画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:296, 合計:7833:メッセージ
お名前:希望 ,2018-10-12 02:18:54 PM
題名: トランプさんよく言ってくれた!
欧州は;
・米中貿易戦争で欧州は多くの部分で米国と同調
・一帯一路は自由貿易を阻害する
・一帯一路は中国企業にだけ利益をもたらす
・EU中国の過剰生産のはけ口になっている
・知的財産権問題や中国の規制についてEUは米国と立場は同じ
(参考資料:毎日新聞の金言)
多くの国はEUと同じ考えだろう、流石トランプさんだと!

お名前: ,2018-10-11 04:01:57 PM
題名: 国を発展させるために北海道から九州沖縄まで有効利用する
大相撲は人気がある国技である。現在の6場所制の3回が東京では一極集中である。
これでは益々東京に人・物が集まってしまう。これを避けるためには、
1)北海道・東北場所
2)東京場所、
3)名古屋場所、
4)大阪場所、
5)中国四国場所、
6)九州・沖縄場所
にすればいかがでしょうか。
例えば四国場所を2年に1回開催すれば関西方面、中国方面、九州方面から人・金が流れ多くの産業が潤う。

お名前:まつむら ,2018-10-11 01:32:09 PM
題名: 医療費で身動き取れず
癌の恐怖から解放される
<予防医学研究会>
癌になる人とならない人がある。しかしその原因は特定できないが、空気、水、食べ物、運動、ストレスなど人が置かれている環境によると考えられる。
□ 解放されるには二つ考えられる
・ 癌にならない方法
癌に罹っていない人たちと、罹っている人たちの生活環境を知る、そこからそれなりの回答は出てくる。
・ 癌を治す方法
医師に相談しながら癌の改善に繋がることをする。例えば体を冷やさない、食事を改めるなど。

なぜ命は尊いか
人間が生まれる確率は、1億円の宝くじが連続で何万回何十万回当たる確率と同じくらい奇跡的なことなのです。あなたが今生きているということは奇跡以外にありません、このような奇跡があなただと言うことを忘れてはいけません。だからその尊い命を簡単に捨てるわけにはまいりません、健康で長生きすることが両親への感謝であります。そのことが私たちに課せられているのではないでしょうか。
 自分で悩んでいることが意外と簡単に治せる情報があるかもしれません。また医者は治せないが代替療法で治している人がいることも事実です。

いま悩んでいる人の症状
目の手術で夜中に歩くのが困難
白内障
緑内障
膝が痛くてあまり歩けない
前立腺肥大症
残尿が多い
大腸がん
入退院の繰り返し
糖尿病…他

質問できる一角があります、お気軽にお尋ねください。

病人を減らし健康な人を一人でも多くしていくことが何よりも重要である。そうすれば私たち庶民も楽しい毎日を過ごすことが出来る。
予防医学勉強会

お名前:ゆめ ,2018-10-10 01:51:52 PM
題名: 地震と津波
インドネシアで亡くなられた方々に衷心より哀悼の意を表します。
I express my heartfelt condolences to those who passed away in Indonesia.

お名前:ため ,2018-10-09 02:46:45 PM
題名: インドー太平洋事業を強化
日米はインドー太平洋事業において海洋資源保護事業強化で中国を牽制した。これで島嶼国やこの海域の国々の発展に寄与することになる。

お名前:あ韓 ,2018-10-09 11:16:50 AM
題名: 韓国大統領はなぜ?
李元韓国大統領が懲役15年(ソウル地裁判決で収賄罪など認定)。なぜ韓国の大統領は次から次へ監獄に行くのか? 監獄へ行くような大統領と我が国はいかに対応すべきかよく考えねばならない。

お名前: ,2018-10-09 10:37:40 AM
題名: 人口が増える! その2
人口減少で国は揺れている。減少傾向が続いているのはそれなりの理由がある。
人口減少の国、増加の国を調べ上げ対策を練る、そうすれば手掛かりがつかめる。 頑張れ政府の担当者よ。

お名前: ,2018-10-07 08:14:46 PM
題名: 人口が増える!
人口減少で国は揺れている。減少傾向が続いているのはそれなりの理由がある、その理由を取り払えば回復する。

お名前:国際通訳 ,2018-10-05 04:22:41 PM
題名: 「安倍語」に「仁」はあるか
本日の毎日新聞の夕刊に「安倍語」に「仁」はあるか、と安倍首相を責めている。日本は今国難すなわち外交(北方領土問題、日米で関税自由化、拉致問題など)と人口減少など山積だ。その方がはるかに大事なことが分からないのか。
他の朝日、日経も然り。読売と産経は問題なし。

お名前:未来 ,2018-10-05 03:53:35 PM
題名: 姉妹都市解消
大阪市はサンフランシスコ市と姉妹都市を解消した、当然だ。慰安婦像を建てるとはもってのほか。中国系や韓国系がやっていること。日本が強くならなければなめられてしまう。中国人、韓国人、北朝鮮人になめられている、嫉妬だ。日本が強くなれば大抵は解消する問題だ、頑張ろう我が同胞よ! アジアのそして世界のために。

お名前:未来 ,2018-10-05 10:26:47 AM
題名: 勝ち進む
日本最大の企業トヨタ自動車とソフトバンクが自動運転などを利用した分野で提携する。勝ち進むためには強いところ同士が手を組む、得意分野を持ち寄って更に勝ち進む! 
日本の経済も平和も同じ事、強い企業や国と連携することである。

お名前:未来 ,2018-10-03 04:44:06 PM
題名: 第4次安倍内閣
3年間の安倍内閣に期待高まる。
新聞社や報道機関、雑誌社等は国をさらによくするために安倍政権を応援する記事を願いたい。
新聞や雑誌が売れる記事ではなく我が国をよくするための記事でなければならない、報道機関然り。

お名前:未来 ,2018-10-02 03:33:17 PM
題名: 独立があっての日本
どの新聞とは言わないが、森友学園や加計学園は日本の安全保障以上に重要なのか。国が守れての諸問題である。外国に占領されてもいいのか、よく考えていただきたい。

お名前:ため ,2018-10-02 03:12:26 PM
題名: 辺野古は必要
新沖縄県知事玉城氏は米海兵隊訓練を海外ですれば普天間飛行場や辺野古は不要と発言している。玉城殿、その発想は可笑しい、米軍が両施設を必要としている。解決方法は日本の自衛隊が米軍にとって代わるしかない。

お名前:ため ,2018-10-02 01:52:11 PM
題名: 憲法改正
安倍総理大臣も何も好き好んで辺野古に埋め立て工事をして滑走路を作りたくありません。しかし現時点では日米関係がありそれしか選択肢がないのです。
沖縄の基地負担を軽減していくためには米国に頼ることなく我が国自身で日本を護らねばなりません、そのためには憲法改正が必要不可欠であります。そうすれば米国の言うなりになる必要はありません。

お名前:辺野古 ,2018-10-01 03:02:13 PM
題名: 弔い合戦
辺野古反対派の玉城氏が沖縄の新知事になる。弔い合戦であった。自民党派が敗れても仕方ないだろう。弔い合戦だ!

お名前:ため ,2018-09-28 02:35:25 PM
題名: 大砲がモノを言う
日本あるい弱小国が平和のために素晴らしい発言しても5大国の一国が不都合なら拒否権で潰されてしまう。結局大砲(核)がなければ何もできない、平和のためにはこの仕組みを変えなければならない。

お名前:English ,2018-09-28 02:09:11 PM
題名: win-win
Prime Minister Abe hopes for continued "win-win" Japan-U.S. trade ties in U.N. speach.

お名前:ため ,2018-09-27 04:38:57 PM
題名: 伊方原発
伊方原発異議審
常識的判断で稼働を認めた(読売新聞)広島高裁の判断は我々が納得できる判断である。

お名前:English ,2018-09-27 02:38:58 PM
題名: North Korea
Pyongyang-led summit with U.S. won't promote denuclearization(The Japan News)

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター