画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:347, 合計:9024:メッセージ
お名前:LENNON ,2019-03-28 11:30:20 AM
題名: 拉致問題について
拉致問題で浮かび上がった問題は何でしょう?大きな理由はたとえ日本は拉致と言う主権を侵害される事が起きても憲法9条の存在で取り戻す手段を持っていても行使出来ないと言うか躊躇してしまう事でしょう。大きな要因の一つが憲法である事は誰も疑いを持たないでしょう。拉致の事件当時に大きな可能性の一つとして国内に潜む手引きをしていた者の存在です。拉致をしたくには間違いなく敵国でありその敵国の為に働く工作員が現存してると言う事実です。この内なる敵を放置してれば再び日本に害を及ぼす可能性が大きいと言う事でしょう。これには常時監視を続けて変な振る舞いをする様なら逮捕拘束、或いは射殺も致し方無いでしょう。そう言う治安や防衛の行動が本気である事を伝えなければなりません。極普通の国が取れる行動をどうして日本が出来ないのかしないのか?又はそれを邪魔する勢力は徹底的に排除するのが当たり前の措置です。敵が何を考え日本に何をしようとしてるかを国民が共有すべきです。

お名前:日本 ,2019-03-28 09:27:36 AM
題名: 拉致被害者救出の名案は?
北朝鮮に拉致された被害者を救出する方法はないでしょか。
何か思いつかれることがありましたらご投稿いただければと願っています。そして知恵を出し合って救出できる糸口をつかみたいと思います。
宜しくお願いします。

お名前:なぜ? ,2019-03-26 04:26:36 PM
題名: 毎日の近事片片
近事片片は大抵反自民のように映る。本日の夫婦別性では、解決策は国会で、とあるが国会で決めることもあるまい。自己主張が多すぎる、身勝手ではないか。家に決まっている。

お名前:改善 ,2019-03-26 04:03:17 PM
題名: 便利すぎが問題
コンビニとは便利店、その便利さを追求するがゆえに弊害も起こる。追及を止めれば多くのことは解決する。
人手不足
電力の無駄遣い
運送の燃料費削減

深夜に働かなくてもいいことでどれだけ健康に貢献できるか、すぐにわかる!

お名前:LENNON ,2019-03-25 12:42:20 PM
題名: 透明な経済の為に
日本経済を確実に進める為に現金での取引から電子マネーでの取引に切り替えて行こう。現金での取引から電子マネーに切り替える事でイカサマや不正な金の流れを把握する事が可能になる。電子マネーとは口座と口座を直接結び記録に確実に残す事だ。先ずは政治家、役人、企業を対象にして現金の受け渡しを禁止すれば良い。裏金と言うのは例外は無く現金だからだ。これを実施する事で誰が誰に金を渡したかが完全に明らかになり不正の言い逃れが出来なくなる。その上で個々人の金を電子化するのは各口座にマイナンバーの登録を義務付ける事から始める。そしてマイナンバーに口座を登録しそのカードで支払いが可能になる仕組みを整えれば普及は難しく無い。マイナンバーは公的な証明に使えるのだから常時携帯を義務付け身分証明とすれば良い。このカードの基礎に戸籍が有りその戸籍に指紋の登録DNA情報の登録をしよう。これで日本から身元不明の死体は完全になくなる。これを反対する奴は犯罪者か?身元を明かす事が不都合な奴だ。こう言う技術を取り入れる事は残念ながら中国に先を越されている。技術を導入するに当たって必須なのは悪用する人間の処罰を厳しくする法制度が欠かせない。

お名前:LENNON ,2019-03-23 09:42:50 AM
題名: コンビニの人手不足解消はそれ程難しい事じゃ無い
オーナーが人集めが下手な店は全自動の決済を取り入れ無人化にすりゃあ良い。もう既にそう言う店が出来つつある。セキュリティーの心配が有るなら警備員だけ常駐させれば良い。テクノロジーの進歩はドンドン利用しなきゃ。もっと言えば電子マネーだけ取り扱う様にすればもっと良い。強盗の心配は皆無になる。万引きの心配だけ。どんどん進化する世の中に遅れを取らないようにね。

お名前: ,2019-03-22 01:46:24 PM
題名: セブン・イレブン 時短容認か
大手コンビニ店は利益と利便性を追求し過ぎる。その結果無駄な電力消費や人手不足に拍車をかけているのではないか。何事も程々にされたし。

お名前:LENNON ,2019-03-22 09:54:04 AM
題名: 格差社会?
格差は有って当たり前。格差の無い社会なんて有り得ない。格差ってのは元をただせば能力の差。人間だろうと野生動物だろうとそれが自然の掟。自分の能力に応じて生きていくしか無い。格差が悪いと言うなら無くしてみりゃあ良い。絶対に不可能だから。努力次第で金持ちになれる事は禁止されてない。逆に金持ちになる事を禁止するか?競争を禁止するか?都市の規模にも格差がある。人間は移動を禁止して産まれてから死ぬまで同じ場所で生きる事を義務付ければ良い。自由な思考と行動も禁止するか?勿論コネを使う事も全て禁止。何か何処かの国の様になるかもね?支配者なら考えるかも知れんね?と言うより格差って言葉を上手く利用して。色々言うのは自由だがポイントは減税すれば良いだけ。財務省の言い成りにならずに。

お名前: ,2019-03-21 08:17:46 PM
題名: ポイント還元の真実
格差社会の今、数万人の庶民が少しの買い物で消費税10%を払い僅かなポイントを得る 
お金持ちは庶民とは違う、大量のポイントを得ることができる、そのポイントは国が業者に戻すのだけど、大量のポイントは大量の庶民の消費税があてられると言って過言ではない 
だから庶民は喜んで要らない物買わないようにすることだ、買えばポイントは貯まるが財布の中身は減る

お名前:LENNON ,2019-03-21 01:18:52 PM
題名: ピエール瀧がどうたら
マスコミが連日ピエール瀧の出た作品を公開すべきか?どうか?でワーワー騒いでる。作品をどうするかなんて好きにさせときゃ良い。見たきゃ見るし見たくなきゃ見ない。それだけの話だ。薬物犯罪を撲滅したいなら密輸犯を問答無用で死刑。密売人も問答無用で死刑。それを実現出来る法制度を作りゃその制度を行政が実行すりゃ国内から違法な薬物は無くなり問題は起きなくなる。間抜けな事をテレビで言ってても何も解決しない。手始めに暴力団は一人残さず隔離すれば良い。どうせやってるのはこいつらに違い無い。マスコミはワザとポイントをズラして暴力団から目を逸らしてるように見える。裏で繋がってるのか?

お名前:LENNON ,2019-03-19 10:31:39 PM
題名: 自衛隊という名の軍隊
自衛隊は既に外国からは軍として認められている。ただ憲法との絡みで国内的には軍隊では無く自衛隊と称してるに過ぎない。だから階級の呼び方や歩兵を普通科と呼んだり砲兵を特化と呼んだりしてる。国外については何の問題も無い。そして自衛権を個別と集団に分けるのもナンセンスだ。そう言う事の全てが9条が起因している。戦争に備えるのが国防であり軍事なんだが与党の改憲案もピント外れだ。戦争は国際法で判断される。だから国内法でゴジャゴジャ書くより安全保障は国際法を順守する。との規定が有れば良い。そうすればフルセットの自衛権行使が可能になる。と言うよりそうするべきだ。半島と中国は猛反対しその手先の野党は猛反対する。国内での物事を手先を使って邪魔しようとする。これはどう考えても外患誘致罪に当たる。死刑ですな。

お名前:AI ,2019-03-19 05:51:14 PM
題名: 憲法改正
自衛隊を軍隊と名を変えるのは賛成、ただイギリスの国民投票みたいに不都合な事を隠して 
いかにも国民が自立し得をし自由が得られる、良い事だけの論評や噂で国民投票にはしるのは危険だ、あるなら日本の国民投票は全てを表に出すことが条件だ 
後にイギリスみたいにならないように

お名前:LENNON ,2019-03-18 07:47:36 AM
題名: 大阪春の陣
全く盛り上がらない春の陣。要は統一地方選の極一部の話。大阪での野党も自滅の方向に?自民もクズの共産と組んだ事で首長選は自滅。議員選は今まで通り。維新はこれから先も単なる地方政党のままで。野党には自由に思うが侭にやらせておけば自滅する。野党が何をしても支持率が回復する事は無い。今まで散々国民を舐めてきたから。それを理解する事も無い。自己分析する能力を持っていない。

お名前:大阪 ,2019-03-15 02:57:53 PM
題名: 大阪の陣
大阪府知事と大阪市長選が間もなく始まる。投開票は4月7日。
知事候補は
柳本元市議t対松井知事
市長は
小西元副知事対吉村市長
無駄な選挙だが仕方なし。
反維新の正当性と総合力で自民党候補が維新の候補を打ち負かすだに違いない。

お名前:LENNON ,2019-03-15 09:58:05 AM
題名: 希望の持てる国
政治家任せにしてちゃ希望の持てる国なんかにゃなれません。ましてや隣国の為に日本を壊そうとする政党が存在してるのに。振り回されてる様に見えてもチャッカリ利用してる様にも見える。そして何より大切なのは国内の消費拡大と流通の拡大だ。本当は企業の技術力を世界一厳しい国民の評価で良い製品を作り出せれば問題は無い。製品が良ければ買いに来るんだから。その上で軍事技術と生産力を向上させ防衛装備品の輸出に踏み出せれば言う事は無い。純国産の装備品を開発し防衛産業をもっと充実させる事が急務だ。そして技術を盗まれない様に必要な法整備をするのも忘れずに。邪魔する勢力は徹底的に排除するべし。

お名前:LENNON ,2019-03-15 09:31:48 AM
題名: EU離脱出来るか否か
元々EUなんか作っちゃ駄目だった。サッサと離脱して普通の関税や貿易に戻すのが良い。地域の統合なんて結局無理なんだし普通の関係に戻るのが一番だ。ヨーロッパにはNATO軍事同盟だけで良い。経済統合なんて考えちゃ駄目。しかも人の行き来なんて自由にしちゃ最悪の結果しか産まない。別に鎖国するわけじゃ無し多少の経済的な落ち込みが有っても気にする事は無い。必要なら貿易国一国一国と通商協定を結べば良い。EUの最も悪い所は国の主権の部分まで踏み込んでくる事だ。トットと離脱するのがベストの選択だ。仲良くしようなんてのは罠だよ。

お名前:ゆめ ,2019-03-14 03:11:09 PM
題名: 米国や中国に頼らない国を目指せ
米国や中国で振り回される国から脱皮していかなければ希望がもてる日本にはならない。どうすればそうなるのか政治家が中心になって考えなくっちゃいけない。言われた通りやるならだれだってできる。高給取りの国会議員よ油を搾っていないで知恵を絞れ!

お名前:uk ,2019-03-13 03:19:19 PM
題名: 英国はどうなるのか
英国はEU離脱修正案否決、英国は何処へ行くのか?


お名前:LENNON ,2019-03-13 12:40:45 PM
題名: 薬物犯罪について
薬物犯罪でまた芸能人が逮捕された。政府や関係取締期間はヤル気が有るのか?ヤル気は有っても法的な縛りが有って取り締まれないのか?法的に取り締まれないのは何処が邪魔をしてるのか?多分麻薬はそれを密輸して密売する連中が居るから蔓延する。密輸する奴と密売する奴が全員居なくなれば拡散する事はなくなる。密輸の手口はそれ程多くは無い。その手口を確実に潰せば良いだけだ。最も手っ取り早のは所持してる現場を押さえて問答無用で射殺する事だ。こんな時こそ強権を発動して国民の安全を守るもんだ。裁判がどうのこうのは時間の無駄だ。裁判なんて表面を取り繕う儀式に過ぎない。こう言う犯罪者は刑務所に入れたところで反省なんかしない。密輸や密売は楽して金を稼ぐ手段だからだ。特殊詐欺も同様に。

お名前:LENNON ,2019-03-12 11:10:08 PM
題名: イジメでの自殺
イジメで自殺する学生が後を絶たない。マスコミは学校の在り方を追求する。学校にイジメを解消する能力など有るだろうか?今日も報道でネットでのイジメが報じられていた。イジメめられた側は無抵抗なのか?親は戦う事を教えないのか?学校も戦う事を教えないのか?ヒョッとして戦う事は悪だと教えているのか?イジメられたら無抵抗でいる事が善だと教えているのか?身を護る術を教えようとしないのか?学校も親も。トコトン戦う事を教えれば相手も躊躇する。どうも親も学校も大人達が全て平和ボケに陥ってる様に思う。その癖命は大事とか、貴重だとか重いだとか言うだけで抗う事は口にもしない。反日マスコミにとっては飯のタネ位にしか思ってないんだろう。自分の子供には喧嘩の仕方を親なら教えなきゃ。強く賢い大人に育てるのが親であり学校であり社会の役目だ。この社会の有り様は敗戦後の他力本願の平和依存症の成れの果てだ。人間も生物、動物の一種であり時弱肉強食、強い者が残って弱い者は滅ぶのが原則だ。それを小さい時から我が子には叩き込め。それが出来なきゃ親の資格は無い。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター