ページ番号:293, 合計:8934:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:59:15 PM
題名: バレてるのに何度も同じ嘘つくw
政治家に深い考えなどない

売国の本質とは何か?

経団連が外国で荒稼ぎしたい

国民が犠牲になってもどうでもいい
外国の言い分を聞いてやれ

政治家に賄賂

たったこれだけの理由で売国している

ワザと負けるこれを狙っているのが
左翼
実は同じ勢力でマッチポンプ

平和憲法もフェイク
既に安保法制が出来ており
いつでも日本人を戦争に巻き込むことはできます
次に狙っているのが

緊急事態条項で

平和憲法や9条は目くらましであり
左右はじつは同じ勢力だという証拠です


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:53:32 PM
題名: 国民はもちろん反対 ↓ こいつらが主犯
2019/5/24 06:21 (JST)
 日本経済団体連合会の中西宏明会長は10月からの消費税10%への引き上げについて
「凍結すべきとの意見も散見されるが、今の国家財政について国民の間でしっかりと危機感を共有するためにも、消費増税は予定通り実行すべき。
経済界として考えを変えるつもりはない」と記者会見で予定通り引き上げるべきだとの考えを強調した。

 一方、GDP(国内総生産)の6割を占める個人消費が伸び悩む中で、
最低賃金(賃金を時間あたりの金額に換算する時間額での最低賃金最)の引き上げについては「諸外国と比較して相対的に低いことは理解している。
徐々に引き上げていくことに反対はしない」としながらも「会員企業からは3年連続3%以上という今の引き上げでも限界との声が多い」などと述べた。

 そのうえで「最低賃金を引き上げたからといって、景気浮上につながるとは思えない。
何を目的に引き上げるのかしっかり議論すべき」などと語った。
また「経営者の観点からは、そもそも最低賃金が影響するような経営をすべきでないと思っている」とも述べている。(編集担当:森高龍二)


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:50:56 PM
題名: 腐敗政治の根源
 表2は、消費税の還付金が多い上位6税務署と還付を受け取っている大企業名と還付金額を示したものです。

 1位の東京・麹町税務署管内には、三井物産や丸紅、三菱商事などの本社があります。
2位、3位も東京都心の税務署で、4位が豊田税務署です。
豊田税務署の還付金額1700億円のほとんどがトヨタ自動車1社に対するものであると思われます。
上位6税務署の消費税の還付金額は1兆1795億円で、うち大企業13社への還付金額は推算で8342億円にも上ります。
 湖東税理士は「輸出大企業への還付金は消費税の税率が上がれば上がるほど増える。
だから財界が税率引き上げに執着する。この問題を放置したまま予定通り増税を実施するのは大問題」と語ります。
全国商工新聞(2013年11月11日付)


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:48:11 PM
題名: 消費税増税は経団連を主とする特権富裕層のピンはね
税務署が赤字? 消費税輸出還付金の秘密
 消費税収入がマイナス(赤字)の税務署が全国に10署あり、赤字額トップの愛知・豊田税務署の還付はほぼトヨタ自動車1社に対するもの―。
元静岡大学教授で税理士の湖東京至さんの調べで判明しました。
湖東税理士は「輸出還付金制度は消費税の不公平性のなかでも最たるもの」と来年4月からの増税中止を強調しています。
 表1、2は湖東税理士が2011年分の各国税局の発表資料や各社の有価証券報告書から推算したもの。
 表1は、消費税収がマイナスの大きい順に並べたものです。
トヨタ自動車の本社がある豊田税務署はマイナス1365億円、日産自動車の本社がある神奈川税務署はマイナス561億円と続きます。
 湖東税理士は「消費税の税収がマイナスということは、その税務署管内の納税額より還付金の方が多いことを示している。
消費税の不公平性を示す証拠と言ってよい」と指摘します。


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:42:35 PM
題名: 何度も同じ嘘つくポンコツ工作員
どれほどの富の集中が起きているかというと

現在、政府が金を借りているのは95%が日本の特定富裕層(経団連)
(銀行や保険会社などを経由して)から借りている
100パーセント円建て、自国通貨立て。
日本の特定富裕層(経団連)が政府にお金を貸している
日本の特定富裕層(経団連)が1000兆円の資産(債権)を持っているということ

2018年現在
発行された日本国債(借金)の43.92パーセントを日本銀行が保有している
23パーセントを保険年金基金が保有
17パーセントを銀行などの金融機関が保有

国家予算の10倍の金額を経団連特権富裕層がため込んでいる

消費税は所得が低いものほど税の負担が大きくなる逆進性
一方所得が1億を超えると税金は軽くなる

まさに権力者のやりたい放題である


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:39:10 PM
題名: 税収が足りない理由w
2013年 消費税税収は10.8兆円
    法人税10.3兆

大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超え

2014年 消費税税収は16兆円
    法人税9.5兆
大企業のへの払い戻しは消費税8パーセントの時 不明w
税収は60兆ほど

2021 消費税9・8兆 法人税9.5兆

なのに国家予算は100兆
ここにトリックがある

2018年 法人税 8.3兆円 消費税22.3兆円
大企業のへの払い戻しは総額不明w

マスコミ えぐいな 国民に教えないの?
国民から一部の層が搾取して銀行へ
銀行が国債を買う

日本政府の借金=国民の貯蓄
これは
国民の半数は貯金ない世帯なので
特定の層を国民と言っている

もっと言うと普通の日本国民は円を使うと
搾取され特権富裕層は
どんどん資産が増えていく仕組み

巨悪詐欺事件


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:37:20 PM
題名: ここの工作員は悪質な統一教会勝共連合
消費税とは? その二

2013年 消費税税収は10.8兆円
平成26年 2014年 4月1日に8パーセントに上げた後
2014年 消費税税収は16兆円

☆ 消費税増税が社会保障というのはウソ ☆

自民党は社会保障予算を2015年削減している
消費税増税が社会保障の財源だとかやめてほしい

予算95.9兆円もつかうのに税収が50兆ほどしかない
あとは(未来に負担)借金45兆円ほど(公債金収入)に依存
借金返済の債務償還費(13兆1,383億円)
利子の返済の利払費等(10兆1,319億円)
大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超えたそうな
消費税分は利子だけで消える

消費税増税での財政健全化なんて誰が見ても無理だとわかると思うが
デフレ状況で消費税増税
膨れ上がる借金は1000兆円を超える
このまま進むのは明らかに危険だろ

公務員や議員報酬が上がるのもこの危険な状況で
一緒に国を潰しているとしか思えん

アベノミクス失敗するのわかっててみんな押しているんだよな
恐怖の対象でしかない


お名前:アルコ~ル ,2019-11-02 09:34:05 PM
題名: 消費税は国民から搾取するための方便w
消費税とは? その一

国にあるお金の量が一定だとする
公共事業などで(ばらまく)
お金がたまる(あつまる)所から
税収として回収
また公共事業などで(ばらまく)
お金がたまる(あつまる)所から
税収として回収

と繰り返せば
国の借金は発生しないわけだ

累進課税とはお金が儲かる
人ほど税金を納める

それが嫌だと言うことで税率を変えた
すると当然税収は減る
そこで消費税
所得が低い人ほど税率が高くなる
逆進性という特性がある

一方がため込み
更に低所得からも
税収する消費税の影響で
貧困層は生活に必要なものにしか
お金をかけない
市場にお金が回らなくなる
そのお金を狙って設備投資しなくなる
ますますお金(マネーストック)が増えなくなる

デフレ状態になる

格差とはこれのこと

つまり弱い立場の一般国民ばかり
苦しめられている


お名前:LENNON ,2019-11-02 09:28:45 PM
題名: 消費税は将来の経済をどう変えるかに重要
消費税増税は確かに反対派が多い。しかし、将来の経済やその他の国の財政に就ては語ろうとしないし、政局に持ち込もうとする動きの方が多い気がする。今現在ザッと比較すると高福祉高負担に持って行きたいのかその逆にしたいのか?何方にしても現状の分析をして何処をどう変えるかの模索が不可欠だ。色んな経済論が有るが時代に合ってるか日本の実情に合ってるかも慎重に判断する必要が有る。早い話が社会の隅々まで金が流れ富国強兵が実現出来なきゃ意味が無い。社会全体が力を持ちその上国民が豊かになれば言う事は無い。その為には金の流れを記録し誰がどんな物を消費したかや等の細かいデータをリアルタイムで分析すれば自ずと進む道も見えて来るだろう。そういう事の為にITだのネットワークだのは使うべきだ。正しいデータと正しい処理と正しい分析が必要不可欠だ。そこまでして初めて正しい経済学も生まれる。そう言う経済学は過去には無い。悪く言えば当てずっぽうや感でしか書かれていない。学者の思い付きなんて山ほど有る。また経済って人間の体と一緒で病気になったりするが殆ど正確には解ってないだろう。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-02 08:51:58 AM
題名: 連休明けからの予算国会
11月からの予算国会の本来の審議項目は、来年度予算の審議で、地方から議員を通した予算陳情の積み上げと不要な予算の削りこみ。

来年1月からはそれが官僚たちにより、修整されて、2,3月に国会で可決され4月1日から施行される重要法案。

経団連・商工会議所副会長の発言から、噂されている事が消費税率の段階的値上げで税率を当面19%、将来は35%にすると言うもの。

株式の譲渡益を現在の20%から、25%へ引き上げることも現実味がある。

野党は萩生大臣の任命責任問題、経済産業大臣の任命責任を問題にしているが、これに時間を掛けると消費税の更なる引き上げ法案が、国会審議がないまま自民党の賛成多数で可決されてしまうし、国民は蚊帳の外(怒り)。














お名前:ゆめかざり ,2019-11-02 08:22:19 AM
題名: 山本太郎氏と馬淵澄夫氏は消費税減税研究会を立ち上げ記者会見を行った


馬淵澄夫氏と山本太郎氏の消費税減税研究会に議員22人
2019年10月30日21時53分
「消費税減税研究会」の初会合で握手する無所属の馬淵澄夫・元国土交通相(右)とれいわ新選組の山本太郎代表=30日午後、国会

 無所属の馬淵澄夫・元国土交通相とれいわ新選組の山本太郎代表が立ち上げた「消費税減税研究会」の初会合が30日、国会内で開かれた。代替財源を含め、消費税率5%への引き下げ案などを議論し、年度内の提言とりまとめを目指す。

 馬淵氏は冒頭、「野党が結集していく大きな旗印として、次期衆院選の公約とすべく、政策をまとめていきたい」と語った。初会合には立憲民主、国民民主、れいわ各党や無所属の国会議員計22人が出席。馬淵、山本両氏が共同代表、国民の大西健介衆院議員が事務局長に就任した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年暮れ、または来年の衆議院選挙では大きなうねりになりそうだ、
これに対して立憲民主党の枝野幸男代表は、この会に出ないように党内で呼びかけた。

私の感想では、立憲民主党の参謀は慶応義塾大学の金子勝教授。

慶応義塾大学の経済専門家と言えば、御用学者の金子勝教授、土居丈朗教授が有名でテレビやラジオで消費税の増税が必要な立場の説明をしているので、当然のことと理解した。

自民党の西田昌司議員や安藤裕議員、京都大学院教授の藤井聡大学院教授は消費税の誤りをMMT(モダン・マネタリー・セオリー)を引用して説明している、今は減税するべきと語る。

上武大学田中秀臣教授や経済評論家上念司氏、嘉悦大学教授高橋洋一氏も消費税増税はダメだ、減税が必要と語って、安倍総理に直接電話行なったようだが、増税された。
ただ、リフレ派の上念司氏や田中秀臣教授はMMTを否定いていてる、つまりケインズ経済学を否定している。
リフレ派の専門家は、MMTを唱える教授や専門家を攻撃していると伝わるし、現に上念氏や田中氏は攻撃している。
現代経済学とケインズ経済学の争いは100年以上も続く?。

否定しても日本経済の金本位制の脱却やアダムスミスの金の借用書が通貨として出回り、金本位制からの脱却。
この出来事以来、世中のお金が増えて、社会が発展してきた事が、MMTの理論で証明され、MMTを否定してもその現実の社会が展開されていて、否定しようがない。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-02 07:49:03 AM
題名: CNNが10月19日に報じているが,NHKでは今朝報にじた
CNNの内容
麻薬組織幹部を拘束も釈放、交戦激化し市民保護で メキシコ2019.10.19 Sat posted at 15:51 JST
麻薬組織幹部を拘束も釈放 メキシコ
メキシコ市(CNN) メキシコの治安省は19日までに、同国シナロア州クリアカンで麻薬組織「シナロア・カルテル」の幹部の捕捉(ほそく)作戦に踏み切り一時拘束したものの、市民の安否が気遣われる激しい銃撃戦に発展したためその後釈放したと発表した。
作戦中止を受け、カルテル側は銃撃戦で拘束した軍兵士や治安執行機関要員の計9人を解放したという。同国のアルフォンソ・ドゥラソ治安相などによると、終日続いたとされる治安部隊と同カルテルの間の銃撃戦で、住民らは家内などに身を隠す苦難を強いられた。
17日の銃撃戦に伴い、カルテル構成員5人と市民1人を含む7人が死亡。ロペスオブラドール同国大統領は記者会見で「犯罪者の捕獲は多数の住民の命以上の価値はない」と述べた。記者団に迫られ、幹部を釈放したことを否定しなかった。
銃で武装した男らが通りを歩く=シナロア州クリアカン/STR/AFP/AFP via Getty Images
銃で武装した男らが通りを歩く=シナロア州クリアカン/STR/AFP/AFP via Getty Images
この幹部は同国で「麻薬王」と呼ばれ米国で服役中のホアキン・グスマン受刑者の息子であるオビディオ・グスマン・ロペス容疑者(28)。米財務省によると、シナロア・カルテルを仕切る中心人物の1人となっている。
米司法省は今年2月、米国への麻薬密輸容疑で兄と共に訴追していた。今回の捕捉作戦は米国への身柄送還が狙いだった。
作戦は同幹部らが潜む民家の制圧を図るために開始。機関銃など治安部隊を上回る兵器で武装したカルテル構成員が駆け付けて激しい銃撃戦になったという。CNN系列局「ADN40」によると、カルテル側は装甲車両も動員し、激しい砲撃も浴びせた。
また、クリアカン市内の他の場所でも市全体に混乱を生じさせるような攻撃も発生したという。銃撃戦の発生で住民は家内にとどまるよう勧告された。また、学校も閉鎖された
NHKではメキシコの麻薬組織幹部を逮捕したが、麻薬組織が警察幹部の家族を銃撃して13人が死亡。

市民、家族の安全のために幹部を釈放したと簡単な説明だった。
噂通りマフィアの力は、軍隊並みに凄い、
日本の官僚も知能を駆使した力は凄いが、武力を持つと黒を白に出来る見本。

ある意味ではアメリカのライフル協会とも通じリ所があるかも知れない。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-01 09:35:23 AM
題名: レジ袋の有料化について、書き込みを行った。
レジ袋の有料化についてである。(レジ袋は有料にスーパーでは成っていて、空き箱が置かれているので、それを利用しているので特に不便は無いのだが)。
大反対

プラスチック削減と言う、世界的な政治課題に取り組んでいるが、正しい問題提起でないので反対をする。

さらに日本では財政問題という大嘘が、レジ袋値上げと言う利権を産み、国民を巻き込んでまかり通っている事にも、行きどうりを感じる。

その代表が消費税増税であり、増税の理由の大うそをNHKや先日はラジオ日経がそして新聞ラジオのすべてが。

そのウソを全国で報じている共産主義の政統の演説が熱すぎる。

日本が共産主義になるような熱狂ぶりだ。

プラスチック袋廃止について
大反対

私の認識はプラスチックゴミは日本からは殆んど出ていないので、いくら日本で規制しても、利権業者や学者が潤うだけ。

海に捨てている国を何とかしなければいけない。

さらに、プラスチックは時間はかかるがバクテリアが分解する、
アメリカではバクテリアの分解速度を上げる試験を行っているし、海に多くのバクテリアがいる。

物理学者はプラスチックは有害ではない、マイクロプラスチックもたまたま魚の死骸の中にあっただけと話す。

日本にはこの手のデタラメがNHKを始めとするメディアで流され、クジラと言われる予算を利権学者や利権企業が食い物にしている。


お名前:ゆめかざり ,2019-11-01 01:14:55 AM
題名: >安倍晋三はじめパチンコ議員ばかり
日本にはハンコの文化がある、シャチハタは一部を除きゴム印扱いでハンコとしては認められていないし、高給なハンコの値段は高額になる。

現在はスリーディープリンタで複雑な実印も複製できてしまうまでに世の中が発達した。
自民党にはハンコ利権の議員がいるので、暫くはハンコは今後も存在するでしょう。

ハンコの照合は紙ベースで、目で確認を行っていると言うのだから、時代遅れと言われるでしょうけれど、永年の文化と族議員がまだまだそれを守るでしょう。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-01 01:02:38 AM
題名: 博打の3点セットを合法にした両替えで、警察幹部の天下り
問題はゼロサムゲームで生産性が何もない問題。
競馬、競輪、宝くじよりも確立は悪く、確率の規制がないから全くでない事もある。
その攻略法など色々書きましたが、書くと長くなり過ぎるし、本論ではないと思われるので、機会があったら書きます。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-01 12:54:57 AM
題名: カジノ
パチンコ、パチスロについて、思いでも含めて長文を書いていたのですが、操作ミスで消えてしまいました。

残念ですが、機会があればまた書きます、本日はそれで時間と体力を消耗しましたのでここまで。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-31 11:04:05 PM
題名: 今日はここまで
政治家に深い考えなどない

売国の本質とは何か?

経団連が外国で荒稼ぎしたい

国民が犠牲になってもどうでもいい
外国の言い分を聞いてやれ

政治家に賄賂

たったこれだけの理由で売国している

ワザと負けるこれを狙っているのが
左翼
実は同じ勢力でマッチポンプ

平和憲法もフェイク
既に安保法制が出来ており
いつでも日本人を戦争に巻き込むことはできます
次に狙っているのが

緊急事態条項で

平和憲法や9条は目くらましであり
左右はじつは同じ勢力だという証拠です

お名前:アルコ~ル ,2019-10-31 11:01:05 PM
題名: 政治家は全員 詐欺師 犯罪者の集団w
これは自民と公明の筋書きのある戦いwプロレスw

反対のふりして政治家は賄賂をもらって賛成w

ht tps://www.jiji.com/jc/article?k=2018033000993
カジノ、全国3カ所の公算=自公、週明け合意目指す

 カジノを中核とする統合型リゾート(IR)の実施法案をめぐり、焦点となっているIRの整備箇所数について、
自民、公明両党が、「全国で3カ所」で合意する公算が大きくなったことが30日分かった。
「全国で2、3カ所に限定すべきだ」と主張する公明に対し、自民側が歩み寄る格好。
両党は週明け4月2日の協議で最終合意を目指す。
 箇所数をめぐって、自民はこれまで「少なくとも全国で4、5カ所」と主張。
30日の協議ではこの点で公明と折り合わず、当初の目標だった3月中の決着を持ち越した。(2018/03/30-18:05)

お名前:アルコ~ル ,2019-10-31 10:57:08 PM
題名: マスコミの偏向報道やインチキ与論調査でも反対が大多数 口利き賄賂の法則国民は頼んでいない
【国内ニュース】

12月15日にIR推進法が成立。週末にかけて、大手メディアが世論調査を実施。

毎日新聞社
・17日、18日に全国世論調査を実施し、19日に結果発表
・「IR推進法」への「賛成」29%、「反対」59%
・結果は、2015年4月の法案再提出時とほぼ同様
・調査手法:
-無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に調査員が電話をかけるRDS法
-18歳以上のいる1532世帯から948人の回答を得た。回答率は62%

NNN(日本テレビ系列)
・16~18日に全国世論調査を実施し、18日に結果発表
・「日本の一部地域にカジノを作ること」について、「賛成」17.2%、「反対」73.6%
・調査手法:
-全国有権者1663人に、電話調査。回答率は42.6%

共同通信社
・17日、18日に全国世論調査を実施し、18日に結果発表
・「カジノ解禁の賛否」について、「賛成」24.6%、「反対」69.6%
・調査手法:
-全国電話調査

産経新聞社・FNN(フジテレビ系列)
・17日、18日に世論調査を実施し、19日に結果発表
・「IRをつくる」について、「賛成」29.5%、「反対」63.4%%
・「カジノの設置で懸念の有無」について、「ある」76.6%、「ない」21.0%

朝日新聞
・17日、18日に世論調査を実施し、20日に結果発表
・「カジノ解禁」について、「賛成」27%、「反対」64%
・「カジノがあるリゾートの経済成長につながる可能性」について、「つながる」41%、「そうは思わない」51%
(ただし、大阪では「つながる」52%、「そうは思わない」45%)
・調査手法:
-全国電話調査

お名前:アルコ~ル ,2019-10-31 10:52:58 PM
題名: 口利き賄賂の法則
ht tp://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-08/2016120815_01_1.html
2016年12月8日(木)
カジノ法案提出議員に資金 ギャンブル業者から691万円 献金やパーティー券
 カジノ解禁推進法案の提出者である自民党など8人の衆院議員のうち少なくとも3人が、パチンコメーカーなどギャンブル関連業者側から献金やパーティー券購入など計691万円の資金を受け取っていたことが7日までに分かりました。
 兵庫県が発表した政治資金収支報告書の概要によると、自民党の西村康稔議員が代表を務める自民党兵庫県第九選挙区支部は2013年、14年、15年の3年間に大阪府のスロットマシン製造販売業パイオニア社から各37万円、合計111万円の献金を受けました。
 同党の平沼赳夫議員の資金管理団体「平沼会」の同報告書によると、パチスロ・パチンコ大手のセガサミー社(東京都)経営者から3年間に各150万円、計450万円の個人献金を受けています。
 日本維新の会の小沢鋭仁議員の資金管理団体「小沢さきひとを育てる会」は、パチンコホールの全国チェーンを展開するダイナム社(東京都)から13年に30万円、15年に100万円分をパーティー券代金として受け取りました。
 3議員ともカジノを含む「総合型リゾート」の実現を目指す超党派の「国際観光産業振興議員連盟」(カジノ議連)に所属。小沢議員は副会長、平沼議員は顧問(15年3月現在)。
 ギャンブル関連業者から資金を受けた議員がカジノ解禁を推進することは、特定業界への利益誘導との批判を免れません。
 平沼議員の事務所は本紙の取材に対し、「(経営者には)昭和の時代から支援してもらっている。今回の法案と献金は関係なく、問題ないと考えている」と答えました。西村議員の事務所は「政党機関紙には回答していない」。
小沢議員の事務所は「政治資金規正法にのっとって適正に処理しており問題ない」と答えました。


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター