画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:265, 合計:7803:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2019-09-24 08:44:31 PM
題名: もっとわかりやすく書いてほしいな
再分配は一度集まった金をばらまく、又は住宅地に公園を作るなど富の恩恵を分け合うだと思うが?
LENNONの説明は更に解らん
企業など集まるところに金は集まる
そこから税収
また公共事業でばら撒く(ばらまき方次第では国家政策としてある意味何でもできる)
バブル時代はまさにそれであり穴掘りまくって各地に温泉が湧いたほど
取ってすぐ撒くので市場は何時も潤っていた
しかも国家予算はそのころ60兆ほど
それでも金の周りは十分だった
税収方法は単純で構わん累進課税のみでもいい
不用意に金を貯めこませるメリットはない

お名前:LENNON ,2019-09-24 08:41:16 PM
題名: ハイ有難うございました。
お身体にご注意されて、お元気でお過ごし下さい。

お名前:反左 ,2019-09-24 05:42:55 PM
題名: さよなら
LENNONさん ありがとうございました
これをもって ここから退出させて頂きます

お名前:LENNON ,2019-09-24 01:48:43 PM
題名: 小泉環境大臣の国連デビュー
英語が堪能で押し出しも良い、そう言う所が人気の原因だろう。ただ口の上手さだけで乗り切れるほど環境問題は甘くない。注目を集めれば集める程、それを利用しようとする奴、足を引っ張ろうとする奴に常に狙われる。CO2の問題は厄介で温暖化や異常気象に結び付けられてるがその根拠は薄い。何かと言えば化石燃料と結び付けられるし海洋汚染とも結び付けようとする。そして政府や国を揺るがそうと悪巧みをする。いつもの事だが政局に利用する奴がいる。何とかCO2の分解が可能な技術が日本の手で開発出来れば良いのだが。そして原発事故の放射性物質の処理だが汚染土の減量化が可能になれば言う事はない。アメリカではプラズマ溶融炉と言う物が稼働してるらしい。日本でもプラズマでPCBの焼却を可能にする研究も行われてるらしい。技術革新に期待してる。

お名前: ,2019-09-24 10:31:42 AM
題名: 無料の教科書
いつも参考にさせてもらっています。
LENNONNさん、ゆめかざりさん、アルコールさん、いつも素晴らしい!
1人でも多くの人たちに読んでもらいたいですね。

お名前:LENNON ,2019-09-24 07:58:14 AM
題名: 金の性格
金は寂しがり屋で常に集団になろうとする。だから金が集まってる所に集まって行く。磁石がくっ付くのと同様に。しかし役目として社会の中で血管の中を流れる血液と一緒で酸素や栄養素を全身に運ぶ役目が有る。その血液が一箇所に留まり全身に行き渡らないと死ぬ。税ってのは国家が徴収し毛細血管に至るまで金を流すポンプ、心臓の役目もする。税と言うのは各役所が必要だと認定した金を集めて社会に流す。だから社会の隅々まで金の流れが留まらず金の本来の役目が果たせる。要は必要な金は国債の発行で集め国債の償還を徴収で賄えば細かい事は如何でも良くなる。ただ徴収の方法は経済に悪影響を与える可能性が有るから慎重に決定しなければならない。早い話が財務省の財政健全化論者や均衡化論者はアホウだ。もっと言えば現金を廃止しデジタル化を進めれば流れも加速し分析や対処も加速する。その為のインフラは未だ未だお粗末だが。

お名前:ゆめかざり ,2019-09-24 02:09:58 AM
題名: 誤字だらけでした・・・・
実際の国債発行は40~50兆程度で、印紙税、軽油税、酒税、タバコ税などで再配分を行い、2月16日~3月15日の確定申告の税収が、公共事業などに充てられる(再配分)。

出と入りをはっきり分ければ、分り易いのだが、再配分の手法を使って分り難くしている。

それにより、日銀も80兆円の金融緩和の国債が不足して目標の80兆の金融緩和が出来ずに、国債がマイナス金利に成っているし、銀行の経営も利ざやがない上に、お金の借りる需要がな否めに経営が苦しい。

0.001%の金利はまだマシだが、0金利の国債は現金と同じなので、金融緩和の意味が何もない。

お名前:ゆめかざり ,2019-09-24 02:00:09 AM
題名: 消費税
これほど消費税の解説をしてもらえるのは、とてもありがたい。
中学校の教育で行うのが良いと思っている、高校になると受験勉強でウソを書かないと大学の合格が出来ないから、日本の教科書検定の問題もあるが、若い軟らかい頭で考えてもらいたい。

消費税以外には全てにビルトイン・スタビライザー機能がある。
国の歳出、歳入にも、

出が先で、入りが後だから、歳入がなければ100兆円の歳出だけでハイパーインフレになる。
私たちが払っている税金は歳入で、再配分とインフレ防止の為に歳出の引き算に使われている。
100兆の歳出に60兆円の歳入、地方税40兆の歳入。

実際の国債発行は40~50兆程度で、印紙税、軽油税、酒税、タバコ税などで再配分を行い、2月16日=3月15日の確定申告の税収が、状況事業などに充てられる(再配分)。

でと入りをはっきり分ければ分り易いのだが、再配分の手法を使って分り難くしている。

だから日銀も80兆円の金融緩和が出来ずに、国債がマイナス金利に成っているし、銀行の経営が苦しい。

0.001%の金利はまだマシだが、0金利の国債は現金と同じなので、金融緩和の意味が何もない。

しかしヨーロッパも、日本も金融緩和の深堀を望んでいるようで、頭が悪過ぎる。


お名前:アルコ~ル ,2019-09-23 08:51:52 PM
題名: 消費税ぐらい真実を知りましょう
どれほどの富の集中が起きているかというと

現在、政府が金を借りているのは95%が日本の特定富裕層(経団連)
(銀行や保険会社などを経由して)から借りている
100パーセント円建て、自国通貨立て。
日本の特定富裕層(経団連)が政府にお金を貸している
日本の特定富裕層(経団連)が1000兆円の資産(債権)を持っているということ

2018年現在
発行された日本国債(借金)の43.92パーセントを日本銀行が保有している
23パーセントを保険年金基金が保有
17パーセントを銀行などの金融機関が保有

国家予算の10倍の金額を経団連特権富裕層がため込んでいる

お名前:アルコ~ル ,2019-09-23 08:48:39 PM
題名: 消費税ぐらい真実を知りましょう
2013年 消費税税収は10.8兆円
    法人税10.3兆

大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超え

2014年 消費税税収は16兆円
    法人税9.5兆
大企業のへの払い戻しは消費税8パーセントの時 不明w
税収は60兆ほど

2021 消費税9・8兆 法人税9.5兆

なのに国家予算は100兆
ここにトリックがある

2018年 法人税 8.3兆円 消費税22.3兆円
大企業のへの払い戻しは総額不明w

マスコミ えぐいな 国民に教えないの?
国民から一部の層が搾取して銀行へ
銀行が国債を買う

日本政府の借金=国民の貯蓄
これは
国民の半数は貯金ない世帯なので
特定の層を国民と言っている

もっと言うと普通の日本国民は円を使うと
搾取され特権富裕層は
どんどん資産が増えていく仕組み

巨悪詐欺事件

お名前:アルコ~ル ,2019-09-23 08:44:51 PM
題名: 消費税ぐらい真実を知りましょう
消費税とは? その二

2013年 消費税税収は10.8兆円
平成26年 2014年 4月1日に8パーセントに上げた後
2014年 消費税税収は16兆円

☆ 消費税増税が社会保障というのはウソ ☆

自民党は社会保障予算を2015年削減している
消費税増税が社会保障の財源だとかやめてほしい

予算95.9兆円もつかうのに税収が50兆ほどしかない
あとは(未来に負担)借金45兆円ほど(公債金収入)に依存
借金返済の債務償還費(13兆1,383億円)
利子の返済の利払費等(10兆1,319億円)
大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超えたそうな
消費税分は利子だけで消える

消費税増税での財政健全化なんて誰が見ても無理だとわかると思うが
デフレ状況で消費税増税
膨れ上がる借金は1000兆円を超える
このまま進むのは明らかに危険だろ

公務員や議員報酬が上がるのもこの危険な状況で
一緒に国を潰しているとしか思えん

アベノミクス失敗するのわかっててみんな押しているんだよな
恐怖の対象でしかない


消費税は所得が低いものほど税の負担が大きくなる逆進性
一方所得が1億を超えると税金は軽くなる
まさに権力者のやりたい放題である

お名前:アルコ~ル ,2019-09-23 08:43:09 PM
題名: 消費税ぐらい真実を知りましょう
消費税とは? その一

国にあるお金の量が一定だとする
公共事業などで(ばらまく)
お金がたまる(あつまる)所から
税収として回収
また公共事業などで(ばらまく)
お金がたまる(あつまる)所から
税収として回収

と繰り返せば
国の借金は発生しないわけだ

累進課税とはお金が儲かる
人ほど税金を納める

それが嫌だと言うことで税率を変えた
すると当然税収は減る
そこで消費税
所得が低い人ほど税率が高くなる
逆進性という特性がある

一方がため込み
更に低所得からも
税収する消費税の影響で
貧困層は生活に必要なものにしか
お金をかけない
市場にお金が回らなくなる
そのお金を狙って設備投資しなくなる
ますますお金(マネーストック)が増えなくなる

デフレ状態になる

格差とはこれのこと

つまり弱い立場の一般国民ばかり
苦しめられている

お名前:LENNON ,2019-09-23 01:23:13 PM
題名: ホルムズ海峡問題は
近く総理とイランの大統領が国連で会談するらしい。日本にとっての懸念はホルムズ海峡のタンカーの安全な航行だ。今の所革命防衛隊の犯行説が高いが証拠は不完全な様だ。日本はイランに対しホルムズ海峡を航行するタンカーの保護と護衛をイランに要求して見たら如何だろう?まさか反対はしないとは思うが。アメリカはホルムズ海峡より核開発の阻止に目が向いてるから経済制裁の解除は無理だろう。イランの政治体制はハメネイ師という最高指導者の事実上の独裁政権で、その直属の革命防衛隊のコントロールに他国が口を挟むのは不可能だ。悪くすれば中東戦争の再燃も有り得る。

お名前:LENNON ,2019-09-23 11:27:10 AM
題名: 世界中のマスコミ報道の翻訳専門のサイトが有ればなあ
ここのサイトは翻訳の専門家が運営してる様だ。今はグーグルの機械翻訳で外国語のサイトを読んでるが外国語に疎い者としては常に疑問を感じている。昔の機械翻訳はおもわず笑ってしまう様な事も有ったが進化はしてると思う。言葉ってのは難しい物で複数の解釈が有ったり組み合わせでは全く別の意味になったり前後の文脈でも変わってしまう。ここは人間の判断による正確な記事を期待したい。よく海外メディアの記事を日本メディアは引用するが本文は載せない。また自分の都合の良い翻訳や解釈で引用する事もあるらしい。翻訳の専門家が外国語記事の本文と共に翻訳文を併記すれば変な誤訳や解釈は予防出来るかも知れない。結構そう言うサイトの登場を待ち望んでいるネットユーザーは多いかも知れない。一度検討してみては如何だろう?

お名前:匿名 ,2019-09-22 10:39:04 AM
題名: 徳仁、明仁に指紋照合を10本の指にて御願い申し上げます。
2003年頃に、徳仁が明仁を射殺していました。
徳仁、明仁、に指紋照合を10本の指にて御願い申し上げます。
よろしく御願い申し上げます。
匿名

お名前:LENNON ,2019-09-22 09:34:51 AM
題名: 千葉のゴルフ場倒壊の件
ゴルフ練習場のオーナーが全て自分の方が補償すると言った事を顧問弁護士が覆して被害者の保険で賄ってくれと言ったらしい。流石は弁護士。悪知恵を授けて責任回避を目論んでる様だ。頭の良い弁護士なら双方の意見を聞き双方の納得出来る点を探るもんだが。一方的に天災だから責任は負わないと逃げる道を選んだらしい。これでも解るが馬鹿を雇うと言われてます対立が酷くなり双方とも無駄な金や無駄な争いをする様になる。これは弁護士としては願っても無い金を稼ぐ種になり笑いが止まらん事だろう。こう言う構図はどんな争いにも言える事だ。最悪の場合は双方の弁護士がグルになり問題を複雑化させ長引かせ金にする。と言う法律を悪用するケースが時々ある。弁護士を選ぶ時は御注意を。

お名前:反左 ,2019-09-21 09:18:09 AM
題名: 韓国崩壊
この国はトップから末端まで 殆ど頭のレベルが変わらない
嘘で塗り固めた教育の恐ろしさ  まるでオカルト教団
そして自覚症状ゼロ  崩壊へと一直線 猛進している

もうここらで初めての強烈な制裁発動を複数実施し
息の根を止めてやるべきだろう

こんな国が日本様に向かって今まで悪るうございました
何て言う筈がない
誰がトップになっても同じ事の繰り返し

お名前: ,2019-09-20 01:44:55 PM
題名: 文政権はいつまで
文政権は日韓対立で韓国経済を弱体化させ、韓国通貨ウオン急落で一歩一歩隘路はまり込む。撒いたごみを拾う以外に道はなし。

お名前:匿名 ,2019-09-19 08:39:44 PM
題名: 中井貴一とミキプルーンはねずみ講です
ミキプルーンは、ねずみ講です。
中井貴一に会えるからと、ミキプルーンのパーティーがあります。
ミキプルーンは、エホバの証人でもございます。
ミキプルーン、中井貴一、エホバの証人を、破防法とストーカー規制法と不法侵入罪と詐欺罪と恐喝罪と脅迫罪にて逮捕してください。
よろしく御願い申し上げます。
匿名

お名前: ,2019-09-19 04:58:54 PM
題名: 最高責任者とは大変な仕事
東京電力旧経営陣元会長・元副社長2人の計3人は無罪判決となった。無罪判決とは言え、禁錮5年の重い刑である。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター