ページ番号:293, 合計:8986:メッセージ
お名前:LENNON ,2019-11-07 02:33:36 PM
題名: 基本的に公表する情報は誰が探しても直ぐに辿り着かなきゃ意味が無い。
色んな役所のホームページに行ってみるが検索方法も不備だし無駄に階層を深くして探し難くしてると思われる所もある。役所のホームページは作ってますよって言うアリバイ作りなんじゃ無いかなあ?また、議員が探すんじゃ無くキチンと議員に知らせるのが役所としてあっては当たり前。紙っぺらでもメールでも良いんだし。本来ならど素人の国民でも使えなきゃ意味が無い。

お名前:LENNON ,2019-11-07 02:02:11 PM
題名: 嘘が暴露るんじゃ無ければ如何して景気マイナス策を取るか?
最もあってはいかん理由は財務省は日本経済を邪魔したい奴が紛れてるか?この場合はそいつを特定して処刑するしか無い。反日分子が最も育ちやすい東大卒だからね。経済で日本を弱体化させようとする奴が混じってるんだろう。内なる敵を確実に排除する以外に方法は無い。財務省に限らず様々な場所に紛れてると思われる。一匹残さず問答無用で駆除するしかない。国民もお人好しは程々にしとかなきゃ。

お名前:MH ,2019-11-07 01:55:04 PM
題名: 能力
 連休に泉北高速線「泉が丘駅」(堺市)で下車して駅ビル等を見学した。ここの商業施設には多くの店子(食料品、衣類、雑貨、飲食等)があり結構流行っていた。ただし中心部だけ、離れると人は疎ら。しかし他の地域の商業施設も同様だが連鎖店の喫茶店はよく流行っている。結局大資本でなければ生き残れないのか!
 いつの”時代”でも、業種や地域に関わらず必ず成功している人がいる。結局広い意味での能力の違いではないか。


お名前:ゆめかざり ,2019-11-07 09:57:02 AM
題名: >財務省はそれを頑なに隠している。公表すると今までの嘘が暴露るからだ。
※財務省はそれを頑なに隠している。公表すると今までの嘘が暴露るから・・・・ではないと私は思います。

※財務省のホームページを見ると、きちんと書いてあります。
ただし、目的にたどり着くには、階層が深くてなかなかたどり着けません、財務省に聞くのが早い検索のコツです。
問題は国会党議員が
①この検索の仕方を知らないか?、
②インターネットの操作ができないか?、
③バランスシートの見方を知らない?、
④バランスシートと損益計算書の区別が付かない木偶の坊。
経済について何も知らない者が、官僚の言うままに政策を行っている悲劇がこの国にはあります。

永年の苦労の結果、消費税増税がようやく形になったと言ったのは、谷垣氏。
バランスシートの見方を知らないと思われる。
日本をMMTの実験場にする気は無いと言った麻生氏、
麻生氏は知りながら言っているので、知らないで言うのとは意味が違う、悪魔に魂を売ったとでも言うのでしょう。

お名前:LENNON ,2019-11-07 08:17:17 AM
題名: 経済の話はバランスシートでするのが最も簡単
白色でも青色でも申告の経験がある人なら理解出来ると思うがバランスシート〔貸借対照表〕を作った経験が有ると思う。借方と貸方に数字を記載して損か得かを見るあれだ。個人でも法人でも国家でも同じだ。財務省はそれを頑なに隠している。公表すると今までの嘘が暴露るからだ。日本で自らバランスシートを作り自分を管理してる人は少数派だろう。だから簡単に騙される。多分PCを使える人ならエクセル等の表計算は使えるだろう。簡単だから是非使って経済を体感して欲しい。それに飽きたら是非ともデータベースも使ってみよう。タダで使える物も有るから。そうすれば国家経済や国民経済の自動化もそれ程難しい物では無いと実感して貰えると思う。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-07 07:46:46 AM
題名: 日本の文化
日本にはワビ・サビの文化があり、謙虚を善としている。
間違いは、すぐに認めるところも良い反面、国際化の現在では裏目に出てはいるが、これも謙虚・やさしさにの源なので、日本人はなくしてはいけないと思う日本人気質であり、大切にしたい。
隣国のように歴史を継承せずに、うそで固めている、作り話を歴史にしている国は、日本人とは考え方にかなりの違いがあり、表面的な理解しか出来ないと私は思っている。

知っていても、言わない暗黙の了解の文化もあるから、あまりその欠点を突かない。
・暗黙の了解では、作詞家、作曲家は、専属コード会社の歌手にしか、歌を提供できないが、
例えば、名前を変えてはのレコード歌手には提供していた。
それは、関係者のみなが知っていたが、告げ口しない暗黙の了解に成っている。
中山大三朗は有名だが、別の名前が2つあってレコード会社語とに歌の提供を行っていた。

お名前:LENNON ,2019-11-07 07:42:17 AM
題名: 富裕層も貧困層も制度に沿った結果でしか無い
貧困も富裕もこの国の制度に沿って経済活動をした結果に過ぎない。その結果に問題が有るなら制度を改善するのが正しい方法だ。制度の何処が間違ってるからどう直せば良いと言う議論をするのが健全だ。ただ文句を言って富裕層を攻撃するのは間違い。富裕層や大企業も制度に沿って経営をして来た結果に過ぎない。そして貧困の人間が富裕を目指して努力をする事を禁止したり邪魔する法律や制度は存在しない。もし有るなら教えて欲しい。金持ちになる自由と努力は保証されている。様々な場面で色んな議論が起きるがしても無駄な議論というのがある。これを起こす奴は例外無く気が狂ってるか日本に混乱を起こすのが目的だ。意味の無い悪くなる要素や可能性のある議論は反日のレッテルを貼り一切相手にしなくて良い。反日左翼は今迄貧乏人の味方のフリをし騙して支持を得ようとして来た。少し考えれば誰にも分かる使い古された手口だ。騙すのも騙されるのも自由だから好きにすれば良いが人生ろくな事は無い。

お名前:ゆめかざり ,2019-11-07 01:32:47 AM
題名: 訂正
国民の給与が130%ではなく・・・・97%

お名前:ゆめかざり ,2019-11-07 01:28:54 AM
題名: アルコ~ル氏は日本人ではない
日本人にも右から左まで色々いるが、考え方が日本人ではない。
別にどこの国でも良いのだが、文脈が異色過ぎる。

今朝のNHKで森永卓郎氏が、経済と乖離する日本株式について話していたが、彼は右寄り。
NHKは好んで慶應義塾大学の金子勝教授に、日本経済の解説をお願いするが、極左なのか御用学者なのか?、
正しい話の中に呪文のような毒が入っていて、考えを極左(リベラル)に導くのが巧み。
両氏の考えは全く違うので、NHKはバランスを取っていると思っているのかも知れない。
https://www.youtube.com/watch?v=Yv9_o6-9pso
を初めてめて見たが、
私の書いてることと同じだ。
言葉を替えれば、
①国の歳入は社会保障や子育て、医療、介護、公共事業などの財源ではない、
財源は歳出。
②消費税の値上げと法人税の値下げ効果はイメージでは分っているが、数字でなければ効果や影響度合いは分らない。
以下の数値いついては、今回で3回目の記述になるが再度書くと、
1997年からの所得推移は
企業の配当が600%
企業の利益が300%
企業役員の給与が130%
国民の給与が130%
森永氏の話は、これ以上のことを言葉で話している。
解説者の中では概ね良い事を話している。
日銀や日本政府は数値を使わずに、言葉で表現をして、イメージで国民を誤魔化しているのが気に食わない。
言葉にはトリックがあり、巧みに誤魔化しのテクニックを使うが、数字は誤魔化せない。
数字アレルギーの方もいるようだが、文系の言葉のイメージで誤魔化す新聞やテレビ、政府や日銀の日本景気に対する発言は、聞くに堪えない内容、それに毒されてはいけない。




お名前:アルコ~ル ,2019-11-06 10:00:53 PM
題名: 拍子抜けだなw  絡めよw
消費税は必要って!それTV有識者の刷り込み工作だから!【 森卓Special 格差社会祭り 】
https://www.youtube.com/watch?v=Yv9_o6-9pso
↑こんな動画もあるよ
まずwゆめかざり へ
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+庶民の資産+企業の資産
これをシッカリ訳そう
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+特権富裕層+特権企業の資産←政治を買収できる階層  (庶民は奴隷で資産にはかかわらない)
日本に何かあればダメージを受けるのは奴隷の庶民のみw
LENNONへ
預貯金を富と考えるなら金融商品で持っていた方が良い
↓wひがんでいるんじゃないぞwwwwwwこれやれ↓
なら金ジャンジャンコピー機で刷って国民に月500万くらい配れば日本国民全員富裕層だぞw

庶民をどうしても貧困に叩き落すのは家畜にとどめておくためだろ
正直に書けよw


お名前:LENNON ,2019-11-06 01:19:17 PM
題名: 二人の大臣が辞任した件と文科大臣の身の丈発言
二人の大臣辞任だがこれは公職選挙法違反を問われている。これが本当なら警察の出番であり証拠を添えて告訴すれば良い。刑事事件として進めれば良いだけの話だ。野党はこれを追求するらしいが国会じゃ無く司法に判断を委ねるのが先だろうに。また文科大臣の身の丈発言が問題だとされてるが何処が問題なのか良く分からん。身の丈って言葉が格差と結び付いてあーだこーだ言われてるが格差なんて普通に有るし格差を無くすなんて出来ると思ってるんだろうか?だとすれば世間知らずだし間抜けの極致だ。誰でも普通に身の丈を感じそれに応じて選択して生きている。それを無視したら身の程知らずと叩かれる。そして格差があるから人は上を目指して努力する。共産主義国でも格差は有るし権利や身分にまで格差が有る。そして自由は無い。こう言う問題は単に世間を混乱させる目的で騒がれていると思えてならない。英語検定なんぞに国が口を挟むのが間違ってる。その内大学なんぞ無用の長物になり兼ん。入試を廃止して卒業を難しくすれば良いだけに思える。

お名前:LENNON ,2019-11-06 11:18:15 AM
題名: 地方都市って言っても昔は都市でさえも無かったんでは?
ほんの少し前の状態を基準に繁栄とか衰退だと感じるのは仕方の無い事ですが果たしてそれが良い悪いの判断に繋がるんでしょうか?早い話が時代は嫌でも変わるんでそれに応じて上手く乗り切れば良いしそこの住民が過不足無く生活して行ければ良いんですよね。全てはそこに有る条件次第でどうにでもなるし住んでる人間がどうしたいかって意思次第でしょうね。ただ出来る事なら国の紐付きは避けた方が良いでしょうね。自分も物売りが長かったがサッサと見切りを付けて良かったと思ってますよ。産業ってのは一番に地の利が大事でそれを考えれば選択肢は無限に出て来ます。

お名前:LENNON ,2019-11-06 10:49:47 AM
題名: IOCやスポーツ団体って
スポーツの団体や組織が選手の為の選手本位の存在になってますかね?IOCやその他の団体の構成が何となく変だと思う。IOCのトップは選手経験が有るんだろうか?本業は弁護士らしいが。国際であれ国内であれ組織の重要な地位は選手経験者が占めるようにして弁護士だろうが何だろうが経験の無い奴は組織のサポート役或いは職員として参加すれば良い。そうすれば間違ってもアスリートファーストを忘れ無いだろうしそれを私物化や金儲けのネタにもしないだろう。スポーツの団体はスポーツ選手又はOBが運営する事が望ましい。政治力だのを重要視するのは分からんでは無いが出来る限り避けた方が良いだろう。

お名前:MH ,2019-11-06 10:35:57 AM
題名: 地方都市は大変!
 晴天に恵まれた日曜日の午後、大阪と京都の中間に位置する高槻市に行った。新大阪駅から高槻駅までJRで10分余り。高槻駅で下車するのは恐らくこれが初めてでしょうか。
 まず初めに松坂屋百貨店を覗いてみた、なんと食料品売り場以外はガラガラ!ただ喫茶店は満員だった! 他の商業施設も覗いたがどこもガラガラ、込んでいたのは喫茶店だけ。歩き疲れたので喫茶(連鎖)店で珈琲を飲みながら地方都市は大変だとつくづく感じた。大阪第6位人口35万人都市中心でこのような状態だ。しかしJR高槻駅と阪急高槻市駅を結ぶ通りはそれなりに人が多かった、それは乗り換えで。
 店を覗いてみればお客さんがいないから手持無沙汰な人が結構多い、何も高槻市に限ったことはない。労働人口が減っているとは言うけれど何もしていない人も多い、国もいい対策を講じてほしい。


お名前:ゆめかざり ,2019-11-06 02:23:11 AM
題名: 失敗してしまった、疲れたので今日もここまで
名前を書かなかったために、確認を押したら文面が消えた、
また後ほど書きます。

結論は国の歳入は財源ではない、財務省のトリックの呪文が解ける事を祈るばかり。

選挙に無関心の層5割いて、3割で政権与党は出来ており、大半は経団連や経済同友会、商工会議所から国会へ送り込まれた議員。
この議員は職業政治家だから、庶民の事など眼中になく、企業の言いなりに動く。

このことを詳細に書いたのですが、消えたのが残念です。

お名前:アルコ~ル ,2019-11-05 11:32:24 PM
題名: 特権富裕層に金を持たせても悪さしかしない こいつらから税収したらいい
おまえらこれだろ↓
https://www.ynite.org/


お名前:アルコ~ル ,2019-11-05 11:21:11 PM
題名: 総理大臣はサイコパスw嘘をつくだけの簡単なお仕事w
http://www.sankei.com/smp/politics/news/140630/plt1406300028-s.html
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
2014.6.30 08:56更新
 【ロンドン=内藤泰朗】安倍晋三首相は30日付の英紙フィナンシャル・タイムズに、
「私の『第3の矢』は日本経済の悪魔を倒す」と題した論文を寄稿し、経済再建なしに財政の健全化はあり得ないと述べて、
日本経済の構造改革を断行する考えを表明した。.
 首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、
「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。
規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。.
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、
「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。.
 欧米諸国では、安倍首相が打ち出した「アベノミクス第3の矢」の成長戦略に対し、懐疑的な見方も出てきており、議論を呼ぶことになりそうだ。.

動画を見てみましょう
随分前のものwこいつは国内向けと外国向けの発言がまったくの逆
マスコミも知らないわけがない↓不正統計とか白々しい マスコミもグル

外交問題評議会(CFR)との懇談及び昼食会 安倍総理スピーチ 平成26年(2014年)9月23日(現地時間)
https://www.youtube.com/watch?v=e5qob05dTlc



お名前:アルコ~ル ,2019-11-05 11:15:44 PM
題名: 打ち直しw
消費税は必要って!それTV有識者の刷り込み工作だから!【 森卓Special 格差社会祭り 】
https://www.youtube.com/watch?v=Yv9_o6-9pso
↑こんな動画もあるよ
まずwゆめかざり へ
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+庶民の資産+企業の資産
これをシッカリ訳そう
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+特権富裕層+特権企業の資産←政治を買収できる階層  (庶民は奴隷で資産にはかかわらない)
日本に何かあればダメージを受けるのは奴隷の庶民のみw
LENNONへ
預貯金を富と考えるなら金融商品で持っていた方が良い
↓wひがんでいるんじゃないぞwwwwwwこれやれ↓
なら金ジャンジャンコピー機で刷って国民に月500万くらい配れば日本国民全員富裕層だぞw


お名前:アルコ~ル ,2019-11-05 11:04:04 PM
題名: あほくさw
庶民をどうしても貧困に叩き落すのは家畜にとどめておくためだろ
正直に書けよw

一班庶民として生まれると↓


お名前:アルコ~ル ,2019-11-05 10:55:10 PM
題名: これだけさらされてwよう出来るなw
まずwゆめかざり へ
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+庶民の資産+企業の資産
これをシッカリ訳そう
日本国の対外純資産は日本政府の資産(借金)+特権富裕層+企業の資産  (庶民は奴隷で資産にはかかわらない)
日本に何かあればダメージを受けるのは奴隷の庶民のみw
LENNONへ
預貯金を富と考えるなら金融商品で持っていた方が良い
なら金ジャンジャンコピー機で刷って国民に月500万くらい配れば日本国民全員富裕層だぞw


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター