ページ番号:47, 合計:8986:メッセージ
お名前:ドンキ ,2021-02-25 07:44:57 PM
題名: 古新聞、糞新聞の山
ゴミの山

お名前:アルコ~ル ,2021-02-25 05:29:37 PM
題名: 搾取特化の悪税 消費税は廃止にしろ
経団連会長、10%への消費再増税「予定通り実施すべき」 2016/4/4 16:59
 経団連の榊原定征会長は4日午後の記者会見で、安倍晋三首相が訪米中に来年4月に予定する消費増税について言及したことに関連し、
経団連としては一貫して「予定通り実施すべきだという立場にある」と語った。
その上で、前回(2014年4月)の増税時のように、
税率引き上げで経済に変調をきたすことがないよう「横ばい状態の消費を刺激し、(消費が)上向いた状況で増税を迎えられるよう準備が必要だ」と指摘。
増税に向けて環境整備の必要性を主張した。

 また、政府が経済統計の精度向上に向けて検討を進めているのに対応し、経団連として提言を取りまとめる方針を打ち出した。
榊原会長によると、現在議論を行っている段階で「所定の手続きを経て近いうちに公開したい」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


お名前:アルコ~ル ,2021-02-25 05:27:12 PM
題名: 富裕層に金を無駄に持たせた結果 「政治にカネも出すが口も出す」
経団連が2017年5月末、創立70周年の記念パーティーを東京都内のホテルで開き、
安倍晋三首相が「日本の戦後の発展は企業と産業界の活動に支えられてきた」と語るなど、経団連と政権の親密ぶりを印象づけた。
東証1部上場の大企業を中心とする経団連は、戦後、政治献金を武器に政府・与党に経済界が求める政策の実現を図ってきた。

その政治献金をめぐっては「政策をカネで買う」との批判が強い。
このため、経団連は時の政権や世論の動向を見ながら、献金の中止と再開を繰り返してきた。
現在の榊原定征会長は2014年の会長就任とともに献金を再開し、安倍政権との距離を縮めたが、残る任期が1年を切る中、その手腕と存在意義があらためて問われている。

政治献金めぐる歴史

経団連は戦後間もない1946年8月、「財界の総本山」として誕生した。
1954年に起きた「造船疑獄」で政界が混乱したことを受け、経団連は当時の民主、自由両党に保守合同を働きかけ、現在の自民党が誕生するきっかけを作った。

この時、始まったのが政治献金だ。
自由主義と社会主義の両陣営が対立する東西冷戦の真っただ中とあって、
初代会長の石川一郎氏(日産化学工業社長)は献金を「民主主義維持のコスト」ととらえ、
当時としては「政治家に必要なクリーンな活動資金」として、会員企業に献金額を割り振る「あっせん」を行った。

高度経済成長を経て、経団連は献金をパイプに自民党政権と蜜月時代を築いたが、
佐川急便事件やゼネコン汚職など「政治とカネ」の問題で1993年に非自民の細川連立政権が誕生すると、
当時の平岩外四会長(東京電力会長)は「政治資金は公的助成と個人献金で賄うことが望ましい」として、政治献金のあっせんを中止した。

その後、経団連は十年余にわたり献金への関与をストップしたが、奥田碩会長(トヨタ自動車会長)が2004年、
「政治にカネも出すが口も出す」との名セリフとともに政治献金への関与を再開。自民、民主(当時)両党の政策を5段階で評価し、会員企業に献金するよう呼びかけた。

経団連が再び献金を中止したのは2010年で、御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)が決断。前年に誕生した民主党政権が企業・団体献金を禁じたためだった。

御手洗会長に次ぐ米倉弘昌会長(住友化学会長)は東日本大震災や原発事故などをめぐり民主党政権と対立。
アベノミクスの目玉となる大規模な金融緩和を「無鉄砲」と批判するなど、政権に復帰した安倍首相とも疎遠となった。


お名前:アルコ~ル ,2021-02-25 05:24:59 PM
題名: それでいて更に企業へ還付される 消費税 搾取に特化した悪税
コロナ復興で消費税15%?耳を疑う財務省のどさくさ増税計画
2021/2/17(水) 11:10配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/52549440fbeecb0fb845a635c9fe4fc37ba08069

「菅首相は先日の施政演説の最後、自らの初当選時を振り返り、『(政治の師)梶山静六氏から“少子高齢化時代は国民に負担をお願いする政策も必要になる”と言われた』と強調しました。これは支持率が低迷中の菅首相が政権基盤を維持するため、財務省のご機嫌とりに“大増税”の決意を示したものなんです」(政界関係者)

緊急事態宣言下、収入減に悩む国民が多いなか、耳を疑う話が……。

「この1年間、政府は3回の補正予算を組み、コロナ経済対策として投入した総事業費は、300兆円。今年度の新規国債の発行額は過去最高の112.6兆円にまで膨らんでいます。そこで財務省はコロナ収束後に消費税率を15%に引き上げる“コロナ復興税”を検討しているんです」(前出・政界関係者)

経済評論家の森永卓郎さんは、「増税は財務省の病いです」とため息をつき、こう断じる。

「東日本大震災後、復興増税が実施されました。そのお金は“被災地のために使われる”と国民の理解を得て、所得税増税が25年計画で行われています。実はそれだけなら、消費税を1%上げるだけでも計算は合うんですね。なのに今度は『消費税15%』まで上げる必要があると。悪ふざけにもほどがある。もし実現してしまったら、デフレスパイラルが加速し、給料は上がらず、生活レベルが下がる。町はゴーストタウンになってしまいます」

経済ジャーナリストの荻原博子さんも、「新型コロナは世界全土が被災地。世界中見回しても今、増税している国はない」と憤慨する。

■消費税15%は20%への第一歩!

「たとえばドイツは昨年7月から年末まで付加価値税の標準税率を19%から16%に引き下げました。イギリスやオーストリアなども、特定の商品・サービスで引き下げを行っています。言語道断です!」

財務省はこのどさくさに紛れて、消費税以外での増税までもくろんでいる、と荻原さんは続ける。

「'23年10月、財務省はインボイス制度を導入します。これまでは事業収益1千万円以下の小さな事業者は消費税を免除されていましたが、結果、消費税を支払わなければならず、こうした庶民の事業者にとっては実質、増税です。ほかにも出国税や森林環境税などの新しい税金を作り、社会保険料もずっと上がり続けています」

専門家の嘆きとはうらはらに、前出の政界関係者は淡々と言う。

「もともと財務省は将来の社会保障財源確保のため、現在の倍の『消費税20%』が念頭にあります。“コロナ復興”の名目で15%に引き上げるのは、その第一歩なのです」

荻原さんは「消費税がどんどん上がる一方で、なぜか法人税だけは減税されている」とも指摘する。

「『国際競争力をつけるため』が建て前ですが、自民党は票田の経団連の顔色を見ているのでしょう」

一般市民を無視して消費税20%へ突き進むような国に“復興”という言葉はあるのだろうか――。

画像は ☆税務署が赤字になるほどの還付金


お名前:アルコ~ル ,2021-02-25 05:20:59 PM
題名: 誰が俺の書き込み消してるんだ? 書き込み削除されるし 言論の自由無いなw
2つ下の記事には

国家予算の歳出と歳入の概念がない

これを考慮に入れると

とんでもないピンハネであることが解る

平成2年 1990年 歳出は69.3兆 しかし税収は60.1兆 つまり富裕層が9.2兆近くのピンハネ これは政府の借金となる

令和2年 2020年 歳出は102.6兆 しかし税収は55.1兆 つまり富裕層が47.5兆のピンハネ これは政府の借金となる

いわゆるワニの口

これで消費税さらに上げるとかこの国は狂ってるよな


お名前:ドンキ ,2021-02-25 03:05:04 PM
題名: 『Go To トラベル』より、消費減税の方が幅広い人に恩恵が行き渡る」と指摘。「日本も時限的な景気対策として検討すべきでは」と提案している。
まともな文章を書くことが出来るのか?、ただし時限的な景気対策ではなく景気が安定して数年間に渡り2%成長するまで必要である。

ここで歳入とは何かとなるが、政府発行の国債償還の為に税収。
税収とは国債償還の予算になる、
国の予算は歳出になる。

景気の悪い時には国債発行を増やして税収を減らす、税金を減らすと社会に回るお金が増えて、国債の発行額が増えるが日本銀行が国債を買う事により国債の発行額が減る。

景気の良い時には国債発行を減らして税収(税金)を増やす。
その税収で国債を政府が償還するので国債の発行額が減るし、税収を増やすので社会に回っているお金が減る。
歳出、歳入はお金のコントロールに過ぎない。
これを景気のスタビライザー、またはビルト・イン・スタビライザーという

お名前:アルコ~ル ,2021-02-24 09:48:16 PM
題名: 誰が俺の書き込み消してるんだ? 書き込み削除されるし 言論の自由無いなw
https://www.tokyo-np.co.jp/article/75799

「消費税頼み」が鮮明に、21年度税収 法人税の2倍超える20兆円以上
2020年12月22日 05時50分
 政府は21日、当初予算案と共に2021年度の税収見通しをまとめた。消費税収は20兆円を超えると見積もり、法人税収や所得税収を大きく上回るとした。消費税に頼る構図が浮き彫りとなっており、新型コロナウイルスの感染が再び広がる中、所得の低い人ほど負担感が強い消費税の減税を求める声もあがる。(大島宏一郎)

 税収総額は約57兆円。このうち消費税が占める割合は約35%となる見通し。18年度まで最大の税目だった所得税(約18兆円)を上回り、企業業績の悪化で減る法人税の2倍を超える規模となる。
 今回の税収見通しを1990年度の実績と比べると、消費税は4倍超に増えたのに対し、税率を段階的に引き下げてきた法人税は2分の1に減った。立正大学の浦野広明・客員教授は「消費税の増収分が法人税の減収分を穴埋めしてきた」と指摘。昨年10月に実施された消費税の増税で「低所得者の負担は増える一方だ」と訴える。
◆自民若手から「消費減税」要望も 党税調は議論せず
 消費税をめぐっては、自民党の若手議員ら約30人から「日本経済はコロナ前の増税でダメージを受けていた」と減税を求める声があった。だが、党税制調査会(税調)の甘利明会長は「消費税は上げたり下げたりするのが極めて難しい」と否定。今回の税調では議論にもならなかった。
 一方、欧州では、ドイツが消費税に当たる「付加価値税」の減税に踏み切っている。国税庁出身で中央大法科大学院の酒井克彦教授によると、英国や韓国も付加価値税の税率を時限的に引き下げている。酒井氏は「経済的に余裕のある人に旅行を促す『Go To トラベル』より、消費減税の方が幅広い人に恩恵が行き渡る」と指摘。「日本も時限的な景気対策として検討すべきでは」と提案している。


お名前: ,2021-02-24 03:17:25 PM
題名: 尖閣諸島の防衛
LENNONさんの尖閣諸島の防衛はいい案です、ここまでできなくても政府は少しづつ防衛のために口先だけではなく行動を起こすべきですね。政府は遅くて生温い、これではなめられる。

>尖閣諸島の防衛だが、この際島には地雷を敷き設し上陸すれば吹き飛ぶ様にしてやろう。また、周辺の領海には浮遊機雷を浮かべて武装漁民が触れれば吹き飛ぶ様にしておこう。その上で公式に警告すれば良い。これも上陸の抑止と共に国土を護る姿勢を内外に示すべきだ。侵入すると確実に死ぬぞ!と言う実に分かり易い意思表示だ。

お名前:LENNON ,2021-02-24 03:09:08 PM
題名: 役人の接待を受けての騒動だが
役人も人の子で意地汚い奴も混じってるって事だわな。接待をする方も馬鹿だが食い物で釣って便宜を図って貰おうなんてこれも意地汚い。衛星放送も地上波も全て電波オークションにしてしまえば解決する。そして今回の騒ぎだが役人が便宜を図っていれば証拠に残ってる筈だ。それを検察が強制捜査で明らかにすれば話は終わる。国会であーだこーだと無駄なやり取りも必要無い。強制捜査で白黒をハッキリさせ務所にぶち込めば良いだけだ。国会で裁判ごっこも出来なくなる。と同時にすっぱ抜いた雑誌も違法か如何かも含めて捜査対象にすれば良い。盗み聞きや盗み撮りなんかも褒められた話じゃない。余り舐めた真似をする様な奴は叩き潰せば良い。

お名前:LENNON ,2021-02-24 01:43:45 PM
題名: テレビ局の経営が軒並み苦しいらしい
原因はコロナを含めた各企業の不振とCMを控えてる事が影響してる様だ。その一つの表れが広告代理店の営業不振や本社ビルの売却騒動だ。今まで散々ボロ儲けしてきたんだから仕方が無い。そこで提案だがジャーナリズムを気取って嘘を垂れ流す報道番組を全て廃止しドラマと天気予報だけにして仕舞えば良い。多少は延命出来るかも?ニュースは速報としてテロップだけ流してりゃ事は足りる。反日の連中が巣食って日本を破壊する報道番組は必要無い!また、それと同時にNHKだが契約の義務を言うなら専用の受信機を作って売れば買った人間は必ず契約するだろう。民放を人質に取って金を稼ごうとする卑しい根性の奴は日本に必要無い。と同時にNHKを排除するチューナーを販売すれば馬鹿売れするに違いない。

お名前:LENNON ,2021-02-24 01:00:43 PM
題名: サーバーは復旧した様ですな
復旧ついでにゴミが消えたのが実にめでたい。さて、尖閣諸島の防衛だが、この際島には地雷を敷き設し上陸すれば吹き飛ぶ様にしてやろう。また、周辺の領海には浮遊機雷を浮かべて武装漁民が触れれば吹き飛ぶ様にしておこう。その上で公式に警告すれば良い。これも上陸の抑止と共に国土を護る姿勢を内外に示すべきだ。侵入すると確実に死ぬぞ!と言う実に分かり易い意思表示だ。

お名前:LENNON ,2021-02-19 08:36:50 AM
題名: 予算編成と安全保障
日本では単年度予算と言う毎年一年毎に予算編成をする。この制度が無駄の一つで年度末に道路工事があちこちで増える原因になっている。味噌も糞もごっちゃにしてる役人の頭の悪さを示してる。どんな事業でも複数年掛かる事が多く規模の大きい物は殆どそうだ。一般の公共事業については仕方ない部分はあるが安全保障と治安維持だけは複数年度の予算組みをするべきだ。但し決算は単年度で行い経過をキッチリ把握すべきではあるが。特に安全保障に関する国防予算は全額国防国債の百年償還で賄えば良い。そしてもっと兵器の国産化に舵を切り100%まではしなくても主要な部分は国内生産にすべきだ。しかし、こんな程度の意見は役人や議員から出ても当たり前だと思うが議論に出ないのだろうか?ってのがこの日本国の不思議な現象だ。選挙での投票をじっくり考え直すべきかな?

お名前:ドンキ ,2021-02-19 03:40:25 AM
題名: 武漢肺炎ワクチン
最近は日本でもワクチンが始まった、注射器の関係でワクチンが足りないなどいろんな話題で尽きないところです。

ワクチンで本当に良かったのかという話も隠れた話としてあります。

コロナのような弱毒の風邪もどきを何でエボラや天然痘のような2類にしているんだ、とかPCR検査のCT値が高過ぎて、コロナの断片や飛沫まで拾ってしまうからCT値を下げろと6月30日に文章が出て7月30日から実施。

死亡した人がPCR検査で陽性ならば、心筋梗塞でもがんで死亡でも武漢コロナにしろという文章が、ネットに公表されていました。

ところがウイルス感染症でコロナやSARSウイルスなどRNAウイルスにはPCR検査を行てはいけないというのが常識になっているにもかかわらず、PCR検査とゴミゴミメディアのコメンテーターは叫んで陽性者xx名、都市封鎖とデタラメを行ってきたとウイルス学専門の教授が暴露、小池都知事の目立ちたがり屋による都市封鎖も間違いだったことがネットではウイルス学の教授により暴露された。

テレビで暴露されるまでには半年はかかるかもしれない、報道しない自由があるから致し方ない所だ。

mRNAワクチンを使った場合の問題点についても指摘。


[日本が行わなければならない事は]・・・・・

昨日の国会で野党はサクラの件で審議拒否……呆れてしまい、国会へ来なくても良いというレベルであり、誰かが野党に言わなければならないのではと思ってしまう。

コロナのワクチンでテレビが騒いでいるが、テレビは本当のことを国民に知らせる必要がありますよね。
アンケートでワクチンを打ちたいですか?、などと暇なことを行うのではなく、正しい知識を放送しないとメディアの役割を果たせていないと思います。

SARSでなぜワクチン開発を断念したか?、ここにその謎がある、モデルナは充分にADEについてはテストしているが、どのくらいの期間で起こるかは誰にも分からないし、新コロナについてはテストが不十分で人体実験だという、ADEの確認には数年の経過観察が必要で、それにより安全性が担保される、それがRNAウイルスの特性であり、アメリカでは重症患者が多過ぎてワクチンが待ったなしの状態だからショートタームの安全性確認で投与したが、ロングタームの安全性については人体実験状態だという。

日本はラッキーなことに弱毒のコロナ(s&?)株が入ってきた、このコロナの実力は従来のコロナの6倍の感染力があるが普段からコロナと戦っているので、日本人はある程度の免役はあるという。

ヨーロッパは強毒のコロナG株が入り多くの死者が出た、アメリカには日本と同じような(s&?)株が入ったが、どんな病気持ちの人が死亡したのかの解剖が行われていないので分からないという。

日本で行うべき、新型コロナを感染症の2類から5類に格下げをして、どこの医者でも扱えるようにすること。

PCR検査はRNAウイルスには使わないのがウイルス学の常識なので、PCR検査は行ってはいけない、免疫検査を行うべきという。
報道ステーションやワイドショーではPCR検査と叫んでいたが、馬鹿コメンテーターがウソを広めていたことになる。

ワクチンの投与はヨーロッパのように緊急を要しているところでは必要だが、日本ではロングタームで問題の発生があるかどうかを観察する時間的ゆとりがある国ではワクチン投与には懐疑的。

ワクチンのスパイク投与でmRNAワクチンにより抗体が出来て、コロナウイルスを撃退するのだが、
変異したコロナウイルスがnたんぱく質と結び付いて増殖し、サイトカインストームが発生する可能性が有るという。

それがmRNAワクチンで死ぬまたは重症になる確率100万人に22人、1億人であれば2200人の確率なのだろう。

世界から比べて1/100の日本で患者40万人の為に1億人がワクチン投与は馬鹿げている理由がこれにより分かった。


お名前:ドンキ ,2021-02-18 09:08:21 PM
題名: ジェノサイド
使い方を知らないカバの逆立ち

お名前:ドンキ ,2021-02-18 09:06:04 PM
題名: 古新聞、ゴミ新聞の山
ゴミ、役立たず

お名前:LENNON ,2021-02-18 11:45:59 AM
題名: 今日の国会は野党が審議拒否で開かれてない
総務省の局長の答弁が虚偽の可能性があると言う理由らしい。別に野党抜きで進めりゃ良いのに与党は何を考えてるんだろう?どうせ如何でも良い質問しかしない馬鹿共が居なくっても何の障害にもならんじゃ無いか。どうせいつもの国会対策での事だろうがこう言う無駄は止めちまえ。ガチで喧嘩しろ!

お名前:LENNON ,2021-02-18 08:54:37 AM
題名: マスコミの暴走を止めなきゃ
色んな報道番組を見てるとマスコミの取材態度や報道姿勢は暴走状態だと言って良いだろう。この際報道の在り方を厳しく管理し嘘を吐きたくても吐けない様に法規制をしないと駄目だ。報道とは事実のみを公に伝えるべきで噂話レベルの物を流すべきでは無いし無責任に世間を騒がせそれによって金を稼ぐと言う犯罪にも等しい行為をしている。報道機関が嘘を撒き散らしたら罰を与えるべきで報道の禁止や業務停止、組織の解散命令までは必要だ。それでも改善しない場合は逮捕拘束も必要だ。刑罰は徹底的に厳しく!本当はマスコミが全滅して全員失業させてやれば良い。身から出た錆だ。嘘を言わないマスコミに生まれ変われば良いだけの話だ。国民もそれを望んでるだろう。いや、嘘が無くなって困る奴が居た。アルコールと左巻きのお友達はツッコミどころを失って困るだろう。

お名前:LENNON ,2021-02-17 12:47:56 PM
題名: ワクチンを如何するか?好きにすりゃあ良い。
ワクチンで死ぬのも良し、コロナで死ぬのも良し、糖尿病で死ぬのも良し。人間が死ぬのは当たり前で何で死のうが皆一緒。あとは早いか遅いかの違いだけ。自分の思い通りになるやつもいりゃ当てが外れる奴も居る。人間の生き死になんてゲームみたいな物で気楽に考えてりゃ良い。ところが政治ってのは綺麗事に支配されてる世界だから始末が悪い。政治の裏側も見なきゃ何も分からん。解る必要も知る必要も無い。どうせドロドロしてるんだから。

お名前:matsumura ,2021-02-17 10:02:01 AM
題名: ワクチン接種はよく考えて
=ワクチン接種=
米国、ファイザーのワクチンの有効率は95%(=ワクチンを接種した人は接種しない人に比べて発症する危険性が95%低下に低下するという意味)で発症が20分の1になる。しかしもともと免疫力の弱い人に打っても大丈夫なのか。事実、ワクチン接種後に高齢者が死亡した例が海外で次々報告されている。この雑誌では、糖尿病の人や高齢者にワクチンは「効かない」、「危ない」と書かれています。打つか打たないかは、ワクチンの危険と便益を天秤にかけて決めることになる。
[参考文献]『週刊現代』2月20号



お名前:ドンキ ,2021-02-16 11:04:26 PM
題名: LENNON氏http://hasiru.net/toronkai/
引っ越し

戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450



Flag Counter
KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD.
5th Floor Kunieda Building, 2-8-86 Nambanaka, Naniwa-ku, Osaka, 556-0011 Japan
E-mail
Phone:81-(0)6-6631-1718
Facsimile:81-(0)6-6631-9771

Copyright (c)1996-2021 KOKUSAI INTERPRETING CO., LTD. All Rights Reserved.
There have been アクセスカウンター visitors to this page since November, 2008
アクセスカウンター