ページ番号:305, 合計:8986:メッセージ
お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 01:44:25 PM
題名: 税収が足りない理由w
https://togetter.com/li/1375403

動画


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 01:32:11 PM
題名: なんだw誰でもいいぞかかってこいw
安倍首相「消費税上げても大企業・富裕層に増税はダメ」443万回再生の動画が暴露、年金の「国家的詐欺」
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20190627-00131821/


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 01:04:28 PM
題名: 待ってるんだけど?
経団連会長、10%への消費再増税「予定通り実施すべき」 2016/4/4 16:59
 経団連の榊原定征会長は4日午後の記者会見で、安倍晋三首相が訪米中に来年4月に予定する消費増税について言及したことに関連し、
経団連としては一貫して「予定通り実施すべきだという立場にある」と語った。
その上で、前回(2014年4月)の増税時のように、
税率引き上げで経済に変調をきたすことがないよう「横ばい状態の消費を刺激し、(消費が)上向いた状況で増税を迎えられるよう準備が必要だ」と指摘。
増税に向けて環境整備の必要性を主張した。

 また、政府が経済統計の精度向上に向けて検討を進めているのに対応し、経団連として提言を取りまとめる方針を打ち出した。
榊原会長によると、現在議論を行っている段階で「所定の手続きを経て近いうちに公開したい」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 01:03:15 PM
題名: 返信無かよw
財界トップ 消費税増税は予定通りに、政府に消費喚起策求める
2016.4.7 22:22更新
外国為替市場で急速な円高ドル安が進む中、財界3団体のトップは、日本経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)は良好な状況にあることを、相次いで強調した。
低迷する個人消費については、政府に消費喚起策の拡充などを求め、その上で予定通りに平成29年4月に消費税率を引き上げるよう求めている。

日本商工会議所の三村明夫会頭は7日の定例会見で、年初来から続く金融市場の不安定な値動きについて「経営者の心理を暗くしている」と述べた。
その上で三村氏は「短期の動きに惑わされないで、じっくり様子をみるべきだ」と強調した。

一方、経団連の榊原定征会長や経済同友会の小林喜光代表幹事は、前回の増税以降、個人消費が回復していないことが、景況感の悪化につながったと分析する。
小林氏は「いいタイミングで財政出動すべきだ」と、政府の消費喚起策を求めた。
また、榊原氏は「現在は横ばいの消費を上向かせることで、消費税増税できる環境をつくるべきだ」と訴えた。


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 10:12:01 AM
題名: これで言うなら
一班国民78%の人々だな


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 10:01:39 AM
題名: 私への反論になっていない

>一班国民には害悪でしかない
ここで言う国民とは誰のことか?、この認識が違うのかも知れない。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:57:52 AM
題名: ペテンしてましたって謝ったら?
お前の言う成長って?
一班国民には害悪でしかない


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:57:35 AM
題名: ↓の書き込みは正しいが、私への藩論に成っていない

お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:53:58 AM
題名: お前w意図して書いたろw(歳出100、歳入100でこれでは日本は成長しません。)
特権富裕層の政治買収
政治家の口利き賄賂
官僚 警察公務員の天下り

この結果が↓

搾取 国民総奴隷化


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:53:19 AM
題名: >予算は話の要点じゃあない
>財政出動で隅々にいきわたらせればいい

冷静に考えて書いてください、
同じ事を書いているので論理矛盾です。


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:49:35 AM
題名: 石破議員
バブルの頃の消費税増税を語る石破氏は正しかった、バブルが崩壊しても語っている石破氏は、時代を読み違えた過去の考えに固執した人物で、どうにもならないようだ。
石破氏だけでなく稲田氏も、3人の野田氏も、上げたら限がない。

呪縛から解き放される事を願うばかりです。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:45:15 AM
題名: GDPは不正統計w GNPだろw
海外にばら撒き工場を移転
それを理由に
国民の賃金下げ 派遣 切り捨て雇用にw

国民は頼んでないなw
搾取されてるけどw


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:41:46 AM
題名: あほかw説明は?(歳出100、歳入100でこれでは日本は成長しません。)
予算は話の要点じゃあない
財政出動で隅々にいきわたらせればいい
デフレ インフレ問題も フェイクと言えばフェイク
人口と人口が必要とする物とサービスに自浄効果をつければ問題ない

搾取を消せ
金でモノとサービスを回すシステムなら金があるところから
取るしかない
当然の公理


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:40:53 AM
題名: >いやいやwこれは答えなくちゃw(歳出100、歳入100でこれでは日本は成長しません。) 成長って何?説明しろよw
イロハですが、成長とは日本のGDPが大きくなることです、1997年からアメリカ、イギリス、フランス、ドイツのGDPとその国の物価を日本と、比べていただきたい。

GDPを出すには公式があり
GDP=国内消費+企業の設備投資(研究費や在庫まで含まれる)+日本政府の財政出動+純輸出

この中の6割は国内消費であるが、消費税増税で国内は節訳モード、企業は消費が盛り上がらないので景気回復まで内部留保を貯めて、時期が来るのを待っている。
日本政府は借金が多いので、歳出を抑制し、日銀の金融緩和に頼っていて、国民も金融緩和を願っているが、ゼロ金利の国債は現金と同じなので、金融緩和の効果は心理面でしかない。

結局のところ日本は輸出に頼っている、
ここで、この公式からGDPを拡大できるのは誰ですか?、
それが答えです。
もう1度歳出と歳入の意味を考えてください、それがGDPにどの様に関わっているかを見ると分るはず、難しいか?。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:33:55 AM
題名: 財務省はフェイク 法律を変える権力がある政治家が決めています
まあw全員が演技派プロレスラー
特権富裕層の政治買収
政治家の口利き賄賂
官僚 警察公務員の天下り
特定秘密保護法で黒塗り文章で
隠ぺいも余裕w

政治家本人か官邸がチェックしてるとよw↓


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:23:56 AM
題名: >予算の作られ方って知ってますか?
>早い話が物が足りて欲しがる人が減れば値段が下がりデフレと呼ばれるだけ。その逆がインフレで今の日本にそんな現象が起きる要素は無い。経済が上手く回り人の生活と必要な物の供給が出来ていればインフレになりようが無い。誰かが必要な物を買い占めるなんて事が起きない限りは。そして富裕層は金を稼ぐ能力があり貧困層とはその能力が無いってだけの話だ。日本には貧困層の努力で富裕層になる事を邪魔する法律は無い。努力次第で誰でものし上がれる。

LENNONさんは悟りきっているのでその様に書くのです、将来AIが完璧になればその社会は実現できそうです。
しかし人間の欲は尽きないので、世のなかにお金が出過ぎると統計で見てインフレになるのです。
リフレ派の方は、金融緩和をしたらインフレになると言って、銀行にお金を積み上げたが、国債価格が高騰して金利がマイナスに成り銀行経営が苦しくなった。

そこで国会議員は内部留保に課税するとまで言い出して検討中だが、そもそも論が間違えている。

令和新選組山本太郎の名言に税金は有る所から取れ、ない所から取るながある。
インフレ抑制の為の税金はお金の有る所から取りなさいということで、国民は貧困化したが、大企業だけは3倍の金持ちになった。

しかし消費税は貧乏人からも金持ちからも同じ様に税金をとるので問題だと政治家も気が付いている。
そこで出た議論が税収が少ないから内部留保に課税であるが、歳出・歳入で書いたとおり、歳入は社会保障や公共工事などの財源ではありませんと言う事で、政治家は基本を間違えている。

お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:18:30 AM
題名: 打開策とか何回も訴えているけどw
一撃累進課税で税収のほとんどを賄う
富裕層に適正な税収
消費税の廃止
口利き賄賂の禁止
天下りの禁止

特定秘密保護法の廃止
安保法制にかかわる法案をすべて廃止 個別自衛権 元に戻す
えせ右翼がうるさいなら核武装
共謀罪 テロ等準備 廃止

憲法改正は自民草案と真逆
権力の集中に関わるものに罰則を規定
権力を抑止し個人的な人権の保障を規定

これなら民主主義は取り戻せるだろう
もし その後
日本人がどんな政治を求むかまでは解らん


お名前:アルコ~ル ,2019-10-22 09:12:56 AM
題名: いやいやwこれは答えなくちゃw(歳出100、歳入100でこれでは日本は成長しません。) 成長って何?説明しろよw
↑このポイントは説明してね

夜遅くに書き込んでいるんだなw

簡単に申しますと歳出(財政出動)は国民隅々にいきわたり(方法は色々できる)
その後集まった金を税収これで回せば問題ない

問題視しているのは金を貯めこんで経済を滞らせ
あまつさえ搾取した金で政治を買収
国民の人権さえ削りだしているところだ


お名前:ゆめかざり ,2019-10-22 09:02:30 AM
題名: >予算の作られ方って知ってますか?
財務省には国税庁が有り、ここは警察権力を持っている。
財務省に物を言った元財務課長で元内閣参与の高橋洋一大学教授は、銭湯での高給時計窃盗事件の容疑者として逮捕されている、
しかし、裁判で無罪になった。

財務省のウソを暴き続けている三橋貴明氏は、今年の始めに妻へのDVで逮捕されているが、妻が訴えを取下げて釈放。
本人は以前から電車に乗ると、痴漢容疑で捕まるから電車に乗らないとかたっていたが、この逮捕は想定外だったでしょう。

他の政治家も高橋洋一氏に話を聞きたいが、財務省に目を付けられて確定申告書類をあれこれ調べられるのが困るから、公には合う事が難しいと高橋洋一氏は語っている。
ネット番組でやっていたのは、中小企業に国税庁が来たので、納期の迫った仕事が出来ない、
納期に間に合わなければ違約金が発生して損害を受けるが、国税庁に協力しなければ逮捕される、助けてと言う内容で架空のドラマだったが、信憑性があった。

実際に国税庁のマルサが入ったお店があったが、突然来てそれまで、金庫を開けて帳簿を出してください、書類にはさわらない・・・と言われ怖かったと語る。

お名前:LENNON ,2019-10-22 08:23:06 AM
題名: 予算の作られ方って知ってますか?
予算って自治体やなんかが必要な予算を各省庁に要望し最終的に財務相が決定する。だから陳情なんて事が起き予算が決定したら政治家が自治体に個所付けなんて物を知らせる。こういう流れが財務相をのさばらせている原因の一つ。これを止めるには各省庁が予算の決定を自らがして国債の発行も自分で決めれば良い。そして勿論その責任も負う。良く財務相の徴税権を独立させ解体すれば良いって言う人が居るがそれだけじゃ駄目。予算編成の流れを各省庁の責任でやらせる必要がある。そうすりゃ今の役人の無責任体質は多少変わるかも知れん。そしてデフレとインフレは単なる経済の現象をそう呼ぶだけで大した問題じゃ無い。早い話が物が足りて欲しがる人が減れば値段が下がりデフレと呼ばれるだけ。その逆がインフレで今の日本にそんな現象が起きる要素は無い。経済が上手く回り人の生活と必要な物の供給が出来ていればインフレになりようが無い。誰かが必要な物を買い占めるなんて事が起きない限りは。そして富裕層は金を稼ぐ能力があり貧困層とはその能力が無いってだけの話だ。日本には貧困層の努力で富裕層になる事を邪魔する法律は無い。努力次第で誰でものし上がれる。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター