ページ番号:39, 合計:8957:メッセージ
お名前:ドンキ ,2021-03-08 12:04:28 AM
題名: >>>逆に大量生産大量消費が問題だった気がするw
大漁生産大量消費はなにも問題が無い。
主婦がもったいないと言っていたが、ただ問題は食べ物を賞味期限切れで大量に捨てる事の問題は今でもあるし、食料難で発展途上国では多くの人間が死んでいる。

日本も政治の間違いで発展途上国になった、冷夏が来たら国民の50%以上が死ぬ運命にある。

受給率39・6%のわが国が、いつでも不足の穀物の輸入が出来ると思い込んでいる目出度い民族なのだ。
現実には冷夏や地球寒冷化が来たら、穀物は自国優先で余らなければ、他国に輸出することを行わなくなる。

地球の寒冷化は江戸時代に起こっているが、日本は馬鹿な世界の温暖化に踊らされている、これも小泉大臣や菅総理が馬鹿な証拠である。
減税でも穀物価格が高騰していて日本政府は輸入と国内販売が逆ザヤになっている、なぜかわかりますか?


ガソリン価格も上がり始めた、武漢コロナ前までWTI原油価格は値上がりしているし、ガソリンスタンドの価格も1週間で上がったと感じる程度の値上がりをしている。

炭素税などと馬鹿なことを言っているセクシー馬鹿小泉に、経済を学習しろと誰か言って欲しい物だ。

環境省に小泉大臣は日本経済を知らないと理由を述べたら、環境省の受け答えのトーンが暗くなった。
財務省には危なくて身の危険を感じるので、発言には気を付けている。

お名前:ドンキ ,2021-03-07 11:42:01 PM
題名: >>>金が集まるところから税収←これは基本 こんなことも経済学ではない←ペテン師の論法と違いあたり前
何度も書い書いているが、デフレの間は税金を取らなくてても良い、ただし将来のインフレを考えた時に、インフレの芽を摘む方佐生としての税金はあるべきかもしれない程度のこと。

税金が日本円の価値を決めるために必要だという学者もいる。

お名前:ドンキ ,2021-03-07 11:35:08 PM
題名: >>>日銀に返す方法があったが法で禁止になったが←戻せばいい
何も禁止になっていない、禁止項目があればその法律を示せ

お名前:ドンキ ,2021-03-07 11:33:06 PM
題名: >>>脱税が簡単に出来る方々の事かよw
先にも書いたがデフレの間は税金を取らなくても問題は無い、税金を取らなのだからタックスヘイブンなど利用する必要はない。

実際は税金を取っていて、企業も苦しいから税金逃れを考えてあれやこれやと方策する。

安倍総理が脱税しているかどうかは分からないが、生きている間は良い夢を見せておけば良いです、もんだいありますか?。

お名前:ドンキ ,2021-03-07 11:26:03 PM
題名: 菅総理をはじめ国の中枢は日本の経済を知らない、ここにデフレを脱却できない原因がある
消費税減税を拒否する菅総理は小学生以下の経済の持ち主、阿保レベル。

私が何度も書いているが政治家の90%は日本経済を知らない、逆の事経済のインフレ政策とデフレ政策を知らないで逆の事を行うので、いつまで経っても日本がデフレ脱却が出来ないでいる。

お名前:アルコ~ル ,2021-03-07 04:00:24 PM
題名: 国民を騙す
消費税減税を否定 菅首相
2021年03月05日22時38分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030501334
菅義偉首相は5日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた経済対策として消費税率の引き下げに踏み切ることについて「考えていない」と否定した。理由として、消費税が「社会保障、幼児教育無償化や大学の授業料減免の財源になっている」と説明した。

お名前:アルコ~ル ,2021-03-07 03:58:17 PM
題名: 経済専門用語なんて国民を騙す為に作られたものばかり
>>>一部だけが金を貯めこみ大勢が金を持っていないので
>>>物があっても循環しないサービスの値を下げても利用しない
一般の人にもお金が渡るように財政出動を2%インフレを基本に行うのが、日本銀行の目的。
富裕層を金持ちにして、生きている間に良い夢見せればよいではないか、死んだら相続税で国が大金を巻き上げるのだから。

脱税が簡単に出来る方々の事かよw
タックスヘイブン
安倍晋三 相続税3億脱税などで調べようw

お名前:アルコ~ル ,2021-03-07 03:50:42 PM
題名: 専門用語なんて経済専門詐欺用のもの
しかし全国的な国土強靭化の災害対策に一気に予算を付けたら、需要が供給量を超えてしまい物価が上がり過ぎる、これがインフレ。

供給量が増えて物価が上がる 別に問題ないが?
自然にバランスがとられる状態かつてはそうだった
逆に大量生産大量消費が問題だった気がするw

国家予算を超えたら政府の借金を返済
バカなことを書いている、何を書いてるか分かって書いていますか?。…・そのような経済学はどこにもない。

日銀に返す方法があったが法で禁止になったが←戻せばいい

>>>金が集まるところから税収←これは基本
こんなことも経済学ではない←ペテン師の論法と違いあたり前


誰でも自然にわかる

お金は

社会を構築するため

物とサービスを回す

労働力を提供してもらうものと考えると

かつてのように金があるところから税収

広く隅々に行き渡るよう財政出動

それで健全化が図れる

金持ちは蓄え続けてそれは動かない金となる←デフレ詐欺の原因

歳出は100兆超えるのに国民に行き渡らない←デフレ詐欺の原因

お名前:ドンキ ,2021-03-06 08:34:51 PM
題名: アルコ~ルよ、書くならもっとまともな経済学らしきものを書いてもらいたい
全く経済になっていないぞ、お金を貯めこみたい人にはっ為込めせばよいではないか、

政府が財政出動を行えば、公共事業を行う為にクレーンやダンプ、ブルドーザーなどの購入をするし、セメントも必要になる。
更には人も必要で求人を行う。
NHK渋谷の放送センターを3000億円で立て替えたら、周りの商店街やコンビニの売り上げが倍増以上の異常状態になるし、店員不足で求人を行う。

それらの人々はいろいろなものを購入するが、需要がメーカーの供給量を超える事は無い、局所的な出来事で終わる。

しかし全国的な国土強靭化の災害対策に一気に予算を付けたら、需要が供給量を超えてしまい物価が上がり過ぎる、これがインフレ。

お金を使いたくない人はお金を貯め込んでも何の問題もない。
お金を墓場まで持って行くのか、生きているうちに使うかはその人の考え次第で良いでしょう、人生観ですから。

>>>国家予算を超えたら政府の借金を返済
バカなことを書いている、何を書いてるか分かって書いていますか?。…・そのような経済学はどこにもない。
>>>金が集まるところから税収←これは基本
こんなことも経済学ではない

>>>一部だけが金を貯めこみ大勢が金を持っていないので
>>>物があっても循環しないサービスの値を下げても利用しない
一般の人にもお金が渡るように財政出動を2%インフレを基本に行うのが、日本銀行の目的。
富裕層を金持ちにして、生きている間に良い夢見せればよいではないか、死んだら相続税で国が大金を巻き上げるのだから。

お名前:アルコ~ル ,2021-03-06 04:15:15 PM
題名: 経済専門詐欺
物とサービスを回すため大きな策を打つため
金が集まった所から税収する
国民に隅々に行き渡るよう財政出動
これが基本

デフレインフレもアクロバットな飛んでも嘘
インフレとか言うなら休日作って簡単に自浄出来るw

一部だけが金を貯めこみ大勢が金を持っていないので
物があっても循環しないサービスの値を下げても利用しない
一般人は生活に必要なもの以外に消費できなくなる
超一部の金持ちだけはどんな贅沢も悪事も出来る

↑これが今の(デフレ?)状態

金が集まるところから税収←これは基本

どこに?何に?財政出動するかで実はどんなことでもできる
騙されるな日本人

幸せを取り戻せ

特権富裕層から大税収

国家予算を超えたら政府の借金を返済

簡単に お前らの大嘘インフレを抑制できる

お名前:アルコ~ル ,2021-03-06 04:12:35 PM
題名: 経済専門詐欺
お金は

社会を構築するため

物とサービスを回す

労働力を提供してもらうものと考えると

かつてのように金があるところから税収

広く隅々に行き渡るよう財政出動

それで健全化が図れる

金持ちは蓄え続けてそれは動かない金となる←デフレ詐欺の原因
歳出は100兆超えるのに国民に行き渡らない←デフレ詐欺の原因

お名前:ドンキ ,2021-03-06 12:59:31 AM
題名: 文章の・・「を・が」反対になっていました、これでは頭が混乱しますので訂正します
法人税も消費税も総需要が供給力を超えないための抑制装置(スタビライザー)であり・・・・に訂正

または法人税も消費税も総需要を供給力の範囲内に抑制・・・・・に訂正

お名前:ドンキ ,2021-03-06 12:44:44 AM
題名: >>>英、大企業法人税25%に上げ 半世紀ぶり、23年から
イギリスの話しであり日本には関係ないが、悪い所だけを見習う大バカ国の日本。

イギリスを参考にしているのならば、日本で何をしなければいけないかは見えてくるはず、無い所から取るなでは不十分で、v時回復のための支援を行いV字回復したら返してもらう永久劣後債 の発行で中小零細最企業から大企業までを救わなければならない。

2023年から税金のインボイス制度を零細事業者に適用する大間抜け政策が決まっている。
これを知らない零細企業が日本には多くあり、それを知らなくても国が正しい財政政策を行っていなければ問題は無いが、行っていないどころか逆を行っている。

アメリカは資金インフレでパウエルFRB議長もイエレン財務長官もアメリカの為に適正な処置を行っている、日本は資金デフレの為にアメリカの政策で日本株は大下落に陥ったが、日本の財政政策が間違えているからに他ならないだけの事で、日本の事業者や個人投資家は日本の政策の犠牲者。

お名前:ドンキ ,2021-03-06 12:14:53 AM
題名: 有るところから取っとけは山本太郎の有名な言葉だが、さらに言葉が続いていて「無い所から取るなというのが国民の支持を受けている」
②租税は民間に納税のための通貨へのニーズを作って通貨価値を維持するためにある。言い換えれば、総需要を総供給能力の範囲内に抑制してインフレを抑えるのが課税することの機能である。だから財政収支の帳尻をつけることに意味はない。
❷総需要を総供給能力の範囲内に抑制してインフレを抑えるのが課税することの機能である。
言い替えれば税収とは総需要を総供給能力の範囲内に抑制してインフレを抑えるのが税収(歳入の役割)

法人税も消費税も総需要を供給力が超えないための抑制装置(スタビライザー)であり、財源でないのだから現在のインフレ率を見ながら税率を調整しなければならない。

インフレ率が上がらないうちは、あるところからも無い所からも税金を取ってはいけないのだ、デフレのいまは財政出動を積極的に行い、インフレ率を上げなければいけないが、それを行わないのだから日本の経済運営レベルは小学生以下。

アルコ~ルの書いていることも、新聞の受け売りも大間違いで小学生以下。

国が行っている経済運営が大間違いで、国会議員の90%、国民の99・99999%が間違えていることに気が付いていないところに亡国的、自虐的であり自分の首を絞めてくるしがっている大バカ者なのだ。

お名前:ドンキ ,2021-03-05 11:53:17 PM
題名: >>>財政赤字は民間の資産増(民間の貯蓄超過)であり、民間への資金供給となっている。…それは何の問題もないし気にする事は無いからその時点んで、アルコ~ルの考えは間違えている。
何度も出てくるが、財政赤字など気にする事は無い、気にしなければけないのはインフレ率及び失業率

フィリップス曲線を元に考えなければならない、それは失業率をグラフの横軸に、賃金上昇率を縦軸にとって関係を描くと、賃金が上がる(下がる)ほど失業率が下がる(上がる)右肩下がりの曲線が描けることを、1950年代に英経済学者がフィリップス氏が提唱して有名で名前を取ってフィリップス曲線として使われている。

お名前:アルコ~ル ,2021-03-05 09:02:00 PM
題名: アジアの国々の残忍さはどこから来るのか?
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR03E1D0T00C21A3000000/

英、大企業法人税25%に上げ 半世紀ぶり、23年から

政府の説明によると、23年度から年間の利益が25万ポンド(約3700万円)以上の企業の税率が25%に上がる。利益が5万ポンド以下の企業は19%の税率を据え置く。利益がその間の企業には19%超から25%未満の税率が課される。政府は中小企業を中心に英国の7割の企業の税率は19%のままと説明するが、大企業はほぼ25%への引き上げとなる見通しだ。

政府は3月から6月下旬にかけて段階的にロックダウン(都市封鎖)を解除する方針を掲げる。予算案にはそれまでの支援策も盛り込まれた。

20年3月から続く休業者の給与を80%補塡する対策は9月末まで延長する。7~9月は企業に1~2割の負担金を求める。飲食や宿泊、娯楽業を対象にした日本の消費税にあたる「付加価値税」の引き下げも9月末まで続ける。通常の20%から5%への引き下げが維持される。温暖化対策向けの投資資金を集めるため、個人向け環境債の発行も発表した。

コロナ対応への財政出動の結果、20~21年の政府の借入金の合計は約5900億ポンド(約88兆円)に達する見通し。英予算責任局は政府債務の残高が当面は同国の国内総生産(GDP)を超えた状態が続くと予測する。

お名前:アルコ~ル ,2021-03-05 08:59:01 PM
題名: 有るところから取っとけ
https://www.tokyo-np.co.jp/article/75799

「消費税頼み」が鮮明に、21年度税収 法人税の2倍超える20兆円以上
2020年12月22日 05時50分
 政府は21日、当初予算案と共に2021年度の税収見通しをまとめた。消費税収は20兆円を超えると見積もり、法人税収や所得税収を大きく上回るとした。消費税に頼る構図が浮き彫りとなっており、新型コロナウイルスの感染が再び広がる中、所得の低い人ほど負担感が強い消費税の減税を求める声もあがる。(大島宏一郎)

上の記事には国家予算の歳出と歳入の概念がない

これを考慮に入れると

とんでもないピンハネであることが解る

平成2年 1990年 歳出は69.3兆 しかし税収は60.1兆 つまり富裕層が9.2兆近くのピンハネ これは政府の借金となる

令和2年 2020年 歳出は102.6兆 しかし税収は55.1兆 つまり富裕層が47.5兆のピンハネ これは政府の借金となる

いわゆるワニの口

これで消費税さらに上げるとかこの国は狂ってるよな

お名前:アルコ~ル ,2021-03-05 08:52:34 PM
題名: 国民の為に金使わないし
財政収支の帳尻をつけることに意味はない。

国民は痛めつけられたので取らないとダメだと理解した方がいいだろう
政治の買収はどんどんひどくなっている

財政赤字は民間の資産増(民間の貯蓄超過)であり、民間への資金供給となっている。

特権富裕層がタックスヘイブンしているので資金供給されていない
(トリクルダウンなどありえない)ケケ中

お名前:ドンキ ,2021-03-04 11:04:03 PM
題名: 新古典派経済学が提唱する経済学の逆を行って、結果は20年間で証明されたが、懲りずにさらに継続している,その結果が韓国より貧しい結果になった
その結果が日本経済が韓国経済以下まで疲弊し、日本が20年間やってきたことが間違いだったことが明らかになっている。

結果が出ているのに、まだ同じことを行っていることが馬鹿過ぎて呆れるばかり。

直近で言えば、
例えば小泉セクシー馬鹿大臣が、炭素税や環境税を設けてCO2対策を行う資金にすると言ったり、
財務省がコロナが落ち着いたら経済を立て直すためにコロナ税を設ける検討を行っている。

小泉は経済を知らない馬鹿で、財務省は知っていながらウソを言って国民を陥れる悪党で、どうにもいならない
経済学の標準的な見方を再掲示

①通貨発行権のある政府にデフォルトリスクはまったくない。通貨が作れる以上、政府支出に予算制約はない。インフレが悪化しすぎないようにすることだけが制約である。
②租税は民間に納税のための通貨へのニーズを作って通貨価値を維持するためにある。言い換えれば、総需要を総供給能力の範囲内に抑制してインフレを抑えるのが課税することの機能である。だから財政収支の帳尻をつけることに意味はない。
③不完全雇用の間は通貨発行で政府支出をするばかりでもインフレは悪化しない。
④財政赤字は民間の資産増(民間の貯蓄超過)であり、民間への資金供給となっている。逆に、財政黒字は民間の借り入れ超過を意味し、失業存在下ではその借り入れ超過は民間人の所得が減ることによる貯蓄減でもたらされる。

これを理解した上で、国の歳出及び歳入を考えてもらいたい。

お名前:ドンキ ,2021-03-04 10:45:27 PM
題名: ポールクルーグマンからたどり着く、新古典派経済学、これがアメリカのMMT(現代貨幣理論)で日本も同じ構造だが、これの逆を行っていて結果は20年間で証明されたが、懲りずにさらに継続している,その結果が韓
次のような主張は、よくマスコミなどでMMTの主張とされているが、これらの3派にも共通する、経済学の標準的な見方である。

・通貨発行権のある政府にデフォルトリスクはまったくない。通貨が作れる以上、政府支出に予算制約はない。インフレが悪化しすぎないようにすることだけが制約である。
・租税は民間に納税のための通貨へのニーズを作って通貨価値を維持するためにある。言い換えれば、総需要を総供給能力の範囲内に抑制してインフレを抑えるのが課税することの機能である。だから財政収支の帳尻をつけることに意味はない。
・不完全雇用の間は通貨発行で政府支出をするばかりでもインフレは悪化しない。
・財政赤字は民間の資産増(民間の貯蓄超過)であり、民間への資金供給となっている。逆に、財政黒字は民間の借り入れ超過を意味し、失業存在下ではその借り入れ超過は民間人の所得が減ることによる貯蓄減でもたらされる。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター