画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:252, 合計:7803:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2019-10-09 09:29:45 PM
題名: 日本は日本人で立ち上がりましょう
政治家に深い考えなどない

売国の本質とは何か?

経団連が外国で荒稼ぎしたい

国民が犠牲になってもどうでもいい
外国の言い分を聞いてやれ

政治家に賄賂

たったこれだけの理由で売国している

ワザと負けるこれを狙っているのが
左翼
実は同じ勢力でマッチポンプ

平和憲法もフェイク
既に安保法制が出来ており
いつでも日本人を戦争に巻き込むことはできます
次に狙っているのが

緊急事態条項で

平和憲法や9条は目くらましであり
左右はじつは同じ勢力だという証拠です


お名前:アルコ~ル ,2019-10-09 09:24:20 PM
題名: 韓国でも実はマッチポンプがバレているんじゃないかな?
日本ではマッチポンプマスコミが反日だとか嫌韓だとかで
偏向報道していたが
実は30万人規模の文在寅大統領退陣デモが行われていたようである
しっかりしているな日本じゃ消費税デモがわざと負ける役の変な団体ばかりなのに
韓国の国民には頑張っていただきたいw
韓国は韓国人で頑張ってもらうということだが
日本は日本人で立ち上がらないとどうしようもない
http://jpsoku.blog.jp/archives/1075490954.html

お名前: ,2019-10-09 09:19:57 PM
題名: 頑張れ河村市長
座り込みで頑張れ名古屋市河村市長、多くの人が応援しています。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-09 09:09:34 PM
題名: 外交が権力者同士の結託で国内向けの報道もウソばっかりとバレだしてるなw
http://www.sankei.com/smp/politics/news/140630/plt1406300028-s.html
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
2014.6.30 08:56更新
 【ロンドン=内藤泰朗】安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、
「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、
日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。.
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、
「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。
規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。.
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、
「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。.
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。.

動画を見てみましょう
随分前のものwこいつは国内向けと外国向けの発言がまったくの逆
マスコミも知らないわけがない↓不正統計とか白々しい マスコミもグル

外交問題評議会(CFR)との懇談及び昼食会 安倍総理スピーチ 平成26年(2014年)9月23日(現地時間)
https://www.youtube.com/watch?v=e5qob05dTlc


お名前:LENNON ,2019-10-09 05:20:00 PM
題名: 外交で相手が本音を言ってるって思ってるのは日本くらいのもんでしょ?
安倍さんも良く胸襟を開いてとかって言うけどそれは国民向けの言葉でしょ?外交は殴らない戦争で相手からどれだけ毟り取るかのゲームだよ。絶対に口には出さないけど。貿易赤字なんてのも要は喧嘩の材料だし上手く使えば国益になる。本当は国民がその事を知ってないと駄目なんだがマスコミは言わない。しかしアメリカは味方に付けて置くには最適な国だ。そして日本を味方に付けておきたいと思う国にしなきゃ。それには多少のお人好しは演じる必要は有るかも。

お名前:LENNON ,2019-10-09 04:57:31 PM
題名: 財務省の犬
政治家って独特の処世術が有るんですって?基本的に省庁を敵に回さない。犬の振りをしてれば良いって。票を集めてなんぼの政治家って揉め事を自分からは起こさないのが基本らしい。役人って選挙の邪魔になるらしい。特に税務署って言う地方に根付いてるからってのが一番脅威になるらしい。そして兎に角役人は屁理屈が達者で言い負かせない。大した事無いんだけどね。

お名前:ゆめかざり ,2019-10-09 04:49:21 PM
題名: アメリカ経済
アメリカは世界一の財政赤字で、その借金の為にロケットを作る費用がなくて、ロシアから買っているようなことまで言われている。
本当に、アメリカが困っていると思う日本人は、お人よし。

アメリカは赤字削減の為もあり、中国との貿易戦争を始めたし、日本にもアメリカの製品を買うように圧力をかけている。

しかしアメリカの借金(国債)を1番多く持っている国は、日本、2番目は中国,3番目はドイツだったか?マレーシアだったか?。

そしてドルは基軸通貨だから、返済しろと言われたら、ドルを印刷して返済できるので、2~3%インフレまではドルの印刷発行が出来る。

つまりは体裁のよいポーズで、経済の仕組みを知らない日本の国会議員を誤魔化しているのは、巧みだ。

さて、アメリカの株価が10年以上も右肩上がりで上昇し、アメリカ自体も成長している。
これは誰かの借金は誰かの資産だからで、アメリカ政府の借金はアメリカ国民の資産で、アメリカ企業の資産になり、アメリカの大金持ちは巨額の資産がある。

さらに、アメリカの借金は他の国の資産にも成っている。

アメリカの借金で富を得て大きくGDPを伸ばした国に、中国とインドがある。

そして中国は他国の領土の占有、海の埋め立て、人権侵害、知的財産の盗み、通信の盗聴、監視カメラによる監視。

あらゆることで、マンガの世界征服を現時地にし、宇宙までも支配して、GPS機能へのスパイウエア、キラー衛星で他国の衛星の破壊を企てえてる。

それに対してアメリカは、貿易戦争をしているが、アメリカの赤字削減は反対側の国の黒字削減になる。
つまり、中国や共産圏の国に対する黒字の削減が目的と私には見える。

民主国の日本も狙われているでしょう。

お名前:LENNON ,2019-10-09 04:32:48 PM
題名: 小泉シンジロウの国家観を誰か聞きました?
例えばだけど富国強兵とかどんな国造りをしたいか?が未だ見えてない。オヤジのイメージが付いて回って。未だ若いって言っても政治を志した瞬間に考えてる筈なんだが。だいたい政治家って綺麗事しか言わないと言うか言えないと言うか?だからいつもこいつはどんな国家観を持ってるんだろうと思いつつ演説を聞いてる。それでも解らない奴が多い。特に野党には。

お名前:ゆめかざり ,2019-10-09 04:22:57 PM
題名: 小泉進次郎環境相
現在の小泉進次郎環境相氏は財務省の飼い犬に成っている。
以前は子供増税を子供保険と言って提案していた、保険も増税も分らない議員だった。
今回の環境大臣に選ばれた目的は、CO2政治的温暖化を防止するために、炭素税を導入すること。

運送会車がトラックを走らせて、CO2をばら撒くので走行距離ごとの通行税を取る事が目的とささやかれている。

今の日本で増税と言うことを言っている議員が大多数だが、経済の仕組みを知らない経済のド素人議員たち、
その先頭に小泉進次郎環境相が仲間入りし、悪法を作ろうとしている。

お名前: ,2019-10-09 03:54:02 PM
題名: 自分の考えを
将来の首相候補と言われる小泉進次郎環境相は安全運転、大臣になれば自分の考えが必要。しかし辺り触らずの発言で頼りない、このままこの様な発言が続けば只の人。猛勉強をされたし。

お名前:LENNON ,2019-10-09 11:43:01 AM
題名: 邪魔するのは何時も既得権
何処の国でも新しい事を始めようとすると必ず軋轢が有る。これは仕方ないのだが、大臣も含めた役所が馬鹿だからだろう。役所が本当は旗を振って自前の燃料が有る場合の石油天然ガスの価格変化や金が国内で循環する場合の国益がどうなるかを試算すれば良い。日本が有利になるのは間違い無い。既得権益を潰さないからな一口嚙めとか邪魔をするなとか調整が役所の仕事の筈だ。この時に何故かシャシャリ出るのが学者だがこいつらは呼ばなくても何の問題も無い。今まで甘やかし過ぎたから調子こいてる。どれだけの資金が必要か定かじゃ無いが補助金等を使わずに進められればパーフェクトなんだが。税金を使うと紐付きになる。

お名前:ゆめかざり ,2019-10-09 09:20:48 AM
題名: メタンハイドレート
>メタンハイドレートの記載が全く載ってない。膨大な量が眠って何時でも利用出来る利権が絡んでるからか?誰かが邪魔してるのか

青山繁晴参議院議員が議員前の独立研究所時代から、研究している資源で,現在はアメリカに膨大な良質のメタンハイドレートがあり、日本は遅れを取っている。

それを邪魔しているのが、商社、石油メジャー、商船三井、東大教授、経産省。

ネットで青山氏は施耕大臣から、やり方を替えませんか?、命が狙われますと言われたそうです。
また経産省のエネルギー計画に、メタンハイドレートが入っていなかったので、入れてもらったことも、ネットで話している。

国会議員になると、民間人で省庁に進言するよりも、取り組む速度が早いと言ってはいるが、進捗がどうなっているのだろう。

お名前:LENNON ,2019-10-09 07:27:37 AM
題名: なるほどね。
何が何でも上下や貧富の闘いに持って行きたい訳だ。使い古された共産主義の闘争前のプロパガンダだね。最も安易に不平不満をけしかけ易い構図だもんね。でもこんな分かり易い手口に引っ掛かる馬鹿は日本にゃ居ないと思うが。だいたい頭の悪い自分で物事を判断する力の無い奴が共産主義に引っ張り込まれる。誰かさんの様にね。手口としちゃ不平不満を感情的に煽るんだよ。隣の国でもその昔からの宗主国でもアメリカでもね。非科学的で証拠の無い感情論ばかり。民度の低い奴が引っ掛かる。国民に向かって立てって言ってるが立った後に何をするとか何をせよなんて事は言わない。そりゃそうだ、そんな事書いたら扇動したって証拠を残すからね。この程度で騙される奴が居ると思ってるてのが分かり易い馬鹿だって証拠だね。そして日本語も文脈が可笑しい。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 11:32:10 PM
題名: 今日はここまで
これ見てわかったと思いますが
実は上下の戦いで
右vs左の戦い 韓国vs日本これらは演じられたものであり

実際に特権富裕層との戦いを拡散していかなければならない


お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 11:25:56 PM
題名: あっさり公明もやっぱりね
因みに維新の大阪万博もカジノ計画

日本も共産国にする計画3っつあるようで
一つは改憲からの緊急事態条項
2つは韓国と同じように借金漬けにして共産国へ

あと一つは・・。


お名前:LENNON ,2019-10-08 11:18:50 PM
題名: なんだ、アルコール君は朝鮮人だったのか?
韓国の事が心配の様だね?どうでも良いし知ったこっちゃ無いんだよ。好きにして好きに消えてなくなりゃ良いし助けない。教えない。関わらないの三原則を護れば痛くも痒くも無い。だから日本的思考が出来ない訳だ。日本の道は日本人が切り開くから心配無用だよ。それと教えておいてやるが新聞社やメディアの写真を勝手に使うのは犯罪だからな。知らないらしいから教えておいてやる。そして映った人間にも肖像権ってのが有り内容によっては告訴されるぞ。まあ半島人がどうなろうが知ったこっちゃ無いんだが。馬鹿が確定したな。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 11:16:36 PM
題名: そしてトドメ 明日は我が身ですよ日本国民?
築地やオリンピックで難癖付けて
築地をどかしてカジノ
国民を借金漬け
特権富裕層はマネーロンダリング


お名前:LENNON ,2019-10-08 11:00:40 PM
題名: 刺青で思い付いたんだが
自分の思いや覚悟や生き方を示すには良いかもしれない。日本には愛国者と反日が居るか自分が何方に見られたいかを示すには良い事じゃ無いかな?愛国、又は反日の何方かを墨で体に彫り示すのも有りかな?その時に反日を示す奴は皆無だろうが。連中は基本的にコソコソ隠れて良からぬ事を企てる連中だから。自分から反日を示す奴が居れば寧ろアッパレだ。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 11:00:34 PM
題名: 日本国民も築地問題やオリンピック 万博 思い出していただこう
日本政府も同じことをするつもりである


お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 10:52:34 PM
題名: 記事を読むのは面倒だと思いますのでザックリ説明
税金は搾り取るが特権富裕層のみに回して
市場を干からびた状態にする
そこで最低賃金を上げても
中小企業と貧困層が更に潰される
カードローンやカジノで国民を借金まみれに追い込んで

それを人質に軽減すると共産国へ→人権すら国民から取り上げた

もう人間のやる事とは思えない

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター