画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:298, 合計:6490:メッセージ
お名前:松村 弘 ,2012-08-18 10:21:08 AM
題名: 第33回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 無策の政府民主党、尖閣に中国人上陸! 野田政権はなにをしているのだろうか。私が関係閣僚ならもう少しましなことをしただろうに。

SOS 日本が危ない! 自衛隊が海上保安庁、警察を支援できる法律体系の整理は不可欠、だが野田政権は予想できたにもかかわらず法整備をしていなかった! これでは有事の際に手が出せない。私が総理ならとっくに段取りを終えていただろう。

SOS 日本が危ない! 政府の薄い危機感、離島や無人島はどうなるのだろうか、即刻手を打つべきではないだろうか! 私が担当なら直ぐに手を打ちますが。

SOS 日本が危ない! 中国の脅威を侮るではない、後手後手にならない対策を今すぐ打つべしでは、明日じゃない! 私が担当なら今すぐ始めますが。

SOS 日本が危ない! 韓国の虚偽の連続発言並びに行動の数々、竹島問題、慰安婦問題、韓国の日本大使館前に慰安婦の記念像違法設置、慰安婦めぐりデモ計画、李大統領の竹島上陸。このまま放置しておいてもいいのだろうか、いや断じて放置してはならない。私が担当役人なら阻止に向けて不休不眠で命をかけて知恵を出し行動に移しますが。

SOS 日本が危ない! 韓国大統領が天皇陛下に謝罪せよと、一体全体なんとしたことか、日本は完全に嘗められている。民主党がもたもたしている間に後れを取っている。これからも韓国は理不尽に次々と同様な行動に出てくるだろう。私が政治家なら韓国と国交断絶の気概で行動に移しますが。

SOS 日本が危ない! 竹島、尖閣問題に野田総理は一体どうしているのか。松下幸之助氏の教えを無視するのですか、松下さんはさぞかし残念だろう。私が総理なら幸之助さんの教えを守りますが・・・。

お名前:松村 弘 ,2012-08-17 09:33:42 AM
題名: 第32回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 現在首相をはじめ多くの閣僚は靖国神社を参拝しない、それは韓国や中国に配慮してのことである。そのことが中韓に嘗められる原因の一つである、戦没者の魂を鎮めるのは当然である。英国の首相が教会へ、米国の大統領が教会へ、ロシアの大統領が教会へ行くとき、他国に配慮することはあるだろうか・・・。
 
靖国は連合国最高司令官総司令部監視下「神道指令」で官公吏が公の資格で神社に参拝することが禁じられていた、しかし吉田茂は外相や首相のとき伊勢等の神社に参拝した。そして昭和26年靖国に初参拝した、後に続く首相も例外を除き靖国を参拝した。昭和50年三木武夫首相が「私的参拝」とした後、私的参拝が平成13年まで続いた。その後小泉純一郎首相は平成13年から5年間参拝を続けた。しかし残念ながらその後の首相の参拝がない。非常に残念である。

私が首相なら魂を鎮めるため何が何でも必ず終戦記念日等に参拝しますが・・・。
皆さんならどうされますか、恐らく参拝されると思います。

お名前:松村 弘 ,2012-08-16 01:06:53 PM
題名: <野田総理大臣へ>3

<国家の定義>
一定の領土とその住民を治める排他的な権力組織と統治権とをもつ政治社会。近代以降では通常、領土・人民・主権がその概念の三大要素とされる。(1)

領域:一定に区画されている。
人民:恒久的に属し、一時の好悪で脱したり復したりはしない。
権力:正統な物理的実力のことである。この実力は、対外的・対内的に排他的に行使できなければならない、つまり、主権的でなければならない。国家とは、権力が領域と人民を内外の干渉を許さず統治する存在であると捉えられているのである。(2)
分かりやすくいえば、国家とは;
1.国土を守る
2.国民の生命と財産を守る
3.内外の干渉を許さず統治する権力を持つ

総理に申し上げます。国家の定義から言えば、以上から我国は半国家である。「国土を守る」点からいえば守れていない、米国に守ってもらっている。これでは米国と対等の話は出来ないのでは、国は自分自身で守るという心構えと道具が必要である、即ちそれ相応の軍備が不可欠である。2.3.も然り。

(1)広辞苑 (2)ウイキ ペディア

お名前:松村 弘 ,2012-08-15 05:54:06 PM
題名: <野田総理大臣へ>2

野田総理大臣は一体改革で何を目差しているのか、私たちには何も見えてこない。一体全体この日本をどうしたいのですか。幹の部分を総理が決めなければ枝葉の部分である我々は一体何が出来るのですか。

武器や軍隊といったことを抜きにして国家を運営できないことは総理なら百も承知でしょう。軍隊がなければ誰が我国を守ってくれますか。ロシア、シナ、朝鮮から嘗められているのが恥ずかしくないのですか。私たち多くの日本人は我慢の限界です。現時点でシナと対峙するには、米国、豪州、印度、並びに周辺国と価値観を共有することではないでしょうか。

総理は「これまでの内閣の路線継承し、首相、閣僚は参拝しないようにしたい」と表明されましたね。本音はシナや南朝鮮を考えての発言でしょう。現在の我国があるのは靖国に眠っている方々のお陰です。「国会議員の会」55人、松原公安委長、羽田国交相、谷垣貞一氏は参拝された。
総理殿、長く総理を勤めるのではなく、命を掛けて国を守る覚悟です。私が総理なら国の方針を決め、国を守り、命を落とされた方々に敬意を表しますが・・・。

お名前:松村 弘 ,2012-08-15 02:15:51 PM
題名: 第31回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! オリンピック放映が全てでない。政治、経済、海外の出来事を後回し、日本は見せかけの平和!
日本放送協会は連日2週間、オリンピックオリンピックオリンピック、まだ今も続いている。オリンピックは娯楽、もっと大事なことがあるのでは・・・。 
新聞も似たり寄ったり皆同じ、これでもか、これでもかのオリンピックの記事記事記事記事記事記事記事記事、写真写真写真写真写真写真! 私が政治家なら報道機関に物申しますが、現役の国会議員に骨のある人が見当たらない、そのように思えてならない、このままでは日本は危ない、私だけの考えだろうか。

SOS 日本が危ない! 消費増税法成立、年収500万円の家庭 年30万円負担増! 国会議員は高給取り 関係なし。これが政治家だろうか? 国民のために仕事をしているのだろうか? 私が政治家なら国民に申し訳なく顔を向けられないが・・・。

SOS 日本が危ない! 消費税 現在5% 2014年8% 2015年10%、しかし再増税は避けられない! 現政治家は
増税に頼ることしか出来ない、これでは政治家のいや政治屋のために国民は汗水垂らして働かなければならないのか・・・。 私が政治家ならこんな馬鹿げたことはできない、消費税を減らす方法があります!

お名前:松村 弘 ,2012-08-14 03:58:56 PM
題名: <野田総理大臣へ>

野田総理は明日15日終戦記念日に靖国神社を訪問されれば多くの国民から見直されるだろう!
私が総理なら靖国神社の英霊に感謝と鎮魂のためにお参りします。

野田総理は尖閣諸島に上陸されたらいかがでしょうか、首相が上陸すれば我国の領土あることを世界に再確認してもらえる絶好の機会です。何も隣国に気兼ねすることはありません、私たちの島ですよ。
私が総理なら上陸しますが!

消費増税が決定しました、総理殿!増税して何になるのでしょうか。選挙公約で増税しないと約束しながら国民を欺きましたね、一口で言いえば嘘つきですよ。間違っても一国の総理が嘘をついてはなりません。総選挙は間違いなく大敗北でしょう。私が総理なら天変地異があろうと国民に嘘をつけませんが。

総理殿、ご存知のように毎月2兆円近く円を売り弗を買い米国に送金している(米国債を買う)。これを止めるだけで消費増税は必要ないのではないでしょうか。元財務大臣中川昭一氏を見習われたらいかがでしょう。私が総理なら日本も大変だから何とかしてくれませんかと米大統領に話をしますが・・・。

お名前:松村 弘 ,2012-07-31 10:34:43 AM
題名: 第30回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく


SOS 日本が危ない! 民主党は何もしない、いや何もできない! 反面、全く無名の多数の方々の多額の献金、尖閣諸島に深い関心をもっていただき力強く感じました! この力が祖国を変える原動力となるでしょう! 必ずやこの祖国日本を素晴らしい国に変えると確信します。

SOS 日本が危ない! 1982年のフォークランド戦争を見よ! アルゼンチン軍の突然の攻撃を英国の機動艦隊が防衛した。明治28年尖閣諸島を日本の領有であると宣言した、当時清国(中国)や諸外国は異議を唱えなかった。民主党よ、尖閣諸島は固有の日本の領土であるとはっきり中国にもの申すべきでは!!

SOS 日本が危ない! 民主党では何もはじまらない、はじまるのは国潰し! 反面石原慎太郎知事、平沼代議士等は日本をかえることのできる誠の政治家だと思います。

SOS 日本が危ない! しかし神は存在する。今年6月5日(火)講演会で台湾元総統は「尖閣諸島は日本領」であると発言した。歴史的事実と!(産経新聞より) 援軍もある、国民の皆さん頑張りましょう、正義は必ず勝利を導く!!

SOS 日本が危ない! 那覇地検検事殿よ、海上保安庁巡視船に衝突したシナの特殊船船長をなぜ即座に釈放したのか。民主党からの圧力では! 国民は真実を知りたい!!

SOS 日本が危ない! 外務省よ、尖閣に日本人有志によって建てられた灯台を外務省担当者は長い間海図にのせなかったのか。勇気ある回答を国民は願っている!!

SOS 日本が危ない! 民主党よ、超党派で尖閣諸島に議員を派遣し調査を申し入れた、理事会で承認されたが、国政調査権を持つ国会議員の尖閣視察の動きを封じるために政府は彼等を運ぶための船の使用を禁じた! 誰が命令したか? 国民は真実を知りたい!!

SOS 日本が危ない! 日本海は日本海!! 私達が世界中の人達に事実を伝えなければなりません、発信しなければなりません、祖国のために一緒に頑張りましょう!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-30 03:10:28 PM
題名: 第29回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 東南アジアが危ない! 南シナ海を内海にする某国! 日米は結集するときでは!!

SOS 日本が危ない! 弱電製造業が軒並み頭を並べて大赤字! 円高、先見の明なし、読み誤り!!

SOS 日本が危ない! 首相の「政治生命を懸ける」とは辞めれば終わり! これは長(リーダー)じゃない!!

SOS 日本が危ない! 赤字になれば首切り! 社長とは不景気になって首切りをする人であってはならない!!

SOS 日本が危ない! 社長は社員に、国にもの申さねばならないときがある! 貴社の社長は!! 

SOS 日本が危ない! 大企業の長の多くは月給取、命を懸ける覚悟が求めれる長! 果たして貴方の社長は!!

SOS 日本が危ない! 政治家は外国にまともにものを言っているのか? 本気度や熱意が足りないのでは!!

SOS 日本が危ない! 那智の滝岩登り、岩登り者S.Y.現行犯逮捕! それが有名な岩登り屋さんかなあ!! .

お名前:松村 弘 ,2012-07-27 11:38:39 AM
題名: 第28回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく


SOS 日本が危ない! 首相にとって一番大事なこと、それは理念を打ち出すこと、即ち日本の方向を決めること!!

SOS 日本が危ない! マキャベリーは「司令官の資質はとは天性のもの」と説く、決してそうでもあるまい。
ある幾つかが揃えばできると確信する! 野田総理はいかが?
 
SOS 日本が危ない! 不法就労:17万人、失業者数:60万人、不法がなくなれば失業率も下がるのではないか。
170,000人 x 10万円x 12 = 204,000,000,000円/年

SOS 日本が危ない! 日本は英米の言葉の属国に成り下がらないように、アルファベットの使用を控えるべきでは!!

SOS 日本が危ない! 片仮名、アルファベットの氾濫! 例えば「AM6:00」、日本語で書けば「6:00午前」こんな書き方をしますかね、笑いものになりますよ! 正しい日本語を使用することが基本ではないでしょうか。

SOS 日本が危ない! 海の日に合わせて、海洋権益の確保、離島の保全等に取り組むべきでは、後がない!!

SOS 日本が危ない! 北方4島、竹島、尖閣諸島、離島を忘れことなかれ! 虎視眈々と狙っている某国!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-26 01:01:54 PM
題名: 第27回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく


SOS 日本が危ない! 英語英語ということなかれ 英語はただの道具! 中身が肝心 それ以上に国語力を!!

SOS 日本が危ない! 英語英語ということなかれ 英語はただの道具! 英語の達人某自動車会社社長も英語を話さず、通訳を使う!!

SOS 日本が危ない! 英語英語ということなかれ 英語はただの道具! だから一流の政治家や経営者で英語を話す人は殆どいない!!

SOS 日本が危ない! 英語英語ということなかれ 英語はただの道具! 笛吹けば蛇踊れど人踊らず、英語喋れば踊り子踊り 英米人踊らず!!

SOS 日本が危ない! 英語英語ということなかれ 英語はただの道具! 英語喋れど 人は偉いと思わず、自己満足! 国語を勉強しましょう!!

SOS 日本が危ない! 勘違いなきよう、日本人が英語を喋れないのは能力がないのではなく、大国であるから!! 

SOS 日本が危ない! 勘違いなきよう、多くの日本人が英語を話さないのは、必要がないから!!

SOS 日本が危ない! 勘違いなきよう、英語を話す多くの国民はかっての大英帝国、イギリス連邦の人達です!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-25 09:20:26 AM
題名: 第26回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく


SOS 日本が危ない! 目覚めよ! マッカーサーは日本を壊し、教育から産児制限まで強制し、挙句に日本の憲法を廃して米国製の草案を押し付けてきた。 早い憲法の作りかえを 
参考資料『正論』2012年7月号より!!

SOS 日本が危ない! 世界が危ない! 使用済み核燃料の行先は! 後世に核の塵を残してはならない!!

SOS 日本が危ない! 世界が危ない! 軍拡を止めねば! 「第三次世界戦争がどのような武器で戦われるかはわからない、しかし第四次世界戦争は棍棒と石で戦われるであろう(アインシュタイン)」!!

SOS 日本が危ない! 世界、グリーンランドが危ない! 地下資源某国虎視眈々! 日米は後れを取るな!!

SOS 日本が危ない! 西太平洋、東アジア、南シナ海、印度洋の弧 傲慢な某国外交 日本危なし!!

SOS 日本が危ない! 遅すぎる丹波大使9月交代! 催促されてするのではない、進んですることでは!!

SOS 日本が危ない! 大阪 水道記念館閉鎖の危機! 再現できないかけがえの歴史を残すことは重要!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-22 04:55:02 PM
題名: <日本再生勉強会>
第3回<日本再生勉強会>

昨日21(土)は暑い中多数ご出席戴き有難う御座いました。国会でも答弁できないほど中身あるお話が出来ました。
本当に有難う御座いました! 次回は8/25(土)です。「日本再生勉強会」より

http://www.osaka-japan.biz/index.php?page=Page.EditPage&pagelang=ja&url=kokyaku-nihonsaiseibenkyokai

お名前:松村 弘 ,2012-07-21 10:11:23 AM
題名: 平沼赳夫メール通信
■平沼赳夫 動画メッセージのご案内

「野田総理が介入してきた尖閣諸島を考える」(15分30秒)
  http://akibach4.sakura.ne.jp/hiranuma120716.wmv

「岡山の大先輩の知恵を学べ 大胆な経済政策をし景気を上げよ」(15分33秒
  http://akibach4.sakura.ne.jp/hiranuma120702.wmv

「国益を損なう発言をした駐中国大使は更迭すべきだ」(11分39秒)
  http://akibach4.sakura.ne.jp/hiranuma120618.wmv

(ご協力のお願い)
■7/21期限(締切 7/21 23:59)
ホワイトハウスに、慰安婦決議撤回請願にご協力を!

署名サイト
http://wh.gov/lBwa

2007年7月30日(安倍内閣当時)、米国下院を通過した121号決議、いわゆる慰安婦決議。

『日本政府による強制的な軍隊売春制度「慰安婦」は、「集団強姦」や「強制流産」「恥辱」「身体切断」「死亡」「自殺を招いた性的暴行」など、残虐性と規模において前例のない20世紀最大規模の人身売買のひとつであり、日本は公式に認めて謝罪し、歴史的な責任を負い、現世代と未来世代を対象に残酷な犯罪について教育をしなければならない』という内容。

下院議員435名中、出席議員はたったの10名。決を採る際にも票を数えることなく「voice vote」”賛成!”の声だけで可決されたものです。

今では米国内に「日本軍が20万の婦女子を拉致して性奴隷にした記念碑」まで建てられています。

私たちの先人を貶める嘘が、永遠に残る形となって世界中に広まっています。

慰安婦決議撤廃の請願がホワイトハウスに出されました。

7月21日までに署名数が25000以上に達すれば、この請願に対して、ホワイトハウスから回答が出ることになっています。

妨害目的の無効な請願もあり、更なる請願が必要だそうです。

以下のサイトに請願方法があります。

http://sakura.a.la9.jp/japan/

ご協力頂けましたら、幸甚です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
衆議院議員 平沼 赳夫 事務所
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
平沼赳夫HP
http://www.hiranuma.org/
平沼赳夫HP e-mail
info@hiranuma.org
たちあがれ日本URL 
http://www.tachiagare.jp/
たちあがれ日本e-mail
info@tachiagare.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

全部転載です。

お名前:松村 弘 ,2012-07-20 11:33:08 AM
題名: 第25回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 露西亜シベリア鉄道 荷物輸送に「護衛料」を強制! 民主党は嘗められているのでは!!

SOS 日本が危ない! 世界が危ない! 中国は北朝鮮へ禁じられた大型特殊車両(弾道誘導弾用)を輸出!!

SOS 日本が危ない! 世界が危ない! 北朝鮮とシリアに共通するのは背後に中国と露西亜の影!!

SOS 日本が危ない! 南支那海が危ない! 南支那海「三沙市」発足! 南シナ海が某国の内海に!!

SOS 日本が危ない! 東南アジア諸国連合 議長国操る某国! カンボジアは踊らされ! フィリピンは撃沈!!

SOS 日本が危ない! 尖閣防衛の第一線は米国ではない、日本だ! 総理よその覚悟はいかに!!

SOS 日本が危ない! 尖閣に関して集団的自衛権に甘えるべきでない! 総理よ 用意は出来ているのですか!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-19 05:37:44 PM
題名: 第24回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく


SOS 日本が危ない! 露西亜シベリア鉄道 荷物輸送に「護衛料」を強制!!

SOS 日本が危ない! 再生エネルギー へまをすれば誰が責任を取るのか!! 政府は勉強されたし!!

SOS 日本が危ない! 運転免許で外国人カンニング! 日本は嘗められている! 政府は威厳を示されたし!!

SOS 日本が危ない! 超円高 輸出困難! 国産品を買おう!!

SOS 日本が危ない! 輸出が危ない! 国産品を買おう!!

SOS 日本が危ない! 輸入商品安売り競争! 素晴らしい国産品を買おう!!

SOS 日本が危ない! 外国製遺品氾濫! 国産品を売ろう!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-19 11:22:45 AM
題名: <尖閣諸島国有化>
 尖閣国有化について新聞社等の社説であります。
先ずはじめに、日本領土であることがはっきりしている尖閣諸島についての中国の主張にはそもそも正当性がないのである。
 産経は「尖閣国有化に踏み出したことを評価したい」とした。「日本の主権をより明確にし、主権侵害行為を排除できる」からだ。
 読売は「領土保全、実効支配の強化に向けて前進となる」と論評した。「いったん都が購入した後、政府に速やかに譲渡するなど、様々な方法」を提案した。「領土保全は政府の仕事であり、東京都よりも国による購入が理にかなう」としつつ、都が先に取得する「次善の策」にふれた。
 日経は「領有権をめぐって日本の内部が割れているような印象を海外に与えることは、決して得策ではない」との見解であった。
 毎日は日経と同趣旨の論述がみられた。
 朝日は尖閣諸島国有化を「領有権を主張する中国や台湾との緊張を和らげる第一歩とすることを期待する」と報じた。さらに「いらぬ挑発行為を抑え、不測の事態を避ける」ためとし、日中双方が「虚心坦懐に向き合うことを望む」と結んでいる。
 尖閣国有化に関して産経が懸念を抱くのは、警戒監視レーダーの設置や石垣市の調査等領土を守る具体的対応が先送りされているためだ。それゆえ野田政権には尖閣の実効統治を強化する具体策の決定を迫り、民主党が自民党やたちあがれ日本とともに党派を超えて知恵を出し合うように求めた。

 此処からは作成者の文章です;
 「尖閣諸島(沖縄県石垣市)のひとつ、大正島について、中国・明から1561年に琉球王朝(沖縄)へ派遣された使節、郭汝霖が皇帝に提出した上奏文に「琉球」と明記されていたことが、石井望・長崎純心大准教授の調査で分かった。中国は尖閣諸島を「明代から中国の領土で台湾の付属島嶼だった」と主張しているが、根拠が大きく崩れることになる。参考資料:産経新聞 2012/07/18」。
 このように尖閣は固有の日本領土であることは論を待たない。ここで大事なことは国が、誰(日本国民は勿論、中国や外国)がみても日本の国土であるという風に持っていくことが大事ではないだろうか。国がもたもたしているから石原知事の発言から現在に至っている。これは尖閣に限らず、竹島や北方領土も同じことである。そして太平洋に浮かぶ我国の無人島や有人島をしっかり守ることから始めなければならないのではあるまいか。
一部抜粋変更加筆
[参考文献] 産経新聞2012年7月16日 月曜日

お名前:松村 弘 ,2012-07-18 05:44:01 PM
題名: <尖閣・大正島は琉球>

明の上奏文に「尖閣は琉球」と明記 中国主張の根拠崩れる
2012.7.17 08:38 (1/2ページ)[尖閣諸島問題]

中国・明代の『石泉山房文集』。赤線を引いた一節に赤嶼(大正島)が「琉球の境」と記されている=「四庫全書存目叢書」(荘厳文化公司)から
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)のひとつ、大正島について、中国・明から1561年に琉球王朝(沖縄)へ派遣された使節、郭汝霖(かく・じょりん)が皇帝に提出した上奏文に「琉球」と明記されていたことが、石井望・長崎純心大准教授(漢文学)の調査で分かった。中国は尖閣諸島を「明代から中国の領土で台湾の付属島嶼(とうしょ)だった」と主張しているが、根拠が大きく崩れることになる。

 尖閣の帰属に関しては1895(明治28)年に日本が正式に領有した後の1920(大正9)年、魚釣島に漂着した中国漁民を助けてもらったとして中華民国駐長崎領事が石垣の人々に贈った「感謝状」に「日本帝国八重山郡尖閣列島」と明記されていたことが明らかになっている。明代にも琉球側と記していた中国史料の存在が明らかになるのは初めて。
 上奏文が収められていたのは、郭が書いた文書を集めた『石泉山房文集』。このうち、帰国後に琉球への航海中の模様を上奏した文のなかで「行きて閏(うるう)五月初三日に至り、琉球の境に渉(わた)る。界地は赤嶼(せきしょ)(大正島)と名づけらる」と記していた。現在の中国は大正島を「赤尾嶼(せきびしょ)」と呼んでいる。
 石井准教授によると「渉る」は入る、「界地」は境界の意味で、「分析すると、赤嶼そのものが琉球人の命名した境界で、明の皇帝の使節団がそれを正式に認めていたことになる」と指摘している。

下記より転載
参考資料:産経新聞 2012/07/18
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120717/plc12071708420009-n1.htm


お名前:松村 弘 ,2012-07-18 10:06:17 AM
題名: 第3回<日本再生勉強会>

 沈みかけている我が祖国日本、この日本を愛国心ある私達が先頭に立って、「日本再生」に取り組んでいこうではありませんか。
■ 概 要
1)趣旨:沈みかけている日本を再生させる
2)参加資格:日本を再生させたいという熱心な方(老若男女を問わず)。
3)場所:大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル 総合生涯学習センター
4)時間:午後3時~5時
5)会合日:不定期
6)費用:無料
■ 課 題
〇 経済、 教育、 国防、 領土、 文化、東京裁判、
〇 GHQ=General Headquarters= 連合国最高司令官総司令部
〇 観光
〇 介護制度
〇 病院
〇 道州制


■ 平成24(2012)年度
〇 第3回 7月 21日(土): 国防、他
〇 第4回 8月 25日(土): 原子力発電所の今後、他
〇 第5回 9月 15日(土): 道州制、他
〇 第6回 10月13日(土):領土問題(北方領土、尖閣諸島、竹島等)他
〇 第7回 11月?日(?):未定
http://www.osaka-japan.biz/index.php?page=Page.EditPage&pagelang=ja&url=kokyaku-nihonsaiseibenkyokai

お名前:松村 弘 ,2012-07-17 02:23:35 PM
題名: 第23回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 格安航空は安全か! 第二のバス事故に繋げてはならない!!

SOS 日本が危ない! 外国人労働者氾濫! 日本人が溢れている! 日本人を雇おう!!

SOS 日本が危ない! 日本人学生に差別! 日本人学生にも奨学金を与えよう!!

SOS 日本が危ない! 不法就労者急増! 国は取締り 日本人に職を与え! 日本に活力を!!

SOS 日本が危ない! 電力が危ない! なぜ電力会社は一地域に一企業か! 早く競争原理を!!

SOS 日本が危ない! 首相は「石原慎太郎」知事か「平沼赳夫」衆議院議員が相応しい! 誠の人だ!!

SOS 日本が危ない! 再生エネルギー さらなる勉強を! 負担は国民に! 失敗は許されない!!

お名前:松村 弘 ,2012-07-17 10:24:51 AM
題名: 第22回 <我が祖国日本の危機に立ち上がろう!>

趣旨:日本再生のため、関心を持っていただきたく

SOS 日本が危ない! 円⇔人民元! 十分に注意せよ、弗を忘れるな! 今こそ米国を助けるべきでは!!

SOS 日本が危ない! カタカナ氾濫! 新聞社は海外の子会社? 売る新聞ではなく 役立つ新聞を!!

SOS 日本が危ない! カタカナ氾濫! テレビ局は海外の子会社? 視聴者増ではなく! 国益を!!

SOS 日本が危ない! 英語よりも日本語を! 国語が滅べば日本が滅ぶ! 英米の保護国よりも独立を!!

SOS 日本が危ない! 日本の女性が危ない! 子宮頸がん予防接種は控えるべき! 問題は栄養障害では!!

SOS 日本が危ない! 海外から怒涛のごとくなだれ込む安物商品! 一級品の国産品を買おう!!

SOS 日本が危ない! 60歳定年の技術者が海外流失! 最先端技術危なし! 官民は歯止めに知恵を!!


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been ANZXJE^[ visitors to this page since November, 2008