ページ番号:334, 合計:8957:メッセージ
お名前:LENNON ,2019-07-19 11:24:00 AM
題名: 韓国の為になんて考える必要が有りますか?
韓国が日本の為になんて考えますかね?有り得んでしょ。韓国の事なんて韓国人が考えりゃ良い事で敵視されてる日本が考える事じゃ無いでしょうに。日本人は日本の事だけ考えてりゃ良い訳で好い子ぶって優しい顔をするから付け込まれる。今まで散々情を掛けた事が現状を作ってるって気が付かなきゃ。韓国や韓国人がどうなろうと知ったこっちゃ無いし身から出た錆、自業自得だよ。日本を恨みたきゃ千年でも二千年でも勝手にすりゃあ好い。目に余れば叩き潰すだけの事。それが正しい外交という物。

お名前: ,2019-07-18 04:52:31 PM
題名: 訪日客
訪日客は今年の上半期は過去最高。しかし韓国からは減少とか。山あり谷あり、一喜一憂は不必要。撒いたのは韓国政府である。我が国は言うことはしっかり言わねばならない、日本のために、韓国のために。

お名前:おもてなし ,2019-07-18 04:09:37 PM
題名: 当時世界中が絶唱した「おもてなしの」歌である!
「水師営の会見」
作詩 佐々木信綱  作曲 岡野貞一
尋常小学読本唱歌(十巻) 明治43年7月

1.旅順開城 約成りて
敵の将軍 ステッセル
乃木大将と 会見に
所はいずこ 水師営

2.庭に一本 棗の木
弾丸あとも いちじるく
くずれ残れる 民家に
今ぞ相見る 二将軍

3.
乃木大将は おごそかに
御めぐみ深き 大君の
大みことのり 伝うれば
彼かしこみて 謝しまつる

4.昨日の敵は 今日の友
語る言葉も うちとけて
我はたたえつ 彼の防備
彼はたたえつ 我が武勇
5.かたち正して 言いいでぬ
「此の方面の 戦闘に
二子を失い 給いつる
閣下の心 如何にぞ」と

6.「二人の我が子 それぞれに
死所を得たるを 喜べり
これぞ武門の面目」と
大将答え 力あり

7.両将昼食 共にして
なおも尽きせぬ 物語
「我に愛する 良馬あり
今日の記念に 献ずべし」

8.「厚意謝するに 余りあり
軍のおきてに したがいて
他日我が手に 受領せば
ながくいたわり 養わん」

9.「さらば」と握手 ねんごろに
別れて行くや 右左
砲音絶えし 砲台に
ひらめき立てり 日の御旗

産経新聞参照


お名前:LENNON ,2019-07-18 01:13:21 PM
題名: 政治家は一握りを除いて
政治家は一握りを除いて誰も安全保障や国民を守ろうなんて考えてないよ。自分の歳費の事と票の事だけ。与野党共に国家に必要な事や根幹に関わる事なんて理解してない。馬鹿がウジャウジャいる。政党なんてタダの入れ物に過ぎずその中に腐った奴が混ざってると周りも腐って行く。だからその腐った奴を取り除く必要がある。選挙って役に立つ人間に議員の職を有権者が与えるだけじゃなく役立たずを排除する機能もある。ホルムズ海峡はそこを通行する船舶を護衛して安全に通常する護衛艦の派遣は当然だ。内閣はその事を速やかに議論し決定しなきゃダメだ。

お名前: ,2019-07-18 10:47:48 AM
題名: ホルムズ海峡が危ない
日本の生命線ホルムズ海峡が危ない。その煽りで原油輸入費用が高騰している。
大型タンカーの場合は保険料が250万円から2500万円の10倍になった。
それよりも怖いのはタンカーが攻撃され原油輸入量が減った場合日本はどうなるのか。日本は自国でタンカーを護る以外にない。そのためには憲法9条を書き換えねばならない。野党や公明党は何をもたもたしているのか。

お名前:LENNON ,2019-07-17 11:59:58 AM
題名: 選挙も終盤
応援する政党は人それぞれだが自分が絶対に選択肢に入れない政党をご紹介したい。先ず筆頭に共産党。続いて旧民主党の生き残り。社民党。公明党だ。こいつらは選択肢どころか存在その物が許せん。残りの政党は政策を吟味すれば選択肢に入る可能性はある。自民党とて選択肢から外れる可能性もある。また、女は今まで投票した事が無い。上っ面の綺麗事や感情に流され易いからだ。最近の論調では政治に女の数がどうたらなんて言ってるが国連なんぞの言う事なんか気にする必要はサラサラ無い。政治家を選ぶのは能力重視で性別や学歴や人の良さでは無い。もう一つ言えば弁護士出身も願い下げだ。職業に貴賎は無いがどうも信用出来ない。

お名前:じみん ,2019-07-17 10:38:04 AM
題名: アベノミクス6年の実績
家計の可処分所得:4年連続増加
生産農業所得:19年ぶりの高さ
在日外国人旅行消費税:過去最高
国民総所得:過去最高
日本のさらなる発展に、頑張れ自民党!

お名前:MH ,2019-07-17 09:51:55 AM
題名: どうして私たちは安全に暮らせているのか
我が国はお陰様で大きな事件もなく平和そのものである。しかしなにもしないでこの平和があるのではない。警察や消防署、巡視船、自衛隊などが24時間体制で雨の日も風邪の日も危険を冒して私たちを守っていてくれるのである。関係者に大いに感謝しなければならない。


お名前:LENNON ,2019-07-16 09:36:14 PM
題名: 流石はトランプ大統領
トランプ大統領の歯に衣を着せない率直なツウィートは良いね。日本の言論人の中に彼は素人だと呼ぶ人が居るが何の問題も解決出来ず表面にも出さない玄人より遥かに良い仕事をしている。民主党の馬鹿女共は揚げ足取りや妙な思い込みで国を混乱させる事に血道をあげている様だ。女だからと大目に見て貰えると思っているんだろう。それに手を貸すマスコミも阿呆だ。どうも洋の東西を問わずマスコミの思考回路は狂ってる様だ。そしてこの現象では女は表面上しか見ていない様にも見える。政治には女は向いていない。キャンキャン吼えるばかりで問題の原因を見ようとしない。

お名前:じみん ,2019-07-16 04:51:44 PM
題名: アベノミクス6年の実績
若者の就職内定率:過去最高水準
中小企業の倒産:28年ぶりの低水準
正社員有効求人倍率:史上初の1倍超え
有効求人倍率:史上初で全ての都道府県で1倍超え

お名前: ,2019-07-16 03:28:32 PM
題名: 無駄を省くことも大事だが収入を増やすことがもっと大事では!
日本維新の会は精力的に選挙に臨んでいる。無駄を省くことも大事だがパイを大きくすることも大事であることを忘れずに。

お名前:LENNON ,2019-07-16 08:48:46 AM
題名: 野党なんて
野党なんて所詮は労働組合を貧乏人の味方だと称して煽り不満を増大させ操ってきたんだから。社会の仕組みなんて理解してないんだよ。不満を煽る方法だけは長けてる。今まで色んな組合を見たけど民主的な運営は一つも無かった。有るのは上から問答無用の命令と従わなけりゃ袋叩きにする。まるで何処かの国の様だ。中学から社会科を学び直した方が良い。兎に角こいつらは屁理屈ばかりの屑だ。

お名前: ,2019-07-15 09:01:48 PM
題名: 大企業は極めて重要
一部の野党は大企業敵視の様子だが大企業のお陰で外貨を稼ぎ燃料や食料等を確保している。大企業なくして日本は成り立たない。

お名前:LENNON ,2019-07-15 01:47:08 PM
題名: 協議?説明会?
こう言うくだらん話が報道で続いている。ホワイトボードにワザワザ説明会と紙を貼っていたのは経産省グッジョブ。本当は会議の内容を録画録音で残して置き、相手が違う事を言えば録画録音を公表し間違いを正す事をしなきゃダメだ。それじゃ無くても口を開けば嘘しか出て来ない民族なんだから。嘘を防止する為にも証拠は残しておかなきゃ。WTOに提訴や日本製品不買運動と言う脅しやなんかには惑わされない姿勢が必要だ。また国際機関が必ず正しい裁定を下すなどと言う幻想も捨てなきゃ。今までの事実としてロビー活動で多数派工作も行われる。これでも負けない様に。目標は相手が日本を利用出来ない事を理解させ国交断絶を言い出す様に仕向けよう。

お名前: ,2019-07-15 09:53:20 AM
題名: 落ち着くところに落ち着く
日本の対韓輸出管理で韓国経済はさらなる苦境になることは避けられぬ。身から出たさび。

お名前:LENNON ,2019-07-13 09:43:37 PM
題名: 化学物質の横流し
化学物質三品目の横流しは安全保障に関わる重大な懸念が指摘されている。今回の日本の措置が行われなかったら製造元の日本が大きな責任を問われる可能性が大きい。しかも横流しの予防と摘発は韓国政府の責任だ。そう言う懸念が出て来た以上優遇措置を見直すのは当たり前の話だ。こう言う悪用されたらマズイ物の監視は当然アメリカも含めた各国が行っているのも当然な話だ。日本政府が発表する以上アメリカとも協議した結果である事は容易に想像出来る。物を作り販売する事は責任が伴い信用出来ない国への輸出は安全と信用が確認されるまでは禁止すべきだ。その結果どうなるかなんて気にする必要は無い。政府の対応はまだ甘い。

お名前: ,2019-07-13 04:28:43 PM
題名: 日韓問題は韓国が震源地
対韓輸出問題は韓国側にあり。生物・化学兵器物質を韓国が第3国へ不正輸出したこと。

お名前:LENNON ,2019-07-13 10:20:22 AM
題名: 通貨と経済
通貨とは何だろう?通貨が生まれるまでは人間は物々交換をしていた。物々交換んでは交換する物を持ってない人間は欲しい物を手に入れる事さえ出来ない。今と比べると物凄く不便だった訳だ。その不便を解消する為に貨幣が生まれ労働の対価を貨幣で支払いその貨幣で必要な物を手に入れる事が出来るようになった。貨幣とは物を手に入れる権利を象徴する物だ。だから貨幣とはその物に価値が有るわけじゃなく物を手に入れる為のツールでしか無い。価値が有るのは貨幣で手に入れられる物に有る。だからバーチャルな存在で有り架空の物に過ぎない。であれば口座という所に入っているデータさえしっかり管理されれば良い。全ての商取引きが口座から口座へ移動し個々人の財産としての権利が保障されればそれで良い。今ではクレジットやプリペイドやスマホ決済が可能になり現金での取引以外が主流になりつつある。そして現金は盗まれたり隠したり違法な取引に使われる。しかも把握が困難だ。これは経済としてはマイナスだ。全ての金の流れが口座から口座へ移動すれば不正な行為は出来なくなる。裏金や賄賂も存在出来なくなる。これは正常な経済への第一歩だ。

お名前:LENNON ,2019-07-12 07:17:07 PM
題名: マスコミの世論調査が正しい?
世論調査って固定電話に電話して誘導尋問にも思える質問をする電話アンケートが主流です。今の時代に固定電話を持ち質問に答えるってのは多分だが老い先短い高齢者が殆どだと思う。こう言うアンケートを行う場合は年齢別のパーセンテージは最低限の情報として公表しなきゃ調査の信憑性を問われる。信用するかどうかは個々人の自由だが。仮に高齢者が殆どで有るなら死んだ後の事に責任を持つ答えをするとは考え難い。そんな奴ばかりじゃ無いとは思いたいが。

お名前:LENNON ,2019-07-12 07:03:10 PM
題名: 日本は資源の無い国?
そんな事は有りません。エネルギーを作り出す為の物は無尽蔵と言って良いほど有るのです。日本には近海に二つの潮流が有りそのエネルギーたるや取り出す技術さえ開発すれば良いのです。またメタンハイドレートと言う資源もメタンガスを取り出す技術さえ本気で開発すれば良いのです。また食料を無駄に廃棄してるが糞尿も含めてメタンガスに変えればこれも人間が存在する限り枯渇する事は有りません。その設備と仕組みを作りさえすれば良いのです。それもこれも役人がアホだから実現出来てないのです。そしてエネルギーを大量に使い電気に姿を変え送電し国民が消費すると言う流れが固定観念として持っている事で先に進めないと言う原因になっているのかも知れませんね?

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター