画像サイズ:2MBまで、画像タイプ:jpg, png, gif

ページ番号:40, 合計:7563:メッセージ
お名前:LENNON ,2020-09-15 09:42:43 AM
題名: デジタル庁なる物が作られるらしい
出来る事なら内閣の直下で全ての省庁のデータを集め分析し社会の動きをリアルタイムに把握し政策に反映出来れば言う事は無いし素早い判断が可能になる。もっともデジタルデータを人間の理解出来る翻訳は必要だが。中央省庁から地方の役所までPCを使わない部署は無い。そしてデータにアクセスする権限管理を厳重にすれば不正や間違いの防止にも繋がる。何より効果的なのは政治の意思決定が素早く行える事だ。コロナで様々な給付金だの支援金だのの決定も早く行われる可能性も出て来る。仕事が遅い事を俗にお役所仕事と言うが遅い言い訳に予算が少ないだの権限がどう等と言えなくなるのは国民にとって良い事だ。その上で必要なのはセキュリティーなんだがパスワードなんかより生体認証が主流になれば不正は無くなるし不正には厳罰を用意すれば良い。その延長線上にキャッシュレスや徴税納税の自動化も有る。要は国民生活に様々な利益があれば言う事は無い。

お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:11:31 PM
題名: 統一教会自民党は残忍な組織 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
本当は国民を助けるのは簡単 日本の政治とは国民を騙して搾取するプロレス
不況は意図して作り出されている

↓↓↓↓↓ 解りやすいです ↓↓↓↓↓

釣り糸を出す
貨幣を大量流通させるかき集める

格差社会と中央銀行52:40くらいから
スライヴ (THRIVE Japanese)
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:10:28 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
日銀は無から金を作り(創造信用)
それで国籍を買い
無から作った金で
不況に乗じて(国民を助ければいいものを)
株を買い日本企業を乗っ取ることが出来る

画像は税務署が赤字
https://diamond.jp/articles/-/235314
コロナ禍で増える、日銀が「大株主」の企業ランキング【300社・完全版


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:09:48 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
(注データは古い)

政府の借金の埋め合わせ

日銀が半分ほど持っている


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:09:10 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
不公平にもほどがある 消費税の還付金

輸出業に逆に支払われる

税務署が赤字


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:08:33 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
不公平にもほどがある 消費税の還付金

輸出業に逆に支払われる

税務署が赤字


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:07:52 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
富める者が払わず 更に逆進性の消費税

この国で円を使うと

特権富裕層以外は搾取される仕組み


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:07:16 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
国民の60%が貯金がない世帯だとか(今はもっと悪くなっていると思われる)

所得税

富裕層の税収が適正でない

富裕層が貯めこんだこの金はどのように使われるのか?


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:06:06 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
「注データは古い今はもっと悪い」金は富裕層が貯めこんでて税収は少ない

予算95.9兆円もつかうのに税収が50兆ほどしかない
あとは(未来に負担)借金45兆円ほど(公債金収入)に依存
借金返済の債務償還費(13兆1,383億円)
利子の返済の利払費等(10兆1,319億円)
大企業のへの払い戻しは消費税5パーセントの時で4兆超えたそうな
消費税分は利子だけで消える

消費税増税での財政健全化なんて誰が見ても無理だとわかると思うが
デフレ状況で消費税増税
膨れ上がる借金は1000兆円を超える

この借金だけど後で説明


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:04:42 PM
題名: 消費税は廃止 自公政権は搾取
富がたった0.02%に集中

後は大貧困

2017年まで

今はもっと悪いと思われる


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 09:02:50 PM
題名: 消費税は廃止 自公政権は搾取
富がたった0.02%に集中

後は大貧困

2017年まで

今はもっと悪いと思われる


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 07:54:50 PM
題名: 匿名 差別問題だとかのマッチポンプ記事が好きなら別のところでもやってるだろ
一般国民からの投稿と言う意味で

消費税廃止と賄賂口利き反対は常に訴えていかなきゃな

分断工作のからくりと

憲法改正が国民の人権を奪う危険なもの

この辺りが優先順位上


お名前:アルコ~ル ,2020-09-14 07:50:02 PM
題名: 金の出どころは政府と企業 左翼右翼は分断工作 実は全部同じ勢力でマッチポンプ
犯罪を格差とこじ付けて社会を混乱させる?

www

頭悪いのかな

格差がほとんどなければ凶悪犯罪は減る

格差が開くと凶悪犯罪が増える

社会を混乱させるマスコミの一員?

お前らだろがw

勝教工作員ども


お名前:匿名 ,2020-09-14 01:58:36 PM
題名: 多くの人が見ている
政治に関心がありよく見ています。新鮮な投稿には誰もが興味ありです、しかし同じ画像の貼り付けには少々くたびれます。読者を引き付ける投稿をしていただけたらありがたいです。投稿者の皆さん宜しくお願いします。

お名前:NO ,2020-09-14 11:20:23 AM
題名: 大阪都構想に反対
辻立ち
 土曜日の昼前あびこ商店街からちょっと外れた小さい商店街で辻立ちを見かけた。一人が演説、一人がNOの大きな紙(板)を頭上に掲げ、もう一人がチラシ配り、の3人の女性たち、暑い中年配者が頑張っていた。通りすがりに声を掛ける人、散しを受ける人など。一人でも多くの人がこの光景を見てNOとしてもらえれば3人は浮かばれる。
 スーパーで一円でも安い生活用品を買わねばならない本当に困っている人達を救うためにも断じて都構想に何十億、何百億円も使うべきではない、そんな金があるなら困っている人達救済のために使うべきではないか。
 一人でも多くの市民に都構想反対でお願いしたいです。よろしくお願いします。


お名前:LENNON ,2020-09-14 09:48:39 AM
題名: アルコール君は犯罪者の擁護派か?仲間か?それとも共犯者か?
犯罪を格差とこじ付けて社会を混乱させるマスコミの一員か?マスコミと弁護士の一部と日本人に紛れて日本を混乱させる彼の国の人間か?どれでも良いんだが馬鹿だってことだけは確かな様だな。馬鹿は生きて行けない日本になれば日本は正しい国になる。貧乏が嫌なら努力して金持ちになれば良い。それを邪魔する奴も居なければ邪魔する法律も無い。俺の見た所じゃ彼の国に金で雇われた犬にしか見えんが。

お名前:アルコ~ル ,2020-09-13 11:13:46 PM
題名: 国民に金が回って幸せなら犯罪も減る 格差の広がりを訴えない工作員どもw
差別工作飽きたw

上下の戦いをごまかすために
マッチポンプはあらゆるところで行われている

格差がほとんどなければ凶悪犯罪は減る
獣でも与えられたら狩りを辞めるように穏やかになるよ

貧困に追い詰められ武器が蔓延し
警官も安い給料で危険な仕事なら
トリガーも簡単に引いてしまうかもしれない

市民が賢ければ格差と銃規制を訴えればいいのに

分断工作にやられてるな

成功したスポーツ選手とかが格差が是正されたら凶悪犯罪が減るとか
銃の規制の規制とか寧ろ訴えてくれたら

クズの俺でも女神とか称賛するかもな

マッチポンプの加担とかならガッカリですよ


お名前:アルコ~ル ,2020-09-13 11:03:45 PM
題名: LENNON 通報されるぞw
流石にヤバいだろw↓↓↓

敷地に侵入した奴にはトラバサミを仕掛けて足を粉砕してやれば良いし警察のSITやSAT又は自衛隊の狙撃手に頭を吹き飛ばさせるのも有りだろう。
暗視スコープと消音器を使えば良いし実戦訓練になる。
そしてその映像を泥棒の末路として公開すれば抑止効果になる。

お名前:LENNON ,2020-09-13 10:11:20 AM
題名: 所得税は年に一度の申告が基礎だが
全ての売買がキャッシュレスになって仕舞えば申告を廃止し取引の都度税金を徴収する仕組みに変えて仕舞えば良い。多分だが中小の事業者でもPCを使った財務会計をしてる筈だ。これをネット越しで毎日申告しその都度徴収すれば良い。その過程で損が出れば税の還付をすれば払い過ぎは起きない。デジタルと無縁な者でもスマホやタブレットを使い日々申告をすれば良いだけだし金の動きは把握出来るし詳細なデータが分析に使え経済政策も正確な物になるだろう。長い間商売をして来たが申告くらい面倒な物で時間の無駄は無い。本気でデジタル化と省力化は必要不可欠だ。最も良いのは脱税の予防と阻止に繋がる。

お名前:LENNON ,2020-09-13 09:30:39 AM
題名: 一パーセントが他の九十九パーセントを支配する良い例が有る
直ぐ近くの中国がそうだ。一パーセントの共産党員と主席が他を支配して金や権力を手に入れ他を支配してる。その為には警察を使い逮捕や拘束、場合によっては軍を使い殺す。その正当化に屁理屈や嘘を平気で言う。四千年の長きに渡って民を支配し賄賂経済を根付かせて来た中国人が共産主義と言う支配欲の強い奴が編み出した手法を利用してる。この支配体制を壊す良い方法は支配者である共産主義者を皆殺しにすれば社会は正常になる。悪党は殺すに限る。殺されたくなければ悪事を働かなければ良いし他人を支配しようと思わなければ良い。実に単純な話だ。屁理屈は全く必要無い。

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2020 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター