ページ番号:299, 合計:8717:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 10:18:03 PM
題名: 韓国の搾取 日本の搾取のように特権富裕層がかなり残忍
2016年3月16日、韓国・YTNによると、韓国の上位10%の所得が全体の所得に占める割合が45%にまで増え、アジアの国の中で最も高いことが分かった。

16日、国際通貨基金(IMF)の報告書「アジアの不平等分析」によると、上位10%の所得占有率が最も高い国(2013年基準)は韓国(45%)で、2位以下にはシンガポール(42%)、日本(41%)、ニュージーランド(32%)、オーストラリア(31%)、マレーシア(22%)が続いた。

韓国は1995年の29%から18年間で16%も上昇した。アジア全体の平均が1〜2%の増加にとどまっていることと比べると、韓国の上昇幅は圧倒的に大きい。

報告書は「上位階層の所得占有率が増えると、国内総生産の増加率が中期的に減少するが、所得下位階層の占有率が増えると高成長を呼ぶ」と明らかにした。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-08 10:09:40 PM
題名: LENNONに言うなら行くぬけぬけ嘘ついて一人で気持ち悪い下げ荒らしできるなとは思う
お前にレス返すのは時間がもったいないので1日一回にしよう
搾取の意味が解らない?
俺が書き込んでるのずーっと戻って百回くらい読め

お名前:LENNON ,2019-10-08 09:56:21 PM
題名: 墨を入れるのは自由で良いんだが
昔のヤクザは命懸けでヤクザ者の象徴として入れてた様だよ。銭湯に行っても何処に行っても。付き合いのある海兵隊員は自分の部隊の誇りとして。また民族の伝統としてとか。宗教とかね。しかし最近はこけ脅しの為なんてのが増えた様に思う。まあ、好き嫌いで判断しても良いし見る側の判断も自由で良いんだが。銭湯での入場禁止ってのは単純に表面上の判断って言うかこけ脅しを排除するだけの理由だろうね。墨を入れてるかよりそいつが馬鹿かどうか人を舐めた真似をするかどうかだね。別に墨にビビる必要なんか全く無い。

お名前: ,2019-10-08 04:55:36 PM
題名: 入れ墨(タトゥー)で揺れている
政治・経済とは少々ずれますがご了承ください。
 入れ墨は我が国では反社会のイメージが強い。どこの国には文化がある、我が国には我が国の文化がある。外国人旅行者や商用などで来日するときには日本の文化を知る心掛けが大事でしょう。私たち日本人が海外に行くときにはいく先々の国の文化を知り尊重すべきでしょう。その文化を受けいれる心構えが問題を回避するのではないか。いいとか悪いとかは何を物差しにするかで、そんな物差しはないと思う。
 学者は好き放題を言っているように思えてならない、評論家と同じ。

お名前:LENNON ,2019-10-08 01:14:40 PM
題名: まさかと思って経産省のHPも見てみた
案の定、全く記載が無い。如何して記載しないのか不思議だ。何故これほど役所って馬鹿なんだろう?キチンと事実を公表して対処を決める議論をしなきゃ。どうも可笑しいと思って色々検索して見たら東大のなんたらって言う環境学者?がメタンハイドレートを全否定していた。その理由はコストだそうだ。コストなんてどうってこたあ無い。コストってのはズーッと取り続ければ下がって行く。どうも計算に弱いらしい。コストを問題にするなら中東から船で運ぶ方法と対比しなきゃ。やはりこう言う馬鹿が足を引っ張ってるようだ。

お名前:LENNON ,2019-10-08 12:26:04 PM
題名: 日本には資源エネルギー庁と言う役所がある
ホームページを見たんだが全てのエネルギーに関する事が記載されてると思ったがメタンハイドレートの記載が全く載ってない。膨大な量が眠って何時でも利用出来る筈なんだが?経産省に縄張りだから載せないのか?今の状況であれば溶けたメタンガスは空気中に拡散されCO2以上に温暖化に影響が有るとされるのにだ。この資源を載せずに国民に知らせない意図は何だろう?利権が絡んでるからか?誰かが邪魔してるのか?

お名前:LENNON ,2019-10-08 11:01:53 AM
題名: アルコール君に質問
君のコメントを読むと搾取って言葉が出て来るが搾取と言う言葉を何に対して使ってるのか説明してくれ。ヒョットして税金の事かな?多分マトモな説明なんか出来んだろうが一応説明の機会を与えてあげる。出来るもんならだが。この質問に答えられなきゃ読んでる人がどう思うかよーっく考えてな。そして共産主義者ってこんなレベルだって事になる。だから頑張れよ。

お名前:LENNON ,2019-10-08 09:57:20 AM
題名: 昨日から国会の代表質問が始まった。
相も変わらずのうち阿東の質問はピントがずれている。ワザとずらしてる訳じゃ無いだろうが。どうしてピントがずれてるってのも理解出来んほど馬鹿なのか?まあ本会議なんてのは儀式だからどうでも良いんだが。ただ間抜けな野党にも税金が渡ってるのは非常にムカつく。さて今日も参議院の代表質問だがどうなる事やら?

お名前:LENNON ,2019-10-08 09:39:47 AM
題名: 北朝鮮の漁船が大和堆で違法操業し漁業監視船と接触し沈没
農林水産省は未だに武装してない船を使ってるんだね。近海だけを任務にして日本海は海上保安庁に任せておけ。能力の無い奴が出しゃばるんじゃ無い。その上で海保は強い態度で違法なら拿捕すりゃ良いし抵抗すれば射殺すれば良い。強く出る時に出ないから舐めた真似をされる。その結果北朝鮮がどうなろうと考えてやる必要は無い。海保なら機関砲、自動小銃、拳銃は装備してるはずだ。

お名前:LENNON ,2019-10-08 12:03:25 AM
題名: 俺の書き込みが嘘?
また怒らせてしまったかな?俺は人を怒らせるのが得意なんで。すまんかったね。で、どこが嘘なのか具体的にどうぞ。マスコミの嘘を信じ込む人だからどうしようもないけど。一応聞いてやる。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:55:24 PM
題名: 今日はもう遅いな明日は韓国はどおやって国民を騙して共産国になったのか?これでもやるか
お隣は権力者がどのように国民から搾取しているのか
実は同じ組織が搾取している
こんな感じの議題はどうだろう?

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:50:31 PM
題名: LENNONに言うなら
で、何が言いたいの?

お前のウソは聞き飽きた


お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:48:39 PM
題名: ヘイト法はマッチポンプで日本人の言論弾圧を狙っている
統一教会勝教=在特会
共産党=しばき隊
https://ameblo.jp/teruteru46/entry-12185554313.html
自民党も共産党も外全部一つだよ

ヘイト法狙で日本人の言論の自由を奪う
これはかなり悪質

これ見た外国人の皆さん 今後絶対にやらないように
やったら張りまくるから

お名前:LENNON ,2019-10-07 10:46:48 PM
題名: で、何が言いたいの?
議員連盟なんてもう直ぐ無くなるんだから放っときゃ良いんだよ。韓国が無くなるんだから。北朝鮮も同様だよ。本当はアメリカが半島を占領して根性を叩き直せば別だが。若しくは核ミサイルで南北両方とも蒸発させるか。半島人が消え去れば地球も少しは綺麗になる。アルコール君は根っから富裕層が嫌いなんだね?自分が富裕層になろうとは思わないのかね?大企業だって最初から大きかった訳じゃない。企業が努力して消費者が商品を買って大きくなるんだよ。また、消費者に見放されたら倒産する。世の中を良く見れば隙間や新しい消費者ニーズは五万とある。誰にでもビジネスチャンスは有るんだよ。不満は程々にして努力をして見たら良いのに。人の喜ぶ事をすれば認めてくれるよ。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:38:11 PM
題名: ちなみにこの連中 自民 一般国民は難民法を見てみよう 法務大臣は下のアイツ
第2 難民の認定を受けた外国人が享受できる権利又は利益
難民の認定を受けた外国人は,次のような権利又は利益を受けることができます。
1 永住許可要件の一部緩和
日本に在留する外国人が永住許可を受けるためには,
(1) 素行が善良であること
(2) 独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること
の2つの要件を満たさなければならないこととされています。
しかし,難民の認定を受けて在留する外国人は,このうち②の要件を満たさない場合であっても,法務大臣の裁量により永住許可を受けることができます。
2 難民旅行証明書の交付
難民の認定を受けた外国人が外国に旅行しようとするときは,難民旅行証明書の交付を受けることができ,難民旅行証明書を所持する外国人は,その証明書に記載されている有効期間内であれば,何度でも日本から出国し,日本に入国することができます。
3 難民条約に定める各種の権利
難民の認定を受けた外国人は,原則として締約国の国民あるいは一般外国人と同じように待遇され,我が国においては国民年金,児童扶養手当,福祉手当などの受給資格が得られることとなっており,日本国民と同じ待遇を受けることができます。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/nanmin/nanmin.html

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:23:10 PM
題名: こういうのを支持しておいて反日とか馬鹿だろ 賄賂をむさぼっているだけでこんな連中が国防しない
■河野 太郎 【外務大臣】

 ●自らの政権構想で、「日中関係を良好に努める」とした。
 ●『夫婦別姓制度』には賛意を示している。
 ●「国籍問題に関するプロジェクトチームの座長」を務めている。
 ●「多様化について配慮する」として「移民政策が必要」と主張。
 ●北京オリンピックを支援する議員の会
 ●日韓議員連盟


■野田 聖子 【総務大臣兼女性活躍担当大臣】

 ●『夫婦別姓制度』導入に賛成する。
 ●無戸籍問題を考える議員連盟(会長)
 ●日韓議員連盟
 ●日華議員懇談会
 ●夫婦の別姓を実現させる会
 ●パチンコチェーンストア協会(政治分野アドバイザー)
 ●自民党遊技業振興議員連盟


■上川 陽子 【法務大臣】

 ●「日韓関係を重視」しており、2001年に第27回「日韓議員連盟合同総会」、
   2007年には「日韓若手国会議員懇談会」に、それぞれ訪韓した際に出席。
 ●「デモ行進など集団行動の自由は表現の自由として憲法上保障されている。
   それを理由として就職等の差別がされるのはあってはならないこと」と、
   デモを展開する学生団体「SEALDs」について擁護。
 ●『夫婦別姓制度』の導入に賛成。
   「夫婦同姓を強制する制度が人権問題であり、人権を制約し、
    その解決が問題になっているといったことも、
    総合的に勘案しながら考えていくべきこと」と発言した。
 ●夫婦の別姓を実現させる会
 ●日韓議員連盟
 ●北京オリンピックを支援する議員の会


※以上、“Wikipedia”より

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:19:20 PM
題名: 日韓議員連盟 活動 他はみんなで調べよう
2013年11月29日、日本・東京で合同総会。韓国側から日本における外国人参政権を実現するように要請し、日本側は「法案の実現に向けて努力する」と声明を発表した[2]。また、靖国神社参拝について、河村建夫日韓議員連盟幹事長から「国のために献身した同胞の英霊に尊崇の念を表すことはどこの国でもしている」と説明を行い、黄祐呂会長から「『過去の反省』上に立つ未来志向的な関係をどう構築していくべきかについて、両国国会議員が深く悩んでみる必要がある」と応じた。総会の雰囲気について、姜昌一幹事長は「日本国内の雰囲気が非常によくないのに驚いた」と感想を述べている[3]。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:16:15 PM
題名: その他 対立していないマッチポンプということが簡単にわかる
公明党[編集]
井上義久(常任幹事)
高木美智代
高木陽介
斉藤鉄夫
石井啓一(幹事)
赤羽一嘉(幹事)
太田昭宏
大口善徳
北側一雄(常任幹事)
国民民主党[編集]
原口一博
古本伸一郎(幹事)
平野博文(常任幹事)
渡辺周
岡本充功
下条みつ
立憲民主党[編集]
菅直人(顧問)
中川正春(幹事)
赤松広隆
岡田克也
辻元清美
日本維新の会[編集]
伊東信久
下地幹郎
谷畑孝(幹事)
日本共産党[編集]
赤嶺政賢
笠井亮
穀田恵二(常任幹事)
志位和夫(顧問)
塩川鉄也
高橋千鶴子
田村貴昭
畑野君枝
藤野保史
宮本岳志
宮本徹
本村伸子
無所属[編集]
松原仁
参議院議員[編集]
自由民主党[編集]
宮澤洋一
山崎正昭(常任幹事)
山東昭子(常任幹事)
中川雅治
鶴保庸介
片山さつき
公明党[編集]
魚住裕一郎
山口那津男
谷合正明
国民民主党[編集]
田名部匡代
森裕子
立憲民主党[編集]
福山哲郎
小川敏夫
鉢呂吉雄(常任幹事)
白眞勲(幹事)
日本共産党[編集]
井上哲士
市田忠義(幹事)
岩渕友
紙智子
吉良佳子
倉林明子
小池晃
大門実紀史
武田良介
辰巳孝太郎
田村智子
仁比聡平
山下芳生
山添拓
日本維新の会[編集]
片山虎之助

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:14:25 PM
題名: 日韓議員連盟 自民党が圧倒的に多い
会長
額賀福志郎(自由民主党・2013年1月29日選出)
幹事長
河村建夫(自由民主党)
副幹事長
安倍晋三(自由民主党)
麻生太郎(自由民主党)
野田毅(自由民主党)
鈴木俊一(自由民主党)
中曽根弘文(自由民主党)

メンバー[編集]
衆議院議員[編集]
自由民主党[編集]
左藤章
秋元司
金田勝年(幹事)
岸信夫
逢沢一郎(幹事)
伊吹文明(幹事)
伊藤信太郎(事務局長)[10]
伊藤達也
伊藤忠彦
衛藤征士郎(常任幹事)
越智隆雄
塩崎恭久
塩谷立(幹事)
奥野信亮
下村博文
加藤勝信
河野太郎
梶山弘志(幹事)
鴨下一郎
甘利明
岸田文雄
亀岡偉民
吉野正芳
宮下一郎
宮腰光寛
後藤田正純
後藤茂之
高木毅
佐藤勉
細田博之
三ツ矢憲生
三原朝彦(幹事)
山口泰明(幹事)
山際大志郎
山本公一
山本幸三
山本拓
山本有二(常任幹事)
若宮健嗣
小此木八郎
小里泰弘
小渕優子(幹事)
松島みどり
松本文明
松本剛明
松本洋平
上川陽子
菅義偉
菅原一秀
西村康稔
西村明宏
石田真敏
石破茂(幹事)
赤澤亮正
川崎二郎
大塚高司
大塚拓
大島理森(幹事)
棚橋泰文
谷川弥一
竹下亘(幹事)
竹本直一(幹事)
中根一幸
中山泰秀
中谷元(常任幹事)
渡海紀三朗
渡辺博道(幹事)
土井亨
土屋品子(幹事)
二階俊博(常任幹事)
萩生田光一
浜田靖一
冨岡勉
平井卓也
平沢勝栄(幹事)
北村誠吾
茂木敏充(幹事)
葉梨康弘
林幹雄
鈴木淳司
山口俊一(常任幹事)
野田聖子(幹事)
武田良太(常任幹事)
橋本岳

お名前:アルコ~ル ,2019-10-07 10:05:39 PM
題名: 北朝鮮を支援しているのは安倍晋三その仲間たち日韓議員連盟 全部繋がっていることが丸わかり
朝鮮日報日本語版 3月28日(金)11時3分配信 2014/03/28(金

民主平和統一諮問会議(民主平統)と東京大学の現代韓国研究センターは27日、東京のリッツ・カールトン
・ホテルで「韓日平和統一フォーラム」(本紙・毎日新聞後援)を開催した。このフォーラムで、
木宮正史・現代韓国研究センター長は「韓国が主導する形で平和的統一が達成された場合、
最大の利益を得る国は、ほかの国と比較してみると日本のほかにないだろうと考える」と語った。

木宮センター長は「統一は、日本にとっても『大当たり』かもしれない。北朝鮮をどのように統一に
参加させるか、日本がどのように寄与できるかは、韓日が協力すべき最大の課題。こうした課題を
目の前にしながら、歴史・領土問題で対立している現在の状況は、両国にとって大きな損失」と語った。

韓国で朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が当選した直後、安倍晋三首相の特使として韓国を訪れた
額賀福志郎・日韓議員連盟会長は「(統一は)周辺国に良い影響を与えるだろう。北朝鮮の経済発展のため、
経済支援を行う覚悟をわれわれ(日本)は持っている。それができる環境を作っていくべき」
「韓半島(朝鮮半島)が安定を取り戻し、地域の経済を繁栄させていく上で、日本は最後の
カードを持っている」と語った。
ht tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00001491-chosun-kr


戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター