ページ番号:213, 合計:8534:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2020-03-12 07:12:52 PM
題名: 日本国民団結しませんか?
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ
61,255 回視聴•2016/04/20

ヘルマン・ゲーリング

国民は主導者たちの意のままになる
それは簡単なことで
自分たちが外国から攻撃されていると説明するだけでいい
平和主義者に対しては愛国心が無く
国家を危険にさらす人々だと非難すればいいだけのことだ

この方法はどこの国でも同じように通用する

https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
7:55くらいから

ヒトラーは権力掌握のために、国家緊急件をどう巧妙に使ったのか?という点です。
1933年です。
念願の首相に任命されたヒトラーは、議会で多数を取るためにすぐに議会を解散しました。
そして選挙に向けて互いに利用し合う関係にあった当時のヒンデンブルク大統領を動かした。
そう共産党が全国ストを呼び掛けていた。
それを見るや国家緊急件を発動させたんです。

集会と言論の自由を制限

政府批判を行う政党の集会や、デモ出版をことごとく禁止した。

15:00辺りから

その時の様子を撮影していた女性カメラマンは後にこのように記しています。
女性は気を失った
男たちは顔をそむけた
あちこちから「知らなかったんだと」という声が上がったそうです。
しかし収容者たちは怒りをあらわに叫んだ

いいや あなたたちは知っていた

20:20辺りから

ヒトラーが日本で出てくる あのような人間が 到底想定なんかできないんですが

長勢甚遠 元法務大臣(第一次安倍内閣)

国民主権、基本的人権、平和主義。
この3つを無くさなければ、真の自主憲法にならない

とおっしゃっている方いましたが?
ネット工作員見てる?


お名前:アルコ~ル ,2020-03-12 07:09:52 PM
題名: 対立できないと流石に存在価値も無いだろ緊急権反対して騒げよw
https://www.youtube.com/watch?v=U36bC-t3aV8
「緊急事態条項」を全面否定!「緊急事態条項は論外」「まさにナチスがこれをやったんです」民進党代表選で前原氏との違い鮮明に〜岩上安身による枝野幸男候補(当時)インタビュー 17.8.22
3,456 回視聴•2017/09/08


自民の正体もバレてるからな↓


お名前:アルコ~ル ,2020-03-12 07:04:51 PM
題名: 緊急事態条項の危険さを知っているなら? 緊急権とは?
保守という概念を正そう

人は集団で暮らす動物
集団で暮らすために
ルール モラル 法律等を作ってきた

 ☆  重要  ☆

☆ 法が一般国民の人権に向いているのか ☆

☆ 一部の特権階級富裕層に向いているのか ☆

自分自身の人権を守るために

一国一国籍制を死守し
国家の枠組みで
国と国民自分自身の人権を守る

二重国籍だと法と人権を破壊して
逃げるところがあるので
政治に参加させてはいけない

二重国籍や移民は
一部の特権階級富裕層が
一般国民の人権削除のために利用される

「いつ起こるか」は予測困難だが、「起きた時に何をすべきか」は想定可能だ。
そうした予測を基に、誰が、どんな手続きで何をできるのかを事前に定めることは、安全対策としてとても重要だろう。


お名前:アルコ~ル ,2020-03-12 06:55:11 PM
題名: さてと
立憲民主党の山尾志桜里衆院議員は12日、同党などでつくる野党統一会派の会合で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、首相による「緊急事態宣言」を可能とする改正案の採決で反対することを表明した。同日の衆院本会議で同党は賛成する方針で、山尾氏が造反を宣言した形だ。

 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案が採決予定。「緊急事態宣言」をめぐって、野党は、権限行使に一定のハードルを設ける必要があるとして、改正案に「国会による事前承認」(緊急時は事後承認)を明記する修正を求めていた。

 だが、与野党の断続的な協議を経て、立憲や国民民主党は改正案の付帯決議に「国会に事前に報告する」という文言を盛り込むことで妥協。党としては、賛成に回ることを決めた。

 立憲の安住淳国会対策委員長は11日、賛成に回る理由として、少数である野党に法案をひっくり返す力がない以上、賛否を採決する「事前承認」も、ただ報告するのみの「事前報告」も事実上同じだという趣旨の発言をしている。

 この日の山尾氏は、枝野幸男代表や安住氏を前に「承認があってもひっくり返せないというなら、私たちはほとんどの法案でひっくり返せることはない」と指摘。さらに「それでも真摯(しんし)に質疑に立って、必要があれば与党を説得し、頑張って修正を勝ち取ろうと努力する。その結果がおかしければ、反対することで問題点をいまと未来に残す。それが野党の大事な仕事だ」と訴えた。

 そのうえで「野党議員が承認に加わってもどうせ覆らないと言ったら、野党議員のいる意味はない」と痛烈に執行部の対応を批判した。党の法案審議のあり方についても「民主的だとは思わない」と語った。

朝日新聞
2020年3月12日16時32分
https://www.asahi.com/articles/ASN3D5DKKN3DUTFK00R.html


お名前:LENNON ,2020-03-12 12:04:52 PM
題名: 流石はトランプ
アメリカは三十日間のヨーロッパへの渡航を禁止した。保菌者との接触を一ヶ月間しなければ感染リスクはグッと減る。経済がどうたらなんて気にしちゃ長期化し死人も増える。その上で中国に治療に掛かった費用を全額請求すべきだ。世界中の感染者を出した国は。なにせ中国製のウィルスだから。

お名前:LENNON ,2020-03-12 11:56:30 AM
題名: 人間の権利は全ての人にある
働く権利、稼ぐ権利等等。そしてその権利を自由に行使する事も。但し法の許す範囲内に於いて。近代労働者と言う階層が幅を利かせ、政治にも影響を与えて来た。商売人は物を仕入れ売る。製造業は人の必要な物を作り売る。農業は人の食べる米や野菜を育てて売る。全て商売だ。しかしその業をしても雇う側と雇われる側に分かれ雇われる側を労働者と称する。しかし労働者と呼ばれる側も雇う側に能力を売る商売人だ。そして売り先は自由に選べるし自由に辞められる。雇う側と同等のリスクは負わない。そこで労働者と言う呼称や分類は使うべきでは無いし、労働組合などと言う集団も本当は認めるべきでは無い。雇用は其々が自由に選択し能力も自由に発揮出来る。そして雇用者と徒党を組んだ労働者に分けるべきでは無く自由な商取引きと規定すべきだ。実際労働組合の経験もあるが決して民主的な運営などされていない。雇用者と被雇用者間のトラブルは個別に判断、解決すべきで春闘などと言う物は止めたほうが良い。雇用される側も一派ひとからげで集団交渉なんてしないほうが良いし気に入らなきゃ別の企業を探したほうが良い。そうする為の社会保障や社会福祉は備わっている。そして最悪は労働者の味方と称する政治勢力に票稼ぎの為に利用されてる。一人一人が独立した個人として生きて行こう。呉々も甘い言葉に騙されないように。

お名前:LENNON ,2020-03-12 07:18:25 AM
題名: 市場が面白い値動きですな
ニューヨークダウや東京や為替の展開が非常に興味深い。今の動きをどう見るかは人其々だが。マスコミはいつもの通りこの世の終わりとばかり不安を煽り、その取材先の投資専門家もそれらしい話をしてる。どうせ得意の切り取りだろうが。マスコミの取材なんか受けちゃ駄目だよ。信用を無くすから。今は買い場で間違い無い。一気にじゃなく。様子を見ながら相場に合わせて小まめに拾っておこう。一気に全力買いだと後悔する。そして中国製ウィルス災で見込まれる経済損失が三兆円弱だと言う自称専門家も居る。国民は馬鹿じゃないからコストや売り上げの予測は当然してる。こいつ等の予想する経済損失がどんな計算をしてるのかは不明だが損失なんかは直ぐに取り戻せる。気にする事は無い。そして投資家は儲けたとは絶対に言わない。聞かれれば大損したって言うものだ。テレビに出て誰が見てるか解らんのに儲けたとは言わない。あの怖い人々が見てるかも知れんのにだ。しかしマスコミは報じる時にさも嬉しそうにするのは止めた方が良い。人柄を疑われるぞ。

お名前:LENNON ,2020-03-12 06:52:13 AM
題名: 野党の国会での質問とツィッターの発言は
どうも彼等彼女等の発言や書き込みは彼の国の政府や国民の思考や発想に実によく似ている。どうも日本語の脈絡を読み取れないと言うかマスコミの切り取った報道でそれを鵜呑みにして脳内変換をしてる様だ。マスコミの記者や編集者が半島出身者や関係者なのは良く知られてるが野党もこの類の様だ。普通の人間なら到底有り得ない事だがこの連中は普通に出来るらしい。もうこいつ等を人間扱いしては駄目らしい。この程度の連中が医者や弁護士にも感染してる様だ。テレビのコメンテーターとして出てる連中は同類項ばかりが目に付く。また、捏造報道をしてるテレビ局ばかりだ。テレビは総務省の所管だがこの際嘘、捏造の報道の禁止と罰則を厳しく取り締まらなきゃ駄目だね。見て見ない振りをしてるのか?それとも役所の誰かが金貰って知らん振りしてるのかどれだろうね?もしそうなら大問題で国民は看過しちゃ駄目だな。

お名前:LENNON ,2020-03-11 09:51:43 PM
題名: 相変わらず中国製ウィルス災で賑やかだが
基本的に伝染病を防ぐには人間同士の接触を禁止すれば良い。それを可能にする強権を政府が発動出来れば問題は無い。その強権発動をすれば経済に悪影響が出ると言う馬鹿が居るが金を発行する権限は政府の下請けである日銀が持っている。一ヶ月間役人以外の一般国民は休みを強制的に取らせれば良い。但し家から一歩も出ずに好きに暮らせと命令すれば良いだけだ。そしてこう言う場合のインフラも整備しよう。ハードとソフト両面で。人の往来が無くなれば警察官も暇になるから外出してフラフラ出歩く奴を取り締まれば良い。そしてその教訓を活かし次の災いの回避策を制度化法制化すれば良い。世の中の災いで最も厄介なのが病気だ。目に見えないどころか保菌者が誰かも判断出来ない。伝染病の封じ込め策こそ最も厄介な安全保障だ。それを実現させるには政府に今の何十倍もの強権を持たせるしかない。

お名前: ,2020-03-11 03:29:29 PM
題名: 首相「さらに10日自粛を」
安倍首相は、大型イベントなどの開催自粛について「今後おおむね⒑日間程度は、これまでの取り組みを継続していただくようお願い申し上げる」と述べた。総額4308億円の財政措置を講じ、新型コロナウイルスで業績が悪化する中小企業の支援などに取り組む。
私たちも応援していきたいです。

お名前:アルコ~ル ,2020-03-11 02:14:59 PM
題名: 災いの中心
http://www.sankei.com/smp/politics/news/140630/plt1406300028-s.html
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
2014.6.30 08:56更新
 【ロンドン=内藤泰朗】安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、
「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、
日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。.
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、
「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。
規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。.
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、
「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。.
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。.

動画を見てみましょう
随分前のものwこいつは国内向けと外国向けの発言がまったくの逆
マスコミも知らないわけがない↓不正統計とか白々しい マスコミもグル

外交問題評議会(CFR)との懇談及び昼食会 安倍総理スピーチ 平成26年(2014年)9月23日(現地時間)
https://www.youtube.com/watch?v=e5qob05dTlc

因みに統一教会や創価学会は日本人は悪魔と洗脳するらしい

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿

つまり安倍の外国向けのスピーチは

アベノミクスで日本人を滅ぼすと言っている

これが安倍談話


お名前:アルコ~ル ,2020-03-11 02:13:17 PM
題名: マスコミは大事なことは報道しない
「種子法」と聞いてどれだけの人が、ピンとくるだろうか。
一部の農業関係者を除いて、一般の人がほとんど知らない種子法は2018年4月に廃止された。
一体どんな法律で、私たちの生活にどんな影響があるのか。

そこには、日本国内で収まらない世界的な農業のあり方が問われる問題が潜んでいた。

家族や友人、会社の同僚などに聞いてみてほしい。
「種子法」って知ってる? おそらく農業関係者でない限り、10人中10人知らないレベルだと思う。
それほど知られておらず、またテレビなどのマスメディアでも、なぜか取り上げられることがない。

正式には「主要農作物種子法」といい、1952年に制定されている。
主要農作物とは、「稲、大麦、はだか麦、小麦及び大豆」のことを指す。

第8条までしかない短い条文で、内容としては、農作物の元のタネとなる原種、
更にその原種のタネとなる原原種の生産をする為、都道府県に圃場(ほじょう)の設置、
審査などに加え、幾度かの改正で奨励品種制度も加えられた。

種子の生産は手間と時間、そして多額のコストがかかる。
農家だけに任せれば、採算が取れず放棄してしまう可能性がある。
そこで種子法を制定し、国が補助金を出すことで、各都道府県の予算において、種子の開発・管理を行うこととした。

種子法が制定されたのは、日本が第二次大戦で敗戦し、昭和26年(1951年)にサンフランシスコ講和条約で主権を回復したその翌年になる。

戦中・戦後の日本は、厳しい食糧難と農作物の不作に陥っていた。
日本の主食である米を始め、麦・大豆といった主要作物を安定的に供給する仕組みを作ることが、国家として喫緊の課題だったのだ。日本を立て直すにはまず、国民の飢えを解消しなければならない。

ちなみに、昭和22年頃から大規模な学校給食が始まっており、全国の小学校で完全学校給食が実施されたのが昭和27年(1952年)だ。献立はパンと牛乳とおかず。
食糧不足が続く中、アメリカからの小麦粉やミルクに頼るしかなかった。
米飯給食が実施されたのは、昭和50年頃からである。

一般の人がほとんど知ることのない種子法が、なぜ今注目を集め出しているのかというと、国が各都道府県の試験場などへ補助金を出す根拠法になっていたからだ(地方交付税の中に組み込まれる形で支給されている)。

この根拠法がなくなってしまったことで、今後日本の主要農作物のあり方がどう変わっていくのだろうか。

種子法は、国から都道府県へ出される補助金の根拠法になっている。
種子法が廃止された今、この仕組みを維持する予算がいつまでつくのか危ぶまれている。

当然予算がつかなければ、今後各地のブランド米の種の供給を維持するためには種子の値段を上げざるを得なくなってくる。
市場の米の価格は高騰するだろう。

原種・原原種の開発・管理には、非常に手間隙とコストがかかる。
丁寧な育成と厳格な審査をクリアしなければいけない。
税金を投入して種を生産しているからこそ、農家は高品質な種を安く安心して仕入れることができた。

根拠法がなくなったことで、予算の配分が変わる可能性もある。
奨励品種を多く持つ米どころの自治体は、今のやり方を維持するように努めるだろう。
現に種子法廃止を受けて、条例で同制度を維持する動きが新潟県を始め各地で起きている。

しかし一方で、福祉や教育など他に予算を回したい自治体もあるだろう。
各地で大きく取り組み方が変わってくる可能性は大いにある。

長期的に見て怖いのは、種子の多様性が失われてしまうことだ。

日本では各地域に合ったコメの品種が在来種として作られ、コメの多様性を保っている。
稲だけで約400品種ものタネの採取を続けてこられたのも、種子法によって予算が確保できていたおかげである。
各地域の試験場職員と農家の方々の、創意工夫と気の遠くなるような地道な品種改良、そして徹底した管理の賜物である。

もし米の値段が高騰すれば、民間企業の種子も参入しやすくなる。
現在は、民間種子の品種のお米は高くて、なかなか市場で売れない。

さらに、日本企業のみならず海外の多国籍バイオ企業の種子も本格的に入ってくるだろう(すでに試験的に入っている)。その時入ってくる種子は、後に説明するF1種であり、更には遺伝子組換え種子である。

仮に民間企業の輸入種子が日本に入ってくれば、現在、非常に厳格に管理されている圃場に悪影響を及ぼす危険性がある。日本にはなかった病気が広がったり、外来の害虫や雑草も心配だ。

※続きはソースでご覧ください。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58813


お名前:アルコ~ル ,2020-03-11 02:05:45 PM
題名: 元々不正統計でこのありさま
2020年02月19日07時06分

 【ニューヨーク時事】18日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、「日本の消費税の大失敗」と題した社説を掲載した。昨年10月の消費税率引き上げをめぐり、1997年と2014年の過去2回の増税時と同様に経済に打撃を与えたとして、「三度目の正直とはならなかった」と皮肉った。

 社説は、日本の昨年10~12月期の国内総生産(GDP)が、増税前の駆け込み消費の反動などで急減したのは「当然だ」と指摘。新型コロナウイルスの感染拡大にも触れ、「増税のタイミングとしては最悪」「回復力が最も必要な時に経済を締め付けてしまった」と非難した。

 その上で、安倍晋三首相が12年の第2次政権発足時に掲げた「経済活性化に向けた大規模な政策改革」を実行していないと主張。「日本が安倍氏の経済失政の代償を回避するのは手遅れだ」とこき下ろした。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021900199&g=int


お名前:アルコ~ル ,2020-03-11 02:03:41 PM
題名: 緊急権とこれを隠すために コロナ工作している
GDP10-12月期 年率-6.3% 5期ぶりのマイナス

去年10月から12月までのGDP=国内総生産は、前の3か月と比べてマイナス1.6%、年率に換算してマイナス6.3%となりました。消費税率の引き上げなどで個人消費が落ち込み、5期ぶりにマイナスに転じました。

内閣府が発表した去年10月から12月までのGDPは、物価の変動を除いた実質の伸び率が、前の3か月と比べてマイナス1.6%でした。

これが1年間続いた場合の年率に換算すると、マイナス6.3%で、5期ぶりにマイナスに転じました。

主な項目では、GDPの半分以上を占める「個人消費」は、マイナス2.9%となりました。

去年10月に消費税率が引き上げられ、家電製品や自動車、化粧品などの販売が減少したほか、台風や暖冬の影響も重なり、消費が落ち込みました。

また、アメリカと中国の貿易摩擦などを背景に、海外経済が減速していることを受け、企業の「設備投資」はマイナス3.7%、「輸出」もマイナス0.1%となりました。

さらに、「住宅投資」も、マイナス2.7%となり、多くの項目で伸び率がマイナスに転じる結果となりました。

2020年2月17日 9時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012288581000.html?utm_int=all_contents_just-in_001


お名前:アルコ~ル ,2020-03-11 01:54:40 PM
題名: 災いって コロナ呼び込んで遅らせて緊急権を制定する政府一同な
1月20日~2月4日に陽性判定を受けた世界のすべての事例と各地域の同期間の気象資料を比較分析した。
分析の結果、8.72度までは感染者が増加したが、それより気温が上がると感染者が減ることが確認された。
 アメリカン大学感染症研究センターのハッサン・ザラケット副所長は、同紙に「他のコロナウイルスと同様、
COVID-19も暖かくて湿度が高い時にはウイルスの状態が不安定になり、伝染力が低くなる可能性がある。
気温が上がり、ウイルスの感染力が落ちる時に拡散を食い止めることができるはず」と語った。


お名前:LENNON ,2020-03-11 01:54:34 PM
題名: 日本の行政は使える技術やテクノロジーを使いたがらない
日本の行政は五分で済む手続きに二倍三倍の時間が掛かる。その理由は今でも紙に書いてハンコを押して、それを証明する為の余計な書類が必要になったりで手続きが煩雑過ぎる。そして職員もそれを解っていながら解消する努力をしない。役所の中には一人に一台のPCが有りネットワークも繋がってる。手続きの必要な部署が必要な様式のフォームとデータベースを用意してれば簡略化は容易だ。民間企業なら役立たずはクビなんだが。何とも間抜けな話だ。どいつも大学位は出てるらしいが能力が無い。国民に必要な予算は国が成立させるが実際に使われるのは地方自治体であり国民に直接影響が出る。国の政策も重要だがそれを実施する自治体が馬鹿の集団だと効率的な予算の使われ方は決して出来ない。根本から業務を見直す必要がある。

お名前:LENNON ,2020-03-11 12:32:38 PM
題名: 311の大騒ぎはいつまで続くのか
多くの人的、物的被害を受けた地震と津波だが、いったいいつまで追悼式なんて物をやり続けるのか?追悼式をしても死んだ人間は戻って来ないし地震が無くなる訳でも無い。政府主催の追悼式もソロソロ止めてその金を強靭化対策に使うべきだ。どうも感情や情緒に流されて優先順位を見失っている様だ。追悼式なんかより人が死なない様なインフラなりに金を回せば命が失われる可能性が低くなる。センチメンタルなんて捨ててしまえ。

お名前:LENNON ,2020-03-11 11:52:20 AM
題名: 感染症対策は難しい事じゃない
保菌者と接触しなければ絶対に感染する事はない。北海道の感染者が九州の人間に感染させる事不可能だ。ウィルスは直接飛沫を浴びるか感染者の触った物に触れて感染するかだ。単純に物を経由する場合は手を洗うか消毒すれば良い。医者が言ってる事だが不用意にウィルスを触れた手で顔を触らなければ良いだけだ。またマスクは予防効果は低くマスクで感染を防ぐ事には無理がある。自分が感染したら他人に遷さない為には効果が有るがそれも完全では無い。従ってマスクを使うより感染の可能性のある場所に立ち入らない、外出をしない事が唯一の予防策だ。この件で経済損失がと言う奴がいるが徹底した経済を無視した政策で短期に終息させる事が唯一の方法だ。それにはそれなりの強権が必要だ。ウィルスと一緒に馬鹿も封じ込めれば日本の未来は明るい。

お名前:LENNON ,2020-03-11 11:24:15 AM
題名: 何かの災いが起きると必ず良からぬ事をしでかす馬鹿が現れる
そう言う馬鹿が出て来ないようにコントロールするのは政府の使命だ。その為には個々の人権や行動を制約する強権が必要で細かい事を気にして強権発動が出来なければ災いが長期化しその結果死人が出て、経済にも影響が出る。何もしなければ何もしないと批判され、したらしたで強権だの人権侵害だのと批判される。どっちに転んでも批判は出る。早い話が国民のいのち、財産、生活を護るには多数を護る為に少数の私権や行動を制限、犠牲にする事は許される。結果的に大多数の国民が護られれば何をしても構わない。国民の利益を無視するアルコ〜ルの様な人間は強制的に排除するのが正しい行動だ。その政府に強権を与えようとしない馬鹿は日本には不要だ。綺麗事では国民は護れない。

お名前:アルコ~ル ,2020-03-10 10:49:08 PM
題名: マスコミが政府と対立してないしな-wマッチポンプだしw
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ
61,255 回視聴•2016/04/20

ヘルマン・ゲーリング

国民は主導者たちの意のままになる
それは簡単なことで
自分たちが外国から攻撃されていると説明するだけでいい
平和主義者に対しては愛国心が無く
国家を危険にさらす人々だと非難すればいいだけのことだ

この方法はどこの国でも同じように通用する

https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
7:55くらいから

ヒトラーは権力掌握のために、国家緊急件をどう巧妙に使ったのか?という点です。
1933年です。
念願の首相に任命されたヒトラーは、議会で多数を取るためにすぐに議会を解散しました。
そして選挙に向けて互いに利用し合う関係にあった当時のヒンデンブルク大統領を動かした。
そう共産党が全国ストを呼び掛けていた。
それを見るや国家緊急件を発動させたんです。

集会と言論の自由を制限

政府批判を行う政党の集会や、デモ出版をことごとく禁止した。

15:00辺りから

その時の様子を撮影していた女性カメラマンは後にこのように記しています。
女性は気を失った
男たちは顔をそむけた
あちこちから「知らなかったんだと」という声が上がったそうです。
しかし収容者たちは怒りをあらわに叫んだ

いいや あなたたちは知っていた

20:20辺りから

ヒトラーが日本で出てくる あのような人間が 到底想定なんかできないんですが

長勢甚遠 元法務大臣(第一次安倍内閣)

国民主権、基本的人権、平和主義。
この3つを無くさなければ、真の自主憲法にならない

とおっしゃっている方いましたが?
ネット工作員見てる?


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター