韓トンネル政策でわざとやるとどうなるか、キューバ型の観光政策を唱える連中は言わないと行けない

大金を出してウクライナのような事に日本がなる支援をしてるようなもんだな

日韓トンネル研究会に数十人の国会議員が参加した事や統一教会の信者が国会議員に多数いる可能性は報道されたのを見た事がない

平和ボケをやめる為に核シェルターやミサイルを日本もつくろうとマスコミは報道しまくるかな?

安倍元首相暗殺事件の容疑者はもしかすると日本の防御力を高め、増税による貧困化と戦争や疫病による死者を阻止しようとした英雄と言われるような政策はやらないようにしないといけない

正当防衛と恩赦による無罪の可能性すらある


お名前:遺言書改ざん ,2022-07-12 06:05:34 PM
題名: 悪政開始
故人の意志を継ぐと言って消費増税等の搾取に利用されなければいいが

お名前:transimpex_ochd , 電子メール : telster66@outlook.jp 2022-07-12 05:12:17 PM
題名: 成りすまし朝鮮人 特に創価などの信者の犯罪行為と侵略
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

阿修羅掲示板 カルト アベマ 統一会長 心無い電話や、というトビ。

こういう電話攻撃は朝鮮人の十八番。

戦後 何故か日本人だけが酷い目に遭って来たという事実。

分断・洗脳工作・教育の荒廃・社会の汚染などなど。

よって漸く朝鮮カルト創価=統一=半島カルト(他にも)=大陸との関係などなど

一掃出来る時が来たという事。

遅過ぎました。

皇室制度廃止と半島との国交断交 政治屋・信者などの帰国。


資産等は日本人で分配し、まともな国と教育・政治へと浄化。

日本人の為の日本再生へ。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2022 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター